2018年06月26日

屋根裏のパリ食堂 (中目黒)ルーフトップで、これぞビストロ

0624パリの屋根裏食堂6月-2


中目黒から池尻方面に少し歩いて、だいたい東山一丁目の信号あたりから代官山の方へと向かっていったあたり。目黒川からほど近いとこに、ルーフトップのこじんまりしたビストロがあるんです。休日ランチ時に通りかかって、何度か入ろうとしたことがあったけど、そのたびに予約で埋まってて。

店名は『屋根裏のパリ食堂』。こてこてのビストロメニューにインテリアで、場所柄どっちに振れるか心配だったんですよね。中目はいいお店も多いけど、微妙な店も多数あるから。
0624パリの屋根裏食堂6月-1




休日の賑わいっぷりとはうって変わって、平日は意外と余裕ありそうなことが判明したので、天気のいい夕方に行ってみることにしたんです。ワインもナチュールにこだわっているとのことだったし、アペリティフして軽くつまんで、そこでダメなりゃ店を変えればいいやと。
0624パリの屋根裏食堂6月-5


まずは泡を頼んで、アテにTOPの写真のパテカンを。”パテ・ド・カンパーニュはシェフの得意メニューです”と書いてあるだけあって、シルキーな食感と力強い味わいが、入店前に感じた不安を一蹴してくれました。


安心したので、イカのグリルやイノシシのラグーのマッシュポテト頼んでみたけど、オーセンティックなビストロらしいパンチ力。力強いだけじゃなくて、丁寧な仕事っぷりも透けて見えたので、こりゃいいなと。
0624パリの屋根裏食堂6月-10



グラスワインは、3本くらいもってきてもらって選ぶカタチですが、白ワイン選ぶ時に「ビオだとラディコンみたいのが好きなんだけど」と言ったら、グラス用にボトル開けてくれたりとサービスも小回りききますね。

メインのカイノミのローストだけは、ちょっと期待とは違った感じだったけど、
0624パリの屋根裏食堂6月-17


デセールのストレートな味わいも好感度高め。
0624パリの屋根裏食堂6月-18

オーセンティックな雰囲気と味わいでロケーションもルーフトップという、行ってみれば実は当家の好みにマッチしたビストロでした。


屋根裏のパリ食堂
03-3770-7052
東京都目黒区青葉台1-17-2
青葉台117ビル 3F
https://www.facebook.com/yaneurano.parishokudo/


クチコミサイトの点数が低くて迷ったけど、やっぱ自分の足を運ばないとダメっすね
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ




*********************



チェックのクロスにカトラリー入れは空瓶と、これぞビストロな構え。
0624パリの屋根裏食堂6月-3




テーブルの上の紙メニューから選びます。
0624パリの屋根裏食堂6月-6




中目黒の3Fテラス席からでも、こんな抜けたスカイビューが。色の変化が心地よく、泡を飲む手をすすめます。
0624パリの屋根裏食堂6月-4





あ、ラタトゥイユもちゃんとしてる。
0624パリの屋根裏食堂6月-7




キャロットのラペもビストロらしく豪快に
0624パリの屋根裏食堂6月-8



チーズもつまみながら
0624パリの屋根裏食堂6月-9




イカのグリルは、トマトのソースやタプナードがしっかりと支えている。
0624パリの屋根裏食堂6月-12




いのししのラグーのマッシュポテトはパテカンと並ぶヒット作。
0624パリの屋根裏食堂6月-13




このラグーのほぐれた肉が、ポテトといい具合に抱き合うのさ。
0624パリの屋根裏食堂6月-14




カイノミは、あちこちでヤバイの食べすぎてるせいもあって、ちょっとね。
0624パリの屋根裏食堂6月-16




ブリュレもいかにもな面構えでしょ、中目にこんなオーセンティックなビストロがあったなんて、これまでノーマークでしくじりましたわ。
0624パリの屋根裏食堂6月-19


休日よりも平日使いがよさそうね。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:30│Comments(0)フレンチ | ¥7000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔