2020年10月09日

一ツ木倶楽部(赤坂)小鳩のかほりに包まれて

hitotsugi-club2020-13

友人たちからは「kyahさん、東京いるの?」と聞かれることが多いですが、ここ一ヶ月はON/OFFともに殆ど不在だったんdねす。

なので、たまに東京に居るときの方が、時間軸がゆったりしていて、馴染みの顔に囲まれながら心を癒してもらっていました

新しい友人に出逢ってそこからもらえる刺激ってのは、自分アップデートに直結するかけがえのない財産なんだけど、それが続き過ぎるとさすがに疲れも蓄積するわけで

そして、そんなツメツメの日々を続けてると、アポイントをスケジューラーに入れ忘れたりもするんです…

皆さん、大幅遅刻でスミマセン。赤坂の「一ツ木倶楽部」に集まった友人らは、そんなボクのミスも笑いながら受け止めてくれました。


「東京にいてくれてて良かった、京都にいるのかと思ってた(笑)」ってね

この日のディナーは、いかにもフレンチらしい王道の味わい。フランスの三ツ星や「ロオジエ」「エメ ヴィベール」といったシェフのキャリアを伺えば、納得のベクトル
hitotsugi-club2020-3



旨味が品よく滲むシマアジのマリネのはじまり、フォアグラとイチジクのマーブル仕立てへと続く
hitotsugi-club2020-4



ビジュアルから「フォアグラの重さに負けちゃうかも」と危惧したんだけど、とんだ杞憂でしたね。雑味なくクリアなフォアグラが、イチジクの味わいに包まれてエレガントな余韻に
hitotsugi-club2020-6



太刀魚のローストの火入れも好みで、ちゃんとグラニテが出てきます
hitotsugi-club2020-10



メインは小鳩のロースト。あー、このかほり、このテクスチャ、この味わい。
hitotsugi-club2020-14




今、この時のためにここまでの流れがあったのねと、考えずに感じることができる納得度
hitotsugi-club2020-15



デセールのパンペルデュでととのえながら、久々の東京らしい夜を堪能してました
hitotsugi-club2020-18



泥酔での訪問だったので、ワインはあまり飲めなかったので、今度はワインしっかり合わせてもらいながら愉しみたいな
hitotsugi-club2020-21

フレンチレストラン 一ツ木町倶楽部
03-6441-0908
東京都港区赤坂4-3-15 FSK赤坂ビル 1F
https://hitotsugichoclub.com/



GO TOトラベル 30泊ですが、目標は50泊。あんまし言いたくないですが、10/1に地域クーポンついてからは、尋常じゃないおトクさです。

都内の電車に乗ってるリスクやオフィスへ出勤するリスクと比較したら、遥かに旅は低リスク。というのも地方までの交通機関はガラガラだし、ホテルも感染対策は徹底している。自身もマスクで他人への感染リスク低減を講じていれば、オフィスに通勤するよりも圧倒的に感染拡大防止に貢献できる。

ソーシャルディスタンスなど消失した電車に乗り、吊り革つかまってその手でスマホ触ってるリスクと、ソーシャルディスタンスしかなくて、1日に何度も検温を受ける観光地。どっちが低リスクか冷静に考えれば…。

結局のとこデータ<世の中の空気なんですよね、日本は
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ





************************


普段から赤坂ってあんまし訪れない町なんだけど、いつも夜ってこんなに人通り少ないの? まだ19:00なんですけど
hitotsugi-club2020-1




女子会に混ぜていただいたので、1時間の遅刻はおしゃべりで埋めていただいていました。
hitotsugi-club2020-2




シマアジと聞くと、鮨が思い浮かぶけどフレンチの仕事もたまらんね
hitotsugi-club2020-5




日々トレーニングを続けていると、フォアグラのカロリーすら怖くない
hitotsugi-club2020-7



キューブなパンのふわもちなこと
hitotsugi-club2020-8




太刀魚のソースの苦味がいい
hitotsugi-club2020-9


このオマールちゃん、美味しそうだったなぁ…
hitotsugi-club2020-11




最近、旅続きでグラニテ食べてなかった、なんか新鮮。ただいま
hitotsugi-club2020-12






肉で何が一番好きかと聞かれたら、当家は散々悩んだ挙げ句「ピジョン」と答えると思います
hitotsugi-club2020-16




ゆきさん、誕生日おめでとう!!
hitotsugi-club2020-17



泥酔のあまり、プティフールがたこ焼きに見えてしまいました、反省
hitotsugi-club2020-19



渡航しやすい国も出てきてるけど、年末年始もGO TOトラベルで旅するのがおトクなので、今年は都内をホテルホッピングして過ごすのが賢明と判断。来年のG.Wあたりから海外渡航できるようになったらいいんだけど。こればっかりは予測できないので、日々データと向かい合うのみ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ




kyah2004 at 07:00│Comments(0)フレンチ | ¥15000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔