¥3000〜

2020年06月09日

我がいとしのバンデルオーラ (恵比寿)クスクスとシチリアの太陽

バンデルオーラ2020-1-2

2ヶ月間の休息を経て、やっと今月から再開した恵比寿のイタリアン『バンデルオーラ

やー、ほんと待ちわびてましたよ。というのも、クスクスをこんなに美味しく日本で食べられるレストランをほかに知らないから

ナチュールワインのセレクトもいいしテラス席が最高に気持ちいい。梅雨前のカウントダウンに間に合ってくれてほんとうにありがとう。
バンデルオーラ2020-5



恵比寿の駅チカだけど、とても静かな裏道沿いゆえ排気ガスとは無縁のテラス



甘エビのマリネはレモンの酸味がオリーブオイルに溶けていて爽やかな食後感
バンデルオーラ2020-4




取り分けてもらったあとでも、こんなに具だくさんのクスクス
バンデルオーラ2020-9




トラパニつながりで、ブシャーテ(トラパニの名物パスタ)と魚卵のソースのパスタ
バンデルオーラ2020-11





ご近所に愛されているお店は、徐々にヒトが戻ってますね
バンデルオーラ2020-13

バンデルオーラ(BANDERUOLA)
東京都渋谷区恵比寿南2-7-5
TEL. 03-6712-2377
http://banderuola.jp/


レストランの家賃相場を下げるためにも、美味しくない大手チェーンはこの機にどんどんクローズして欲しい。そのあとには、もっと豊かな食カルチャーが待ってるから。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。


続きを読む

kyah2004 at 23:45|この記事のURLComments(0)

2020年05月28日

屋根裏のパリ食堂(中目黒)ルーフトップでオレンジワイン

中目黒2020-15

緊急事態宣言のあける直前の休日、ルーティーンの買い出しのついでに3密とは無縁のルーフトップに寄ってきました

屋根裏のパリ食堂』は、中目黒でも貴重なルーフトップ&ナチュールワインが愉しめてしまうのが魅力


以前は屋根とかなかったのに、いつの間にか雨天でも使える仕様に進化していました
中目黒2020-11



昔、訪問した時は今ほどナチュール好きじゃなかったので気づかなかったのか、どれとも最近扱いを増やしたのかナチュールワインのラインナップの豊富さも魅力
中目黒2020-8



中目でこんなロケーションでナチュール飲めるのは「the Garden」とココくらいじゃないでしょうか
中目黒2020-10




泡もシャンパーニュじゃなく、ヴァン・ムスーとリーズナブルなのも嬉しい
中目黒2020-12



鯵のなめろうが食べられるビストロって日本ならでは。日本人に生まれて良かったと思える瞬間
中目黒2020-13



オレンジワインが飲めるお店は、このエリアはそこそこ多いけど、このシチュエーションはPriceless
中目黒2020-14




ランチで出してるグルーンカレーも夜にオーダーできました。多分、お店の再開直後で色々試行錯誤中だったからだと思うけど
中目黒2020-16




こんな空にも出逢えました
中目黒2020-18

屋根裏のパリ食堂
03-6452-5214
東京都目黒区青葉台1-17-2 青葉台117ビル 3F
https://www.instagram.com/yaneura.paris/



早めに家に帰ったら、こちらもルーティーンとなったおうちサウナ。ととのい時間のディープリラックスさは、半端ない。これもコロナで得れたメリットのひとつ
中目黒2020-21



翌朝は買っておいたベーグルと自家製スムージーでテラスごはん
中目黒2020-25


今回の緊急事態対応で、ローカルのレストランに対する愛着が5倍くらい高まりました。予約の取れない遠くのお店より、気楽に行ける近所のお気に入りを増やすほうが日常を豊かにできるからね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。


続きを読む

kyah2004 at 21:18|この記事のURLComments(0)

2020年05月19日

うしごろ 貫(恵比寿)みすじ弁当にジェラシー

貫2020-24

こんな写真を見ながらですが、STAY HOME LIFEで無駄に蓄積した贅肉を退治しようと、ただいまファスティング中(今日は2日目)。

実は今、食べものの気配を感じるだけでヤバいです( ´_ゝ`)ノ



こちらは4月末くらいのテイクアウト恵比寿の『うしごろ 貫』のテイクアウト

極上サーロイン弁当、貫特製みすじ弁当、ネギ塩牛タン弁当、和牛チャーシュー、牛すじ大根を、ランチとディナー分まとめ買い。2人シェア用なら充分なボリューム
貫2020-1



極上サーロイン弁当は有田焼のモダンな器で。

こんなジューシーな脂が家庭に持ち込まれてしまうとは。

決して重たくなく、サラッと溶ける脂ゆえに、まりえもおかわり。
貫2020-29





食感が欲しくてネギ塩牛タン弁当を投入。和牛チャーシュー、牛すじ大根をサイドメニューに
貫2020-13



これ単品でも美味しく楽しめるけど、3種類を同時にいただけるってSTAY HOMEならではの贅沢感
貫2020-18



なにげに、サイドメニューのクオリティが高いので、弁当 + サイドメニュー3個くらいって賢い選び方かも
貫2020-27




そして、ボクのこの日一番のお気に入りは、貫特製みすじ弁当でした
貫2020-4



味付けもよく、肉の主張もありながら、脂のうまみも堪能できるバランスの良いお弁当よ。

こんな写真見るのも耐え難い行為だけど、かおりを嗅いだら瞬時に心が折れそうだわ
貫2020-19

うしごろ 貫
03-5725-2929
東京都渋谷区恵比寿南1-8-1 STM恵比寿ビル 1F
http://ushigoro-kan.com/



今は、明朝の回復食(おかゆ)だけが愉しみなのに、この時のオレはこんな享楽に溺れてたのか。自分にジェラシーしちまうわ
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ


続きを読む

kyah2004 at 20:43|この記事のURLComments(0)

2020年05月07日

惣菜それがし(五反田)おうちですき焼き時間

惣菜それがし4月-2

家の近くは、だいぶレストランが再開してきましたが、時間制限あるしソーシャルディスタンス確保のために席を離したりなど、かつてのような賑わいが戻るまでには、もう少し時間がかかりそう

二人暮らしだと、素材を買っても余らせちゃうし、料理している時間よりも家の改造計画が欲しかったのでテイクアウトは欠かせなくて

何度もリピっている五反田の『惣菜それがし』は、ナチュールワインも豊富なバル「LOVAT ON THE CORNER」の場所を活かしたテイクアウト専門店になっていて、いつ行っても人が耐えない路地裏の人気店に


それがしは、グループ内に酒場、鳥料理店、和牛専門店、肉イタリアン、焼鳥などがあるので、お惣菜のラインナップも幅広く、1ケースわずか400円(3つで1000円)でプロの味の惣菜をいただける
惣菜それがし外4月-2



買物は基本どちらかが行くことにしてるんですが、ここは2人で行くことも。なぜなら、お惣菜コーナーの横で立呑できるから!!!

自粛ムードで、こんないい季節なのにテラス席がクローズしている中、道端でナチュールをグラスでいただけるなんて最高。一杯目はスッキリレモンサワー、これも美味。
惣菜それがし外4月-5




予約してないと時間かかるけど(最低30分くらい)、この日はすき焼きをオーダー。2人ならこの量でちょうどいい。宇治 朝日焼、石垣焼、沖縄 やちむんの里で買ったお皿と器で旅気分。
惣菜それがし4月-8



前までは、朝昼ちょい食べで、ディナーに全力注いでたけど、このニューノーマル時代ではランチを食べる習慣がついてしまってコロナ太りが止まらない
惣菜それがし4月-4




運動は毎日やってるんだけど、なかなかね。この豆苗のおひたし、美味しかったなぁ
惣菜それがし4月-6



割下もついてるから、ほんとラクチン(とはいえ、オレは皿を選んで写真を撮ってるだけなので料理にはなんら貢献してませんが...)
惣菜それがし4月-7



買物に行くのが目的か、それとも立呑狙いか。一度で両方というのがステイホーム期間にはピッタリっすね
惣菜それがし外4月-6

惣菜それがし(LOVAT on the corner)
03-6420-0909
東京都品川区西五反田2-25-4 1F


「それがし」グループ、一気に営業再開するようだけど、ここは惣菜店としてしばらくはやってそうみたい
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
続きを読む

kyah2004 at 22:23|この記事のURLComments(0)

2020年04月30日

CINA(恵比寿)モダンチャイニーズのおうち時間は想定以上


CINA2020-7


恵比寿『CINA』モダンチャイニーズでおうち時間


イタリアンや和食のテイクアウトは多いけど、ローテーション入りするようなチャイニーズが近所に欲しかったので、ここが始めてくれたのは嬉しい

CINA2020-5


イベリコ豚の黒酢豚やスパイスかほる貴妃鶏をアラカルトで買って、


CINA2020-8


CINA2020-9







鶏の山椒唐辛子弁当でライスをシェア

CINA2020-3


人気メニューが結構持ち帰り対応されていて、家で食べるとお店とはまた違った美味しさ


お店で食べる体験はやはり素晴らしいけど、これはこれでアリなんすよね。事態が落ち着いてもこの選択肢は残して欲しい

CINA2020-1



雨が降っても運動できるニンテンドースイッチのリングフィットアドベンチャーのおかげで、毎日運動できている


ただし、食べ過ぎてるのか一向に痩せないが...、そろそろファスティング入れようかな



CINA New Modern Chinese
03-3719-1949
東京都渋谷区恵比寿南1-17-17 TimeZoneテラスビル 2F
http://cina.jp/




おうち時間スタートから食べ過ぎのリズムなので、一度シフトチェンジしないと明らかにマズい

 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。


続きを読む

kyah2004 at 21:49|この記事のURLComments(0)

2020年04月16日

とり口(五反田)とりの三段弁当で呑む

とり口2020-8


鳥・牛肉使いのうまい「それがし」が、テイクアウト専門の『惣菜それがし』をスタート


惣菜それがし
03-6420-0909
東京都品川区西五反田2-25-4 1F
日曜営業 15:00〜24:00


今回、狙いをつけたのは、焼鳥「とり口」のテイクアウトメニュー”とり口の三段”弁当(3,500円)

とり口2020-1



焼鳥、鳥料理、鎌倉野菜のバーニャカウダのジェットストリームアタック

合鴨ロース、とろレバー、もも肉の山椒煮、ぼんじり菜の花ポン酢、ムネカツ青唐レモンなどなど、2人で食べるには充分なポーション。量だけじゃなく味わいもプロ仕様、野菜がこの量で食べられるのも嬉しい。
とり口2020-6



そこに合わせたのはチンクエテッレのナチュール、これはいいアッビナメント
とり口2020-14




親子丼もオーダー、三段弁当と一緒に食べたら2人だと食べきれないくらい
とり口2020-11



それがしの濃厚なプリンも美味、また見つけたら買いたいぞ。
とり口2020-16

とり口
03-6421-7254
東京都品川区西五反田2-28-10
http://www.toriguchi.jp/




おうちでこんな美味しいものが食べられるようになったというのは、本当に嬉しい。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。


続きを読む

kyah2004 at 22:10|この記事のURLComments(0)

2020年02月16日

E A T (北参道)いとしのアメリカンダイナー

千駄ヶ谷2020-10



京都からの友人と食事をするにあたり、どこにしようかなと。

かんざしづくりで使われるつまみ細工の「おはりばこ」のかおりちゃんが、新宿でイベントあとにさっと寄れるアドレスということで『E A T』をセレクト

ハンバーガーの美味しいお店は京都にもあるだろうけど、クオリティの高いアメリカンダイナーというのは、京都でもめずらしいし。
千駄ヶ谷2020-3




乾杯のビールもグラスには塩が
千駄ヶ谷2020-2-2



看板犬のMOMOちゃんも、仕事後に最高の癒やしだし
千駄ヶ谷2020-2





ブリトーという食べ物に対する固定概念を覆してくれる美味しさ。食感、味わい、温度感、様々な切口で未体験。未だに食べるたびに驚きがある。
千駄ヶ谷2020-7




リモートユニットを買って以来、改めて出動回数が増えたDJI POCKET。動画撮影用に使ってるけど、静止画も撮れるのよね。とはいえ、太陽光じゃないと画質はイマイチ
千駄ヶ谷2020-1



アボカドチーズバーガーも1/3カットにしてもらえて嬉しい。折角なのでいろいろ種類食べて欲しいし。
千駄ヶ谷2020-8




ブリトーに続き、固定概念を覆してもらったタコライス。これもめっちゃ旨いのよね。
千駄ヶ谷2020-12

E・A・T (イーエーティー)
03-6447-2218
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-10-4 1F
https://www.facebook.com/E-A-T-GRILL-BAR-198775987406093/



友人への新たなエクスペリエンスのプレゼントと理由をつけて、当家が行きたいだけという噂もw
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。



続きを読む

kyah2004 at 21:38|この記事のURLComments(0)

2019年07月04日

グランイート銀座 (銀座)GAP認証のヘルシー素材を好きなだけ

グランイート銀座2019-15


東京オリンピック2020、当家も陸上競技のチケットが当選。いよいよ来年なんですね。

オリンピック周りの食事情は、ハラル対応含めて色々気になることが多いんだけど、「GAP」なるものがあるって知ってました?

Good Agricultural Practiceの頭文字でGAP。農業生産工程管理の国際基準のことで、これをクリアしてないとオリンピックの選手村では食材として提供できないんです。
グランイート銀座2019-5



今年3月にオープンした『グランイート銀座』は、そんなGAP認証食材を使ったレストラン。オリンピックまわりの食事情を色々調べてるとこだったんで、タイミングよくご招待の話がきたから取材に行ってきました。
グランイート銀座2019-1



GAP認証の取得には100項目以上の厳しい審査があるというので、食の安全性はもちろん信頼できるんだけど、美味しいかどうかって別の問題じゃない? 

しかも”農業生産工程管理”っていうくらいだから野菜だけかと勘違いしていたんです。なので、いったい何が食べられるんだろう?と思ってお店に行ってみたわけですよ。
グランイート銀座2019-16


したら、ビースフトロガノフやらローストビーフやら、天ぷらやらと、想像以上にメニューが豊富。
グランイート銀座2019-7


聞いてみたらGAP認証が対象としているのは、米や麦などの穀物、野菜や果物などの青果物、肉や卵などの畜産物やお茶ということで、店内で扱ってるものの9割はGAP素材だったんです。
グランイート銀座2019-8


お店の入口あたりが前菜、サラダコーナー。その奥にお肉や温菜がズラッと並び、
グランイート銀座2019-4


グランイート銀座2019-9

グランイート銀座2019-10



デザートコーナーにはフルーツをはじめソルベやロールケーキまで。
グランイート銀座2019-29



パンはさすがにGAP認証ではなかったんだけど、
グランイート銀座2019-33


オーブンにバルミューダ使ってたりと、このあたりにもこだわり感じてみたり。
グランイート銀座2019-32




ここ数年、ホテルの朝ごはんくらいしかビュッフェ経験がなかったんですが、いまどき銀座でディナー3500円でこんなクオリティのもの食べられるんすね。
グランイート銀座2019-27

グランイート銀座2019-25


ライブビュッフェというだけあって、天ぷらはオーダーしてから揚げてくれるし、
グランイート銀座2019-19



お茶もちゃんと淹れてくれます。
グランイート銀座2019-36



インテリアもウッドベースのカフェっぽい雰囲気で女子ウケ良さそう。銀座INSの2Fとアクセスもいいんだけど、ボクには未踏の領域で。前の道路はしょっちゅう通っているけど、こんなコンセプトのお店が入ってるなんて思ってもみなかった。
グランイート銀座2019-40



ディナービュッフェでも3500円(週末は3800円)だし、リーズナブルなフリーフロープランもあったので、会社の会食でも使いやすそう。ヘルシーだし、お洒落だし、女性陣から幹事への評価が高まりそうなお店だなーと。
グランイート銀座2019-21

グランイート銀座
03-6228-7283
東京都中央区銀座西2-2 銀座INZ2 2F
https://gran-eat.jp/


ちなみにココ、「THE FARM」という会社のプロデュース。千葉で洒落たファームキャンプを運営してて、温泉も併設してるのよ。グランピングはもちろん、これまたセンスよさげなコテージあるし、成田のもうちょい先だから この夏行ってみようかな。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。





続きを読む

kyah2004 at 22:36|この記事のURLComments(0)

2018年11月09日

コーストテーブル(奥能登)穴水で牡蠣漁と牡蠣づくしを

1108COASTTABLE2016-7

奥能登、穴水湾のシーフロントにある牡蠣レストラン『コーストテーブル』。店内に炭火焼きのテーブルがあり、1月の牡蠣祭りシーズンでは、ここでも牡蠣づくしがいただけます。

焼き牡蠣の他にも、牡蠣ご飯や牡蠣のアヒージョなど、能登の味覚を愉しめました。
1108COASTTABLE2016-9



旅人的には、オシャレなシーフロントのレストランで牡蠣を食べられるという環境が他に無いので、ビューも含めて楽しめるのがおススメポイント。
1108COASTTABLE2016-3




たまたま、外を見たらこのあたりに住んでる野生のイルカが見えたりして、めちゃ興奮したのを覚えています。
1108COASTTABLE2016-1

コーストテーブル(Coast Table)
080-1966-1761
石川県鳳珠郡穴水町中居南2-107
https://coasttable.wixsite.com/oyster/


この旅では
 ・イクのご近所さんらとガレージ牡蠣パーティ
 ・穴水「雪中ジャンボかき祭り」
 ・穴水駅構内での限定焼き牡蠣テーブル「あつあつ亭」
 ・牡蠣漁体験
 ・コーストテーブル
と、穴水の牡蠣を堪能しまくってました。



このコーストテーブル行く前にやったのが牡蠣漁体験。さすがプロの『田舎バックパッカー』イク(一番左)のコーディネート。別にボクじゃなくてもイクにお願いすれば、いろんなアレンジしてくれますよ。
1110牡蠣漁2016-13





穴水湾もところどころで色が変わる。
1110牡蠣漁2016-4





舟で牡蠣の筏に接岸します。そして牡蠣が連なってる縄をズルズルと上に引き上げます。
1110牡蠣漁2016-6



するとついてくること、ついてくること。
1110牡蠣漁2016-7



この殻を一個一個手で掃除していくのよ、あの牡蠣ワンピース食べるだけもめっちゃ手がかかってるんスね。
1110牡蠣漁2016-8




まりえは新聞の取材を受けてましたね。
1110牡蠣漁2016-12






来年の「雪中ジャンボかき祭り」は2019年2月9日〜2019年2月10日の2日間。400mのジャンボいろりコーナは迫力あるし、巨大テントの下なので思ってたより全然寒くなかったよ。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ


をんなもすなるInstagramといふものを、男もしてみむとてするなり



続きを読む

kyah2004 at 23:59|この記事のURLComments(0)

2018年10月29日

JILL(中目黒)ハンバーグは裏切らない

jill中目黒2018-10

中目黒のがぶ飲みビストロ「JILL」へ。相手を選ばず呑める駅至近の賑わい系。目黒の本店をはじめベーシックなメニューは統一だけど、お店ごとに微妙にメニューが異なっていて、中目黒はあいにくボク好み。

塊肉のビール煮込みは、ボリューム感もさることながら、味わいといい火入れといい、仕上がりはお値段以上。
jill中目黒2018-9


リーズナブルで回転高めなビストロの場合、たまに仕事がヌルいと和牛ローストって肉固くて食えねぇとか”事件”に遭遇するんだけど、ここはちゃんと美味しくいただけた。
jill中目黒2018-12



そしてやはりレギュラーメニューに欲しいっすね、TOPの粗挽きハンバーグ。肉の食感の残し方、ソース、卵の合わせ方など、毎回頼みたくなる安定感。残念ながら限定メニューだった記憶です。


大衆ビストロ ジル 中目黒店
03-6452-3915
東京都目黒区上目黒1-3-19



気づいたら、師走まであと1ヶ月。守備範囲広めの忘年会には、こういうお店が役に立つ。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

kyah2004 at 23:59|この記事のURLComments(0)

2018年10月23日

ENEKOバル(六本木)東京バルの温度

ENEKOTOKYO2018-5

バスクから帰国してそろそろ1ヶ月、バルの禁断症状が出てきたので『ENEKOバル』に行ってきました。

ビルバオの「アスルメンディ」の姉妹店『ENEKO東京』の1Fには、ガストロのエッセンスが効いたバルがあると聞いていたので、行こういこうとは思ってたんだけどね。昨年11月のオープンから遅れること約1年、やっと初訪がかないました。
ENEKOTOKYO2018-6




『ENEKO東京』自体、西麻布の交差点とテレ朝通りの中間くらいの場所で、ガストロノミーとして訪問するのはいいけど、人通りも限定的ゆえ気軽なバル使いには向いてないエリア。
ENEKOTOKYO2018-10-2



ボクが訪問した日もバル目的のゲストは1組で、『ENEKO東京』で食事したあとと思しき賑やかな集団がカフェ利用でスペースを占拠。バスクのバルストリートとは、残念ながら違うベクトルの空気感でした。
ENEKOTOKYO2018-3-2



本場バスクのバルの魅力って、「安いのに」「めっちゃ美味しいピンチョスが食べ」られて、そこに集うゲストの「熱気がたまらない」というもの。素材も文化も違う日本では、なかなか再現性が難しいというのは理解してるけど、この日はその現実を噛みしめる結果に。


カウンターには、10種類くらいのピンチョスが並んでてい、選んだあとにスタッフが温めて出してくれるというスタイル。リエットにしても、マッシュルームのピンチョスにしても、一捻りした味でオリジナリティを出そうとしてるのは伝わってきた。
ENEKOTOKYO2018-2


ただ、やはりサン・セバスチャンのバルのように、口に入れると海や山の景色が見えるような迫力あるものではなく、上品にまとまってるという印象。
ENEKOTOKYO2018-1-2



価格はひとつ350円〜500円くらい。ピンチョスは思ったより安いけど、チャコリは800円〜1000円するので現地を思い出しちゃダメ(笑)。
ENEKOTOKYO2018-4-2

ENEKOバル
03-3475-4122
東京都港区西麻布3-16-28 Toki-on西麻布
https://eneko.tokyo/eneko_bar/



スペイン→ポルトガルな旅もしたいし、イタリアも行きたいなぁ。結局、旅が好き。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 21:18|この記事のURLComments(0)

2018年09月13日

GONZO (自由が丘)テラサーたちのカジュアルイタリアン

0913GONZO8月-1


テラサーにとって、なにげに不毛の地だった自由が丘。テラス席もあんましないし、そもそも美味しい店が思ったよりも多くないから足が遠のいていたんですよね。


久々に行ったら駅から徒歩一分であるじゃないっすか、テラスイタリアン『GONZO』
0913GONZO8月-6




ちゃんとパスタも食べられるし、泡もお値段以上。
0913GONZO8月-4



予約無しでふらっと入れたけど、賑わっている店内。
0913GONZO8月-3


Osteria & Bar GONZO
03-6715-6527
東京都世田谷区奥沢5-42-3 トレインチ自由が丘 A101
https://www.facebook.com/GONZO-OsteriaBal-428638137535563/




予約の取れないレストランにばっか必死で行ってる人を見てもなんらスタイリッシュさを感じない。偏差値好きのスタンプラリーをしていた受験生を見てるみたいで正直ツライ。人生はもっと気楽に遊んだらいいと思うよ。まずは肩の力抜いてみるのがいいんじゃないかな。そんなことを感じた夏の夜。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2018年09月03日

E・A・T (北参道)西海岸ガストロ仕込のアメリカンダイナーふたたび

0903EAT8月-19

北参道に移転したアメリカンダイナー『EAT』

LA時代はマイケル・ジャクソンやマドンナ相手にガストロノミーで腕をふるっていたMICHIシェフだけに、ジャンクそうに思われがちなダイナーメニューもさりげなくクオリティが高くて嬉しい。
0903EAT8月-16




リニューアル直後で、ハンバーガー以外はこれから強化してくのかなと思ったら、生姜ととうもろもしの冷製スープ、豆腐と揚げじゃこ、トマトのピクルス、ハラミのステーキなどなど、どれも手がかかっていて食べごたえがあるメニューが揃ってる。
0903EAT8月-14



中でもカツカレーの火入れとかダイナーレベルじゃないし(笑)。
0903EAT8月-21


ヘタなホテルのカレーよりも、はるかにちゃんとクオリティ出してきてまっせ。
0903EAT8月-24



このあたりのメニューはレギュラーではなく、季節ごとに入れ替えていくものだったり、ランチ用のメニューだったりするので、いつまでどのメニューがラインアップされてるか謎だけど、MICHIさんクオリティなので、安心しています。
0903EAT8月-6




しかもヘルシー
0903EAT8月-9



そうそうハンバーガーはバンズが進化して更にバランスが良くなっていた。今回はまりえのリクエストもあってラムバーガーをセレクトしたけど、ヘルシーでトレーニング後にはちょうどいい。シグネチャーメニューの神戸バーガーもいただかないと♥

まだ復活してないけど、ブリトーとかキューバサンドもうめーんだよなあ。フローズンマルガリータが夏にマッチしてて、お代わりしたら結構泥酔。
0903EAT8月-4



休日らしい午後になりました。
0903EAT8月-2

E・A・T (イーエーティー)
03-6447-2218
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-10-4 1F
https://www.facebook.com/E-A-T-GRILL-BAR-198775987406093/



色々あって しばらくクローズしてたけど、外苑前の小さなお店の頃からメッチャMICHIさんファンなので嬉しい限り。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2018年07月19日

ユーゴ・デノワイエ (恵比寿)ミートバーで気楽に肉ランチ

0719HD7月-8

トレーニング後のランチで、

1)肉が食べたい
2)でもちょっとでいい
3)オープンエアの開放感も欲しい
と欲張ったところで、条件にあったのが恵比寿の『ユーゴ・デノワイエ』

”世界一の肉職人”の名を冠したことで鳴り物入りでオープンするも、昨年一旦クローズ後、年末に再オープンしてたんですね。

2Fは希少な肉をゆっくり味わうためのダイニングだけど、1Fではワインと軽い肉料理がいただけます。
0719HD7月-1



当初の目的通り、1Fで軽めに冷製のローストビーフにタルタルステーキ、パテカン、牛脂をチーズに見立てたポテトを2人でシェア。30分程度の軽いランチになりました。
0719HD7月-7




パテカンはトロッとした滑らかな食感
0719HD7月-2


0719HD7月-4




オープン当時の熱狂感とその後の評判、更には一旦クローズしての再出発ということで、だいぶブランディング的には厳しい状況に見えますが…。

ユーゴ・デノワイエ恵比寿 (HUGO DESNOYER EBISU)
03-5725-2525
東京都渋谷区恵比寿南3-4-16 アイトリアノン 1・2F
http://hugodesnoyer.jp/


ミートバーを気軽に使えるのは良かったです。それが本来の『ユーゴ・デノワイエ』の使い方ではないですがね(笑)。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 23:59|この記事のURLComments(0)

2018年07月11日

酒とったり (横浜)近所に欲しい! 寿司もつまめる居酒屋(バルも併設)

0710酒とったり5月-17

居酒屋の寿司って基本信用してないですよね?(笑)

もちろん中には美味しい寿司を出してくれるお店もあるんでしょうけど、ボクの拙い居酒屋経験の中では、手を出したことへの後悔ばかりがメモリーされています。


横浜まで足を伸ばせる余裕があるときは、たいてい馬車道の『テンダロッサ』が目的になんですが、横浜駅でしごと帰りというレアなシチュエーション。この日はレアさに拍車をかけてみようと、西口の居酒屋に行くことになったんです。

なにぶん居酒屋経験値が低いうえに、横浜駅西口ということで期待値はゼロに近かったんだけど、信頼できる友人のオススメということで「ま、和モードだったし、いっかな」って感じでお店へと向かったわけ。

お店の名前は『酒とったり』、高島屋の目の前というアクセスのよさ。店内は昨年オープンしたばかりで、小奇麗。客層は西口にしては大人が多めです。
0710酒とったり6月-1




テーブルに座って目についたのが、47都道府県が全て網羅されているという日本酒のメニュー。なかなか気合入ってるじゃんと思ってスタッフと相談しはじめたところ、なんとオーナーが全て酒蔵を回って選んできたものらしい。
0710酒とったり5月-4



オススメの料理を聞いてのっかってみたら、これがちゃんと美味しいの!価格もいわゆる居酒屋価格なので、このクオリティには驚きます。
0710酒とったり5月-13


しかも、だいたい料理が安いお店って、カトラリーの質も価格に比例して落ちていくんだけど、そのあたり踏ん張ってるスタンスが垣間見えて好印象。なんていうか、お店の美意識というか、真摯な気持ちが伝わってくる。
0710酒とったり5月-7







枝豆は火入れいいね、バター醤油で炒めていて黒胡椒がいい具合に効いてます。
0710酒とったり5月-16



ポテトサラダも作り手の気合を感じます、旨し!
0710酒とったり5月-11



鶏のレバーも嫌な臭みがなく丁寧な仕事。このあたりに地力の高さ感じました。
0710酒とったり5月-10




カキフライもこのビジュアル、嬉しくてテンション上がる。タルタルソースも自家製で濃厚。
0710酒とったり5月-21




炙り〆鯖の棒寿司、お店で作ってるだけにシャリの温かくふわっとした感覚が新鮮。
0710酒とったり5月-32




こちらが握り。そりゃね、2万円超える鮨と一緒にしちゃいけないけど、目黒で行列できてる回転寿司なんかとは全く別次元。写真だと少しシャリが大きそうに見えるかもだけど、口の中に入れるとこれはこれでバランス感。
0710酒とったり5月-28


とにかく驚くくらいリーズナブルなくせに、メニューは多岐にわたり料理がちゃんとしてるので、ふと空いた日にフラッと寄りたい理想形。

酒とったり
045-624-9923
神奈川県横浜市西区南幸1-10-16 相鉄南幸第3ビル 2F


しかも、料理メニューは絞ってるけど、日本酒は100種類あるというカフェみたいな空間のバルが併設してて、こんなのが中目黒あたりにあったらヤバいことになると思うよ。どうして横浜駅の西口なんだろう??(笑)
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 19:50|この記事のURLComments(0)

2018年06月04日

ぬく(目黒)日常こそ大事

0604ぬく5月-5

目黒の小料理屋『ぬく』。かつて「フォリオリーナ・デッラ・ポルタ・フォルトゥーナ」が中目黒にあったと記憶してる人もいるかと思いますが、更に30mくらい奥まったロケーション。

中目黒にしても、目黒にしても、駅から歩いたらゆうに10分以上はかかるので、わざわざ訪れる人はそこまで多くない。
0604ぬく5月-3



ゆえに、リピーター率が9割という地元密着型。禁煙じゃないし、娘ちゃんも縦横無尽に店舗内を駆け回っているため、いわゆるデート向きではないと思う。でも、ちゃんとした和の味を、居酒屋価格で食べられるというのは貴重なんすねよ。しかも、予約とかしたことないし。直前に電話かけて空いてたらいくとか、ヘタしたら飛び込み。

お造りも天然でちゃんと美味しく、すっぽん鍋が1人前で食べられるうえに、親子丼もあったりとか、かゆいとこに手が届いてて使い勝手がいいのよ。
0604ぬく5月-1

ぬく
03-3719-8101
東京都目黒区中目黒4-8-14 1F




毎晩 高額店に通える財力とコネがあれば話は別かもしれませんが、こういうポジションのお店って、自分にとってはかなり大事だったりします。
 ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 22:11|この記事のURLComments(0)

2018年05月22日

八十郎商店 (大手町)体感価値の高さ

0521八十郎商店4月-5

手頃なワインバルは増殖して ほんと身近なものになったけど、その分クオリティも振れ幅が広くなってしまっているので、お気に入りは何店舗か持っていたいところ。

こは昨年の夏に訪れて、「料理」のクオリティが高く、そのくせ「価格」がこなれてて、しかも「雰囲気」悪くないし、「アクセス」面でもメトロ5線という“困った時のワインビストロ”としてオンリストしていたところ。
0521八十郎商店4月-10


丸ノ内線 、東西線、千代田線、半蔵門線、都営地下鉄 三田線 が通ってるので、直通もしくは1回乗り換えで帰れるという人が多いから、会社の気軽な集まりでも使いやすそう。

「八十郎商店」自体は、船橋、飯田橋、築地、御徒町など東京の東側を中心に既に支持を得ていて、大手町の『よいまち』でもいつも混んでるお店の筆頭。

メインは牛の赤ワイン煮込みもゲンコツなボリューム感で1300円くらい。最高値のメニュー 和牛のローストですら2000円。
0521八十郎商店4月-8




神田まで行かなくとも、大手町のこのプライシング。なんせ三菱地所のお膝元、東京のどチェントロ 大手町の一丁目一番地、そこでこの価格帯で内容は頑張ってるなと素直に感じる。そういう料理。


TOP写真のホワイトアスパラや、鴨のサラダも、ちゃんとしてるし、グラスのワインも価格以上の納得感。人気なのも分かるわ。
0521八十郎商店4月-2



大手町ワインバル 八十郎商店
050-5593-5623
東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング B1F
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13205852/


旅やバカンスは、つい全力で遊んじゃうので、ほんとに何もしない、TASKから全て解放された72時間が欲しい。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 21:42|この記事のURLComments(0)

2018年03月12日

HYATT CENTRIC (銀座) BARラウンジはポップにラグジュアリー

0309_HYATT22月-26


銀座の並木通り沿いにひっそりオープンした『HYATT CENTRIC』、時計のベルトをオーダーしに行った時に見つけて。「あー、ここだったんだ」と。

ちょうどお茶でもしようと思ってたので偵察がてら覗いてみました。
0309_HYATT22月-16




いわゆるラグジュアリー系の手厚いホスピタリティと一線を画した程よい距離感。
0309_HYATT22月-18




質はいいけど威圧感のない リラックス&ラグジュアリーな空間。まだ認知度低めなので人は少ない。
0309_HYATT22月-19




ロビー階のひとつ下にバーとレストランがあって、休日だと半分くらい埋まってたかな。
0309_HYATT22月-20





今の時期はクローズされてたけど、春先からテラス席も使えそう。
0309_HYATT22月-25



クラフトジンが結構揃っていたので水割りを。お、いいね、美味。
0309_HYATT22月-21



銀座でラウンジカフェ使いしたいときって、ダンヒルのラウンジ使うこと多かったけど、ここは空いてて ラフなのにラグジュアリーさも漂っている。
0309_HYATT22月-24



夜のカツサンドとかカツカレーとか、そういうメニューも時に惹かれる。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2018年03月06日

酒場シナトラ (目黒)クラシックなのにモダンな和食

0221SS12月-16


目黒駅至近の雑居ビルの地下にあるクラシックモダンな和食『酒場シナトラ』。

すき焼き100gで1200円とかシビレの山椒焼きが600円以下とかチェーン系の居酒屋と価格は大きく変わらないのに、あからさまに違うのは料理のクリエイティビティ。

特に印象的だったのはTOPの写真の鴨メンチ(780円)。鴨の風味が独特の印象、こういうのもアリなんだと驚く。

ドリンクも安くてちゃんと美味しい。サワーにはふんだんに果汁が使われてるし。
0221SS12月-1



日曜の夜も営業してくれてるのは嬉しい。ランチで食べすぎて、夜に軽くつまみたいって時あるじゃない。目黒だと、日夜営業のお店ってあんま多くないから助かります。そして、そんな時に肉刺しの3種盛りとかあると、ついオーダー入れちゃいますね。
0221SS12月-4





フルオープンのキッチンの2面を客席が囲っている。
0221SS12月-17




鰆の昆布締め 柚子味噌とともに。歯ごたえも味付けも良いよ。分煙してないので、すぐ隣にスモーカーがいるとツラいけど、ちょっと距離あればそこまで気にはならないかな。
0221SS12月-10




たまごも、しっかりふわとろ。
0221SS12月-13




肉豆腐っていうか、メチャ肉じゃん。ご飯ほちぃ〜•́ε•̀٥
0221SS12月-7




駅至近の雑居ビルの地下。一度行くと便利に使えるけど、知らないとそのままになりがちなロケーション。ボクも最近まで知らなかったし。
0221SS12月-21


酒場シナトラ
03-6417-0281
東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒B1
http://www.bistro-jill.com/shop/shinatora.html



写真のサインが名古屋になってるけど、めっちゃ目黒です。酔っ払って作業した時にありがちなケース。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ





続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2018年02月14日

SARU (大手町)驚愕の日本ワインラインナップ

0214SARU12月-6

大手町の「SARU」は、よいまちでも屈指の集客力。だって、国産ワインで美味しいの揃えててしかも安い。
0214SARU1月-3



料理も価格に対して納得感高く、これはリピりたい!って強く思える。サービスの距離感も心地良いしね。
0214SARU1月-7




少し燻製で香りづけしたグリル料理は、シグネチャーのポークは勿論、ハーブを挟んだイカが期待を大幅に超える大ヒット。ガルニのタプナードには、わさびの茎が入っているだけで、これまた中毒性の高い美味しさに仕上がっている。
0214SARU12月-5



このタジンみたいな鍋で、仕上げに燻製薫を。
0214SARU12月-4




鍋のパフォーマンスのあとに、きっちり取り分けてくれるところも嬉しいね。
0214SARU1月-10





三菱地所のお膝元ゆえか、いい店が集まってる「よいまち」。このスタンディングゾーンが自由に使えることを知っておくと、もっと便利。
0214SARU1月-5





皇居前、大手町駅直結と地代高そうなのに、納得度の高いエクスペリエンスを提供し続ける「SARU」の底力。感服です。
0214SARU12月-16


SARU Wine Japan Bistro
03-6273-4939
東京都千代田区大手町1-1-1
http://saru-otemachi.jp/


すっかり忘れてたけどバレンタインデーでした、昔は無駄にドキドキしたもんです。お気づかいいただいてわざわざプレゼントしてくれた方々、本当にありがとうございます( ´∀`)
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 23:57|この記事のURLComments(0)

2017年09月05日

ポ・ブイユ(恵比寿)正統派のビストロも好き。

0905ポブイユ8月-17


ダイエット中、肉なランチが食べたいなとフラフラ散策してたら『ポ・ブイユ』に遭遇。

オープン当時は何度か行ってたけど
(2006年の記事、懐かしすぎる)、そーいや最近はめっきり…と思ってお店の前でランチの看板眺めてたら、お店の中から感じの良いスタッフが出てきて、「ランチのプリフィクス 2500円なんですよ」「え、ほんと?前菜、メイン、デザート、カフェまでついて?」みたいな流れになって、久々に入ってみることに。
0905ポブイユ8月-2



牛リブロースのステーキとかズワイガニのタルタルとか、かなりちゃんとしたビストロメニュー選べて2,500円と、改めて見るほどに頑張ってくれてるなと。
0905ポブイユ8月-28



オーダーを終えて、改めて店内を見回してみる。外には一つテラス席があって(さすがにこの日は暑すぎた)、カウンターもあるし使いやすいね。ただ、もっと枯れたウッディーな内装だった印象だったんだけど、そこそこ最近リニューアルしたそうで。
0905ポブイユ8月-27




料理はいい意味で老舗ビストロ、なんだかんだ15年近くやってるんだもんね。
0905ポブイユ8月-7






ビストロらしい料理が、期待値のまま食べられます。
0905ポブイユ8月-14





これで2,500円って、マジでいいわ。
0905ポブイユ8月-20






ファサードの感じもいいし、カルピスの裏っていう中々通らないエリアだけど、1人で来てゆっくり読書してる人もいて、あー、その地に馴染んだビストロっていいなと改めて感じました。
0905ポブイユ8月-29


ポ・ブイユ (Pot Bouille)
03-3791-8845
東京都渋谷区恵比寿南2-7-4 クオリア恵比寿サウス 1F


確か、この日も朝から走ってのランチでした。年に数回のダラダラな休日のはじまりです。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年08月21日

フリッツ (春日)エレガントな揚げ物を洋食で

0826フリッツ8月-12


2ヶ月間の集中ダイエットで目標通り体脂肪のみを6kg絞れたので、体重はこのくらいを維持しつつ、筋肉量をあげてもっと体脂肪を下げていければと思ってます。

んが、食べるものめっちゃ我慢したので、少しはご褒美してもいいよねということで、我慢してたパンや揚げ物をちょっとだけ解放。

向かった先は春日の洋食「フリッツ」。後楽園からも徒歩圏内の”えんま通り商店街”にあるんだけど、アーケード街の2Fだから、まだまだ知る人ぞ知る存在。

0826フリッツ8月-2



こちらのシェフは、旬香亭・ポンチ軒といった実力ある洋食店でキャリアを積んでいるとのことで、衣のサクふわ感とか、コロッケの芋やひき肉の食感の残し方が実にうまい。
0826フリッツ8月-8




こちらのトンカツも肉のジューシーさと衣のエレガントさが、いいバランス作ってるのよ。
0826フリッツ8月-10




帰り際に入口のあたりに置いてあったワイン見たら、マニアックで良質なワイン揃ってました。
0826フリッツ8月-20





ビフカツサンドはじめ、夜には気になるメニューが並んでて、早々にリピート計画立てています。
0826フリッツ8月-3


洋食・ワイン フリッツ
03-3830-0235
東京都文京区小石川2-25-16 リリオ小石川 2F
http://fritts.jp/




妙に洋食欲に火がついて、翌日の夜もうまい洋食が食べたいと選んだのは池尻の「グルトン」。蟹クリームコロッケ、ハンバーグとロブション出身の実力派ビストロを洋食屋使い。こーいう使い方も贅沢、たまにはいいかな。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

kyah2004 at 23:10|この記事のURLComments(0)

2017年07月25日

クロープクルア (浅草)現地に通じる魅力のタイ料理

0725タイ料理7月-7


浅草のタイ料理『クロープクルア』でウオッチマニアの会。


日本人が一般的に持っているタイ料理のイメージを変えたくて、ヤムヤムの西田さんオススメのこちらをセレクト。

0725タイ料理7月-1




ロケハンがてら訪れた時に間違いないと確信していたけど、今日も定番の中に斬新なメニューをアクセントに入れた流れも秀逸。


大好きなコームヤーンは、現地よりもかなり洗練されていて料理としての完成度が高く、ソムタム&カオニャオといった王道のイサーン料理は、フレッシュなハーブとスパイスがキレがいい余韻で爽やか。

0725タイ料理7月-5


0725タイ料理7月-6



ソフトシェルのプーパッポンカリーはタイ米がの禁断症状になり(笑)

0725タイ料理7月-9





〆の麺料理はグリーンカレー風味のココナツミルクが細麺と絶妙な相性。

0725タイ料理7月-14





マニアなパイセン方にも、タイ料理の魅力を知ってもらえました。

0725タイ料理7月-16





高梨シェフ、西田さん、ありがとうございました!!


0725タイ料理7月-26



クロープクルア
03-3847-3461
東京都台東区浅草1-33-4 斉藤ビル 2F
http://khroopkhrua.com/



夏の間に再訪したいです。

 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年07月11日

千 (神楽坂)裏道の黒板塀が似合いますな

0713神楽坂12月-3

東京で次に住んでみたい町の筆頭は神楽坂、表通りはチェーン店が増えたけど、石畳の裏路地とかテラス席のお店が結構あるのも惹かれるひとつの理由です。

あまり昼間に神楽坂を訪れることはないんだけど、仕事で近くに寄ったのでランチは『日本料理 千』に入ってみた。
0713神楽坂12月-7


石畳の「かくれんぼ横丁」にある黒板塀のファサードは、町の雰囲気に馴染んでいる。恵比寿あたりにあると、狙った感が過剰に出ちゃうんだけど、この町だと佇まいが自然。

ランチのコースは2000円くらいのと、3000円くらいのコース。品数食べたかったので3000円のコースで。トップの写真はふかふかの焼胡麻豆富、こういうの平日ランチからゆっくり食べられると贅沢だなーとしみじみしちゃう。


竹籠盛り込みは、天ぷら、焼魚、煮物、田楽、旬菜色々。この後の仕事のために必死でお酒は控えたけど、あそこで解放できたら最高だったなー。
0713神楽坂12月-5



050-5868-6585
東京都新宿区神楽坂3-1-43
http://washoku-sen.jp/


数倍の値段の料理は、そりゃ美味しいに決まってるけど、それよりもシチュエーションの作り方で、気持ちは贅沢さを感じることが出来る。そういうとこ含めて、遊びのセンスが問われる時代だと思う。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

kyah2004 at 22:49|この記事のURLComments(0)

2017年07月07日

マルニ (神田)ガード下の立ち飲みビストロ

0708マルニ6月-21


最近はガード下の進化が著しい。中目黒などはその顕著な例で、初動だけでなくいい感じで賑わっています。

神田に用事があって帰る時、ちょいと食べて帰ろうかなと思ったわけです。

とはいえ、今はダイエッターなので、食アポがないレアな夜に、そんなにガッツリ食べたいモードにはならなくて。
0708マルニ6月-6



土地勘もないので、駅周辺をリサーチしていたら、駅の小奇麗なガード下に雰囲気良さげな立ち呑みっぽいビストロを発見。長居するつもりもなかったし、とりあえずスパークリングワインが呑みたかったので店内へ。
0708マルニ6月-1



外からの印象通りカウンターとテーブルの完全スタンディングスタイルで、椅子はなし。テーブルは引き出しにカトラリーが入っており、その下がメニュー入れ、最下部はカバン入れになっている。中々機能的じゃないですか。
0708マルニ6月-32



オススメが汁物(牛肉の赤ワイン煮とか)ということで、肉がトロトロの牛すじ煮込みを。どうやら、これがお通しでついてくるパンに合うということで。
0708マルニ6月-14




パンは新百合ヶ丘のパン屋さんのを使っていて、それ単体でも小麦のかおりがよく美味だったんだけど、汁物とセッションさせると更にポテンシャルが活かされます。なるほど!
0708マルニ6月-5



ダイエットに野菜と肉は欠かせないので、ローストビーフとニース風サラダを前菜的に。このあたりの前菜は500円以下、メインも1000円前後というレンジ。
0708マルニ6月-8






こんな価格帯で、ボリュームそこそこあって、ちゃんと手のかかった味わいのもの出してくるって、日本ってスゲー国だなーと改めて思います。
0708マルニ6月-11



昆布〆サバとポテトのソテーは、下に敷かれたポテトの食感が、サバといいコントラスト。味わいも繊細、どうしてもリーズナブルな立ち呑み系って味が濃くなりがちなイメージなんだけど、いい意味で”立ち呑み”に甘えていない。
0708マルニ6月-20



立ち飲みビストロ 神田マルニ
03-6206-9551
東京都千代田区鍛治町2-13-24


この後、メインの肉、〆ごはん、スイーツと続きます。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 23:53|この記事のURLComments(0)

2017年06月05日

原トリッパ製造所 (中目黒)理想のご近所イタリアン

0605原トリッパ5月-10

近所の通えるレストランの条件って?

1)美味しいこと
2)何ヶ月も前から予約とか要らないこと
3)メニューがコロコロ変わること
4)さっと食べてさっと帰れること
5)アミューズからドルチェまで、ひと通りちゃんと備わっていること
6)安いこと

見事にこれをクリアしているのが、中目黒ガード下の『原トリッパ製造所』。最近、更にバージョンアップしたんだけど、なにかというと念願のテラス席が出来たこと。

日本のテラサー(テラス席ラバー)代表としては、ここがめちゃくちゃ大事。

何故かって、外の空気を浴びながら食事をすると体感1.3倍の美味しさアップ効果があることが証明されているからです(自分しらべ)。それに景色が加わると1.5倍まで伸びることが「ひらまつホテル」や京都の川床で実証されています。
0605原トリッパ5月-3





値段すら忘れるくらいリーズナボーだった前菜の牡蠣ジェラート。涼やかに再構築された牡蠣こそ、テラスで食べる逸品ではありませんか。
0605原トリッパ5月-4





そして、立ち呑みと言えばピンチョス。当家は世界一のバルストリート「サンセバスチャン」仕込みなので、まぁまぁピンチョスにはうるさい方なんですが、このバランス感は秀逸。ポルケッタのジューシーさと、バンズのクッションが味的にもテクスチャ的にも、絶妙なアッビナメント。
0605原トリッパ5月-9




トレーニング後には、単品 肉のグリルだけ食べによって筋肉に変えようかと企んでいます。
0605原トリッパ5月-13


トリッパ製造所
03-6412-7165
東京都目黒区上目黒3-5-20
https://www.facebook.com/haratrippa/



いやいや、中目黒高架下は奥まで突っ込まないと、いいスポット見逃しちゃうよ。
   ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2017年05月31日

加藤の肉丸 (大手町)ブレザオラは必食です

0530肉丸3月-13

一等地の商業施設レストランは、テナント代も高いし、ハコの制限あるし、便利なんだけど足が向きにくいって人、いますよね。

ただ、最近はそんなイメージ覆すように、ちゃんとエッジつくって魅せるとこも増えてきている。

たとえば、中目黒のガード下とか。昨年秋にオープンしたけど、地元客も巻き込んで、今でもしっかり賑わっている。おでんやさんとか、メチャ流行ってるし。


ここ、大手町の地下にある横丁「よいまち」も、価格はかなり抑えめで、いいラインアップのレストランが並んでいる。
0530肉丸3月-29


「よいまち新聞」という期間限定タブロイド紙で、お店紹介する関係で通ったんだけど、実際のとこ使いやすいのよ。だいたい、1人5,000円もあれば充分楽しめるかな。大人横丁というコンセプトらしく、地下なのにゆとりある空間で、インテリアも好印象。

さすがは、将来的に三菱地所の本社が入るというビルだけあって、力の入れ方が半端ない。白金や代々木で人気の「ビストロ SARU」や、中目でも人気の「二○加屋長介」、うかいグループ初のロティサリーチキンや「UKAI」などなど、ちょっとした集まりでハズしたくない時に”使える”店が多く集まっている。
0530肉丸3月-11



中でも、ヤルなーと感じたのが、ここ『肉丸』。山形牛を扱う銀座の名店 加藤牛肉店の協力で揃えられた肉たちは、そりゃスタート地点でアドバンテージ。
0530肉丸3月-3




しかも、塩漬けの牛肉を干した生ハムのようなブレザオラなど、素材に加えて技術の確かさがなければここまでの味にはならないメニューがラインアップ。
0530肉丸3月-12



赤身肉の5店盛とかオーダーしたけど、これも火入れによってポテンシャル引き出せないまま終わるけど、ここなら安心。3000円でこのボリュームならいいんじゃない。イチボやシンタマなど比較的脂の多い部位はわさび。モモ肉には柚子胡椒がマッチする。
0530肉丸3月-16



肉丸は、お酒ワインと合わせるのがよかったね。
0530肉丸3月-8


カレーで一旦〆てから、魚欲しさに隣の「うに丸」へ。
0530肉丸3月-15



大衆肉割烹 加藤の肉丸
03-6273-4948
東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング B1F
http://www.tokyo-rf.com/restaurants/r28/index.html


また、比較的すいてる「よいまち」だけど、ここは、わずか15席のプレミアムシート。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

2017年05月01日

原トリッパ製造所 (中目黒)トリッパだけじゃないキッチン代わりのデイリーイタリアン

0429原トリッパ1月-4


予約が3ヶ月待ちとか、行列してお店に並ぶとか、たまにはいいかも知れないけど、基本もっと気軽に生きたいです。だって、めんどくさいじゃん。

てなわけで、キッチン代わりに使っている中目黒の『原トリッパ製造所』。トリッパはさすがにシグニチャーメニューだけあって、相当美味しいんだけど、原シェフの昔からの冷製トリュフカルボナーラは、これからの時期にぴったりの逸品。

0429原トリッパ1月-7




こういう前菜系もしっかり美味しいし、オレがほぼほぼ外食なので、まりえは正真正銘キッチン代わりに使ってます。

0429原トリッパ1月-2





こういう前菜盛り合わせ系はビールに合いますなぁ。
0429原トリッパ1月-5



原トリッパ製造所
03-6412-7165
東京都目黒区上目黒3-5-20




肩の力抜いて生きましょう。急いでいるとすっ転んでバカンス先で肉離れになるから(;´д`)トホホ…
     ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2017年04月13日

E・A・T (外苑前)サンデーブランチもさすがのアメリカンダイナー

0413EAT4月-11

外苑前のアメリカンダイナー「E・A・T」が、サンデーブランチ(土日の7:30から)を初めたとのことで、まりえと休日朝ごはんに外苑前へ。
0413EAT4月-3



パンチがウリのアメリカ料理を、良質な素材と高い技術で洗練されたカルフォルニア料理に昇華させている希少なダイナー。ブリトーやタコライスなどのサイドメニューが、食べ慣れたジャンクフードではなく、食通も納得させるレベル感に整えられているのが素晴らしい。
0413EAT4月-8



それもそのはず。オーナーシェフのMICHIさんは、MJやマドンナを顧客に持っていたLAフレンチの元スターシェフ。セレブ御用達のレストランの腕を、惜しげもなくデイリーフードに落とし込んでいるので、そりゃ、本気で知ってるはずの料理が別次元になっちゃうんです。
0413EAT4月-13


そんな「E・A・T」のサンデーブランチメニューは、定番のエッグベネディクトはサーモンとベーコン。ソースとかパンとかベーコンなど、構成要素がいちいちちゃんとしていて旨い。
0413EAT4月-16




合わせるお酒はミモザ。寝起きでちょっとビール気分でも無かったので、迷ってたらMICHIさんから、これがいいよ、と。
0413EAT4月-4




初めて食べて感動だったのは、トルティーヤの上にサルサや目玉焼きが載ったウェボスランチェロス。生地も手作りなので味が締まってる。とにかくバランスが良くアメリカン料理の底力を魅せられる感じ。
0413EAT4月-9




朝から150gのステーキと驚くことなかれ。しっかり火入れした肉はスパイスとのバランスが絶妙で、これがレモンに合うんすわ。
0413EAT4月-14






デザートの、ブリオッシュ生地のフレンチトーストも、これ目当てに食べに来る価値あり。
0413EAT4月-22


そろそろテラス席も気持ちよくなってくるし、休日ランチタイムは混んでる「E・A・T」。朝が実は狙い目ですよ。

E・A・T
 (イーエーティー)
03-6459-2432
東京都港区南青山2-27-18
http://hitosara.com/0006016128/


フレンチとか食べ慣れてる人にも、是非行ってみて欲しいお店。
     ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2017年04月05日

Banks (渋谷)セクシーハラスメントな牛カツ祭り

0405Banks3月-12

マスカルポーネのパンケーキが有名で、パンケーキタイムは行列の絶えない渋谷の『Banks』。

以前はスコッチバンクという店名だったんだけど、最近、店名も変えてパワーアップ。
0405Banks3月-15



シグニチャーメニューの「生うにのパスタ」も惹かれたけど、この日ロックオンしていたのは「牛カツ(和牛コトレッタ)」。A4、A5の和牛牝牛のウワミスジを使ったボリューム感ある牛カツで、香草パン粉との食感、味わいのコントラストがたまらない。

にしても、こんなに露骨な誘惑の仕方ってアリ?峰不二子顔負けのセクシーハラスメント。
0405Banks3月-14


イタリアでコトレッタというとミラノ風カツレツが有名。ただ、あれは牛肉を叩いて薄くして揚げたもので、こんなグラマラスなボディとは魅力のベクトルが異なるのよね。ロゼカラーの火入れも素晴らしく、塩で食べても、特製ソースで食べても、肉のエロスは隠せない。

何故、パンケーキカフェなのに、こんな肉攻めができるのかというと、肉マニアでもあるDJ TAROさんのプロデュース力。肉の名店を食べ歩いているだけに、自身のお店もこだわり感が半端ない。そのうちに、イタリア風牛カツ丼もやっちゃうとか!?
0405Banks3月-10



牛カツの次に、この日インパクトをくらったのが、アンチョビポテト。ざっくりカットしたポテトにアンチョビバターが合うんすよ。これは美味しいクラフトビールに合わせたい。
0405Banks3月-7


普段食後は、スイーツに合わせてエスプレッソ系が多いんだけど、Banksの魅力はハーブティでもあるので、ジンジャーハイビスカスなる女子力高めな飲み物に挑んだわけですよ。

お!!なんすか、コレ? ハーブの癒やしだけじゃなくて、メンズを虜にするパンチ力も併存してるじゃないの!! すんません、完全ハーブティのポテンシャル理解できてませんでしたわ。
0405Banks3月-17


スイーツもクロナッツ(クロワッサン+ドーナツのハイブリッド)がセンター前ヒット!! もっとトリッキーなのかと思いきや、ドまん中をスッと抜けてくスマートな味わい。


Banks cafe & dining 渋谷
03-6427-1175
東京都渋谷区渋谷3-26-17 Duplex 1F
https://www.bankscafe.jp/


日曜の夜、並木橋エリアでこの混雑っぷりは、さすが人気店。
     ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む