2017年10月04日

そばきり仁 (能登)庄屋の屋敷と輪島塗と蕎麦

1003蕎麦切り仁2月-19

東京にも美味しい蕎麦屋さんはたくさんありますが、こんな条件で食べられる蕎麦屋さんてのは無いっすよね?

・日本昔ばなしで出てきた本物の”庄屋”さんの屋敷
・400年モノのヴィンテージ建築
・地元輪島塗の器
・食後はゆったり庭を眺めて放心

奥能登の庄屋 中谷家の中で営業している「そばきり 仁」では、ストイックな手打蕎麦と静かな空間で向かい合うことが出来る。そんな中谷家は能登空港から20分程度。珠洲に向かう途中に寄るのが良いっすね、旅の初めか帰り際に。
1003蕎麦切り仁2月-22



福井のそば粉を使った(ほぼ)10割蕎麦は、かおりが豊かでキレ味もいい。天ぷら蕎麦や鴨汁蕎麦、夏にはおろし蕎麦もあるようです。こだわりが詰まっていて、足を伸ばしてまでも食べる価値アリです。

食事は料理自体のクオリティってのが当然大事なんだけど、シチュエーションでポテンシャルがどこまで引き出されるか大きく変わってくる。

能登のカントリーサイドらしい空間と、現地の名産品 輪島塗でいただけるっているのは、旅先ならではの贅沢な遊び。
1003蕎麦切り仁2月-17





ボクラが訪れたのは2016年1月。本格オープンは2016年の6月末だったんだで、オープン半年前くらい。そうしょっちゅう能登を訪れられないボクラのために、田舎バックパッカーのイクが企画段階の”そばきり 仁”を事前取材させてくれたんです。
1003蕎麦切り仁2月-10





なので実際、こんな雪が降るような12月から3月はクローズなんす。

写真だけ見ると、こんな雪景色の時に訪れてみたいって思うかもしれません。ただね、実際はムリっす!!!
昔のお屋敷で囲炉裏の煙が抜けるように天井が高いから、多少ストーブとか炭火があったところで、体感したことのない寒さなんすよ、この時期。
1003蕎麦切り仁2月-21




確かに、古い日本家屋の中から眺める雪景色は、息を呑むような美しさ。ただ、一方で、どんなゲレンデでも体感したことないような、体の芯まで冷え切る過酷さとも闘っていたんです。今となってはいい思い出ですが、体に30個くらいカイロ貼っておくべきだったと思ってましたね、この時は(笑)
1003蕎麦切り仁2月-6


そばきり 仁
石川県鳳珠郡能登町黒川28-130
080-5876-0020
営業時間 10:00-16:00
定休日 毎週火・水曜日
冬期休業(12月〜3月中旬頃)


こういう予想外の旅がしたいです。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




***********************


能登はイメージよりも豪雪地帯ではないらしいんですが、ボクラが訪れたタイミングではめずらしく大雪で雪景色も愉しめました。
1003蕎麦切り仁2月-2





日本人のDNAが描き出す、これぞ”THE田舎”な囲炉裏空間。
1003蕎麦切り仁2月-3




説明は好奇心を刺激してくれて愉しいんですが、とにかく寒い!!
1003蕎麦切り仁2月-15




歴史ある庄屋さんだけあって、貴重なアイテムが残っています。
1003蕎麦切り仁2月-4




現在のご当主も、子供の頃はここでフツーに暮らしてたそうです。
1003蕎麦切り仁2月-8




さすがに今は、別のところに近代的な住居を構えているそうですが。
1003蕎麦切り仁2月-9





確かに、雰囲気は最高だけど、快適かと言われたら「いや、決して」と答えます。とにかく寒い!!!
1003蕎麦切り仁2月-5






昔ながらのお屋敷なのでお蔵も残っています、しかしデカいわ!
1003蕎麦切り仁2月-11






驚くのは大きさじゃなく、お蔵の中の壁や床。なんと、総輪島塗りの豪華空間。誰もが見えるところではなく、一部の人とだけ共有する洒落者の粋。日本人らしい美意識にシビれる。ついでに寒すぎて、足先の感覚はありません。
1003蕎麦切り仁2月-12




見事な漆器が残っています。
1003蕎麦切り仁2月-13





こちらは、ローカルの作家さんの輪島塗のお椀。
1003蕎麦切り仁2月-14





チェーンソーで削り出したしたりと大胆なアプローチ。
1003蕎麦切り仁2月-18





日本酒で中から温まろうと企てるも、殆ど効果なし。それほど寒い!!!!
1003蕎麦切り仁2月-16





こういう予想を超えるアテンドがあるので、イクのいる能登の旅はやめられません。
1003蕎麦切り仁2月-23



勿論、来年も能登は通います。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





kyah2004 at 23:52│Comments(0)和食 | 能登_201601

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔