2019年10月23日

マノワのジビエを手土産に

マノワ2019-9


実は、広尾のフレンチ『マノワ』では、美味しいワインをお得なプライスで販売してるって知ってました? 

ゆえに、当家のバカンス写真には、マノワで購入したシャンパーニュが高頻度で写り込んでいるんです。


そんなマノワが、今度はジビエの販売も始めたんです。アツい想いやフードロスに対する提言など非常に興味深い内容とともに、ここに至った経緯がブログに書いてあります。お店でジビエを出すのと違って、販売するのってほんと大変なんですね...
マノワ2019-1


今回販売となったジビエは、イノシシと日本鹿。それぞれテリーヌとソーセージで計4種類。ふるさと納税に対応しているというのが興味深いですが、もちろんネットやお店で買うことができました
マノワ2019-24

このニュースを聞いたのが、ちょうどキャンピングカーで能登に行く前日だったのよ。車に積み込む美味しい食材を買い込んでることだったので、お店に在庫があるか速攻問い合わせたら「数枚ならありますよ」と。


お店だと必要な枚数だけ買えるので、家呑み用やホームパーティの手土産としても使いやすい。冷凍されているので、食べるタイミングに合わせて冷蔵庫で解凍しておくといいっすね。キャンピングカーには冷蔵庫ついてたので、傷む心配もなく保存できました。
マノワ2019-14




日本アルプスを眺めながら、ワインとともにジビエをいただく予定だったんだけど、あいにくの台風上陸で夢はかなわなかったのが残念。
CARSTAY旅2019-60




でも、台風の夜、買い物も困難な状況でワインとジビエが手元にあったから、気持ち的にはだいぶ救われたのよ。宿のリビングも開放的な作りで気持ちよかったし。
マノワ2019-1-2



イノシシのテリーヌは脂が美味しく、鹿のテリーヌは赤身の強さが特長的。

能登のイクたちにはテリーヌの他にソーセージも宴の時に焼いてもらったら「kyahさん、これ美味しいじゃん」と。
CARSTAY能登2019-9

いやー、喜んでもらえてよかった!!

また、ワインと一緒にジビエ補充しておこっと
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。





**************************



こちらは、ふるさと納税やギフト用のボックス。かなりの上質感。ジビエたちはひとつひとつパッキングされています。
マノワ2019-3





そのままお皿の上に出して食べても美味しいけど、ちょっとしたデコレーションを施すだけで一気にお店料理の雰囲気に。
マノワ2019-19





ワインやクラフトビール、ハイボールあたりとは抜群の相性
マノワ2019-17




ソーセージも力強く、さすがマノワ。このジビエセットとピクルスにチーズを買っておけば、1日中酒盛りだってできてしまう。
マノワ2019-29


来年は、今年以上に景色のいいところでご飯食べて飲んだくれたい。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。




kyah2004 at 23:30│Comments(0)フレンチ | 家ご飯

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔