2019年08月07日

kabi(目黒)summer night

kabi2019-20


7月いっぱいは「Summer Kabi」というライトなコースの2回転をやっていて、8月は年末にオープンする新店舗のアラカルト営業という、夏はお祭りモードの目黒『kabi』。
kabi2019-5




料理はいつもより皿数を絞りながらも、発酵したマッシュルームのエキスで〆たスズキや、
kabi2019-12



山椒味噌のスペアリブ、シェフ出身地岡山の穴子入り素麺とか”らしい”内容のコース展開。
kabi2019-27




夏のランチは、毎日これがいい
kabi2019-30



酒の合わせ方もやっぱしめちゃ好み。「山陰東郷」はやっぱしスゲ〜。これでペアリング込みで1万ちょいなのでkabiを知るにはいいタイミングかと。
kabi2019-16



そんな夜ゆえ、遊んだデザインの浴衣に帯も紐縛りスタイル。そこに藤井絞りの陣羽織で引き締め、DAMIANI のアクセサリーやアンティークティファニーの時計たちとバランスを。
kabi2019-37




当然のごとく食後は二階のBAR に移り、
kabi2019-48



ラディコンの2001年で週末の訪れを祝う。
kabi2019-42




そんな真夏の夜の夢のような一日
kabi2019-1

kabi
東京都目黒区目黒4-10-8
03-6451-2413
http://kabi.tokyo/

客層は若めでスタイリッシュな方も多く、海外からのゲストも毎回見かけます。目黒駅からはかなり遠いけど、いつもいい感じに賑わってて、BARも深い時間まで人が残ってるのよ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。







*********************


量が食べられなくなってきた(胃の大きさもそうだけど、痩せるのが大変)自分的には、美味しいものを毎晩少量づついただきたいという願望もあるわけで。

そんな自分にちょうどいいSUMMER KABI
kabi2019-2





へー、今はこんなビールも作ってるのね。
kabi2019-4




こういうの飲むと、ラガーの缶ビールばかりの選択肢というのが耐えられない。感覚的に言うと、毎晩ハンバーグみたいな印象なのよね、日本のコンビニのビール事情って(最近は薄っすら変わりつつあって嬉しいけど、まだまだエールビールを扱ってないお店も多かったり)
kabi2019-3




ホタテと桃の前菜かな? こなれたビールによく合うね。夏らしいスタート。
kabi2019-9



オクラと鮑の発酵トマトスープのサラダ
kabi2019-10



見るからに涼し気だし、食感も心地よく、前後の日程の外食とかぶらない。体に負担ないし、そういうのが大事になってくるのもジジイならでは(笑)
kabi2019-11





スズキを5時間ほど発酵マッシュルームで締めたお造り
kabi2019-12




北海道のアスパラ、ドドーンと。パプリカのソースに合わせて。
kabi2019-14




間違いのない「山陰東郷」
kabi2019-16



めっちゃ、タイプや〜
kabi2019-18



オリーブオイルとイチヂク葉っぱオイルに、昨年作ったイノシシの味噌で作った豆腐を削って。肝心の下にある物体は忘れた。美味しく楽しいのが大事、その記憶は確実に残っている。
kabi2019-19





いちいち合わせてくるお酒がいい、最近は自然派の癖のあるペアリングのとこ以外に、逆に行きにくくなってます。
kabi2019-22


kabi2019-21




ピーマン、ゴーヤ、上にはルッコラ。下にはボタンエビと人参も。
kabi2019-25




おー、こいつが来たからには、そろそろ肉だな。
kabi2019-26



山椒のスペアリブは、コンブチャのソースで。ハラペーニョ、山椒のピクルス、山椒味噌が合うわー
kabi2019-28




とにかく空気感がいい。
kabi2019-29



シェフの実家の岡山のスタイルを意識したソーメン。トマト甘い、一番出汁と椎茸とマッシュルームの発酵ジュースが、しみじみ旨い。
kabi2019-31




食後もお茶はお茶ですが
kabi2019-33



ほうじ茶ラム。こういうとこも好き。
kabi2019-34





しろくまかき氷、さっきのラム茶と見事なアッビナメント
kabi2019-36




からのBARタイム。
kabi2019-46



なんか、今は冷房が壊れているらしい...、治ったらまた行く
kabi2019-45


ラディコン、もうちょいふくよかかと思ってたけど、違うプロポーションでした。
kabi2019-44




女性陣は元気、オレはBARに折角きたのに、かなりの時間 単独飛行。
kabi2019-47




おかげで、帰りがけには首が痛かったけど、それも含めて気持ちいい夜。
kabi2019-49



こんなに酒に弱くても、飲まないという選択肢はありません。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。




kyah2004 at 12:38│Comments(0)Fusion | ¥10000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔