2017年11月23日

いざ錦秋の京都へ 

1123京都11月-16

今朝 土砂降りの東京を発って、錦秋の京都に来ています。ちょうど紅葉はピークといったところで、あちこちで息を呑む瞬間が。

北野天満宮、真如堂、金戒光明寺の塔頭 栄摂院、法然院、安楽寺、南禅寺を今日は回ったので、タイムリーな見頃情報アップしておきます。

まずは、北野天満宮。実は天神さんの”もみじ苑”が、京都の紅葉にハマる最初のキッカケになった場所なんです。約300本の紅葉が織りなす世界観か圧巻。赤と碧と黄色が織りなす鮮やかな日本の秋。

1123京都11月-4




紙屋川沿いの御土居は、紅葉のトンネルになっていて、逆光の裏側から光が透けて見えるので美しさにため息が漏れる。
1123京都11月-9



やはり京都は、日本でも抜きん出て紅葉の美しさが洗練されています。

1123京都11月-8


当初の予定としては、天神さん見て、そっから電車乗って嵯峨野に行こうと思ってたんだけど、この日は天候が気まぐれで、時雨にヤラれて「近為」でランチしてたんです。そのせいで、ちょっと時間の目論見がズレてしまい急遽、東に向きを変えて「真如堂」、通称”極楽寺”に向かうことに。

ここは、拝観料とか払わずに五重の塔✕紅葉✕銀杏が見れるは、本堂裏の紅葉のトンネルは圧巻だわ、更に叡山を借景にしたお庭もあったりと、京都らしい紅葉のエッセンスが詰まったお寺。
1123京都_2_11月-7




陽が射すかささないかで印象がグッと変わるので、めまぐるしく天候が変わる今日みたいな日は、シャッターチャンスが訪れるまでじっと皆さん 我慢して待っています。
1123京都_2_11月-5



TOPの写真にも使っている金戒光明寺の塔頭「栄摂院」は、京都で三本指に入るお気に入りのスポットで、普段は一般公開されていていないけど、この時期だけは拝観できるんです。こじんまりした空間の中に、圧倒的な美意識が凝縮されていて、比較的空いていることもあって、じっくりと紅葉に向かい合うことが出来るんです。
1123京都11月-15




真如堂から哲学の道方面に向かって「法然院」へ。こちらの門は雰囲気あってフォトジェニックなので、こちらもカメラを持った人々がシャッターチャンスを狙って並んでいる。
1123京都11月-17




法然院から、少し下がったところにある「安楽寺」は、この階段のアプローチが美しいのよ。
1123京都11月-18




そのまま哲学の道を下がると永観堂にあたるのね。こに時期、入口付近は悶絶ラッシュアワーなので、チャリを迂回させて南禅寺へと向かってみました。軽くチェックのつもりが、思いのほかピークでズンズン足が境内の中へと向かっていきました。
1123京都11月-21




入口のあたりや、三門の裏手は萌えるような紅葉の群れ。
1123京都11月-19



夕方だったので、どこの光の状態がいいかわからず、方丈に行くか天授庵に行くか南禅院に行くか迷ってしまい、この中では一番お気に入りの南禅院をセレクト。結果、ちょっと地形を読み間違えて、ここは日陰ゾーンに入っちゃってたから、紅葉の威力は少し落ち気味でした。夕方なら天授庵が正解だった気がする。
1123京都11月-29




とはいえ、床紅葉は美しかったし、赤と黄色のコントラストは破壊力高かったね。
1123京都11月-28



明日は鷹峯、嵯峨野、詩仙堂エリアを攻略予定。続きで、もうちょい写真載せておくので、これから行く人は参考までに。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ



*****************************


チャリ移動だったので、この時期の時雨には、ほんと泣きそうになりましたわ。まず、出足からくじかれたからね。おかげで『近為』で漬物定食をゆっくりいただけたから、まぁ、結果オーライということで。
1123京都11月-1



天神さんでも、コンディションはめまぐるしく変わりました。あとレンスで撮りたいものが変わるので、ここはズームレンズと単焦点オールドレンズで、それぞれ1周づつ回ってました。

1123京都11月-5




この橋の周囲はフォトジェニック。
1123京都11月-7







竹と紅葉というのも、実はいいマリアージュなのよ。
1123京都11月-10




皇居もいい感じで色づいてましたね。
1123京都11月-11




やはり期待を裏切らない極楽寺。
1123京都11月-13





フリーゾーンで、ここまで勝負できるお寺も少ないです。
1123京都_2_11月-6




塔と紅葉も相性いいね。

1123京都_2_11月-8




五重塔の裏手は、人が少なめで穴場的なスポットになってます。
1123京都11月-12




栄摂院では、じっくり心を整えたい。

1123京都11月-14










南禅寺の三門の上の人の多さに驚ろいた。
1123京都11月-33




ここは、ほんと今が見頃でしたね。
1123京都11月-23




360°カメラが活躍します。
1123京都_2_11月-4




水路の手前よりも、南禅院サイドの色づきが綺麗でしたね。
1123京都11月-31



1123京都11月-24



南禅院、また違う時間で再訪しようかなと思う。
1123京都11月-25




池越しの景色もかなり好み。
1123京都11月-26






町中の、普通の道の横に、こんだけの紅葉があるって東京では考えられないっすよね。

1123京都11月-32






今回も大徳寺近辺にステイしているので、日没後に北山の「マールブランシュ」へ。実は、ここに向かう途中でまたしても時雨に撃たれるは、電動チャリのバッテリーが切れるわで心が折れそうになってたんだけど、20分待ちしてでも、このモンブランの美味しさには癒やされました。
1123京都_2_11月-3




夕食後はチャリではアクセスの難しい将軍塚へ。夜は半端なく寒いので、真冬並みの防寒体制が必須。
1123京都_2_11月-2





この時期は本当に混んでる京都だけど、それでも訪れたくなる誘惑には勝てません。
1123京都_2_11月-1




何度来ても飽きません、京都。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ



kyah2004 at 23:30│Comments(0)京都_201711紅葉 | Pic.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔