2020年01月10日

雪月花 たなかさとる(名古屋)焼肉の新世界

雪月花たなかさとる2019-38


最近は、焼肉と肉割烹のボーダレス化がすすんでいて、特にハイクラスの焼肉屋になるほど、境界線が曖昧になってきている印象です。
雪月花たなかさとる2019-45


そんな令和のはじめの焼肉界、銀座に「肉屋 田中」を出すのとほぼ同時期に、名古屋の栄にオープンした『雪月花 たなかさとる』
雪月花たなかさとる2019-25

敢えて焼肉での最高峰を目指すという触れ込みだったんだけど、「肉屋 田中」を体験した後だと、どういうことだかピンとこなかったんです。

でもね、行ったらわかりましたよ。昨今の肉割烹ではなく、いわゆる焼肉スタイルで突き抜けたらこうなるのね...というものを。
雪月花たなかさとる2019-32


ありそうでなかった、焼肉の別格ステージ。

34ヶ月の神戸牛のチャンピオン牛と、47ヶ月の松阪特選牛でコースを組み立て、生肉は近江牛。
雪月花たなかさとる2019-29



神戸牛のシャトーブリアンは、目の前で火入れした後にしっかり裏で休ませ、レアの状態でテーブルに運ばれてくる。
雪月花たなかさとる2019-30




TOPの写真のヤツね
雪月花たなかさとる2019-37


そこからは好みの火入れに自分でチューニング。ボクは外側にカリッと感を増やしたくて、ちょっと皮目を焼いてみた。
雪月花たなかさとる2019-40



松阪牛のリブロース。脂のノイズは感じず、肉らしい美味しさを引き立てるために脂が脇役に徹底している。
雪月花たなかさとる2019-34


近江牛の肩ロースを使ったタルタルは、ベルーガのキャビアと一体化し、ドンペリへの道を導いてくれた。
雪月花たなかさとる2019-19



最初から最後まであくまで肉が主役のせいか、食後感が確かに肉割烹ではなく焼肉なのよね。
雪月花たなかさとる2019-23



締めが牛丼ってのもキュンキュン
雪月花たなかさとる2019-49



最高の牛を一頭買いで仕入れ、フラッグシップの「肉屋 田中(銀座)」「肉屋 雪月花(名古屋駅)」「雪月花たなかさとる(栄)」で、それぞれのお店の個性にあった仕事で仕上げる総力戦。
雪月花たなかさとる2019-9


そう、あと大事なのはバイザグラスで、きちんといいワインを用意してくれるところ。ここまでのお肉なら、ちゃんとしたお酒と合わせたい。

王道ワインを綺麗に合わせてくれるけど、個人的にはココでナチュールとかあてられると、更にメロメロになるんだけど。
雪月花たなかさとる2019-39

雪月花 たなかさとる
052-211-8829
愛知県名古屋市中区栄3-9-2 GEMS栄 11F

 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。




****************************




場所は名古屋の栄、サウナでも国内トップ評価の「ウェルビー栄」から歩いてすぐなので、ととのえてから日本最高の牛に逢いに来るのがおすすめ。

去年末に新しく出来たGEMSビルの最上階。名古屋らしく個室スタイルに仕切られた空間、店内は焼肉店には見えません。個室はシンプルで落ち着いた空間。
雪月花たなかさとる2019-1



取皿からして美意識の高さ
雪月花たなかさとる2019-4





バイザグラスで飲めるんで、つい頼んでしまいます。NVじゃなくて2008年だし。
雪月花たなかさとる2019-2



まずは、神戸牛と松坂牛を使ったコンソメから。なんつーかね、かほりが明らかに違うのよ。食欲が開眼するわ。
雪月花たなかさとる2019-5


この日は神戸の34カ月と松坂の47ヶ月を軸にコースを作っていて、生肉は審査の関係で近江牛を挿し込んでいた。
雪月花たなかさとる2019-8



雪月花たなかさとる2019-6

雪月花たなかさとる2019-7




キムチやナムルの味付けも無駄な主張が入らずシンプルに美味。
雪月花たなかさとる2019-10

雪月花たなかさとる2019-11




牛タンから。
雪月花たなかさとる2019-12



こちらも希望を伝えればスタッフの方が焼いてくれるのでハズすことはない。折角の素晴らしい肉のポテンシャルを素人の焼きで損なうなんて惨劇は避けたいもの。
雪月花たなかさとる2019-13





ここいらで赤ワインを。
雪月花たなかさとる2019-14



ヴィンテージは2016年
雪月花たなかさとる2019-15




近江牛の肩ロースを使ったタルタルにキャビア
雪月花たなかさとる2019-18



しっかりと混ぜていただきます…、うんまい!!!
雪月花たなかさとる2019-20


これはワインが合いますわ。



近江牛のユッケも普段それなりの焼肉店で食べているものの一回り美味しい。ライムと香草が効いてて味のトータルバランスも見事。愛知県産のブランド卵、満月と溶け合う。
雪月花たなかさとる2019-24




タタキも肉の強さ感じられて、これだけ食べただけでも抜けた満足度。
雪月花たなかさとる2019-22





松坂のリブロースは厚めのカットで九条葱と。この厚めのカットでも脂のギトつきはなく、肉らしい美味しさが九条葱を従えてくる感じが良い。
雪月花たなかさとる2019-31



炙ると焼くの中間の火入れ
雪月花たなかさとる2019-33



このカットの妙が、松坂牛 47ヶ月という途方もない肉の魅力を存分に愉しませてくれるのよ
雪月花たなかさとる2019-35




神戸牛チャンピオン牛のシャトーブリアン、さ、さすがや!!
雪月花たなかさとる2019-26




雪月花たなかさとる2019-27




眼の前で焼いて、一度下げて寝かせて、改めてレアでテーブルに出てくる。後は自分でチューニング
かほりが良いとはこのことや…。
雪月花たなかさとる2019-36




このあたりからブルゴーニュ、ニュイ・サン・ジョルジュへスイッチ
雪月花たなかさとる2019-39




サラダもいちいち美味
雪月花たなかさとる2019-42




下仁田葱、京都の菊芋、どんこ
雪月花たなかさとる2019-43



こちらも良質な食材をシンプルに焼き上げる
雪月花たなかさとる2019-44




松坂牛のハラミ、こいつもあからさまに段違いの美味しさ
雪月花たなかさとる2019-46


雪月花たなかさとる2019-47

雪月花たなかさとる2019-48



すだちの冷麺(撮り忘れ)て終了のところ、ちょいと松阪牛の牛丼など所望してみた。
雪月花たなかさとる2019-50




ロイヤルコペンハーゲンで頂く、松阪牛の牛丼。これぞ、大人の遊びでしょ。
雪月花たなかさとる2019-51




こちらのクリームブリュレも満月だったのかな? 満足すぎて聞いてみるの忘れてた。
雪月花たなかさとる2019-52


突き抜けた日本クオリティの焼肉、名古屋ではあるんだけどインバウンドコンテンツとして絶大なパワーを感じましたわ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。




kyah2004 at 23:30│Comments(0) | ¥20000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔