2018年11月11日

ベッリターリア(目黒)ブラチェリアのヒレ肉は悶絶

ABB2018-16



思い立って『ベッリターリア』。気づいたらご無沙汰してたんだけど、井上シェフのレコメンド乗っかってただけでメチャいい夜に。
ABB2018-3



店名が”ブラチェリア”と謳ってるだけあって、炭火の焼き仕事はさすが。この日はヒレが推し!というのでいただいたんだけど、いやいやホントしびれまくり。
ABB2018-17




そのまんまで食べるのが一番美味しかったけど、アーティチョークのフリットと合わせたり、ディルと玉ねぎのソースと合わせると味変で違う表情覗けた。
ABB2018-7




このおすすめのワインもドンズバで
ABB2018-9


秋刀魚とジロール茸のパスタも脳髄に響いたし、ナスとカワハギの肝の前菜もワインとバシッとアッビナメント。
ABB2018-14





食後酒もエロティークでいい〆に。
ABB2018-18



テーブルが空くまで、外で呑み待ちしてるのも気持ちよい秋の夜。
ABB2018-1


アンティカ ブラチェリア ベッリターリア
(Antica Braceria Bellitalia)
03-6412-8251
東京都目黒区下目黒3-4-3 1F
http://braceria-bellitalia.com/



平成最後の京都詣、今年も皆さんお世話になりました。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはあやしうこそものぐるほしけれ





**************************

テラスにはかわいいお出迎えが。
ABB2018-2




生ハムもいいね。甘い脂はグリッシーニと
ABB2018-5






今年は松茸もビアンコタルトゥーフォも豊作らしいですね、この日も存分にかぐわせていただきました
ABB2018-6



悩む…、最初に決めたのがカワハギと茄子の肝和え、タルタル仕立て。
ABB2018-4






茄子とカワハギの肝、食感がよい。カレーの風味も良いね。
ABB2018-8



ワインの適度な果実感、このこなれ感バランサーだ。
ABB2018-10



マッシュルームのフレッシュさと胡椒の加減。フリットの仕事も皮が薄くふかふかで蒸したよう。
ABB2018-12





秋刀魚とジロール合うわー、パスタも滑らかでシビレル。
ABB2018-13




ヒレ肉はまんまで炭火焼旨し、いと美し。アーティチョークのフリット、ディルと玉ねぎとケーパーソースはまるで口直しのグラニテのよう。
ABB2018-15









食後酒ものんでこそ、イタリアンの夜。
ABB2018-19




ドルチェに合いまくりの食後酒ですな。
ABB2018-20




ここのフィナンシェ、初期の頃から相当タイプ。これだけ買って帰りたい日も。
ABB2018-21




最後はエスプレッソ
ABB2018-22




やー、ごちそうさまでした。
ABB2018-23




そうそう、深夜営業が始まるので深酒できるレストランに進化するとか。
ABB2018-24




次なるステージも愉しみにしてますよ。
ABB2018-11



今週末は大阪、宇治、京都。年内は隠岐の島に出雲大社、岐阜、札幌とまだまだ国内も飛び回る予定。大好きな皆さんと会えるように。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramもいとをかし





kyah2004 at 23:56│Comments(0)イタリアン | ¥10000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔