2018年07月23日

中俣 はなれ(銀座)夏にのどぐろ尽くし

0711中俣はなれ4月-8

銀座にあるのどぐろ専門店の中俣。金沢エリアのマーケティングの上手さで、のどぐろは冬の北陸の特産物ってイメージが浸透していますが、実は通年で食べられるんですよね。そして、身が大きく質のいい「紅瞳」は、対馬沖で穫れるものだったりするんです。

そんな「紅瞳」を扱う銀座『中俣 はなれ』。全室個室の和空間でお造り、焼物、しゃぶしゃぶ、炊き込みごはんと、のどぐろ尽くしのコースが食べられる。
0711中俣はなれ4月-9




お作りは品のある甘さでジューシー。
0711中俣はなれ4月-12


焼物は言うに及ばず。身のふわとろ具合。脂のジューシーさは官能的ですらある。ただ、敢えて言うなら、原始焼(炭を周囲に並べて立てて焼く)のほうが、一回り美味かな。
0711中俣はなれ4月-14



しゃぶしゃぶは、レア気味、しっかり火を通したバージョンと2タイプを味わえる。
0711中俣はなれ4月-22



締めの炊き込みご飯も、もちろんのどぐろ。同じ素材でコース展開だけど全然飽きないんすよね。
0711中俣はなれ4月-24



焼物もしゃぶしゃぶも好きだけど、この締めがないと終われない。
0711中俣はなれ4月-28



1Fは厨房で、2Fに個室という贅沢な作り。夏にのどぐろ尽くしもアリでっせ。
0711中俣はなれ4月-35


銀座中俣 はなれ
03-6264-1034
東京都中央区銀座3-12-17 小森ビル 1F
https://nakamata-nodoguro.com/hanare/


今年の日本の夏は、もはや亜熱帯。バンコクやシンガポール行っても「あれ、涼しい」と感じそう。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





**************************


全室個室なので接待利用にも使いやすい
0711中俣はなれ4月-32




中俣は、九州の焼酎の蔵元が母体なので、焼酎との組み合わせは鉄板。ソーダ割りですきっといただきます。
0711中俣はなれ4月-5




のどぐろ尽くしがはじまる前に素材のプレゼンテーション。
0711中俣はなれ4月-7





お造りは薄造りと
0711中俣はなれ4月-10



厚切りの2つのタイプを食べ比べ。雲丹や鮪、ボタンエビなども添えられて。
0711中俣はなれ4月-11



炊き込みご飯に火を入れる前に、テーブルでプレゼン。
0711中俣はなれ4月-13




焼物は、間違いなく美味。
0711中俣はなれ4月-14



ボタンエビは、食べたあとに揚げて再登場。
0711中俣はなれ4月-15




練りモノも、のどぐろの脂の甘さがほのかに効いている。
0711中俣はなれ4月-16




しゃぶしゃぶは、ペーパースタイルで。
0711中俣はなれ4月-17



0711中俣はなれ4月-18



1人4枚いただけます。
0711中俣はなれ4月-19


0711中俣はなれ4月-20



スタッフが1枚はレア気味、もう1枚はしっかりめの火入れで仕上げてくれる。
0711中俣はなれ4月-21



残り2枚は自分のスタイルで。
0711中俣はなれ4月-23



炊き込みご飯が完成。
0711中俣はなれ4月-25



同じ魚で、こんなにも愉しみ方があるんすね。
0711中俣はなれ4月-26



なにげに、このお漬物が好き。
0711中俣はなれ4月-27






甘味は、わらび餅。ちょうど満腹。
0711中俣はなれ4月-30




しっかりと上質なタンパク質を摂れました。
0711中俣はなれ4月-33


暑いのに体重が増えていく...。そろそろファスティング入れないとダメかな。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:30│Comments(0)和食 | ¥10000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔