2020年06月11日

USHIGORO S ( 西麻布 ) 田村牛をおうち時間で

USHIGOROS2020-16

西麻布『 USHIGORO S 』のお弁当は、田村牛を使ったさすがのハイクラス

田村牛のザブトンとローストビーフのトリュフ弁当は5500円、この内容を考えると極めてリーズナブル。つけだれと生姜醤油が別添えされているので、最後に自分味にチューニングできる
USHIGOROS2020-12




うーん、パッケージも実に洗練されている。これ、全国に発送できるようにならないかな。友人らに東京クオリティの焼肉体験を届けたい
USHIGOROS2020-3




お弁当は2種類。もう一つは、田村牛の厚切りサーロインの厳選焼肉弁当。これも、さっきと同じ価格。

どっちも美人で困るんだけど、敢えてどちらを選ぶならばコチラかな。サーロインの脂の気品、舌の上で溶けるようなテクスチャは、おうち焼肉ではそうそう体験できない領域。こんな肉を調達するのは、素人にはハードル高すぎる。
USHIGOROS2020-9




しばらく続いたSTAY HOME期間に、色々と凄い肉がおうちにも調達できることはわかった。でも、責任持って火入れできるか自信がなくて、なかなか手が出せなかったのよね。焼肉の味付けも、こんなに上品なタレ作れんし。

ゆえに、こうして完成形で届けてもらえる価値ってPricelessなのよね。しかもおうちテラスでいただけるなんて、今まで考えもしなかった贅沢時間。コロナ禍と言われているけど、コロナ幸な側面もあるんすよね。
USHIGOROS2020-13

焼肉 うしごろ
03-3406-4129
東京都港区西麻布2-24-14 バルビゾン73 1F
http://www.ushigoro.com/jp/



梅雨前の近所散歩では、テラスカルチャーが育ってていい感じ、この流れは無くならないで欲しい 。

みんな、テラス席が気持ちいいこと気づいちゃったでしょ? 昼呑み最高でしょ?
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。




***************************



こちらのシャープなパッケージは、田村牛のザブトンとローストビーフのトリュフ弁当
USHIGOROS2020-5



味が変に染みないように肉の下にはフィルムが敷かれていて、温めた後に外せばいいという仕掛け。どんだけ日本の外食カルチャーは細かいとこに気遣いできているかという証左
USHIGOROS2020-10



卵とトリュフのゴールデンコンビをおうち時間で愉しめるとはね
USHIGOROS2020-11




これから食中毒が多くなる時期だし、お店も再開してきているので、こうしたレストランのテイクアウトが減ってしまうのは実に哀しい。
USHIGOROS2020-6



しばらくはソーシャルディスタンスの確保で席数も削減せざるを得ないし、うまくテイクアウトも組み合わせたレストランが生き残っていってくれたら嬉しい
USHIGOROS2020-8



この禍が中長期的に見て、実力のあるレストランの体質強化につながることを切に願っています
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。




kyah2004 at 23:30│Comments(0) | 家ご飯

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔