2018年05月31日

アルガニエを旅のお供に

0531アルガンオイル5月-3-2


着飾るファッションにはそこそこパッション注いでますが、普段からスキンケアなんてもんはいい加減で、洗顔後に化粧水とかクリームで最低限のケアをするくらい。自分で調べたりするのは面倒なので、まりえの指示に従ってやってます(笑)。

ただね、なんせ旅が多いので、その時に何種類もデカイ液体やクリームを持っていくのはかったるいのよ。その時は万能そうな「アルガニエ」を持っていっています。
https://www.arganie.jp/



昨年、モロッコのマラケシュに行った時、さすがに砂漠の中の町だけあって肌が乾いてしょうがない状態だったんです(まりえがね)。

で、マラケシュのスーク内で一番オサレそうなSHOPで見つけたのがこちらのアルガンオイル。
1117マラケシュ追加11月-2


さすが本場だけあって、効果テキメン。
0531アルガンオイル5月-2



あんま気にしてなかったオレも、「あ、つけたほうが快適じゃん」と気付き、帰国してからもアルガンオイルは定期的に使うようになったんです。



ただね、唯一の問題が微妙なかおりが気になること。なんつーか、オーガニックはいいんだけど肥料っぽいスメルが気になるんです(笑)。


そんな時に知ったのが、こちらの「アルガニエ」。マラケシュ出身のセンスいいお嬢さんがプロジェクトに関わっているだけあってスメル問題は解決済み。人工的な香りもせずほぼ無臭で、効果はいわゆる上質なアルガンオイル。
0531アルガンオイル5月-3


1つの木からわずか1リットルしか採油されない希少なアルガンオイル。35kgの実と10時間の伝統的な手作業が必要で生産量は当然限られてしまう。そんな中でも オーガニック認証の100%ピュアなアルガンオイルをだけを使用しているのが「アルガニエ」なんですね。


ARGANIE(アルガニエ)
https://www.arganie.jp/



スキンケアの知識はほぼゼロなので、最後の数行はWeb見て学びました(笑)
 ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ





***************************

0531アルガンオイル5月-6


小学校のプールくらいの規模あるプライベートプールゆえ、プールに入ったらわりと長く遊んじゃう。なにより貸切ゆえ、プールの中で酒を呑むのも誰にも遠慮がいらないのよ。
0515KohSamui5月-110



だから、日光に浴びる時間は長くなるし、そのプールの脇で太陽浴びながら酔いつぶれることもしばしば。

これまでは日焼け後に、アロエ塗ることが多かったけど、良質なアルガンオイルはもっと効果高いとしって、ますます旅先のケアはアルガニエに集約されてきています。
0531アルガンオイル5月-4



オレの旅グッズの中で、まりえが貸してと言ってくるのは、このアルガンオイルと小さなハサミくらいっすね。
 ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ






この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔