2018年01月10日

飄香 (銀座)更なる進化の四川料理

0110飄香12月-7



昨年末のウオッチマニアの忘年会は銀座の『飄香』にて。夏にランチで来て大好評だったので、夜に再訪。当初は十番に行きたかったんだけど、候補日が十番店がお休みで。

0110飄香12月-2




ただ、銀座店に久々に来て発見がありました。
0110飄香12月-5



一時期鶏にふっていて、それはそれで凄く良かったけど、今回は更にバージョンアップ。フレンチとかアジアンガストロノミーとか、様々な要素を採り入れつつも、それをキチンと四川料理に落とこんで展開してくる底力がさすが。
0110飄香12月-19



TOPの写真の2種魚介の汁なしスパイシー鍋は、スパイス使いが絶妙に洗練されていて鮑の新しい魅力を引き出してくれてました。
0110飄香12月-9




乞食鶏みたいなビジュアルで出てきた牛頬肉のスパイシー米粉蒸し
0110飄香12月-14




どこかフレンチを彷彿とさせるテクスチャ。ゼラチン質のコンディションとか肉のほぐれ具合とかね。0110飄香12月-15



デザートも山椒のアイスにオレンジピールの苦味の掛け合わせが素晴らしい。
0110飄香12月-27



本場も美味しいんだとは思うけど、こういうモダンな流れに仕立てるの飄香はさすが。
さりげなく、だいぶリピってるお気に入り。
0110飄香12月-30


中国菜老四川 飄香 銀座三越店
03-3561-7024
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 12F
http://www.baiwei-ji.com/





この日はロンジンとROLEXが多かったですね。今でこそ「え、LONGINES?」とパッとしない時計メーカーに凋落してしまいましたが、かつては間違いなく時計の世界のトレンドセッターだったわけなんです。

自分は去年、ワンプッシュのクロノとかゴールドチェーンの懐中TIFFANYとか、お気に入りを少しづつ増やした一年。あとは、夏に耐えられるカジュアルな時計が気になるお年頃。
0110飄香12月-24


美味しいものと美しいものに囲まれて生きていたい。そのために一生懸命働くわけです。
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ



*****************************


このビジュアルでフォアグラとか、トリッキーにみせてブレてない。

0110飄香12月-3




よだれ鶏やピータンをはじめ、昂るスターター。
0110飄香12月-4



蟹入り黄金スープのフカヒレの姿煮、フカヒレでかい!!
0110飄香12月-6






2種魚介の汁の無いスパイシー鍋あたりから、進化した飄香の勢いを感じだし、
0110飄香12月-10



レンコンの2種のウコンと生姜の香り炒めで、ちょっとブレイク入れて

0110飄香12月-12






牛ホホ肉のスパイシー米粉蒸し ハスの葉包み。これまた無骨なビジュアルに反して、エレガントな四川のスパイス使いと火入れを魅せてくれます。

0110飄香12月-16




白身魚の発酵トマト煮 貴州風。ちょっとトムヤムクン的なニュアンスも感じるスープ。パクチーも合うしね。

0110飄香12月-17





四川漬け物と鶏肉の唐辛子炒めのせ和え麺、油断してると結構辛いアタッカーに痺れます。

0110飄香12月-21




ここもデザートがしっかりしててイイっすよね。
0110飄香12月-26




食中から時計談義ですが、こちらはROLEX連合ですな。

0110飄香12月-23




いやー、こういうクッションタイプは素敵です。
0110飄香12月-25




ボクの腕にはめてますが、まだまだボクが所有できるクラスのものではありません。とはいえ、腕にはならしておかないと。いつか似合う時がきたら、時計の方かがやってくるはず。それまでは、がむしゃらに生きて頑張ってます。
0110飄香12月-2



ボクは理解不能でしたが、パイセンたちは”これは面白いね”と興味津々。
0110飄香12月-29




まりえのレディースのROLEXだけど、コーディネートによっては、たまにはオレがしてもいいかもしれません。
0110飄香12月-28



食と会話と美しいものと、愉快な人々とのかけがえのない時間。空っぽな自分が面白く生きていられるのは、いいもの・いいことを提案、体験させてくれる友人たちのおかげです。そういうの、歳を重ねるとしみじみ痛感しますわ。
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ





kyah2004 at 23:49│Comments(0)中華料理 | ¥10000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔