2018年05月29日

黒毛和牛 HACHI (青山)タルタルステーキと牛ヒレカツを

0529HACHI4月-1


2011年の生レバー事件で、国内で一気に生肉の規制が厳しくなりましたよね。

生レバーが食べられなくなったことより、タルタルステーキが気軽に食べられなくなったことがボクにはデカいダメージでした。

今では、ユッケをはじめだいぶ生肉が食べられるお店も増えたけど、保健所の許可を得てるのって多くが焼肉店なので、タルタルステーキが食べられるお店は、まだ希少。
0529HACHI4月-11



そんな中、骨董通りの『HACHI』は、焼肉屋が展開する和牛ビストロゆえ、メニューに常に”タルタルステーキ”がオンリストされているのが嬉しすぎる。ステーキも美味だし。
0529HACHI4月-3


ステーキのコース(5000円ちょい)は、前菜、デザート、締めモノがつくのでお得だけど、
0529HACHI5月-2




2人の時はアラカルトでお気に入りのメニューから流れつくることが多いです。その流れとは、タルタルステーキ、サラダ、ステーキ、締めモノの構成で、サラダは気分に合わせて苦味野菜か温菜を選ぶし、ステーキもヒレ・サーロインはその時の状況、コンディションに合わせます。
0529HACHI5月-1



締めモノはテール肉のカレーうどんや肉ピラフもあるけど、お財布と胃に余裕があればステーキサンドを攻めて欲しいところ。
0529HACHI5月-3


ホテルとかでもたまにステーキサンド食べるけど、パンが固かったり、肉がパサついてたりと、ちょっと惜しいケースが多くてね。これはパンと肉のバランスもよく、ソースも美味で穴が無いのよ。



黒毛WAGYU RESTAURANT HACHI
03-6427-9429
東京都港区南青山5-4-27 バルビゾンビル 1F


肉気分だけど焼肉じゃない時、鉄板焼きやステーキハウスよりも気軽に行きやすい肉ビストロって貴重じゃない?
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ





******************************

骨董通りを日常的に使ってる友人ですら、見逃してしまうエントランス。スタバの真横、ビルの脇道がアプローチになっていて、狙ってないのに相当な隠れ家レストランに(笑)

お店で待ち合わせると、そこそこの確率で友人らは一度通り過ぎてから戻ってくるようです

こちらが5000円ちょいのコースの流れ。肉の種類や大きさによって+料金で調整できる。
0529HACHI4月-4



サラダとか前菜。2種類くらいから選べたような。
0529HACHI4月-6



2人でコースで別々の肉をオーダーして、シェアなんてスタイルも悪くない。
0529HACHI4月-9





カレーうどんは鉄板だけど、お米気分ならビーフピラフに。
0529HACHI4月-13



軽いデザートもついてます。
0529HACHI4月-14




こちらはアラカルトから。フライドポテトも食感、味付けともにジャンクさ低め。
0529HACHI4月-5



タルタルはしっかり混ぜて。
0529HACHI4月-2



しっかり挟んだステーキの脂が快感、こういう食べ方の時は赤身中心というより、ある程度 脂ある方が「うめっ」てなります。
0529HACHI5月-4


梅雨になると走りづらくなるから、今のうちに体重絞っておきたいんだけどね。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ





kyah2004 at 23:30│Comments(0) | ¥10000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔