2018年04月24日

とり口 (五反田)焼鳥エレガンス

0423とり口4月-12

五反田の焼鳥の新店『とり口』。山手通りに近いTSUTAYA裏あたりという知らなければ、中々足を踏み入れないロケーション。

外観は質感あるモダンなしつらえで、デートでも充分に使えるファサードだ。オープンして10日後くらいの訪問だったと思うんだけど、店内は賑やかでオペレーションも落ち着いてるように見えた。
0423とり口4月-38



ただ、後で大将やスタッフさんたちに話聞いたら、「全然寝てないっす」とナチュラルにキマってた状態だったらしい(笑)

大将の西口さんは中目の人気店「鳥よし」で長年キャリアを積んだ方で、仕事は安定感あるし、佇まいも実にいい。
0423とり口4月-19



焼鳥10串と小鉢などサイドメニュー10皿ついて5800円。お酒は日本酒は勿論、ワインもビオ系が揃っていて気分に応じて使い分けられる。
0423とり口4月-34



なんせ日本酒に関しては「酒場 それがし」の流れだし、ワインも「LOVAT」が系列ということで、ラインアップにスキがない。
0423とり口4月-3



最初に小鉢がいくつか並んで、串が焼かれるのを待つ。この小鉢の印象でだいたいお店の地力がつかめるんだけど、芽キャベツとかいい感じだし、つくねのスープが絶品。「あ、こりゃ、いい流れ来るな」と期待が高まる。
0423とり口4月-6




のっけに出てくる「かしわ」。肉感が良く柔らかさと弾力のバランスが絶妙。
0423とり口4月-10



つくねの、粗いテクスチャが引き出す力強さの演出も好み。単に強引なだけじゃなく、わきまえたエレガントさも含みにもっていてね。シャツを着た卵とカと云う名の要はポーチドエッグ。カラスミがいい!
0423とり口4月-17


ぼんじりのジューシーさは、脂の甘さとキレの良さで余韻が美しい。
0423とり口4月-22



女性はお腹いっぱいになるボリュームなんだけど、メンズ的にはあと2本くらい攻められそうで、手羽先の後にも攻めちゃいました。ソリとハツモト最高!!!!
0423とり口4月-29



串が終わった後は、にゅうめんとかき氷でフィニート。
0423とり口4月-36


とり口
03-6421-7254
東京都品川区西五反田2-28-10


オープン直後で、この賑わい、ま、実際これだけのクオリティ出してたら人気になりますな。気楽に寄れる価格帯だけに当家の御用達になりそう、予約さえ取れればね。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ






*********************


昨今の焼鳥は、デートで使えるお店が多いけど、ここはナンチャってじゃないよ。
0423とり口4月-2



金柑しらあえとかバランス絶妙だし、芽キャベツ 良い仕事に溺れ、アスパラに癒やされて、つくねスープ のテクスチャにノックダウンのプロローグ。
0423とり口4月-5


0423とり口4月-7


この白濁のスープも最高ながら、つくねの食感がエロス。
0423とり口4月-8



こういうビオが置いてある店、間違いないから。
0423とり口4月-4



かしわの肉感よいのよ。
0423とり口4月-9





ささみ、しっとりと肉の味も
0423とり口4月-11



つくね先生に敬礼(`・ω・´)ゞ
0423とり口4月-13



からの砂肝の食感コントラスト
0423とり口4月-14



ダンダンと弾力が増すコンチェルト
0423とり口4月-15



もう一度言うけど「シャツを着た卵とカラスミ」はポーチドエッグ。折角なのでスタッフさんに「シャツを着た、え、何?」くらい詰めてみましょうw なんか説明時の照れくささが可愛らしい。
0423とり口4月-18




グラニテ的なトマト、リコピン天国。
0423とり口4月-20




ぼんじりと、切なさと、心強さと〜♪ 篠原涼子ってホント好き。
0423とり口4月-21



お。

お、おおおおぉぉぉ、レバーが羽毛布団のようにエアリーィィぃぃ(JOJO風に)
0423とり口4月-23





0423とり口4月-25




ちゃんと旬の野菜は焼いてきますね、炭火のかほりがいとをかし
0423とり口4月-26



手羽先は骨が抜いてあるので食べやすい。皮のジューシーさと身の淡しっとりさを瞬時に味わえる
0423とり口4月-27



大山鳥のフリット 恐ろしいほどステキなテクスチャ。
オリーブオイルとビネガーと卵、要はマヨっぽいソースで
0423とり口4月-30




ここからは追加オーダー、腿の付け根のソリ。脂のジューシーさと身の旨味のバランスよいわー、惚れる。
0423とり口4月-31




そして、大将も「これ、相当デカイよ」といっていたのがハツモト。レバーとハツのいいとこ取りのような味わい。この串、めっちゃファンになりましたわ
0423とり口4月-32




まるでグラッパのように腹に落ちるにゅうめん。
0423とり口4月-33




これまた、こだわりのかき氷で〆
0423とり口4月-35





0423とり口4月-37



やー、一年が早すぎる。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ






kyah2004 at 23:30│Comments(0)和食 | ¥7000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔