2020年01月01日

旅三昧な人生を

Sicilia2019-295

あけましておめでとうございます

昨年お世話になった皆さん、本当にありがとう。

2019年は夏に始まり、夏に幕を閉じました
そして当家のまりえが、大晦日にまたひとつ年を重ねました。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


1年前のメルボルンでは平成最後の大晦日を過ごし
Melbourne2018-28


バリ島のUBUDでのんびりと2020年を迎えました。
DSC00153


5年前に2週間に一度づつ旅に出て、4年なったら100回だなと密かにレコードを狙って達成できたので、昨年はそこまで旅をするつもりもなかったんだけど、結果29回という過去最多の旅記録。
祇園祭2019-108



クォーターごとに見ると宿泊数は19日、28日、32日、34日と伸び続け、最終的には113日。2週間に一度旅に出るどころか、3日に1日は旅してるというステータス。
HONGKONG2019-4






そろそろ自分でも、自分のことを旅人と認めてあげようと。ちなみにコレが昨年のFacebookで一番物議を醸した写真。わりかしフツーだと思ってたんだけど、周囲からは大ウケで。いつまでもアホな旅人でいたいッス。
LRG_DSC01852




新年らしく昨年訪れた国内と海外で、それぞれ3つづつ記憶に残った旅を選んでみたいと思います。


【国内編】
サ道という新しいジャンルの旅目的を見つけて、それを本格的に実践したのが佐賀。観光もそこそこに、1泊で4,5時間お風呂やサウナで過ごすなんで、これまで考えられなかったスタイル。ただ、この遊び方を覚えたおかげで、中々行く理由が見つからなかった北欧に行くキッカケになりそう。

当家の旅のスタイルを変える可能性があるという意味でも外せませんでした。
佐賀長崎2019-46



2位:京丹後
京焼の「真葛焼」のお皿や酒器、トップキュベが恐ろしく旨い「竹野酒造」のお酒を持ち込んで、あの『縄屋』に行くという大人ならではの美意識全開の遊びっぷりが気持ちよかった。竹野酒造のラウンジでしこたま深夜まで飲み続け、仕込み中の新酒の様子を覗いたり、発想のプロセスを垣間見せてもらったりと、ここまで日本酒と深く向き合ったのも初めてで。

”縁”が人生を豊かにするという見本のような旅。
丹後2019-120


tango2019-77



1位:ニセコ
今、最も感性が豊かになる食時間って、美しい自然の景色を眺めながら美味しい料理とお酒を愉しんでる時なんです。東京では絶品の料理を食べることは出来ても、豊かな自然に囲まれてって無理な話じゃないですか。
201812北海道Best2018-74


バスクやフランス、イタリアをはじめ、世界で体感してきた景色✕美食というものが、自分にとって一番心地いい食体験ということが、しみじみと分かってきたここ数年。日本では中々難しいよね…と思ってたんだけど、ニセコでなら出来ることがわかり何度も通ってしまいました。
ニセコ夏2019-132


冬はもちろん、夏も気持ちよく道産食材をキチンと美味しく食べられる。しかも、その時間を大好きな友人・家族とシェアしながらというのだから記憶にも鮮やかに残りますって。
ニセコ夏2019-134


それに1泊40万円のコンドミニアムのペントハウス、ゲレンデに挟まれたルーフトップの露天風呂でシャンパーニュって、やっぱし破壊力は抜群。お金自体は興味ないけど、たまにはこういう使い方できるとなると、それなりには稼がなきゃなって頑張るモチベーションにもつながる。
ニセコMarch2019-85




【海外編】

海外は4回だけなので印象に残った町を選んでみました。

高校時代からの憧れの町、映画「グランブルー」を観ていつか行ってみたい場所でした。ロケで使われていた『カーポタオルミーナ』の洞窟の先にあるビーチに行った時の昂ぶりたるや…。イタリアの中でもシチリアのゆるさは格別で、最大の観光都市タオルミーナでも脳みそは完全に機能停止状態に。
Sicilia2019-150



絶景があちこちに転がってるうえに、崖✕海という最大の好物で構成されためちゃ好みのリゾート。
Sicilia2019-57



極端な高低差が魅力的な町ゆえ、崖の上にある隣町「Castello di Mola」もキュンキュン。
Sicilia2019-76


ミシュランスターの『La Capinera』は、料理はエレガントで、ワインのペアリングもナチュール中心。シーフトントというロケーションに加え、サービスもエレガントで客層も華やか。やはり世界中からバカンス客が訪れるだけの理由がある町でした。
Sicilia2019-96



2位:コモド諸島(インドネシア)
7年ぶりに訪れたバリ島、特にラグジュアリーホテルの食クオリティやサービスがグンと上がっていていてかなりの衝撃だったんだけど、初訪問という意味でコモド諸島がランクイン。すんげー行きたかったパダール島に行けたってのもデカかった。
BALI_KOMODO_2019-19



このボートトリップでは、しばらく観光客は入れなくなっちゃったコモド島でコモドドラゴンにも会えたし、シュノーケリングではマンタに遭遇しまくりだったりと自然のパワーに圧倒されてね
IMG_1982




拠点となったAYANA COMODOも食事のクオリティは高くサービスも洗練されてて、これまで「行きたいけどホテルが…」という障壁を見事にクリアしてくれたんです。バリ島に行って、時間に余裕あったら是非コモドにも足を伸ばして欲しい。
AYANAKOMODO2019-219


シチリアに行く最大の目的はタオルミーナだったんだけど、期待値という意味では一番高かったのがこのチェファルー。そんな過剰な期待値にも関わらず、想定を上回る美しさで文句なしの首位に。
Sicilia2019-297




崖✕海好きにはたまらない地形なんだけど、そこに色気ある旧市街が絶妙なポジショニング
Sicilia2019-306




旧市街のサイズ感や雰囲気もモロ好みで、サンセバスチャンとチェファルがボクの人生で2TOPの好きな町。海とビジュアル面ではチェファルが勝ってますな。
Sicilia2019-326



食事も人生で食べた中で最高に感動したパスタといってもいいくらい唸りまくった、ガンベロロッソのタリオリーニ。ホテルを海沿いにしなかったのが後悔なので、また訪れることになると思います。
Sicilia2019-315


今年も一緒に旅することになる友人たち、旅先でお世話になるだろう友人たち、何卒kyahさんをよろしくです。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。




**********************



2019年の新年はメルボルンで。治安もよくITが人生を豊かにするために浸透していて、驚くくらい快適に過ごすことができた。色気という意味ではモーニントン半島が良かったな。今年の年越しもメルボルンとバリ島で迷ったくらい。
Melbourne2019-115



昨年ハマりまくったのがニセコ、12月(2018年)1月3月とスキーシーズン中に3回訪れて、そのうえ夏もニセコ祭りいったくらい気に入った。
01202019-15





自然とガストロノミーを共にハイレベルで愉しめる日本では希少なリゾート。今年も行きたいなぁ、そろそろ具体的な日程に落とし込まないと。
ニセコ夏2019-64




ニセコの面白さに目覚めさせてくれたのは、札幌のコウくんやたかちゃんのおかげ、本当にありがとう
LaCena2018-3




沖縄は冬に行くのが当家のスタイル。東京で寒さに縮こまってる時にオープンカーでドライブしたりテラスでシャンパーニュ飲めるってほんと気持ちいいのよ。シーズンオフだからホテルも安いしね。
沖縄2019-123



47都道府県制覇をしたくて高知と徳島に。現存十二天守のひとつ高知城はセクシーでした。あか牛も美味しかったしね。
高知1_2019-92


徳島の大歩危は期待に違わぬ美しさ、ただ絶景を愉しめるカフェとかレストランが無いので、次世代の日本人の客層が育っていないのが残念。近くの吊橋が海外の人たちに人気でインバウンドは上手く行ってるみたいだけど。
徳島2019-8



GWのバリ島とコモド島はしばらく足が遠のいていたバリ島との距離をまたぐっと縮めてくれた。
AYANA2019-170


AYANA RESORTにしてもチャプンセバリにしても泊まったホテルの食クオリティが高くて、一番ネックだったところが解消されてたのよ。しかもサービス面でもディティールがさりげなく洗練されてて。
BALI_UBUD_2019-83




もう何度も訪れてる場所だけに、旅先で何も頑張らないし、終始心がリラックスしたまま。多忙な日常にすり減ったメンタルを癒やすには最高の選択肢。
BALI_UBUD_2019-98



去年の秋に行って昂ぶりまくった隠岐の島に5月に再訪、前回訪れた時に5月がオススメと聞いていたので。国内でも屈指の垂直崖が魅力の国賀。惜しむらくはレストラン不毛の地なので、自身でワインを持っていって絶景ポイントで呑んでました。
隠岐の島_0_2019-1



牛や馬が道路を塞いでいるとか、もう笑うしか無いレベルのネイチャーアイランド。米子の「割烹 きさら」も美味しかったなぁ…、かなり好みだったので、また行きたい。
隠岐の島_2_2019-18



ついつい京都の手前はスキップしがちだったんだけど、現存十二天守好きとしては国宝の彦根城も訪れたかったのよね。美味しい近江牛も食べたかったし。
彦根城2019-60




前橋に日帰り温泉&とんかつというのも新鮮でした、近場は日帰りで行くというのもアリね。イニシャルDで読んだことあったけど、赤木山の峠道は洒落にならないくらいのくねくね道だったよ。
前橋2019-13



エゾバフンウニを食べたかったのと、海の中にそびえ立つ利尻富士を見たくて、コウくん家族と礼文島へ。雲丹は存分に食べられたし、ストコン岬の宿も面白かったけど、天気が悪かったのだけが残念。
礼文島2019-71



ダイナミックな地形もタイプだったけど、崖のセクシーさは隠岐の島の方が格上でした。
礼文島2019-77




7月の祇園祭は当家の年中行事。今回は京都にダイレクトインせずに、岐阜と滋賀を回ってみた。前年に長良川に鵜飼を見に行ったんだけど増水で中止だったのでリベンジで。
AsadorEtxebarri2019-26


番傘買ったんだけど、使うチャンスが訪れていない…
祇園祭2019-22



岐阜を後にしてローカル線で関が原を抜けて近江八幡へ。お堀のある風情も良かったけど、琵琶湖の周辺が思った以上に見どころ多くて。安土城址に行けたのも感慨深かった。
滋賀2019-2


祇園祭の山鉾巡行は、今年も藤井絞さんから見させていただきました。
祇園祭2019-112


2019年も相変わらず京都には通いましたね。
祇園祭2019-1-2



47都道府県制覇の一環で鹿児島へ。桜島の存在感が想定以上のプレッシャー。城山観光ホテル、特に露天風呂からの長めは最高でした。ドライブで行った霧島も良かったしね。
鹿児島PC_2019-74


こないだの12月に京都へ移転した『CAINOYA』に鹿児島にいるうちに行けたのも良かった。国内で訪問したレストランの中では、2019年3本指に入る満足度。ブログも書きたいと思いながら、あまりに思い入れが強くて書けてない…
鹿児島2019-41




冬の丹後は寒くて天気も悪かったので、リベンジも兼ねて夏の京丹後へ。念願の伊根の舟屋も寄れたし、縄屋の夜は忘れがたい想い出です。
tango2019-49




シチリアはタオルミーナ、チェファル以外にも、石の町ラグーザ、トラパニから日帰りで行った離島が泣けるほど好みでした。
Sicilia2019-208



ファヴィニャーナ島は天気が悪くても凄まじい破壊力、晴れてて海が穏やかな時に再訪してみたい。
Sicilia2019-359



キャンピングカーで旅をしたのも昨年の大きなトピックス。八ヶ岳、白馬を経て能登まで行ったんだけど、景色の美しい好みの場所でワイン飲めるってのがとてつもない自由でした。
CARSTAY旅2019-88


国宝の松本城にも登城できたしね。
CARSTAY旅2019-22



能登では偶然にも為さんに再会して、移動茶室でお茶会。NHKでも放映されてました。
CARSTAY追加2019-5



和歌山も都道府県制覇プロジェクトの一環で。南紀白浜というよりホテル シーモアが良かった。熊野本宮大社も行けたし、今年も再訪しようと考えてる場所のひとつ。
和歌山2019-70



召膳 無苦庵」や長久酒場など、食コンテンツも豊かだったのがツボ
和歌山2019-34





秋の札幌も思いのほか良かったなぁ。特に余市が素晴らしいのにガラすきで、11月頭の札幌は狙い目だなと改めて自分にインプット
札幌余市2019-4



宇治の朝日焼お茶会のついでに姫路・大阪へ。憧れの白鷺城にやっと、登城することが出来た。これにて国宝天守閣も全制覇。
姫路2019-11


神戸のバスク料理「bb9」はメチャ好みで、こちらも2019年の3本指に入る新規訪問店でした。
姫路2019-19



もちろん錦秋の京都は外せません。今年は朱がやけに綺麗に出てた。
そうだ京都いこう20192019-40



山口県が行ったか行ってないか微妙だったので、下関にふぐを食べに行きがてら岡山、広島へ。尾道があまりにバランスよく魅力的な町だったので春くらいに再訪する予定。しまなみ海道も気持ちいいし、次回はサイクリングにスコープ合わせてととのえてきます。
瀬戸内2019-62




47都道府県制覇のとりを飾った長崎と佐賀。サウナと焼物という今の自分にとってのキラーコンテンツが充実している町で、今だからこそ価値が理解できたんだと思います。御船山楽園でのととのいかたは最高でした。
佐賀長崎2019-27



そして年末は香港経由でバリ島へ。
HONGKONG2019-1



バリ島は雨季だけど、バカンスに影響するほどの雨にも降られず、家族や友人らと一緒にのんびりとした時間を過ごしています。アジアは、しばらくタイ中心だったけど、またバリ島が王者として当家では君臨することになりそう。
DSC00154



今年も旅先でもホームタウンでも、皆さんよろしくお願いします。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔