2019年03月27日

セントキルダビーチ(メルボルン)SEA VIEWテラスへ呑みに行こう

LRG_DSC05388

メルボルンのシティから、トラムに30分も乗れば「セントキルダビーチ」にアクセスできます。そのあたりも年末年始のオススメに、メルボルンをあげる理由。

日本で寒さに震える時に、ビーチで転がって本を読んだり、海をみながらテラスでビールとか最高じゃないっすか。



ただ、メルボルンという大都会のお膝元ゆえか、強風の悪天候のためなのかはわからなかったけど、水は特にきれいではなかった。なので入るよりは観賞用。

ビーチはアルコール禁止で警官が見回っており、ゴミも殆ど落ちてない。シンガポール的な優等生さとはまた違って、陽気にモラルが高いんです。
LRG_DSC05392




12/25のクリスマス、お店が全滅の暇な日に行ったせいか、ビーチには日本の海水浴場並みの人出。そのくせビーチフロントのBARやレストランもお休みで、ボクラもちょとだけ様子を見て退散。


なんせ、ビーチまで遠征した理由が海を見ながらお酒のみたかったからなので(笑)。強風かつ酒も飲めないビーチに長居は無用(結構寒かったし)


それにトラムを降りる直前に、人々が賑やかにビールを煽ってるお店を見つけていたので、そこに偵察に行きたくて。




近くまで行ってみたら『Hotel Esplanade』と書いてあり、やたらめったら人々がビールを呑んでいる。「なにこのホテル、賑わってんな」と思ったら、HOTELって酒場っていう意味もあるのね。メルボルンでは、わりとあちこちで酒場な”HOTEL”を見かけました。

前日の夜にメルボルン入りしていて、テラス席ではビール呑んでたけど、念願の太陽の真下でのクラフトビールは、ここが初。


海はチラッと見えるくらいだったけど、シティとはまた違った開放感あるエリアで、存分にバカンス気分を味わえました。
LRG_DSC05407




Hotel Esplanade
11 The Esplanade, St Kilda VIC 3182
https://hotelesplanade.com.au/
+61 3 9534 0211


まぁ、東京でも新橋から20分も電車に乗れば、お台場というビーチにたどり着くけど、全然活かされてないからねぇ...。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。







***********************

セントキルダビーチは、こないだメルボルンGPをやっていたF1の「アルバート・パーク・サーキット」のすぐ近く。

シティから5km程度なので、F1コースをランニングしながらビーチまで行ってみてもよかったんだけど、ヨーロッパとの大きな違いは、ランニングしてるヒトがあまりいなくてね。そのせいか、こっちも走るモチベーションあがらなくて、つい公共交通機関に頼ってしまい。
LRG_DSC05393




つか、その前に昼からお酒呑んでたから、この日は走る気なんてゼロだったけど(笑)

ただ、滞在期間中に一度はロッド・レーバー・アリーナ(テニス:オーストラリアオープン)とか、アルバート・パーク・サーキット(F1:オーストラリアGP)を間近で見ておきたかったら、ランニング用にシューズまで持ってきていたんだけどねぇ...。

なんか、そういうモチベーションが、ことごとく削ぎ落とされるユルさがある町でした。
LRG_DSC05389






こんなところにも居酒屋が。
LRG_DSC05394





その隣の『Hotel Esplanade』は大賑わい。
LRG_DSC05402




いちお、夏でもサンタ仕様。
LRG_DSC05398




客層も、なんだか尖ってるし。
LRG_DSC05399




ビール呑みながら自分の平凡さを反省しましたわw
LRG_DSC05404





こういうデザイン性の高い建物がありこちにあるメルボルン。
LRG_DSC05405



ニセコのルーツをここに見つけました
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。





kyah2004 at 23:00│Comments(0)メルボルン_201812 | BAR

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔