2018年12月09日

センタラ グランド ビーチ リゾート (サムイ島)オーセンティックに

1209Samui2018-28

サムイ島の東海岸にあるチャウエンビーチは、ホワイトサンドが5km以上にわたって続くサムイ島のメインビーチ。

『センタラ グランド ビーチ リゾート サムイ』
は、チャウエンビーチの南の方に位置していて、場所的にもインテリア的にも規模的にも丁度よく、コスト的にもパフォーマンス高そうに見えました。
1209Samui2018-3




見えましたって、”やけにうっすい情報だなー”と感じると思うけどその通り。このホテルに滞在中は季節外れのスコール続きで、殆どサムイ島散策ができなかったんです。なので、サムイ島のホテルのアベレージが、いまひとつつかめてなくて。
1209Samui2018-8




チャウエンビーチを少し歩いてみた感じでは、いい感じに鄙びたオーセンティックなホテルが多く、モダンで洒落たリーズナブルなホテルと言うと、プーケットに軍配があがりそうです。
1209Samui2018-11





部屋からの眺めはこんな感じ。バルコニーで海眺めながらビール飲むには問題なし。
1209Samui2018-16







ちなみに、サムイ島もハイクラスのリゾートは軒並みやってきていて、フォーシーズンズ、シックス センシス 、バニヤン ツリー、コンラッドなどがあり、ザ トンサイベイ ホテルっていうのは昔からのフラッグシップ。

赤いプールが衝撃的なデザインホテル「The Library」も独特の雰囲気で面白いっすね。レストランの食事も美味かったし。
1209Samui2018-13







で、こちらの『センタラ グランド ビーチ リゾート サムイ』は、ファミリー対応もできる大型ホテルで、昔ながらのビーチリゾートの趣も残しつつ、部屋やシーフロントのバーなどは思った以上に今っぽい。
1209Samui2018-1



ロビー脇のBARは、コロニアル風でいい雰囲気。
1209Samui2018-17


晴れてればもっと楽しめたと思うけど、サムイ島はこのあとの7BEDROOM VILLAが本番なのであまり欲張らず。
1209Samui2018-12



パッキパキのモダンリゾートはどこにいるかわかんなくなるし、ハイクラスのリゾートで天気悪くても泣けるから、結果悪くないセレクトだったよね、と。ビーチフロントのバー・レストラン。
1209Samui2018-23




カジュアルな雰囲気だけど、カクテルは思った以上に旨い。
1209Samui2018-25






最前列に陣取れば、ビーチのライブ感をダイレクトに浴びることができる。
1209Samui2018-29




レストランは、階段下の脇にオープンエア席が結構な数あるんです。
1209Samui2018-47




ティピカルなタイ料理メニューが並び、フツーに美味しい。このレベルのものが食べられれば問題なし。
1209Samui2018-6



センタラ グランド ビーチ リゾート サムイ
38/2 Moo 3, Borpud, Chaweng Beach, Koh Samui, Surat Thani 84320 タイ
電話: +66 77 230 500


寒さが本格化してくると夏が恋しいです。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。






****************************

チャウエンビーチは空港から近く、15分くらいで到着。
1209Samui2018-2




朝早かったので部屋の準備が出来ておらず、スパで着替えてビーチ遊び。
1209Samui2018-4




着いたときはうっすら日差しがでてたんだけど、湿った風とともに沖合にスコールの壁が。
1209Samui2018-5





せっかくデッキチェアに陣取ったものの、雨に負けてランチタイム。
1209Samui2018-30





さっきも書いたけど、際立った特長ないし、フツーなんだけどちゃんと美味。
1209Samui2018-7




ホテルの前のスーパーでビールを調達し、雨が止むまで部屋呑み開始。南国の濃厚な緑を感じながらバスタブにつかれるので、ワイヤレススピーカー持ち込んでのヒーリングタイム。
1209Samui2018-9






プール用に買ったFENDIのデカバッグ。
1209Samui2018-14




フルーツは剥くのが面倒で、かなりの確率でオブジェと化してます。
1209Samui2018-15












2F(ロビー脇)なのでプール越しに海は見える。雨のときはここで昼酒。
1209Samui2018-45




意外と言ったら失礼だけど、結構ちゃんとカクテルは美味。
1209Samui2018-44




初日はそこまでスコール長くなかったので、雨があがってから夕方までプールサイドでヴァカンスらしく。
1209Samui2018-22




ちなみに翌日と、その次の日と、嵐みたいなスコールでした。乾季のはずだし、この時期雨季のピピ島行っても晴れてる当家なんだけど。雨ファミリーの影響で、天気はダメージ。
1209Samui2018-21




ま、とはいえGWで一足先にビーチで飲めたら、なんも文句ないんだけどね。
1209Samui2018-18






そんな感じで天気に恵まれなかったので、海の透明度は本気をチェックできず。
1209Samui2018-24




日が沈んでもしばらくはビーチフロントで飲んでました。
1209Samui2018-31



景色は見えなくなっちゃうけど、波の音で呑める。
1209Samui2018-32





雨のときは、室内スペースで飲むのもアリ。
1209Samui2018-33






天気悪くても、海の近くで飲むほうが気分がアガります。
1209Samui2018-46




夜も入りたいヒトはプールで遊んで。
1209Samui2018-34






ちょいとビーチサイドを散歩してみました。近くのホテルのバーとかレストランでも楽しめます。
1209Samui2018-48




セキュリティにヤバさ感じることはなかったけど、そんなにヒトは歩いてないね。
1209Samui2018-60





旅先の過ごし方をかなりリアルにイメージしてホテル選びはするんだけど、こんだけ雨が続くというのは完全に想定外でした。
1209Samui2018-61



思い通りにいかないのもバカンス。サムイ島なら次また来ればいいねと思えるし。実際、来年リベンジするかもしれないしね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔