2018年03月15日

Casa Julio (マドリッド)バルで人生を愉しもう

0223カサフリオ10月-12



マドリッドに夜着いたので、その日の夜は近場のバル『Casa Julio(カサフリオ)』へ。ファサードの雰囲気からしていいじゃない。この扉が開けっ放しな感じも最高。
0223カサフリオ10月-14


外から見たよりも店内は人いきれで、一瞬圧倒されるもなんかすぐに馴染めちゃうのがスペインのいいところ。
0223カサフリオ10月-3




日本で出されるスペインワインって、やけにパンチ重視で果実感もToo Muchなものが多いんだけど、いざ本場で飲むと、逆にそんなワインには滅多にあたることはありません。エレガントだけど個性がある、その程度のトリッキーさ。
0223カサフリオ10月-2



そして、とにかく皆が愉しいオーラを醸し出している。日本は国連の世界幸福度ランキングでは54位だそうで…。GDP世界3位の裕福極まりない国家のくせにっすよ?? これって皆の価値観の持ち方が間違ってるとか、国の仕組みが可笑しいからに他ならない。

つまりお金が人生を幸せにしてくれるってことじゃないこと。

あと、他人の価値観や企業のくっそ狭い視野の中で生きていたら絶対にこのポジションは変わらない。金なんてただのツールだし、オフィスでの人の目なんて気にしてたら損ですよ。いかに愉しく豊かに生きるか考え抜いて行動しないと幸福なんてもんは見えてきません。幸福は降ってくるモノじゃなく創り出すもの。たかが手段にオレの人生左右なんてされたくない。
0223カサフリオ10月-4



安くてもちゃんと美味しいものは食べられるし、何を食べるかというより誰と食べるかの方が遥かに幸せに直結する。一年中美味しいものしか食べてない自分が感じてことだから、多分それが事実。
0223カサフリオ10月-6




人生の経験上、幸せなひとは殆ど他人の悪口とか言いません。つか、そんな無駄なことに使ってる時間が無いんです。匿名をいいことに、なにかに失敗した人をネット上で寄ってたかってフルボッコにするのもみっともなくて気持ち悪い。

ちなみに炎上って皆んなが非難してるように見えるかもしれないけど、参加したことある人なんて、たかが5%以下っすよ。高校の40人のクラスでいったらたった2人。だいたいクラスには、キモくてネガティブなヤツが2人くらいはいましたよね?

そんなヤツらの言葉を当時のクラスのガキたちは聞いてた? 誰も聞いてないっしょ。炎上なんて所詮そんなモノ。マスメディアもネット利用者も反応しすぎ。
0223カサフリオ10月-9

くだらないことにパワー使ってる暇あったら、人生のHAPPYな使い方を考えてる方が100倍建設的。スペインのバルに来ると、日本の閉塞感に辟易とします。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ





**********************


やっすいクロケットなんだけど、心の底から旨い。
0223カサフリオ10月-7



メニューは、開く気にならないほど安い。隣の人の指差して、これちょうだいと。
0223カサフリオ10月-5



楽しい会話して、美味しいもの食べて、美酒に溺れたら、もうナンも出来ないっす。
0223カサフリオ10月-8




正直に言うけど人生は愉しい、増々愉しくなっていくので、いつピークアウトするか、そこが少し恐怖だったりします。
0223カサフリオ10月-10




この、さりげに違う詰め物のクロケット。
0223カサフリオ10月-11



とにかく皆さんしゃべりっぱなし。
0223カサフリオ10月-13




こういう場所が日本にも増えるといいね。ドレスコードは笑顔。
0223カサフリオ10月-1



さて、まだまだ人生遊び倒しちゃいますか。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔