スイーツ・カフェ

2019年12月08日

マラケシュ王宮近くのカフェ

SpicePark2017-37

マラケシュの王宮近くのオサレカフェ、こういうモロッコを想像しがちだけど実際は中々ないタイプ。モロッコらしさとフランスの洗練された雰囲気が混ざったような空気感。

これ書いてたときはマップでらしきお店探せなかったんだけど、さっき見たら見つかりました。店名は『La Famille
SpicePark2017-38





カフェのグラスも洒落てるし、ケーキもボリュームはあるが重たくはない。
SpicePark2017-45







入口は狭かったけど奥行きは広め
SpicePark2017-49




こんなパーティできそうなスペースも。
SpicePark2017-41





こういう塔が頭をチラ見せしてて美しい。
SpicePark2017-50



色々衝撃だったモロッコ、今となっては30円ほどボラれてムキになっていたのが懐かしい。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。



続きを読む

kyah2004 at 20:00|この記事のURLComments(0)

2019年12月02日

The Garden(中目黒)テラスでナチュールワイン

TheGarden2019-2

中目黒の商店街にひっそりオープンしたビオワインのショップが併設されたテラスカフェ『The Garden 』


セラーの中のワインが常に何種類かグラスでもオーダーできる。もちろん幾ばくか払えば、ボトルを抜栓してお店でもいいただけちゃう。
TheGarden2019-1-4


パニーニのような軽食から、パスタ、肉のグリルまで食のメニューも幅広い。もちろんスイーツメニューも期待感を煽る内容
Garden2019-5-2




オレの理想をカタチにしたカフェ! テラス席も余裕ある作りで困っちゃう
TheGarden2019-1-3



ワインは元フェリチチタ、今は荒木町のワインバー HIBANAの永島さんがみてるから、クオリティも間違いない
Garden2019-6-2


地下の『リストランテ シンティッラ』もシェフがフェリチタ出身。リストランテだと、それなりに構えて行く必要があるけど、上のカフェでもシェフの料理をいただくことができるので、その使い勝手の良さたるや
Garden2019-10

テラスにストーブを置くとの話も。

ザ ガーデン
03-6452-4394
東京都目黒区上目黒2-44-9 1F


冬でも座れるならテラスです
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。




続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2019年11月30日

オーキッド(バリ島)ライスフィールドの中のガラス張りのティールーム

オーキッドAT2019-5


バリ島 AYANA RESERTの敷地内、丘の上に立つホテル「RIMBA JIMBARAN
orchid2019-1


ANAYA RESORTがシーフロントを活かした作りなのに対し、こちらは南国の緑の濃さを活かして、AYANAとは異なる魅力を纏っている。



敷地内にはウブドのような世界観で作り込まれたエリアがあるんだけど、なんちゃって感は全然なくて、ウブドリピーターにも納得のクオリティ。
オーキッド2019-2-2


このエリアにはバリ舞踊を見ながら食事のできる「カンポンバリ」や、ティールームの『オーキッド』といったレストランがある。

オーキッド』は11:00−19:00まで通し営業。
orchid2019-14



ガラスとスチールでできたサンルームは、天然光が差し込み海の近くだけどウブドのようなライスフィールドVIEWを体感できるティーラウンジ。
オーキッド2019-1



こちらでのアフタヌーンティは14:00-17:00。ディルマーのグリーンティー、ブラックティー、フレーバーティーなど、豊富なお茶のラインアップ。食事はバリと西洋のフュージョンで、サンドイッチやバリのスイーツなど見た目以上の洗練度。
オーキッドAT2019-4




お茶もいいけど、このハーブたっぷりのスムージーがめっちゃ旨い。こういうの日本では飲めないタイプ。
orchid2019-19



そうそう敷地の隣ではクッキングスクールもやっていた。
オーキッド2019-4

オーキッド
ランチ & ディナー 11:00 – 19:00
トラディショナルアフタヌーンティー 14:00 – 17:00
RIMBA JIMBARANホテル内


ヴァカンスをホテルに身を任せて。そんな滞在ができる希少なホテル。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。



続きを読む

kyah2004 at 23:00|この記事のURLComments(0)

2019年11月26日

グランドハイアットのクリスマスケーキ(六本木)

HYATT2019-6


グランドハイアット東京で、クリスマスケーキの発表会。
HYATT2019-10



焼肉』の前に寄ったので、ケーキの試食は控えようと思ったんだけだど、プレミアム モンテビアンコ ジャポネーゼの誘惑には勝てなかった...
HYATT2019-2


ヘーゼルナッツのエアリーなメレンゲの上に、タヒチバニラのリッチなムースを乗せ、フレッシュマロンのペーストで仕上げたケーキ。ムースには刻んだ栗が入っていて食感も贅沢。
HYATT2019-1


そりゃシャンパーニュも進みますって。
HYATT2019-3



そんな今年の目玉は六角星のモロッコランタン、なんとお値段¥28,000と実にラグジュアリー!!
HYATT2019-8


グランド ハイアットでは12月25日までチャリティー プログラム「Heart of Gold」を開催中
HYATT2019-4



グランド ハイアット東京内で撮影した画像に 「 #グランドホリデー」、「 #チャリティー」をつけてインスタ投稿すると自動的にDonationされる仕組み。
HYATT2019-9


と同時に、宿泊・食事券が当たるチャンスでもあるんですと。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。


続きを読む

kyah2004 at 23:44|この記事のURLComments(0)

2019年08月31日

Higher Ground(メルボルン)Cafeカルチャーの進化具合

HGCafe2018-3

メルボルンのサザンクロス駅前にあるCafe『Higher Ground』。サウスメルボルンの行列カフェ「Kettle Black」の姉妹店。オシャレなだけではなく、料理やカフェのクオリティ、サービスレベルも高い。

発電所跡の店内は15mという高さでCafeとは思えない開放感。単にだだっ広いだけではなく、いくつかの世界観で区切られており、座る場所によってお店の印象が変わる。この時間は空いてたけど、朝とかめっちゃ混んでた。



フードメニューも充実していて、このパンケーキとかシェアが正解。とてもじゃないけど、日本人には食べきれない。いくら美味しくても、途中で飽きちゃう。
HGCafe2018-8




混んでるときとか、普通に相席なんでしょうね。
HGCafe2018-2




イタリアから渡ってきたカフェ文化が、独特の変化を遂げていて、世界が注目するスタイルを生み続けている。フェリー乗り場のキオスクみたいなとこでも、ちゃんとカフェが美味しくて驚いた。生活の隅々まで美味しいカフェ文化が根付いている。
HGCafe2018-5





朝は外でカフェとクロワッサンオーダーできるから、店内は混んでてもさっと買うことできちゃいます。
HGCafe2018-10

Higher Ground
650 Little Bourke St, Melbourne, Victoria 3000, Australia
+61 3 8899 6219


近くのサービスアパートメントに拠点を移していたので、翌朝も徒歩で買いに来ました。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。


続きを読む

kyah2004 at 23:59|この記事のURLComments(0)

2019年08月30日

鵜の庵 鵜(岐阜)その名の通り鵜に囲まれて

うかいミュージアム2018-23


織田信長の居城だった岐阜城の麓って温泉街だって知ってました?

しかも長良川に沿って古民家が並ぶ川原町通りは、洒落たレストランやショップが点在していたりと、実はかなり通いがいのある長良川温泉。そう、長良川の鵜飼といえば、夏に欠かせない風物詩。

うかいミュージアム2018-1




「鵜飼」という文化を後世に継承していくためにも、実は鵜匠って宮内庁の職員なんです。折角、長良川まで来て鵜飼舟に乗ったなら、是非足を伸ばしてほしのが「うかいミュージアム」と『鵜の庵 鵜 』というカフェ(喫茶店、食堂??)。
うかいミュージアム2018-35


ただ、『 鵜の庵 鵜 』は、こないだ長良川に行った時も開いてなくて、食べログを見ても休業かも?扱いなので、訪れるときにはバックアップ策を考えておくことをオススメします。嗚呼、ここが休業になったら、なんとも残念…。


というのもね、テーブル横の大きな窓から、OFFタイムの鵜たちを眺められるだけじゃなく、
うかいミュージアム2018-16




驚かさないようにという配慮が必要ですが、鵜に近づいたり、
うかいミュージアム2018-21





小屋の中に入ることだって出来るんです!!!!
うかいミュージアム2018-26



えーーーっと、一般人がこんなに鵜に寄っちゃっていいんすか???
うかいミュージアム2018-27




お店とゲストの信頼関係がないと、とてもじゃないと出来ない荒業。鵜の方も、全然動じないのが、なんか心を揺さぶる。
うかいミュージアム2018-28






当家は、まりえが鵜飼ラバーで鵜に接近してみたい要望はあったんだけど、まさかこんなカタチで実現できるとは思わなかった。
うかいミュージアム2018-29




ここに来る前に、近くの「うかいミュージアム」に寄ってたんだけど、あそこでは生きた鵜が厳重に小屋の中で飼育されているだけなので、生身の鵜をこれほどまでに近くに感じることは出来なかったんです。
うかいミュージアム2018-33




もつろん、飲食店なので稚鮎のフライ、鮒ずし、鮎の塩焼きなど、酒に合うものが結構あるので、長良川エリアでも相当コンテンツ力の高いお店だと思うよ。
うかいミュージアム2018-18




前の日食べ過ぎたりとか、ディナーに備えてって時に、ちょうどいい存在だったんだけどね。
うかいミュージアム2018-19




お店には、やけに鵜に詳しい人がいて(鵜匠さんではなかった、正体は不明)、鵜の近くに行ったら、こんなコスプレグッズ貸してくれたりとホスピタリティも高い。
うかいミュージアム2018-30


続きの方で詳しく書くけど、「うかいミュージアム」も行ったほうがいいよ。



うかいミュージアム2018-34

鵜の庵 鵜
岐阜県岐阜市長良中鵜飼94-10

ほんとに休業になっちゃったら、めちゃ残念。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。




続きを読む

kyah2004 at 22:14|この記事のURLComments(0)

2019年07月20日

GENDY(銀座)8000円のプレミアムケーキは高いのか?

GENDY銀座2019-6


プレミアムビターキャラメルバーで名を挙げた青山の『GENDY』が、今年銀座であらたに展開を始めたのが「プレミアムキャラメルブランデーケーキ」
GENDY銀座2019-9



1日50個限定で8,000円と聞くと、大人向けの嗜好品感だなとちょっと距離感出ちゃうよね。お店の構えもパット見は高級靴のブティックかバーバーのような雰囲気だし。
GENDY銀座2019-5




店内はセンターに試食用もできる大理石のカウンターがあって、周囲を囲むアンティークの棚の中に、ケーキが箱に入って陳列されています。
GENDY銀座2019-3




Gentleman とDandy の単語を組み合わせて作られた造語が『GENDY』。紳士の一級品をコンセプトに、厳選素材を使ってハンドメイドされた「プレミアムキャラメルブランデーケーキ」は、実際食べてみても大人の嗜好品という味わい。

決して演出先行になっておらず期待を裏切らない。キャラメルと言ってもベタッとした甘さは皆無。ブランデーの風味に、スイーツらしい甘さを加える役割。
GENDY銀座2019-2


ブランデーは、レミーマルタンのコニャックと、デュカスタンのアルマニャックをブレンドすることで、味と香りに広がりと奥行きを与えている。

低温でじっくり焼き上げることで、きめ細やかなテクスチャの生地となっていて、モソッとした重たさを感じることもない。またブランデーケーキにありがちな、Too Muchなアルコール感というのも感じることはなく、これなら色んなお酒に合わせやすい。
GENDY銀座2019-8



まず浮かんだのがシャンパーニュ。Too Much 過ぎないアルコール感とバランスのとれたビターな甘さがお供にもってこい。

まぁ、当然ブランデーは合うし、スモーキーなシングルモルトにだって合うらしい。


そうそう、『GENDY』では試食をしてから買うことができるので、その時にお店のスタッフさんと、どういうお酒に合いそうかとか、どういうカットがオススメかとか、そういう相談も出来るのよ。

このキャラメルブランデーケーキの印象を大きく分けるのがカットで、厚すぎると少しアルコールが強く、かつ野暮ったく感じるので、薄めのカットのほうがエレガントさを感じやすいと思う。カットのアドバイスは聞いておいて、ほんと良かった。

もちろん、合わせるものや気分によってカットを変えればいい。自分好みのカットを見つけていくというのも、この『GENDY』の愉しみ方のひとつだと思う。

GENDY 銀座店
03-6263-2141
東京都中央区銀座1-4-4 GINZA104ビル 1F


8000円という価格についての考察は続きの方で。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



Instagramはコチラ。




続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2018年11月23日

チサテサンスでマスカット祭り

1106チサテサンス2018-27


マスカット祭り ふたたび。昨年に続き、ちさちゃん邸のマスカットフェスタに呼んでもらいました。

昨年は料理もフルに作ってもらっちゃっていたので、「負担をかけたら悪いよね」と敢えてランチタイムを避けたのに家に着いたらパーフェクトなテーブルセッティング。
1106チサテサンス2018-25



外苑前「傳」オマージュの”ちさタッキー”は栗をふんだんに使った絶品、他にも「すやの栗きんとん」オマージュの”ちさの栗きんとん”や、ビストロマルクス
オマージュのマスカットと梨のパフェなど、とても短時間で用意したとは思えない料理が並ぶ。
1106チサテサンス2018-26

ガスマルさんは、伊勢丹イタリア展からストラッチャテッラやブッラータ、リコッタなどのチーズをハンドキャリー。他にもファッソーネ牛を買ってきてくれてステーキに!!
1106チサテサンス2018-16



そこにさとこちゃん厳選のパンを使って即席ステーキサンド。
1106チサテサンス2018-13



パン伝道師のさとこちゃんが持ってきたパンとは「bricolage bread & co.」のスペシャリテ、ブリコラージュブレッドやクロワッサン、カカオハンターのチョコレートを使ったパンオショコラ。ほかにも「ベッカライ徳多董廚粒竸パン、塩バターパンなどなどメチャ旨のパンを持ち込んでくれて、ほんと楽園。
1106チサテサンス2018-17


最後に航空母艦クラスのマスカットの房を3種食べきった頃、急激に体調悪くなって倒れ込んでしまいました。あ、コレは100%オレの責任。つーのも、もともと胃腸炎直後で微妙な体調での訪問だったのよ。
1106チサテサンス2018-24



出てきた料理は美味しく食べ終った後なので一片の悔いなし。食べ終った後に具合悪くなるって、ある意味よくそこまでもちこたえたと自分を褒めてあげたい(笑)
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


Instagramはコチラ。















続きを読む

kyah2004 at 20:33|この記事のURLComments(0)

2018年09月15日

Santa Eulalia (マドリード)朝活クロワッサン

0914Santa Eulalia10月-3

朝はクロワッサンとカフェ・コン・レチェと決まっているので、どの都市でもついつい朝活できるカフェを探してしまう。ここはマドリードっ子のまきちゃんに教えてもらった『Santa Eulalia 』

0914Santa Eulalia10月-10



オシャレなのは外観だけじゃなく内装のインテリアも石使いが絶妙。
0914Santa Eulalia10月-6



スペインではめったに飲まないカプチーノもそれなりの完成度。こればっかりはイタリアに全くかなわないからねぇ
0914Santa Eulalia10月-4




ブーランジェリーでもあるし、パティスリーでもあるので朝から夕方まで大活躍。
0914Santa Eulalia10月-8


朝ごはんに迷ったら是非に。




近くに「サンミゲル市場」もあるし、そのまま朝酒に流れるもよし。
0914Santa Eulalia10月-13


スペインが好きすぎてしょうがない、リオハのワインとかもっともっと日本で評価されるべきだし、魚の扱いの凄みは日本人ですら参考になる。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2018年08月25日

cafe moritani(益田)フルーツ天国

0826カフェ8月-10



島根県は益田の駅前にある「カフェ モリタニ」。地元のフルーツをふんだんに使ったパフェやフレッシュジュースが揃っていて、地元価格だけにめっちゃ安い!!
0826カフェ8月-12





注意点は、駅前とはいえクローズが早く16:30がL.O.なこと。旅人にとっては入れるチャンスが多いとは言えないので、旅のプランニングには気をつけたいところ。
0826カフェ8月-1




おすすめはアムスメロン、果汁を氷にして、それを削り出した贅沢なかき氷。
0826カフェ8月-11



パフェも種類あって、とにかくフルーツが盛りまくられている。
0826カフェ8月-13



マスカットだらけだし。
0826カフェ8月-14




地元のフルーツで食べられるスイーツはテンションがあがるわ。
0826カフェ8月-3




桃もいいねぇ。
0826カフェ8月-19



さりげに旨かったのが、ぶどうの搾りたてジュース。
0826カフェ8月-20




フルーツも売っているので、お土産を買うにもいい。
0826カフェ8月-4





ホテルは益田駅前の「グリーンモーリス」だったら、朝ごはんで使ってもいいと思う。
http://www.hotel-morris.co.jp/masuda/
0826カフェ8月-6



幸い、萩・石見空港からは、車ですぐの場所なので、近場の居酒屋で海鮮ランチして、そのままハシゴで向かうのが正解な気がします。
0826カフェ8月-24

カフェ モリタニ (cafe moritani)
0856-22-0322
島根県益田市駅前町25-32
https://www.moritani-fruits.com/
9:00〜17:30


今日も暑かった、走ったらヘロヘロになりましたわw
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 22:00|この記事のURLComments(0)

2018年08月21日

チョコラテリア サン ヒネス(マドリード)深夜チュロスの背徳感

0820ESP10月-3

マドリードのローカルバルでワインと肉を愉しんだ後、26:00頃からホットチョコレート片手にチュロスという深夜の蛮行を。

こんな背徳感満載の夜を過ごせるのがマドリードの『Chocolateria San Gines(チョコラテリア サン ヒネス)』。なんと24時間営業とのことで、毎日でもこんな生活ができてしまう...。
0820ESP10月-1



もともと、この日はサマータイムが終わる日だかで、マドリードっ子たちは「こりゃ夜遊びしなきゃ勿体無い」と町が遅くまで賑わっていたのね。観光客が歩くような中心部は人通りも多く、24:00を過ぎても22:00くらいの印象。

だから、改めて『Chocolateria San Gines』で時計見て、26:00頃なのを知ってビックリした記憶アリ。

ここでは、単にチュロスを食べるだけでなく、ホットチョコレートにズポっとつけてからいただくというカロリー✕カロリーのバーリトゥード。嗚呼イカンやつだ...と頭では理解しつつも、目の前の誘惑に抗うことは不可能でした。
0820ESP10月-4

作りたてのチュロスは外カリ、中は軽やかでしっとり。甘すぎないホットチョコレートは、酔い覚めモードにピタッとハマる。

深夜にも関わらず次から次にお客さんがやってきて、しかも客層も若者からシニアまでと、年齢層はバラバラ。生活に浸透してるのね。
0820ESP10月-2

Chocolateria San Gines
(チョコラテリア サン ヒネス)
Pasadizo de San Gines, 5, 28013 Madrid, スペイン
https://chocolateriasangines.com/



ホテルは徒歩圏内。スリとかは多そうだけど、人が多いので命の危険を感じるような治安の悪さは全く感じられない。マドリード2日目の夜にして、暮らしてる気分で遊べました。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2018年03月24日

koe lobby(渋谷)ATAプロデュースのカフェ飯メニューは大人向け

0324koe3月-14


渋谷の公園通り 元パルコの場所に出現した「 Hotel koe tokyo」、わずか10室というSLHの1Fは『koe lobby』というカフェレストラン。

ここ、渋谷によくあるカフェかと思いきや、代官山の人気フレンチ「ATA」の掛川シェフがメニューをプロデュース。
0324koe3月-17


運営サイドが、「ATA」のディフュージョンラインじゃつまらないということで、メニューもラーメン、メンチカツ、鶏カラ、オムドリア、ハンバーガーなどファミレス的なラインナップ。

こういうファミリー向けメニューが、「ATA」仕様で大人な仕上がりになってるとことか、個人的にはかなりツボ。
0324koe3月-13


そりゃね、”フランス産仔牛の3時間低温調理、そのジュと柚子のピュレをアクセントに”みたいな料理は旨いに決まってます、価格も桁違いだし。そういうのは、ガストロノミーに任せておけばいいので、『koe lobby』みたいに"慣れ親しんだ料理が、大人クオリティだとこうなるのね”ってのを見せてくれるのは新鮮だし貴重なんです。

個人的にはメンチカツサンドとビーフシチューが気に入ったので、オモサンエリアで腹減ったら『koe lobby』目指そうかなって思ってます。
0324koe3月-16

koe' lobby
050-5595-0617
東京都渋谷区宇田川町3-7 ヒューリック渋谷公園通りビル 1F
http://hotelkoe.com/food/


日本はリッツとかコンラッドとかラグジュアリーホテル以外だと、選択肢がいきなりビジネスホテルになっちゃうので、その隙間を埋める遊べるホテルがもっと欲しいんスよね。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 22:00|この記事のURLComments(0)

2018年02月10日

伊勢志摩プライムリゾート(三重)英虞湾を見おろして

0209伊勢志摩PR3月-5

伊勢志摩プライムリゾートで朝茶。

期待値が高すぎたか、ちょっとハコが活かしくれて無くて残念。カフェスペースはファミレス的な雰囲気。メニューとかサービスをちょっと帰るだけでも違った印象になりそうなのに。
0209伊勢志摩PR3月-4



だって、このビューだよ?? 勿体なくない。
0209伊勢志摩PR3月-2



いい景色みたいなと、横山展望台へ。  
0209伊勢志摩PR3月-13



天気は良かったので、展望台周囲の散策も心地よかった。ただ、午前中は逆光のためか景色がガスり気味
0209伊勢志摩PR3月-12


もう2年前か、時間経つの早いわ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2018年01月17日

ブルジュ アル アラブ ジュメイラ (ドバイ)七ツ星ホテルのアフタヌーンティー

1119DubaiAT9月-27

ドバイの『ブルジュ アル アラブ ジュメイラ』でおひとりさまアフタヌーンティーしてきました。

って、ホテル名を言っただけでどこかピンとくる人は相当な旅人か中東通ですね。とはいえ、この姿を見れば「あっ、あれね」と気づく人が多いでしょう。七ツ星ホテルとか巷で言われているアソコです。
1119DubaiAT9月-11



世界基準の星の数は5つ星が最高ランクなんだけどね、国賓クラスが定宿にするだけあって、人口島の上に立つホテルはセキュリティも厳しく、橋を渡る際に予約があるかチェックされます。宿泊客かレストランの予約がないとゲートを越えることすらできません。
1119DubaiAT9月-10



橋の向こうはこんなビーチ。とてもじゃないけどパラソルもなく転がれる場所じゃありません。殺人的な暑さなので。
1119DubaiAT9月-9




七ツ星ホテルと言うから、どんなにエレガントでラグジュアリーなんだろうと思ってドキドキして建物に入ったら、なんかハワイのホテルみたいなカジュアルさで拍子抜け。
1119DubaiAT9月-1




確かにスケール感はあるんだけど…
1119DubaiAT9月-3



造りがだいたい大味で、ドヤ感はあるけどエレガントさは全く感じられない。あ、オレの感性ではね。よっぽどマラケシュのリヤドの方が、美しさの本質を知っている気がする。
1119DubaiAT9月-6




まぁ、一度は見てみたかったホテルなんでね。で、このホテルに入る一番安い予約がアフタヌーンティーなわけで、ざっくり1.5万円くらいだったと思います。
1119DubaiAT9月-17







地上200mのBARは海に浮いてる浮遊感は多少あるけど、ガスってるせいもあるし珊瑚もないのでグラデーションが美しいわけでもなく、沖縄やハワイ、タイのビーチと比べるとなんだか味気ない。
1119DubaiAT9月-30




視界に入る建造物もスケール感がハンパないので、逆に小さく見えないので、余計高さを実感しにくいんです。
1119DubaiAT9月-23




もちろんサービスはエレガントだし、1人でも居心地の悪さは感じない。ま、一人で来てたのは、オレくらいだったけどね(笑)。レセプションで人数聞かれて、1人と言ったら聞き返されたもん。
1119DubaiAT9月-21





シャンパーニュも並々注いでくれて、そのうえフードからデザートまでしっかり出てくるので、日本的なラグジュアリーホテルの感覚だと、
・シャンパーニュ 4000円分相当
・アフタヌーンティ(食べ物) 7000円相当
・紅茶・カフェは飲み放題 3000円相当
だったので、展望台料も入ってると考えれば、むしろ安いくらいかも。
1119DubaiAT9月-19





一昔前は、中東だと料理も垢抜けて無くて時差があるかと思いきや、サンドイッチもスイーツも極上というわけではないけどそれなりです。
1119DubaiAT9月-28




話題性ということで一度くらいは行ってみてもいいかもしれません。このホテルに来たかった一番の理由はアガシとフェデラーの地上200mでのテニスの対戦の場に行ってみたかったから。




さすがにテニスコートには出れなかったけどね。普段はヘリポートだし。でも泊まったら出られるのかな? ここに出られてドローン飛ばせるなら一泊してみたいなぁ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 23:55|この記事のURLComments(0)

2018年01月15日

GRAND CRU CAFE (銀座)コーヒーの頂点を識る

0115GCC1月-24


オープン間もない頃に入ろうとして満席で入れなかったGINZA SIXの『Grand Cru Cafe』。こないだの年末にちょっとしたご縁があって、改めて伺うことに。



ここは、まず最初にビックリします。だってコーヒー飲むのに最低1万円かかるから。

0115GCC1月-17




なんで1万円もするのかっていうと、豆の状態を最高に保つようにシャンパンのようなボトルで保管していて、このボトルが1本1万円からなんす。

0115GCC1月-9




一本からコーヒー5杯分が淹れられて、開栓したら2週間は飲むことができる。ということは、極端な話 2000円で5回ここがカフェ使いできちゃうってことですね。喧騒から隔離された銀座の上質な空間で、ゆったりがコーヒーが飲めるってだけでも価値アリですが、やっぱね、コーヒーが只者じゃないのよ。

0115GCC1月-1





最初に好みを伝えて色々オススメを聞きながら豆を選ぶのに20分くらいはかかったでしょうかね。ボクはコーヒーを表現する言葉はもちろん、自分の好みすらわからないので、ワインの好みを伝えて合いそうな豆を探してみました。

0115GCC1月-7



この日はウオッチマニアのパイセンと3人で訪問したので、2種類のボトルをオーダー。まずパナマのコトワ農園の2016年モノ(1万円)と、もうひとつは同じコトワ農園でも同じビンテージの”ゲイシャ”を。バーガンディナチュラルという果肉をつけたまま乾燥させたレア豆で、ちなみにこちらは3万円。



カップ&ソーサーはオールドノリタケ。

0115GCC1月-13





観賞用では目にする機会あっても、こうして使ってるのなんて ほんと稀少。

0115GCC1月-14






能書きはいいから、その費用に合う価値はあるの?ってとこが気になると思うんですよね。

0115GCC1月-16



あの美味しさを口で説明するのは困難だけど、極めるとコーヒーはここまでエレガントになるのか...というのは、飲んでみれば誰しも体感できることだと思います。


雑味がないし冷えてきても変な酸味が経つことはないのよ。むしろ温度が下がってくるとコーヒーの表情が豊かになってきて、それぞれの豆の特徴というのが際立ってくる。あるものはベリーの薫りが強くなってきたり、あるものはほんのり甘さが立ってきたり。



飲んだときよりもアフターが心地良いので、一口飲んだらしばらくは余韻に浸っちゃいます。ボクはコーヒーの経験値なんてゼロに近いくらいのビギナーですが、それでも時間の変化を愉しみながらコーヒーと向かい合ってたら、あっという間に2時間が経ってました。

0115GCC1月-19



そう、この感覚はワインに近い。


コーヒーと思うと一杯2000円でも高く感じるかもしれないけど、BARで2時間飲んでるとしたら2000円ってむしろ安いじゃない?  アルコールと違ってポワーっとなるのではなく、むしろ味覚が研ぎ澄まされていくのも面白い。この圧倒的なクオリティが創り出す体感価値は、優に支払額をオーバーしていきます。



100円の回転寿司もあれば、一貫ン千円相当の握りを出す鮨屋もある。どちらもいいけど役割が違う。デイリーで愉しむコーヒーではなく、嗜好品として愉しむコーヒーなんでシーンに応じて使い分けられれば。


グラン・クリュ カフェ ギンザ
(GRAND CRU CAFE GINZA)
03-6274-6841
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 13F
https://www.mi-cafeto.com/



自分は折角なら頂点を知っておきたい派なもんで、こういうコーヒーに出逢えたことはポジティブ。何人かで行くと、飲み比べも出来て愉しいし懐にもやさしいよ。

 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 23:31|この記事のURLComments(0)

2017年12月22日

スフォリアテッラとエスプレッソナポレターノ (ナポリ)

1221Italy1月-4


ナポリのリアルを体感できるストリート”スパッカナポリ”を散歩してたら、ナポリっ子の気分がもっと味わいたくなって、ナポリスイーツでも食べようかとスフォリアテッラをテイクアウェイ。
1221Italy1月-2



スフォリアテッラというのは、ナポリ地方の焼き菓子。"ひだを何枚も重ねた"という意味とのことで、重ねたパイ生地の中にはリコッタチーズのクリームが入ってたりするのが一般的。

クロワッサンより密度が高くズシッとしてるので、歩きながら食べたけど、すぐにカフェが必要になりました。
1221Italy1月-3




というわけでカフェ欠乏症になった自分は、前日の夜にナポリっ子たちが誇らしげに話してたエスプレッソ ナポレターノを飲みに向かいました。1221Italy1月-15



検索かけるとエスプレッソ ナポレターノって書くとリキュールが出てくるけど、それではなくて、エスプレッソに砂糖を流し込み、スプーンで50回くらいしっかりかき混ぜて乳化させたもののこと。
1221Italy1月-19





ここでは、オーダーしたら完成形を出してくれるのよ。
1221Italy1月-21



ダークローストの芯の強いエスプレッソだけに、乳化させた砂糖は特に甘すぎると感じること無く、ほどよいバランスが小さなカップの中でバランスをとってました。
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2017年12月09日

川平湾 (石垣島)ビーチサイドより見下ろす方がフォトジェニック

1208川平湾6月-4

石垣島は、あちこちに美しいビーチがあるので、折角 川平湾に来たのならば、川平湾らしい絵が撮りたくなるのがフォトグラファー魂ってモンです。

ホワイトサンズにエメラルドグリーンをバックにした絵は、それはそれで美しいんだけど、この絵なら別に川平湾でなくてもいいわけです。
1208川平湾6月-6



ここが美しく見えるのはちょっと上から眺めたときで、中洲に浮かぶ小島のアクセントや、水の深さによって色を変える海面の表情を捉えることができると、絶景だらけの石垣島でも唯一無二の絵が完成するんです。
1208川平湾6月-12




こうした絵を撮りやすいのが、展望台。ダテに一等地にポジショニングしてるわけじゃありませんな。
1208川平湾6月-9


ちなみに、ドローンだと更にヤバくて、30分1万円でも鳥体験してみたくなります。(本当に時間貸しで鳥になれるなら10万円でも安いよね。勿論、他の鳥に襲われたりとかナシでね)
1208川平湾6月-11


Mavic Pro


あと、遊泳できない川平湾では、グラスボートが有名。ただ、ここんとこ環境破壊が進んでいて、以前来たときみたいにカラフルで迫力あるサンゴってのが激減してました。
1208川平湾3_6月-5



それでも乗ったほうが面白くていいと思いますよ。
1208川平湾3_6月-4


そんな川平湾に、ひとつだけ残念なところがあるんです。


何かと言うち、こんな絶景なのに湾を見下ろしながら、お酒を呑める場所がないこと。こんだけのビューをアテにシャンパーニュやれたら、ほんと最高なんだけど。
1208川平湾2_6月-2




お酒はムリだけど、中々のロケーション力あるのが、川平湾の駐車場からほど近い「R’s cafe」。ここは川平湾沿いで、いちおうテラス席もあるんです。エラい!! 
1208川平湾2_6月-3



これだけのロケーション力誇るcafeって、石垣島でもそうそう無いと思うので、極めて凡庸な八重山そばや自家製チキンカレー出すより、単価あげてラグジュアリーなカフェとして差異化してくれると嬉しいんですけどね...

あと、絶景なのにブラインド閉めてる(しかもオフィスっぽい色気ないタイプ)のとか、全く
意味不明だったし、もうちょい雰囲気作り込んでてくれると、超人気店になるポテンシャル秘めてるんだけどなぁ。
1208川平湾2_6月-4



ボクがカフェに寄ったときは風が強く曇りがちで(滞在中にフォトシューティング目的で計3回、川平湾には訪れていたので。上の写真は天気いいときのもの)、パラソルは開けられなかったから、絵力は落ちちゃってます。

マンゴジュースは2種類あって、ハイエンドな方を飲んだらさすがに美味でした! こういうのもグラスちょっと変えるだけで印象変わるんすけどね。
1208川平湾2_6月-6


R’s Cafe
沖縄県石垣市川平934
ryukyu-shinju.co.jp
0980-88-2596



すんごいポテンシャルもってるので、ついつい願望が溢れ出てしまったけど、絶景カフェには違いないので上手く使えるとがっつり昂れます。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 23:52|この記事のURLComments(0)

2017年11月14日

椋ぶどう園 (島根)益田のシャインマスカット



岡山のシャインマスカットは有名ですが、島根県 益田でもシャインマスカット農家さんがいらして、現地訪問。はじめてシャインマスカットがたわわになってる光景見させてもらいましたわ。


こちらは「椋(むく)ぶどう園」、ぶどうが実際になっている畑に足を踏み入れたのは初めての体験。
1025マスカット8月-8



その場で農家のお爺がカットしていただくシャインマスカット。口の中で弾ける甘さと言ったら衝撃的でした。

1025マスカット8月-5



今年は、石垣島でマンゴ農家にも訪問したけど、大好物の空中舞踏はテンション上がる!!こちらは「椋(むく)ぶどう園」、見学後はもちろん、その場で自宅向けに発送手配かけられます。

1025マスカット8月-1




やっぱね、シャインマスカットっつーなら、3,000円以上するものを選んでおくべき。数百円で売ってるヤツは、それはそれなりの価値なんすよね。シャインマスカットを作るのは技術が必要で、しかも手間暇かけないとあそこまで美味しくはならないんですよ。
1025マスカット8月-10



同じ畑の脇に、いちじくもなっていて、これまた生まれて初体験のもぎたていちぢく体験も。
1025マスカット8月-6



皮ごと食べられるなんてビックリ。

1025マスカット8月-7



この島根訪問は8月末。ちょうどダイエットが終わった頃だったんだけど、実はあれからリバウンドはなく、週一回のジム行ってるくらいで、好きなだけ食べて暮らしてます。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ







続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年10月23日

ララ ファティマ(原宿)紹介制モロッカンパティスリー

1023LallaFatima

今、当家で最もホットな国がモロッコ。そんな時に青山に完全紹介制パティスリー『Lalla Fathima(ララ ファティマ)』がオープン。

モロッコから輸入したスパイスをふんだんに使った手作りスイーツは、シャンパンやワインにも似合いそう。個人的にはサフランとレモンを使ったマカロンや、ローズマリーのダークチョコレートがヒット。こちらは入れ物もかわいらしいシグネチャーのローズケーキ。モロッコ産ダマスクローズを使っていて、中央に配されたハムサのロゴマークは純金です(食べられます)

1023LallaFatima10月-7




これだけモノが溢れている消費社会の象徴のような東京では、アンチ大量生産というスタンスも今っぽいし、おもたせ用のスイーツを渡すまでに1Wかかるというのも時代のスタンスに合っていると思う。こう書くと、結構お高そうなイメージだけど、東京のプライスゾーンを考えるとそんなこともなく、むしろリーズナブル。
1023LallaFatima10月-6






工房兼のショップでは、会員限定のサロンが併設されているのも嬉しいね。
1023LallaFatima10月-3





食べるのが勿体なくなるようなフランス菓子と違って、いかにもな手作り感が残るビジュアルもよい。ほんと、このローズマリーのショコラは美味でした。

1023LallaFatima10月-8




それでいて、ギフトボックスのプレゼンテーションは、モロッカンなエッセンスを加えたエキゾチックさと、ラグジュアリー感が同居していて、おもたせとしていいバランス感。
1023LallaFatima10月-2




照明も実にエキゾチック、モロッコ
1023LallaFatima3


ララファティマ
http://lalla-fatima.net/




サイトから会員ページにパスワードでアクセスしないと買えないだけじゃなく、価格も非公開という徹底っぷりが好き。ある種、閉ざされたリヤドみたいでモロッコっぽい。
   ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(1)

2017年09月29日

Ito salon de the(京都)隠れ家古民家カフェ

0815実相院8月-10

月に2度だけオープンする京都は釜座の隠れ家カフェ『イト サロン ド テ (ITO salon de the)』。
京都の美人姉妹が厳選したお茶や甘味をいただける、その名の通りサロン的なカフェ。タイミング合わないと訪問できないので、最近は遊びに行けてませんが、こういうのも実に京都らしい。
0815実相院8月-14



センスいい骨董のアイテムがあちこちに置いてあり、アーティストでもあるオーナーのセンスが伺える。こういうのがあるから、京都通いはやめられない。
0815実相院8月-12


イト サロン ド テ (ITO salon de the)
京都府京都市中京区桝屋町148-1
https://www.facebook.com/ito.salon.de.the


今年も、あと何回京都行けるかな。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

kyah2004 at 22:30|この記事のURLComments(0)

2017年07月15日

SILVA (金山)休日は明るいうちから呑んじゃおう

0714SILVA金山6月-8

名古屋滞在中に、夕方から呑もうぜということで連れてきてもらったのが金山。

幹事の家の近くらしいが最初は金山ってどこよ?と思ったら、JRで名駅から一駅。AWAYの民の感覚から言うと、栄に行くのとそんなに変わらない。

何故だか知らないけど、駅からちょっと離れてるエリアにも関わらず休日に早飲みでオープンしているお店が多く、16:00台でも賑わってるお店が集まっていた。
0714SILVA金山6月-4




そんなエリアの一角にあるのが「SILVA」。名駅近くの同名のお店に行ったことあったけど、姉妹店のようで。外観で多分そーだろうなと思ったけど、店内のトンマナが似ていたので確信。
0714SILVA金山6月-3



夜なら雰囲気でごまかせるけど、明るいうちだとボロが目立っちゃうお店って、結構あるじゃない。
0714SILVA金山6月-14




でもここは、ちゃんとクオリティ保ってて安定感がある。そのあたりって、手抜くとバレるよね。4フロアあって100人くらい入りそうなハコなのに、あっという間に満席に。
0714SILVA金山6月-12




ブラータの小さなサイズ、ブラッティーナ。モッツァレラとフレッシュなクリームが夏に合う。これ、自家製なんだ、いいね。1日8食限定で1200円くらいなので、残ってたら狙うべし。
0714SILVA金山6月-9




ムールやエビが大胆にあしらわれたシーフードカレー。こういう料理、最近食べてなかったのでなんだか嬉しい。
0714SILVA金山6月-10





お酒はワイン、ビール、カクテル、ハイボール、女子が好きそうなものは大抵ラインアップ。
0714SILVA金山6月-13

ダイニング SILVA 金山
050-5593-6374
愛知県名古屋市中区金山2-13-10
http://silva-kanayama.com/


空間が気持ちいいって大事っしょ。
↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

kyah2004 at 23:00|この記事のURLComments(0)

2017年03月20日

ザ・カフェ by アマン (大手町) 平日は都会のオアシス

0320AMANCAFE3月-10

OPEN当初は入れないくらい混んでたらしいけど、今は至って普通に使える『ザ・カフェ by アマン』。音のイメージからもっと高いのかと思ったけど、このクレープセットが、このクオリティで2,000円とは、コストパフォーマンスが高過ぎる!!!!!!!


カトラリーのセットも美しく、さすがはアマンの美意識で統一されている。
0320AMANCAFE3月-4





近くでシューシャインしたら、ステファノ・ブランキーニが息を吹き返したよ( ´∀`)
0320AMANCAFE3月-5




生地感もいいし、いちごもたっぷり使われている。
0320AMANCAFE3月-6





珈琲もお代わりできるし、来月はテラス席が狙い目ですな。
0320AMANCAFE3月-2


ザ・カフェ by アマン
03-5224-3332
東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー別棟 1F
https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-tokyo/cafe-by-aman-experience



来年のバカンスはボルブドゥールかヌサドアのアマン行きたいから貯金しまっせ。
   ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2017年03月05日

ニューヨークラウンジ(芝浦)インターコンチネンタル東京ベイのスイーツに

0306ICTB2月-3

去年、インターコンチネンタル東京ベイに、リッツから徳永シェフがやってきて、俄然周囲ではスイーツの評価が高まっていたんですね。最近は「行きたいな」と思ってから実際に動くまでにタイムラグでること多くて、今回はスイーツ好き5人で、色々食べ比べしに行ってきました。

肩肘張らずに、でもインテリアなどの世界観の作り込みはセンスあって、来るたびに香港あたりにショートトリップした気分になります。店名にもなってるNYには、もう20年近く行ってないので、NYのなんたるかが、そもそも今はイメージが持てず…。NYも毎年候補にはなるのに行けてないなぁ。
1010NYL10月-12



ショコラと生菓子が得意なシェフ パティシエ。フルーツの産地などのブランドに頼らず、それぞれの素材の魅力を見極めて、あとは食感など食べた時の感動が最大化するように仕事をしているとのこと。
0306ICTB2月-2



自分的にクリティカルヒットだった和栗のモンブラン、テクスチャもさることながら、それぞれの素材の味わいの強さと、見事な融合っぷりに痺れました。また食べたい。というか、深夜だけど今食べたい(笑)
0306ICTB2月-6



〆に先日提供をはじめたばかりの苺パフェを。苺が15個以上入っていたので、1人で食べるより、他のスイーツ組み合わせつつ、2人でシェアがおすすめ。シャンパーニュは合うけど、あとどんなカクテルがマリアージュするんだろ? それを探りにまた行くつもり。
0306ICTB2月-8




これだけのハコをオーナーショップが整えるのは大変なので、空感含めて遊べるのがホテルのいいところ。バンコクだと、スタバよりホテルラウンジのカフェのほうが安かったりして、しかも静かで落ち着くから良く使ってるけど、日本だとまだ距離感あるよね。もっと、生活やデートと、ホテルが近くなれば面白いのに。いくつか、そういうとこもでき始めてるから、東京オリンピックを目指して、もっと増えてくれると嬉しい。
1010NYL10月-4


ニューヨークラウンジ by インターコンチネンタル 東京ベイ
03-5404-7895
東京都港区海岸1-16-2 ホテルインターコンチネンタル東京ベイ 1F
http://www.interconti-tokyo.com/restaurant/the-lounge/


安定のインターコンチネンタル 東京ベイ。
銀座からタクシーでもめっちゃ近いので、
スイーツ迷ったら来ちゃうのがいいかと。
   ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

2017年02月10日

モリ+クモ食堂(能登) 食べログにも載っていないストイックなビーガンカフェ

0205能登10月-5

いいか悪いかは別として、食べログという共通プラットフォームの上で、一部の人しかわからぬロジックでレストランの偏差値がつけられてしまっている日本の昨今。この巨大プラットフォームに載らずに、でもファンからはアツい支持を受けてるレストランってなんかカッコよくないっすか?

奥能登、とはいえ能登空港からは比較的アクセスのいい集落の中に佇む古民家カフェ『モリ+クモ食堂』。ほとんどを自分たちでリノベしたという店内は、温もりがありながらもお洒落。
0205能登10月-6



料理は徹底したベジタリアンのビーガン料理。卵や乳製品すら使っていない。グルテンフリーメニューをファインダイニングで選んでえらい目にあったことあるオレだけど、ここはビーガン料理だからといって味に妥協はない。その分、手をかけることでクッキーやスイーツも美味しく仕上がっている。
0205能登10月-10



周囲に素顔の自然が迫った景色と空気は、都内では絶対に味わうことの出来ない類の価値。まるで、親しい友人宅に来ているかのような洒脱な店内から外を眺めていると、都会のスピード感がほんと嘘みたいに別世界。
0205能登10月-2




ランチどきなら日替わりメニューの「ベジランチプレート」が間違いない。
0205能登10月-12




ご飯は玄米が選べ白米ももちろんオーガニック。サラダの野菜も農家の直販や地元の直売所から仕入れた見える素材。大豆を肉に見立てた唐揚げやお麩のカツなどで、味に強弱をつけている。
0205能登10月-8




能登を食べる!といっても、牡蠣やブランド蟹だけではない。こうした地元密着スタイルにこそ、現地に足を運んだ価値があるってもの。特に宣伝してるわけでもないのに、金沢からヨガ教室の人とか通ってるみたいです。
0205能登10月-14




何年もかけて自分たちでリノベするって凄いなぁ。単にカフェに来ただけなのに、生き方の刺激になる。

0205能登10月-15

モリ+クモ食堂
輪島市三井町与呂見以235 (与呂見の坂田地区)
090-2031-6461
https://www.facebook.com/moritokumosyokudou/



大都市一極化というスタイルから、様々な価値観が各地から発信されるようになってきた日本。カントリーサイド含めて特長が可視化されてくると、日本がより魅力的になっていくし、生き方の選択肢が増えていく。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

2017年01月16日

Kaikado Cafe (京都) 世界を魅了する老舗茶筒のカフェ

0117Kaikadocafe祇園祭7月-19

京都の伝統工芸プロジェクト『GO ON』の中核メンバーでもある高級茶筒の『開化堂』。日本茶の茶葉を保管する精密な茶筒だけではなく、これまでもコーヒー入れやパスタ缶など高い密封性と扱いの手軽さを活かした新しい挑戦をしていたんですが、去年の春からカフェ展開もはじめたんです。

その名も『Kaikado Cafe(カイカドウカフェ)』京都は河原町通を七条から少し上がった渉成園の前。市電の車庫兼事務所を改装したという建物ゆえ、外観は趣あって京都の町並みによく馴染んでいる。一歩店内に踏み入れると木を多用したぬくもり感あふれる空間で、そこに並んだ茶筒が実に空間にマッチしている。ちなみに、このランプシェードも開化堂の茶筒を作る技術の応用だ。
0117Kaikadocafe祇園祭7月-15



個人的にめっちゃツボなのが裏庭のテラス席。かなりゆったりしたスペースにテーブルが配置してあり、春先からはまた活躍しそうですね、ココも。
0117Kaikadocafe祇園祭7月-1




店内には「GO ON」メンバーのアイテムもあちこちに使われていて、「金網つじ」の茶こしや、宇治「朝日焼」のカップ&ソーサー、中川木工芸のアイテムなどがさりげなく活躍している。ちなみにコーヒーは中川ワニ珈琲」のオリジナルブレンドが使われている。
0117Kaikadocafe祇園祭7月-4




祇園祭の日に行ったんだけど、この日の夕方はこんなメニューで。
0117Kaikadocafe祇園祭7月-16



子供は正直なもので、一口ちょうだいとお願いしたけど、美味しくて瞬殺。
0117Kaikadocafe祇園祭7月-12




上機嫌でこの後、ずっと裏庭で歌われてました。
0117Kaikadocafe祇園祭7月-13






写真は閉店間際に撮ったから空いてるように見えるけど、満席でした。思ってる以上に駅から近いので、帰りがけに時間調整で寄るなんて言うのも賢い選択肢。
0117Kaikadocafe祇園祭7月-6





「開化堂」の茶筒は、世界のセレブリティやトップクリエイターたちが、こぞって買いに来る日本代表クラスの伝統工芸。そんな「開化堂」の美意識が詰まった空間は、心地よさが約束されている。
0117Kaikadocafe5月-4




何故か、末弟とお店であったりしたことも。
0117Kaikadocafe5月-9




実は東カレの京都連載でも紹介させてもらってました。
0117Kaikadocafe祇園祭7月-18


カイカドウ カフェ (Kaikado Cafe)
075-353-5668
京都府京都市下京区河原町通七条上ル住吉町352
http://www.kaikado-cafe.jp/


うちの近くにも、こんなカフェあったらいいな。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2016年11月22日

安楽寺 (京都)今年はさぞ綺麗なんだろうなぁ

1124安楽寺11月-1

ソーシャルメディアからあがってくる写真をみてると、今年の京都の紅葉は綺麗っすね。

昨年、この時期に思い切りハズした身としては本当に羨ましく、この時期だけでも京都に住めないかなぁ...と思案をめぐらせている今日この頃です。
1124安楽寺11月-8



こちらは、去年の今頃の「安楽寺」。哲学の道から少し入ったお寺です。普段は非公開なんだけど、特別拝観(今年は11/19-12/4)で、朝9:30から500円で拝観できるんです。

去年は両親も一緒だったので、この特別拝観がはじまる前の早朝に、知り合いのつてで入れていただくことができました。たまには、親孝行。
1124安楽寺11月-7



冒頭で書いた通り、紅葉はまだだったけど、朝のお寺の空気というのは独特。清々しくて背筋が伸びる。
1124安楽寺11月-12




誰もいない紅葉階段、今年はヤバそうです。
1124安楽寺11月-4




お寺の敷地内にはギャラリーがあって、お茶とお菓子いただけました。
1124安楽寺11月-13




1124安楽寺11月-17



ギャラリーは2Fにもあがれて、ちょっと色づいてた木々が見れました。
1124安楽寺11月-15




今更だけど、こちらが本堂。
1124安楽寺11月-20



もう、いちいち苔が美しい。普段非公開なだけに、荒れてません。
1124安楽寺11月-23


数年前にはじめて京都紅葉デビューしたけど、ほんと異次元ですよね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

2016年10月19日

ピエトレ・プレツィオーゼ (広尾)幸運を呼ぶバル

1019ピエトレ8月-4


当家の重要な相談事は、何故かココで行われることが多いです。広尾の『PIETRE PREZIOSE(ピエトレ・プレツィオーゼ )』は、凄腕の阿部バリスタがいるバルで、カフェ類が美味しいのは勿論、ワインやフードも納得の内容。テラス席があるのも夫婦サミットには大事。

この時は8月初旬あたりかな、スペインバカンスの本格的な相談や手配をしなきゃということでコチラに。というのも、ピエトレで過去開催した夫婦サミットって、だいたいいい方向に転がっているんです。そういうプラスのパワーをもらえる場所って大事じゃない?
1019ピエトレ8月-1




なんせ当家の最大重要なミッション、夏のヴァカンス。コレをハズすわけには行きませんから。テンションあげて色んなこと決めていくためにも、美味しいお酒と食事は欠かせない。つか、このポレンタ尋常じゃなく旨んまい!!
1019ピエトレ8月-2



ロゼスパークリングに始まって、生ハムサンド、ドルチェ、カフェと休日サミットランチの理想形。美味しいのに脇役に徹してくれる料理陣って素晴らしい。どうしても食事主体のトコだと相談事がすすまないんです。だって、ねぇ、コース料理の最中に机の上にPCが鎮座してて、その脇で雑誌も広がってるって、なんかその時点でヴァカンスが成功する気がしない。さて、そろそろ秋のサミットに伺いましょうかね。
1019ピエトレ8月-8


PIETRE PREZIOSE(ピエトレ・プレツィオーゼ )
03-6277-1513
東京都港区南麻布4-2-48 TTCビル 1F
http://r.gnavi.co.jp/n66fz0bm0000/



ブログサボりまくってランキング下がっているので、もしかして、これ押していただいて飛び先で「漢の粋」にポチっといただけると幸いです。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2016年08月16日

ラトリエ モトゾー (池尻大橋)品格のイタリアンドルチェ、バールも期待大

0817MOTOZO8月-1



表参道にあったイタリアンカフェ「ソル レヴァンテ」の藤田シェフが、新たに池尻にOPENさせた「L'atelier MOTOZO( ラトリエ・モトゾー)」。
0817MOTOZO8月-11


スイーツといえばフランス勢が圧倒的な状況の中、イタリアンドルチェをエレガントに魅せてくれる貴重なお店。

シグニチャーメニューだというモンテビアンコは、口に入った瞬間に”これはまさしくドルチェだ”とイタリアの街角の映像が頭の中で像を結ぶ。パリの華やかな通りではなく、ボクの場合は石畳の路地裏だ。
0817MOTOZO8月-2



ビジュアルからも洗練された味わいは想像できたけど、粉の感じとか、味の構成がいかにもイタリア。軽さと色気が程よく融合していて、フランス菓子よりも酒が欲しくなる。


今はまだオープンしたてなので稼働してないけど、ショーケース横にあるバールは、ボクには強力な引力を発する磁場にしか見えない。このドルチェと酒を合わせたら、至福のアッビナメントが約束されているんだろうなぁ....。
0817MOTOZO8月-8



イタリアンドルチェって、あまり単体で食べることがなく、イタリアンレストランで、酔っぱらいが完成している頃に食べるのが殆ど。したがって、シラフのうちに、クオリティの高いドルチェと向き合えるっていうのが嬉しく、思わずこの日は何種類もいただいてしまった。
0817MOTOZO8月-4


そこで確信したのが、リストランテのようなドルチェをシラフでいただけることの贅沢さ。

カンノンチー二やスフォリアテッラの上質な生地感は、イタリアのサルトリアを髣髴とさせるね。官能を呼び覚ます大人のためのあつらえだ。
0817MOTOZO8月-5


ピスタチオの土台に、マスカルポーネをのせたシチリアーナは、いちじくが夏らしいアクセントに。これはフランチャコルタを合わせたい。
0817MOTOZO8月-7



ちなみに場所は、山手通りと246を結ぶ目黒川沿い。池尻のコロッセオのような首都高のジャンクションの前。それなりにパティスリーが集まっているエリアではあるんだけど、ドンズバ!!というお店はなかったので、通っちゃう予感満載です。
0817MOTOZO8月-10

L'atelier MOTOZO( ラトリエ・モトゾー)
東京都目黒区東山3-1-4 ニューリバー東山1階


8月も半分が過ぎて、いよいよ夏の終わりが遠くにだけど見えてきた。
暑い暑い言っちゃうけど、この既設が終わるのは毎年さみしい。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2016年04月06日

東京カレンダー 『おうちデート攻防戦:もてなし男子 vs 招かれ女子の勝敗やいかに!?』


NEWチーズスティックで極上スマイル|森永製菓 2016-04-06 13-37-44

今日、東カレさんのWEBページ見たら、驚いてる自分の写真が
トップに上がってて、リアルにオレが驚きましたわ(笑)
東京カレンダーTOP



おうちデート攻防戦:もてなし男子 vs 招かれ女子の勝敗やいかに!?』という
東カレさんの企画のモデルをやらせてもらったのね。もちろん、こんなオッサンなので、
単に写真のモデルをやったわけではなくて、過去の恋愛談とか下衆トークをベー スに
東カレさんがオリジナルストーリーとして仕立てたもの。
https://tokyo-calendar.jp/article/5682

タイトルの通り”自分の城(自宅)”で失敗しないための含蓄がいっぱい。
自分をリアルに知ってる友人からは、オモシレーとのお言葉いただいてます。
東カレ2


ネタバレになっちまいますので、まずはご笑読くださいませ。
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ



続きを読む

2016年01月28日

イルサンジェー (表参道)バレンタインの本命ショコラティエは予約制

0126HIRSINGER12月-14

フランスのM.O.F.が手がけるショコラティエ
イルサンジェー(HIRSINGER)

昨年末に表参道にオープンしたばかりなのに予約制とか驚くよね。

というのも、大量生産がきかないんです、ここのショコラ。
M.O.Fの当主自らつくり上げるショコラのレシピは門外不出。
一族4代 直系の技とレシピのために、パリにすら支店がないのよ。

そう、北斗神拳のような一子相伝の技なんです。
0126HIRSINGER12月-28





























1900年にジェラ地方で創業した『イルサンジェー』、ざっくりいうと
フランス東部でスイスとの国境に近いエリアっぽい。
ここで職人としてこじんまる作ってるだけだから、
そりゃ世界中に流通するわけないって話です。

それがどうして、ここ表参道だけは販売できるようになったのか
そこが一番謎だったりするんだけど、いずれにせよ予約さえすれば
世界中で欲しがってる人がいるショコラを手に入れられるという事実。

だったら、その恩恵に預かればいいし、これからだと
バレンタインの本命ショコラには最適過ぎる選択肢。
0126HIRSINGER12月-21



このサロンでは、最年少でM.O.Fとなった現当主エドワード・イルサンジュー
のスペシャリテが並ぶほか、初代からのそれぞれのスペシャリテも、当時の
レシピのまま、実直に再現されショーケースに並んでいる。
0126HIRSINGER12月-7




まずは、トゥシェフ(黄色)、ガレ(白)といった
初代、2代目のスペシャリテあたりから食べてみるのはどうだろう?
0126HIRSINGER12月-6


洗練されたモダンなショコラの真逆をはる手作りらしいアナログ感。
大量生産品のシャープさに慣れてると、一瞬素朴に感じるかも
しれないけど、ビスポークの服ような艶感が、味覚を舌の細胞
レベルから、じんわりと覚醒させてくるのよね。

ガナッシュ、バーショコラ、プラリネ それぞれ違う味わいだし
魅力的だけど、共通してるのはこの素朴そうなエレガンス。


こう聞くと、さも高そうという感じだけど「ガレ」「シシィ」は800円ちょい、
「カフェ・バール」あたりでも1,000円くらいと、他のショコラと比べて
法外に高いというほどではないと思う。
0126HIRSINGER12月-16



予約すれば、1時間はお店の中で楽しめる。
スタッフにイルサンジェーのショコラの魅力について聞くもよし、
アンティークに囲まれた空間でタイムするップするも良し。



でも、最初の訪問ならジェラのワインと合わせて、
その場でショコラを楽しむのがおすすめ。
0126HIRSINGER12月-10





だって、このショコラ、このジェラ地方のワインとの
マリアージュを考えて作られたのだから。
0126HIRSINGER12月-11




中々に入口がわかりにくいのも面白い。
油断するとというか、大抵は一回通り過ぎそう。
0126HIRSINGER12月-29


イルサンジェー 東京ブティック
東京都神宮前4-26-5 神宮前426ビル 1F左手入り口
定休日:火・水(12:00〜19:00)
予約:info@hirsinger.co.jp
http://www.hirsinger.co.jp/



他の人ともカブる確率が圧倒的に
少ないとこも本命向き。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ



 ※なんか、たまにブログの下書きしとくと
  勝手に「続きを書く」がメイン記事「記事を書く」
  を上書きしちゃうんですよね。ほんと時間ないから
  勘弁して欲しいっす…


続きを読む