2018年09月06日

肉処 さかもと (学芸大学)イタリアンと肉割烹の妙

0905さかもと8月-13



大阪出身の焼肉屋の店主と、アロマフレスカ出身のシェフによる異色のコラボレーションが魅力の肉割烹『肉処 さかもと』。場所は学芸大学駅が最寄りかな、祐天寺、三茶ともほぼ等距離。
0905さかもと8月-25




肉割烹といえば和食ベースが一般的だけど、ここは半分くらいがイタリアンというコース構成。
0905さかもと8月-6



とはいえ、カツレツがコトレッタスタイルで、バルサミコソースでトップにおくらを合わせたりして和との親和性は高め。
0905さかもと8月-14



自然とワインを選びたくなる。
0905さかもと8月-12


松茸のパスタもしっかりとしたイタリアンの技で。
0905さかもと8月-17



ひうちの炭火焼き、脂が甘く外はカリッと。ちなみに、ひうちはトモ三角のことね。刺しは多めなので、マスタードとか山椒がフィット。
0905さかもと8月-24



世田谷の住宅地らしく、品はあるけどカジュアルな空気感。こういうのが心地いい歳になりました。
0905さかもと8月-34




子供が遊べる広い個室もあるし、デート向きのシックな個室は別の入口からも出入りできて、お忍び使用もできちゃうんです。0905さかもと8月-31




肉割烹というと普段使いできないハイプライスなお店が多いので、6500円でおまかせのコースっていうのは使いやすい。そのくせ〆が非日常感たっぷりの牛丼だったりすると気分はハイクラス。
0905さかもと8月-27

世田谷 肉処 さかもと
03-6805-2616
東京都世田谷区下馬4-3-9
月〜水休


平和に美味しいものを食べられる日常に感謝。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




*****************************


住宅地の一角、こんなところにお店があるんですね。タクシーで行ったら思ったより遠くなかった。
0905さかもと8月-1







アミューズ的なとうもろこしの冷製スープ。きちんとした とうもろこしの火入れは、爽やかなのに官能的。焦げのほどよい苦味と山椒の風味があいまって食欲を刺激する。
0905さかもと8月-3



おまかせのコースはこんな構成。
0905さかもと8月-5





アンティパストミスト的な肉割烹の前菜。パプリカを使ったペペロンナータは夏らしい一皿。
0905さかもと8月-7



オジャガさん
0905さかもと8月-8



鹿児島産のひうちの刺し、厚めのカットで口の中にいれると想定以上の存在感。
0905さかもと8月-9



ブラータとトマト、イタリアンなのに和な印象も。
0905さかもと8月-10





ワインはカベルネソーヴィニョン。
0905さかもと8月-11





イチボのコトレッタは下にバルサミコが敷いてあって、肉の甘さ引き立てるを。おくらの粘り気とトマトのすっきりした酸味がバランスをとりつつ和の着地点を作り出す。
0905さかもと8月-15




郷土料理のイタリアンではやらないアプローチだし、こういうのが一流の仕事で出てくるのは正直嬉しい。
0905さかもと8月-16



松茸のパスタ、見た目イタリアンで味は和食。
0905さかもと8月-18




ハナビラタケとマッシュルームのリゾット。ソースは北イタリア、というよりフレンチのエスプリを感じる仕上げ。
0905さかもと8月-19



炭火焼きに行く前に口直し。炙りホタテと枝豆の冷製茶碗蒸し。お出汁に癒やされる。それぞれの素材が、ちゃんと適した火入れで歯ごたえも味わいも心地良い。
0905さかもと8月-21





脂の甘さを愉しみながら、ひうちの炭火焼を。
0905さかもと8月-23





炭火焼きで、あとはクールダウン入るかと思いきや、牛丼はズルい(笑)。もってかれるって。
0905さかもと8月-26




肉に加えて、タレと卵がご飯をすすませる、全くもって抗えないわ…
0905さかもと8月-28



最後は杏仁豆腐とパッションフルーツ、これまた斬新な組み合わせ。
0905さかもと8月-29




子連れのお客さんが帰られた後に、ちょいと覗かせてもらいました。
0905さかもと8月-30




うってかわって、シックな大人用の個室。
0905さかもと8月-32




カウンターの周りの椅子もいいデザインで座りやすい。
0905さかもと8月-33




日曜の夜にやっているのが本当にありがたい。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


世田谷 肉処 さかもと懐石・会席料理 / 学芸大学駅
夜総合点★★★★ 4.0



kyah2004 at 23:56│Comments(0) | ¥7000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔