2018年10月06日

丸山千枚田(三重)ライステラスラバーの皆さんへ

0920棚田6月-2


熊野古道という言葉は知ってても、紀伊半島の先っぽまで行ったことある人ってボクの周りではマイノリティ。三重に行ったことあっても、だいぶ手前の伊勢神宮とかせいぜい鳥羽までというのがマジョリティ。

0920棚田6月-8


熊野古道らしいフォトジェニックな「馬越峠」に訪れたことがある人ですら稀なので、そこから更に南下した山奥にある『丸山千枚田』に行ったことあるって人には、そうそう出逢ったことがありません。

0920棚田6月-7


バリ島でテガラランのライステラスに衝撃を受け、その後車をチャーターして自分好みのライステラス探しなんかもしたことあったくらい棚田ラバーなんで、能登行くと「白米千枚田」にも毎回時間を変えながら寄っています。



ここ『丸山千枚田』は、山奥の斜面沿いに不意に現れる高低差の大きいライステラス。まず対山から見下ろす展望台を通ったので偵察してみたんだけど、結構小さめという印象だったのに現場に着いたら結構デカかった。

0920棚田6月-1




こういうとこドローンで撮ってたらカッコ良かったろうになぁ...、当時はまだドローン持ってなかったので、今なら違うアングル切り取れたのにと悔しい。

0920棚田6月-4




千枚田の後に、時間あれば両脇が崖の「瀞峡クルーズ」やりたかったんだけど、宿が遠く夕食の時間に影響出ちゃいそうなので諦めました。
0920棚田6月-13


日本のカントリーサイドは面白さで溢れてる。ライステラス好きの方いたら、マジで呑みたい。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




*****************************


太陽があたるのと当たらないのでは全然印象が変わる。
0920棚田6月-3




時間がれば夕暮れとか撮ってみたかった。
0920棚田6月-6




ここで呑めると最高なんだけど。
0920棚田6月-9




対象物があるとスケール感伝わるかと。
0920棚田6月-10



こういうの残すためになら税金使われてもいいんだけど。
0920棚田6月-11





駐車場は多くないので、フリースペースをうまく使いつつ。
0920棚田6月-12





美味しいお弁当をここで食べたりとか、そういう休日が理想です。
0920棚田6月-5





都会が大好きすぎると、同じだけカントリーサイドも愛せます。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:30│Comments(0)三重_201606 | Pic.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔