2018年05月21日

食べあるキングのグルメイベント 次は日本ダービー!

スクリーンショット 2018-05-21 21.17.49



約80万人が来場した「東京モーターショー2017」でも人気を博した『グルメキングダム』。

食べあるキングメンバーが、人気店とコラボして出店する野外グルメイベントなんですが、今度の週末は「日本ダービー」、更に翌週の「安田記念」と東京競馬場(府中)で『グルメキングダム』の開催が決定。
http://www.gourmet-kingdom.com/


肉山の「肉山牛カツカレー」、NYスタイルのBeef by Kohの「THEスキヤキ丼」をはじめ、ボクがオススメの「熟成サーロイン 必殺!けんしろう焼」など人気店の特別メニューが食べられます。
32944439_1892000114184092_1838974798508589056_n



ダービーは、1994年にナリタブライアンが5馬身差をつけて圧勝した時に現地で見てたんだけど、あの美しく光る黒い馬体は、今でも記憶にしっかりと焼き付いています。

TVの画面越しには伝わらない、現地ならではのライブ感と高揚感。

昔は、競馬場の食事って残念なB級グルメしかなかったから、「肉山」とか「けんしろう」のような超人気店の名前が並ぶなんて、マジで時代の進化を感じます。
33038098_1892000057517431_1189942542150402048_n


というか、日本ダービーに合わせて出すお店に、自分が関わること自体が、今までの食の仕事とは全然別モノの感覚なんですよね。

なんか、1994年と2018年が突如つながったような、そんな不思議な感覚。


ボクの推す「熟成サーロイン 必殺!けんしろう焼」は、リブロースを低温調理でじっくりと仕上げたもので、熟成ならではの食感を気軽に屋外で楽しめちゃうというもの。
32921386_1891999990850771_1314010678314401792_n



昔の競馬場のイメージとは、ハコもヒトもだいぶイメージ違うので、この機会に是非足を伸ばしてみてくださいな。ダービークラスの大レースだと、競馬場に独特のグルーブ感できるので、スタジアムスポーツ好きとは相性いいかと。




そうそう、東京競馬場は、2007年のエリザベス女王杯の記事をあげていて、まりえがめっちゃ若くてビックリ(笑)。
0602-3購入




























オレもいつきマンも若くてウケます。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ




*****************************

競馬場まで足を運んでみる理由、いくつかピックアップしてみますね。

ま、今回は美味しいものが食べられますよ!って宣伝もしつつ(笑)
33204716_1892000134184090_200262531032285184_n





パドックでは、近くで馬を見ることがデキて、思いのほか可愛くて驚きます
TCK牝馬






























ゴール間近の躍動感は、生で味わうと全然違う。
TCK直線




























どんなレースでも馬券を買って見るほうが圧倒的に愉しい。競馬場では100円から買えるから「ギャンブルはどうもね…」って人でも、遊び感覚で応援できる。選ぶのはビジュアルでも、名前でも、血統でも戦績でもなんでもいいけど、折角レース見るなら興奮を味わえたほうが色んな意味でオトクです。


そうそう、競馬場に友人といくメリットで、これ書くの忘れてた。
あたり馬券がでた友人が、ご飯奢ってくれるかも♪
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:30│Comments(0)〜¥1000 | 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔