2019年01月07日

馳創吼龍(銀座)歌舞伎座 至近で日本料理

0107kouryuu2018-21


銀座の『馳創吼龍』で忘年会ランチを。


日本料理を昼から気軽に食べられるってしあわせじゃない?  歌舞伎座のちょい南というアクセスの良さも魅力。まだ新しいビルなので、黒を多用したシックさの効いた和空間もナチュラルにハマる。

0107kouryuu2018-4




イケメンな料理長の雰囲気にもマッチしてるのよ。

0107kouryuu2018-2




カリフラワーのムースとスライスは、テクスチャの段差を楽しみつつ毛蟹とあわせて。オーセンティックな日本料理の技を味わいつつ、軽やかなモダンさに心が躍る。

0107kouryuu2018-6




胡麻豆腐は熱々で美味。京都の「じき宮ざわ」でいただいた話をしたら、修行元がカブってたような。

0107kouryuu2018-8




椀ものは年末のランチっぽく粕汁っていうのが いい、お出汁は魚の骨から。具はこんにゃく、 鮭、ダイコンで、味を合わせるために一度同じお出汁で炊いてから、最後に合わせて。

0107kouryuu2018-12




人生で一度だけ食べたことあったあこや貝と再会。真珠のできるあの貝ね。


貝柱の部分がコリコリとしてて美味なのよ。食感と旨味は記憶以上。常連さんと一緒だったとはいえ、こういうレア食材出してくれるとテンションあがる。

0107kouryuu2018-17





煮穴子は皮目を炙りで。柚子の風味が爽やかでした。

0107kouryuu2018-23




締めは栃木牛の炊き込みご飯。肉の炊き込みご飯って久々だったせいか自然と昂ぶる。

0107kouryuu2018-31



まいたけ、黒あわびだけとともに旨味のジェットストリームアタック。ランチのコースだけど、満足度高かったなぁ。
0107kouryuu2018-33



アンティークウオッチの会のスピンオフ。美意識を共有できる友人らとの食事は、ひときわ心地良い時間になるんです。
0107kouryuu2018-40


馳創吼龍
03-6876-3389
東京都中央区銀座5-14-14 サンリット銀座ビル5F
http://chisou-koryu.jp/



バカンスから戻ると、やっぱし和が欲しくなる。帰国当日は、近所の小料理屋でしらすご飯で〆のつもりが、おにぎり追加しちゃいました(笑)
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。




**********************

歌舞伎座を背に歩いて、左側の新しいビルの5F。エレベーターを降りると店名の書かれた掛け軸が。0107kouryuu2018-41




外国人にも受けそうなシャープでモダンな和空間。侘び寂びというより、クールさが前面に出ていてわかりやすそう。
0107kouryuu2018-3



漆器や器は日本の伝統美でバランスを。
0107kouryuu2018-1






カリフラワーをムースとスライスで愉しみながら、毛蟹も一緒にたのしめるという愉快な一皿。
0107kouryuu2018-5





やけどしそうなくらい熱々の胡麻豆腐。本体には炒ってない胡麻で、ペーストの方は炒り胡麻。2皿目に、いいアクセント持ってきますね。
0107kouryuu2018-7






椀物の粕汁は、年末の寒くなってきた時期に嬉しかった。
0107kouryuu2018-10






漆器の絵は風神と雷神。
0107kouryuu2018-15



このあたりから冷酒に。
0107kouryuu2018-13




酒器もシャープ。
0107kouryuu2018-19



見目麗しい切子もあって、目と舌でスッキリと。
0107kouryuu2018-27



あこや貝の準備中。
0107kouryuu2018-16






この食感と旨味は、他にはない特長。
0107kouryuu2018-18







お造りは1週間寝かした鰤、いい意味でマッチョさがこなれてる。アサツキを添えて。
0107kouryuu2018-20






あん肝蒸し煮は68度で。ひらめで巻いて九条ねぎを。このバランス感いいわ!!
0107kouryuu2018-22




柚子パウダーを聞かせた煮穴子。こういうのがランチで気軽って、ほんと有り難い。
0107kouryuu2018-25





続いては炊合せ。
0107kouryuu2018-28




帆立と蓮根まんじゅうを海苔の餡で、温まる。カラスミがいい脇役っぷり。
0107kouryuu2018-29




さて、〆といたしますか。
0107kouryuu2018-30




カウンターに、いい香りが立ち込めます。
0107kouryuu2018-32




栃木牛の炊き込みご飯、お代わりはおこげ多めで。
0107kouryuu2018-36




白漆のお味噌汁。
0107kouryuu2018-34





粕汁とか赤出汁とか、当家のソウルフードだったのでたまらんわ。
0107kouryuu2018-35



最後は酒粕プリン、うは、うまし。
0107kouryuu2018-37




時計と指輪にサングラス。食以外でも感性豊かな友人との会話は、いろいろ勉強になるし刺激がいっぱい。
0107kouryuu2018-38



今日が仕事はじめだったヒトも多いのでは? 働き方改革、進んできてる感じっすね。はやいとこ、日本も1ヶ月バカンス強制にしちゃいましょ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。





kyah2004 at 23:03│Comments(0)日本料理 | ¥7000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔