2019年04月11日

恵比寿くろいわ 花見で一杯

くろいわ2017-24


あれから2年か、時間が経つのはほんと早いね。

いつきまんの昇進祝いも兼ねて訪問した桜の時期の『恵比寿 くろいわ』。大学からの親友に加え、札幌からJ、シンガポールからは弟も参戦して。この日は3Fの個室で、日曜の昼から。最終週の週末だけは、昼から営業しているんです。
くろいわ2017-2




お祝いということで、やはり鯛は欠かせません。
くろいわ2017-12



筍と木の芽。味覚と嗅覚で春を堪能。
くろいわ2017-16



今年は、初鰹を本場高知に食べに行く予定。
くろいわ2017-10




3Fは女将が担当なので、蘭子さんが八寸を運んできてくれます。
くろいわ2017-21




ホタルイカとか蕗の薹とか蛸の卵とか、味覚で季節を再認識。多忙な毎日の中で過ごしていると、たまに「あれ、今何月だったかな?」と呆けることがあるのよ。気温が同じくらいの春と秋では季節を勘違いすることもあったり。さすがに桜の時期は大丈夫だけどね。京都に行くと色んな所で季節を感じる機会が多いので、感性が自然と豊かになるのがわかります。
くろいわ2017-23



桜えびの炊き込みご飯。鮨もいいけど、やはり日本の美意識が詰まった会席料理が好きなんです。
くろいわ2017-36




お祝いをこういう場所で自然にやりようになっているのは、やはりそれなりに大人になっているんですよね。たいして変わってないと思ってても、まー、全員おっさんに仕上がってるしね。
くろいわ2017-39



昨晩も大学時代の親友らと呑んでたら、気づいたら26:00に。音を愉しむ静かなBARで笑い過ぎてすいません。
くろいわ2017-43

恵比寿 くろいわ
03-5793-9618
東京都渋谷区恵比寿4-11-12
http://www.kuroiwa.org/



何を食べるかも大事だけど、やはり誰と食べるかが重要なんです。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。




******************************



お祝いの席ということで、めでたいスタート。
くろいわ2017-1




伊勢海老をたっぷりと使った贅沢な前菜。
くろいわ2017-4




この時期は、やはりこの器に逢いに行かないと。今年はちょっと時期がズレちゃいましたが。
くろいわ2017-5



椀物の凛とした佇まい。
くろいわ2017-6



蓋の裏にも春が。

くろいわ2017-7




こごみだったかね? 子供の頃に一緒に育ってれば、ぜんまい、わらびとの区別もパッとできるんだろうけど。
くろいわ2017-8




酒盗、このままでもアテにして呑めるけど、お造りの鰹に合わせて。
くろいわ2017-9



鯛と鰹と白いのは白子かな?
くろいわ2017-11




くろいわ2017-13




いや、なんとも美しいお皿
くろいわ2017-14





筍と木の芽で部屋中に春のかおりが立ち籠める。
くろいわ2017-17





白味噌や苦味のある山菜を添えて、より表情を引き立たせます。
くろいわ2017-18







いよいよ八寸。
くろいわ2017-22




おいしい食事を、美しいぢつらえとともに、大好きな友人らと愉しめるというのが、なんとも贅沢。重ねてきた歴史を共有しつつ、通ってきたレストランの変遷も理解しながらの、くろいわという時間。会って3回目とかいうインスタントな集まりとはわけが違う。
くろいわ2017-25



いつのまに、こんなに日本の美が好きになっていたのか。徐々に徐々に日常に取り入れていくことで、やはり見る目は養われていく。
くろいわ2017-20




稚鮎さん、こんにちは。
くろいわ2017-26




ほたるいかのテクスチャとかほりの色気。
くろいわ2017-27




めっちゃくちゃ大好物の蛸の卵。これ、丼ものにして食べたいくらい。
くろいわ2017-28



一旦、”まずい”ものでリセット。グラニテ代わりですかね、味がフラットなので美味しさを感じにくいのよ。これはこれで、オレは好きだけど。
くろいわ2017-30

くろいわ2017-31



またしても、いい美しい器で。
くろいわ2017-32




このつくね状のものはなんだったかしらね。一昨日食べたものも中々思い出せないくらいなので、2年前だとなおさら記憶は溶解してます。
くろいわ2017-33




ここの、お漬物はいくらでも食べられる。スーパーのパックに入ってるもので、変に色が付いてるやつとかほんと食べられません。
くろいわ2017-34




まずは白米でイノセントワールド。
くろいわ2017-35



続いて桜えびを。
くろいわ2017-37



TKGも外せないラインアップ。
くろいわ2017-38




お抹茶はお茶室かな?写真が無かったし。
くろいわ2017-40



昼のくろいわは、帰り際が明るくて得した気分。
くろいわ2017-41



相変わらず馬車馬のように働いてますが、身体は気をつけてね。オレたち、もういい歳だしw
くろいわ2017-42




想定してた以上に手術のダメージが大きくて、現在通常稼働時の5割以下でしか動けません。皆さま、お手柔らかに(笑)
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。




kyah2004 at 23:56│Comments(0)日本料理 | ¥20000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔