2019年04月03日

鮨 よしかわ(恵比寿)普段使い鮨の選択肢

鮨よしかわ2019-24

「もうちょい気軽に美味しいお鮨を食べたいよね」という声が
あちこちから聞こえてくる昨今。

鮨バブルの様相を呈している東京では、回転寿司と高額鮨の間の
緩衝地帯が異常に少なくて、極端な2極化が進んでいる。
鮨よしかわ2019-22




そんな中、クラウドファンディングで「会員は呑んで食べて1.5万円」
というわかりやすいシステムを打ち出し、人気を集めているのが
恵比寿の『鮨よしかわ』。

鮨よしかわ2019-10





ちなみに、会員でなくても”おまかせ”で1万円なので、客単価が
2万円以上というのが当たり前の江戸前鮨業態にあっては、だいぶ
肩の力を抜いてカウンターに座れるプライシングだ。
鮨よしかわ2019-28




つまみも握りも、ストイックな江戸前鮨というよりは、
わかりやすい解釈を加えたオリジナリティの高いもの。
鮨よしかわ2019-3







ブランドの産地にこだわらず予算の中で、できるだけ高い
パフォーマンスができるようにタネを選んでいる。
鮨よしかわ2019-9






シグネチャーメニューのひとつだというのが、うなぎの巻物。
ジューシーに焼かれたサクフワのうなぎの間に、
シャリとわさびのタレを挟んだ逆転発想の海苔巻き。
鮨よしかわ2019-18






ほかにも鮪と卵黄の太巻きあたりは、鮨≒敷居が高いという
イメージから脱却させてくれる大胆なアプローチ。
鮨よしかわ2019-16



自分的には米麹醤油を併せたイワシの炙り握りがヒット。
自家製で6週間発酵させたという米麹が、ヒカリモノの炙りと
独特のアッビナメントをキメてくれたのよ。
鮨よしかわ2019-14




鮨の2極化は、食べ手の育成にもつながらないから、
中間層が厚くなって欲しいよね。こういう選択肢が
増えるのはありがたい
鮨よしかわ2019-12



鮨 よしかわ
03-6450-4667
東京都渋谷区恵比寿1-6-3 ゼネラル恵比寿イスト1F
http://sushi-yoshikawa.jp/



扁桃腺が腫れると食ラバーはツラいっす。
でも、おかげで2kg痩せられた。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。






********************************

ビルの1Fと住所に書いてあるんだけど、
日本の感覚でいうと2Fですね。


マンションの階段を登ったところに
お店の入口あるから注意です。
鮨よしかわ2019-1



スペインのマグロからスタート
鮨よしかわ2019-2



三重の桜ブリ、薄く大ぶり。
でも歯ごたえが思いのほか心地よく。
鮨よしかわ2019-4



カツオとエシャロット…、あ、写真撮り忘れたね。


からの鰆。
こちらはご飯は混ぜてからいただくというトリッキーなスタイル。

というのも、添えてあるアラのスープを
ご飯を口に入れた後に合わせるというスタイルだから。
鮨よしかわ2019-6


ご飯と鰆だけだと味が強いけど、このスープを
合わせると実にマイルド。

これでご飯単品で食べたときの味の濃さや、
火入れの強さの理由に納得。
鮨よしかわ2019-5



トロにはエシャロットを合わせて。脂をいい感じで切ってくれるね。
鮨よしかわ2019-7


北海道のカレイの握りは、見た目以上にエアリーな食感。
鮨よしかわ2019-8








車海老、適度な火入れで甘みが立つ
鮨よしかわ2019-11





イワシ炙りの握りは先述の通りお気に入りに
鮨よしかわ2019-13





マグロと卵黄の太巻き、甘めの味噌汁でマリアージュ
この発想アリなんだ!?
鮨よしかわ2019-15



鮨よしかわ2019-17




うなぎの巻物、サクフワ感がたまらんす
間にシャリとわさびのタレで脂が適度に切れる
ボリューム半端ないけど
鮨よしかわ2019-19





鮨よしかわ2019-20




金目鯛の天ぷらとウニの巻物
金目鯛を揚げたフワっと感とウニの濃厚さが混浴。
鮨よしかわ2019-21





いくらやマスといった3種類の食感の魚卵にシャリを合わせて
鮨よしかわ2019-23





雲丹ドックと名付けられた、雲丹攻め。
ボリューム食べたいときにはいいかもね。
鮨よしかわ2019-25





いわゆる江戸前鮨とは少し異なるアプローチだけど、
オリジナリティを出していくというスタンスには
共感できます。
鮨よしかわ2019-26





そして、しっかりお腹いっぱいになる
鮨よしかわ2019-27





目黒川の桜は、まだ満開になってない。
開花から満開まで、こんなにも時間がかかるなんて、過去に記憶に無いんんだけど。

これくらい長い期間、毎年 桜を楽しめればいいのにな。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。




kyah2004 at 23:30│Comments(0)日本料理 | ¥10000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔