2018年12月20日

うしごろ 並木通り店(銀座)原点帰りのパンチ力

1216うしごろ並木通り店2018-52

肉割烹「上」、ハイエンド焼肉「USHIGORO S」とエレガントなタッチにふってた焼肉「うしごろ」。新店の『並木通り店』では、久々に焼肉らしい方向へと原点回帰。



牛タン、ハラミといった定番が、いつものごとく期待を2歩ほど超えるクオリティ。
1216うしごろ並木通り店2018-31




このタンのテクスチャはエロスの極み。
1216うしごろ並木通り店2018-29



焼いてもらえるので完璧なコンディションでいただけます。
1216うしごろ並木通り店2018-24


九条葱をたっぷり使用したヤンニョムをサーロインで巻いて焼き上げるすき焼きは、徳島の濃厚な卵あわそだちと合わせて。
1216うしごろ並木通り店2018-46



焼肉の原点に戻っているようで、新たな領域の開拓を感じた一皿。
1216うしごろ並木通り店2018-50




黒タンバーグのアプローチも新鮮にして、納得度の高い仕上がり。やっぱしスゲーわ。
1216うしごろ並木通り店2018-21




この状態を見るだけで、ヤバさが伝わりますよね。
1216うしごろ並木通り店2018-34




クミンとオリジナルのデミグラスソースを従えて呂布のごとく場を支配していましたね。もれは新しいハンバーグ体験。
1216うしごろ並木通り店2018-38






これなんだかわかります?  周囲はご覧の通り白トリュフですが
1216うしごろ並木通り店2018-12




中からヒレカツレツが!!  う、うんまい…。これぞ肉の聚楽第。
1216うしごろ並木通り店2018-17

さすがにオプション料金にはビビりましたがww



あ、もちろん前菜の肉の刺し盛りからして美味よ。ザブトンのニギリとウニはパンチあってうまいし、希少部位のクリとキャビアの組み合わせもエレガント。キャビアがエロくはなくて繊細なのね。
1216うしごろ並木通り店2018-6



てな感じで、また違ったベクトルの「うしごろ」を体感できて刺激的。


焼肉うしごろ 銀座並木通り店
03-3572-1129
東京都中央区銀座5-4-9 ニュー銀座ビル 7F


完全に師走に忙殺されてますが、人生愉しいので走りぬけるしか無いっすね。動けるうちに動かないと。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。





***************************




まずはやさしいナムルから。
蓮根と小松菜のナムル、きのこ
1216うしごろ並木通り店2018-2






牛刺し3種。ザブトンの炙り握りは生雲丹が添えてあってパンチある旨さ。牛タルタルのキャビア添えは、キャビアがエロくはないが繊細
1216うしごろ並木通り店2018-7




というのも静岡の山奥で養殖されたチョウザメのキャビア。日本人らしい仕事っぷり。
1216うしごろ並木通り店2018-4



カイノミの炙りたたきもハズしません。
1216うしごろ並木通り店2018-8




このあたりの前菜にはシャンパーニュが合いますな。
1216うしごろ並木通り店2018-1





ギアラとハチノスを使ったホルモンのコムタン煮込み。野菜の旨味と甘さが際立つ、黒七味でアクセント
1216うしごろ並木通り店2018-10





シャトーブリアンのカツレツ、トリュフ添え。
1216うしごろ並木通り店2018-13



今年は質もよく価格も優しめなのでチャンスとばかりに白仕様に
1216うしごろ並木通り店2018-11




火入れはもちろん、衣の薄さとかバランスがいいのよ。
1216うしごろ並木通り店2018-18













厚切りの黒タンとハラミ
1216うしごろ並木通り店2018-19



ハラミもいい表情。
1216うしごろ並木通り店2018-20




まずは黒タンから。
1216うしごろ並木通り店2018-23



ファイアーしたかと思えば
1216うしごろ並木通り店2018-25




しっかり休ませたりと肉のポテンシャルを引き出してくれるのがありがたい。オレじゃ出来んわ。
1216うしごろ並木通り店2018-27


タンのトロん加減が凄い。国産無農薬レモンがいい仕事。
1216うしごろ並木通り店2018-30




厚切りハラミは塩ダレで。焦げの風味もたまりません。
1216うしごろ並木通り店2018-32





和牛黒タンのミンチのみで作った究極のハンバーグ
1216うしごろ並木通り店2018-22



どうやって焼かれるのかと思ったらそのまま焼台の上に鎮座。
1216うしごろ並木通り店2018-26






、クミンの香りと特製デミグラスソースを添えて
1216うしごろ並木通り店2018-28




これも頃合いを見て休ませます。
1216うしごろ並木通り店2018-35




一旦カットしてから
1216うしごろ並木通り店2018-33




また戻して。
1216うしごろ並木通り店2018-35




そしていよいよ人数分にカット。
1216うしごろ並木通り店2018-36






クミンが大人な風味。しっかり焼いているのにレア感は残ってる。このカラーでデミグラスソースというのが驚きだけど、いやー、旨い。若干中東っぽさを感じるけど、これはこれでアリ。
1216うしごろ並木通り店2018-37






韓国海苔のサラダという原風景も挟み込み
1216うしごろ並木通り店2018-41







希少部位のクラシタ
1216うしごろ並木通り店2018-43






1216うしごろ並木通り店2018-44





風味がよく、キメの細かさも魅力なクラシタが自家製のタレとよく似合う。「USHIGORO S」よりも、だいぶ焼肉寄り。
1216うしごろ並木通り店2018-45





大判のサーロインを使ったすき焼き
1216うしごろ並木通り店2018-47







九条葱をたっぷり使用した秘伝のヤンニョムソースを、この段階でサーロインにのせて
1216うしごろ並木通り店2018-49



そのまま巻いて焼き上げるという原点っぽい流れ。
1216うしごろ並木通り店2018-51




徳島県産あわそだちを添えてヤンニョムすき焼きの完成です。これは…新店のシグネチャーともいうべき味わいかと。
1216うしごろ並木通り店2018-53

1216うしごろ並木通り店2018-54




もうちょい入りそうだったので、追加注文で焼肉屋さんらしい「The TKG」。
1216うしごろ並木通り店2018-55





生肉とコクのあるしぐれ煮、生雲丹・ヤンニョムを存分に混ぜて
1216うしごろ並木通り店2018-56





これまた強烈な旨味爆弾。つか、これだけランチに食べに来たい。
1216うしごろ並木通り店2018-57




誕生日のメンバーがいたので用意しておいたもの。厚焼き玉子にみせかけてフカヒレっす。
1216うしごろ並木通り店2018-58





熱々の牛パイタンを石焼ご飯にかけて、
1216うしごろ並木通り店2018-59




さっきのフカヒレのステーキを添えた究極の贅沢丼。
1216うしごろ並木通り店2018-61




白いのにコーヒー風味のブラマンジェと大好きなスイートポテトで〆。さすがに満腹でK点越え、でも一片の悔い無し。
1216うしごろ並木通り店2018-63



師走のラストスパート。毎晩キャパオーバーで、さすがに体重が落ちてくれないわ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。






kyah2004 at 07:30│Comments(0) | ¥20000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔