2018年02月24日

クワンヘン・ガイトーン・プラトゥーナム(Bangkok)緑のカオマンガイ

0224BKKG12月-5


プラトゥーナムはカオマンガイのメッカで、日本にも支店のできた(味も価格も比にならないよ)ピンクのカオマンガイもあれば、ここ『クワンヘン・ガイトーン・プラトゥーナム』、通称"緑のカオマンガイ"もあるんです。

日本にないようなラグジュアリー感漂うデパートがあったと思ったら、昔から変わらないだろう景色も残っているんです。

0224BKKG12月-9




で、肝心のカオマンガイはというと、なんと50バーツ(170円)
0224BKKG12月-1




しっとりとした肉のテクスチャ、程よいゼラチン質の残し方など、自分的にはピンクのカオマンガイよりこちらが好み。
0224BKKG12月-3



あまりにもタイプなので、追加で鶏皿を用意しておいてちょうどいい。
0224BKKG12月-6




ピンクのカオマンガイは遅めのランチだと閉まってたけど、こっちは通し営業でいとありがたし。
0224BKKG12月-8

Kuang Heng Pratunam
960-962 Phetchaburi Rd., Bangkok 10400, Thailand
+66 81 779 7255



そんな170円のランチからの、徒歩10分くらいのところにあるロブションのカフェ。パークハイアットの下のセントラルエンバシー

0224BKKG12月-11



iPhone用のSIMは日本で買っていったけど(Amazonだと現地並みに安い)、iPad向けのデータ専用は現地で購入しました。カフェが併設のケータイショップ、こういうところでも既に日本は抜かれています。

0224BKKG12月-12



日本はとっくにアジアの最先端都市ではなくなっています、メシは最高にうまいけどね。
     ↓ ↓
人気ブログランキングへ




******************************




そういや、メニューではレバーついてるけど出てきたのにはなかったね。
0224BKKG12月-2





このトゥルン♪っていう鶏肉の食感が、日本だと中々味わえない。
0224BKKG12月-4






嗚呼、東京で最強に美味しいカオマンガイが食べられるお店はどこなんだろう。
0224BKKG12月-7







こういうディープさもたまらない、バンコクの魅力。
0224BKKG12月-10




また、数ヶ月以内に戻ります〜( ´∀`)
     ↓ ↓
人気ブログランキングへ



kyah2004 at 23:30│Comments(0)エスニック | Bangkok_201801

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔