地中海料理/洋食

2013年08月10日

sami sami (BALI島)AYANAの崖上ダイニング

0809AYANAイタリアン7月-4


BALI島のジンバラン、今 この島のホテルやレストランシーンを
牽引してるといって過言じゃない「AYANA Resort&Spa

その崖上カジュアルダイニングが『サミ サミ(sami sami)
説明の要らない絶景を眺めながら、酒を煽る快感たるや...
筆舌に尽くせませんな。
0809AYANAイタリアン7月-2




ここは島だけど、本国同様カルパチョは基本肉。
前菜とするとハズレもしないし悪くない。ワインと
いうかビールに合うしね。
0809AYANAイタリアン7月-7




ただね...パスタは一目見てわかると思うけど、
日本のパスタチェーンのほうが優秀だよ。
トマトはソースとして機能してないし、麺はうどん並の火入れ。

フレンチは、かなり洗練されてきた感のあるバリ島だけど
そこまで顧客単価が高くないイタリアンだと、まだまだ
本国とは時差があるのかなぁ...
0809AYANAイタリアン7月-9



つか、イタリア以外で美味しいパスタって、
日本でしか食べたことないんですけどね、オレ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

2013年06月30日

BRUNCH KITCHEN (鎌倉)ノリノリな休日

0631鎌倉6月-0



今年のG.W前にOPENしたばかりの「BRUNCH KITCHEN」
恵比寿、表参道で人気の「マーサーカフェ」の新展開。

マーケティングのセンスが長けてるマーサーカフェだけに
目の付け所がサスガっすね。「鎌倉とはいえ、海沿いじゃ
ないオープンテラスのダイニングってどうなんだろ?」って
思ってたんだけど、実際行ってみると相当気持ちいい。
0631鎌倉6月-4


お店は入口付近がマーサーカフェ。
カフェと簡単なスイーツ利用スペースとなっている。
このカフェスペースの奥がダイニングゾーンの
「BRUNCH KITCHEN」、こっちではNYビストロ
スタイルの料理が食べられる。



NYビストロスタイルって良く知らないんだけど、
フランスのビストロ料理をもっと洋食っぽくアレンジ
した感じかな。繊細な奥行きよりはインパクト重視。
0631鎌倉6月-19


ランチ時は、メインの料理とフレンチトースト2枚、
カフェが付いて1,600円くらいだったと思う。
0631鎌倉6月-21



採光もたっぷりでオープンテラスが気持ちよく
シャンパーニュで乾杯。海の近くにいるせいか
なんか都内より開放感高め。それに釣られて
テンションも昇り調子。

どんだけテンション高いかは、コチラのMOVIEで。
あきちゃん、センスあるゎ!!!!!

0631鎌倉6月-26


ブランチキッチン (BRUNCH KITCHEN)
0467-24-5518
神奈川県鎌倉市小町2丁目6-28
http://www.merceroffice.com/


夏はこれから。
本気で遊んじゃうよ!
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2013年05月20日

CICADA (表参道) 青山のリゾートへ

0519CICADA4月-0

西麻布から表参道に移転してからは
初めての訪問となる「CICADA


こうして表参道にリゾートを作っちゃうあたり
アプローチがウマいっすよね、「TY EXPRESS」は。

逆に言うと、どうして日本はこういう店が
増えないんだろう。ここも連日満席だし
ニーズは着実に顕在化してるのに。
0519CICADA4月-1




訪れたのはゴールデンウィークの前半戦。
寒い日が続いていた東京も、いよいよ
陽射しが温かくなってきた頃。
0519CICADA4月-5





プールサイド席が半端無く気持ちいい。
1人1000円くらいチャージかかるけど、
CICADA来るなら、ここに座らないと勿体ない。
0519CICADA4月-18





料理は、前と変わらず手頃で満足度高め。
タジンとかいいよねー、クスクスに合わせてさ。
この辺りはシャンパーニュよりもビールがイイね。
0519CICADA4月-9




デザートも想定以上に美味しい。
0519CICADA4月-19





結構待ってるヒト多かった。
相変わらずハズさないレストラン。
0519CICADA4月-22


シカダ (CICADA)
03-6434-1255
東京都港区南青山5-7-28
http://www.tyharborbrewing.co.jp/jp/cicada/


この後に渋谷までスフレ食べに行っちゃいました。
体重増やすのって、愉しいわ〜(´∀`)
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2012年12月01日

エース邸のコラボフェスタ

1108Festa-14



多分、半年くらい前のフェスタ。
野菜の表情が生き生きしてる。
1108Festa-2




この日はエースだけじゃなく、料理の達人達が
それぞれ仕込んできた料理を持ち寄ってという
贅沢なフェスタ。
1108Festa-7



自家製の生ハム。この凝縮感がたまらねー。
1108Festa-5







色んなジャンルの料理が交差しあってるんだけど
不思議と流れが出来ちゃうんですね。さすが料理の
経験値が高いメンバー、自然とコラボになるんだな。
1108Festa-12






こんな美味しいパイ生地の料理を自宅で食べられる
なんて未来は10年前には想像もつきませんでしたね。
1108Festa-22





羊とカブの煮込み、鉄板的に旨い。
1108Festa-24




そしてメインの後には締めのカレー。
しかも、この米で食べられるなんて....
師匠の家のフェスタ行きたいなぁ。
1108Festa-25




皆さん、スゴすぎ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






続きを読む

2012年11月11日

Union Square Tokyo (六本木) 肉こそが主役

1110UnionSquare-0



ミッドタウンの「Union Square Tokyo」に
友人夫婦から休日テラスランチに誘われて。
テラス席は最高に気持ちいいのが10月、
この時期を逃しちゃいかんでしょうと。
1110UnionSquare-1





USTシェフズサラダは二人分でも
充分余裕あるくらい。これで
2000円くらいってリーズナブル。
1110UnionSquare-3





この日の主役は圧倒的に肉が主役の男気バーガー。
肉の厚みは半端ないし、火加減もいいーーーーね(´∀`)!!!
当家ならこれシェアで丁度いいボリューム。
最初はシャンパーニュに合わせてたんだけど、
ここってカクテルも美味しいんすよ。
1110UnionSquare-7





酒が飲み足りないと(オレのくせに)、
食後はバーカウンターに場所を変えて
本格的にカクテルタイム。
1110UnionSquare-15





中川くんのカクテル、キマります。
1110UnionSquare-19





このコーヒーマティーニ、うめーンだコレが。
ヘベレケになるんですけど、止まりません。
1110UnionSquare-20






散々食べて呑んでお茶タイムにも突入。
1110UnionSquare-21





焼きバナナのデザート、ヘタなイタリアンとかより
スイーツレベル高いっすね。これまたウメーっす〜
1110UnionSquare-26





こっちは、栗のカタラーナ。
栗好きにはたまらん〆ですな。
1110UnionSquare-27






オトナは愉しい。
50歳を迎えるときも、こういう充実感
持っていたいよな。種類は違うと思うけど。
1110UnionSquare-28



ユニオンスクエア トウキョウ (Union Square Tokyo)
03-5413-7780   
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア ガーデンテラス B1F
http://www.unionsquaretokyo.com/


まだまだ、オレのテラスは現役だぜ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

2012年08月19日

ブルガズアダ (麻布十番)トルコ帝国の底力

0819ブルガズアダ-0

ZAGATでもエスニック部門で上位の常連となっている
麻布十番の「BURGAZ ADA(ブルガズアダ)」。

世界三大料理と言われても、なかなか普段はピンと
こないのがトルコ料理。世界三大料理と聞かれても
「フレンチと中華と、えーっとイタリアンだっけ?」
ってのが肌感覚に近い回答だと思う。


そもそも、世界三大料理とは、ヨーロッパの昔の料理研究家が
歴史的背景などの観点から言い続けてきたもので、宮廷料理の
背景があるもという共通の歴史を持っている。
0819ブルガズアダ-7




オスマントルコは、中世に香辛料貿易の中心になって
いたこともあり、さすがに使い方が洗練されている。
0819ブルガズアダ-1





トルコ×香辛料というとビビットな料理をイメージ
することが多いと思うんだけど、宮廷料理はむしろ
フレンチに近い。フランス料理を香辛料使って表情
豊かにしたという印象。
0819ブルガズアダ-11






香辛料の使いの洗練度が良く分かるのは羊料理。
臭みを綺麗に取り去りながら、肉の特長だけは
キチンと残してくれている。盛り付けも美しい。
0819ブルガズアダ-20



ブルガズ アダ (BURGAZ ADA)
03-3769-0606
東京都港区麻布十番3-7-4 麻布六堂 3F
http://burgazada.jp/



久々の訪問だったけど、ホスピタリティは
相変わらず。自分の家みたいに落ち着けます。
内装も独特で非日常感も高いよ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

2012年07月11日

クリスチアーノ (代々木八幡)魅惑のポルトガル

Christiano-0


代々木八幡にあるポルトガル料理&ワインバー
「クリスチアノ」。料理は多分、イメージしてる以上に
美味しくて、そのうえリーズナブルでボリューミー。
皆でワイワイ皿を囲みながら、カジュアルな時間を
過ごすのにピッタリのお店。夏はテラス席がオープンに
なってるんじゃないかな? 良くない、そゆーの。
Christiano-9




リピってたんすよ。ちょいと制覇感があって、一旦
足が遠のいてたんだけど、ここの料理は夏にも
合うんで近いうちにリピろうと思ってる。
というか、行こうと思ったら長期休暇だったンすw

 7/7〜23は、「ポルトガルでのスタッフ研修」のため
お休みだそうです。長いヴァケーションだなぁ 笑
いいなー('∀`) 

 


これまで、「クリスチアノ」てお店の名前聞いても
いったいどこの国の料理だ?って感じだったと思うのよ。
でも、今はサッカー ポルトガル代表にしてレアル・マドリードの顔
「クリスチアーノ・ロナウド」のおかげで、なんとなく「ポルトガル?」
って連想される率が高まってる気がする。
 Christiano-2




ただ、ポルトガル料理に関しては、まだまだ認知が低く
外食好きなヒトでも「えーっと、どんな料理だっけ?」って
すぐにはピンとこないケースが多い。

ボクもイメージはできるけど、キッチリ説明できるわけでは
ないので、お店のHPからのパクリで言うと、
『カステラや天麩羅、オジヤや錦糸卵、最近ではエッグタルトや
半熟カステラなど・・・(中略)・・・実はもともと日本で食べられ始めた
欧州料理はポルトガル料理が多く、日本で認知されてきたイタリア
家庭料理もポルトガル料理がに通じるものが多くある』
なんですって。
Christiano-7





オーナーシェフは、松濤や銀座の「アロッサ」にいたコージさん。
イタリアを中心にヨーロッパの様々な国のレストランで働いて
いたせいか、料理の懐が深い。スイーツがキチンと美味しくて
メニューも豊富というのもポイント高し。
Christiano-18 


クリスチアノ (Cristiano's)
03-5790-0909
東京都渋谷区富ヶ谷1-51-10 プリティパインビル1





どんくらい料理が美味いかは、
一緒に行った仲間の顔見て妄想してください


Christiano-16



Christiano-17



Christiano-14 



Christiano-15



一番下の写真は、身内じゃなくて店長さんです。
イケメン!!
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2012年03月25日

クリスチアノ (代々木八幡)1ヶ月で4回リピート

0324-1Cristiano's

ポルトガル料理というと、松濤の「マヌエル」とか
銀座の「ヴィラモウラ」で手軽に済ませてしまうことが
多かったんです。

でも、先日 代々木八幡の「クリスチアノ」に
訪問してからは、ポルトガル料理がすっかり
スターティングメンバーとして、ローテーション
入りしてしまいました。


ま、ポルトガル料理というか「クリスチアーノ」が
ヘビロテなだけなんですけどね。初めての訪問から
まだ1ヶ月ちょいだと思うんだけど、今週の訪問で
多分4回目。ボクにしては かなりのハイペース。
0324-2Cristiano's






イタリアンよりもフレンドリーで、スペイン料理よりも
日本人に優しいポルトガル料理。ただ、言い方 変えれば素朴とも
いえなくもないので、お店の演出次第で愉しみ方が変わります。



ここ「クリスチアーノ」は、まず店の雰囲気が好き。
ヤンチャで大人な艶っぽさってドストライクなんだよな。
代々木八幡の商店街から1本入った静かな裏道なんだけど、
扉を開けると お客さんの活気が外まで溢れ出てくる。
湿っぽい下心って方向性じゃなく、陽気なノリのエロチズム。
テラス席が使えるシーズンになったら、道まで大人のエロさが
こぼれ出ちゃいますね。んー、いいことだ!!
こういうの子供に魅せて「大人っていいな」と思わせるべき。

希望が失われた国って言うけど、大人が暗い顔してちゃ
そりゃ若年層も守り入るって。もちろん無茶な攻めばっかじゃ
駄目で、バランスが重要なんだけどさ。

今 この国で最も欠けているのは大人達が自信満々で愉しんでいる姿。
ペットや育成系アイドルでは得られない充実感も伝えていかないと。
0324-3Cristiano's




もちろん雰囲気だけじゃなく、味の方も満足度が高い。
トマト系のスープの使い方がイタリアンやスパニッシュとは
違うアプローチだし、そこにパクチーが加わることで、
他には無い 独特の世界観を創りだしてくれる。タコの
煮込み系とか、思わずサプライズだったしね。
豆×パクチー×トマトの積算させたら世界一。
0324-4Cristiano's






スイーツ系が充実しているというのも、
女性陣から高い支持率を得る上では
欠かせない要素なわけで。

それでいて散々食べて呑んで5000円
前後ですからね。ヤヴァいっしょ?
0324-5Cristiano's





料理の幅広さ、高いエンターテインメント性、
「すんげーポテンシャル持ってるお店っすね…」と
仲間達と語りながら帰ろうとしてたところで、
厨房からシェフ登場。”おーーー!! 誰かと
思ったら、銀座のアロッサでシェフやってた
コージシェフじゃないっすか。”
0324-6Cristiano's






そりゃ、ハズさないわな。
ポルトガル料理、オープンエア、代々木…
銀座の商業ビルの時より、武器も威力増してますしね。
0324-7Cristiano's



クリスチアノ
(Cristiano's)
03-5790-0909
東京都渋谷区富ヶ谷1-51-10 プリティパインビル1F
http://www.cristianos.jp/



というわけで、目標は全メニューの食べ尽くし。
メンツ変わるたびにアレコレおすすめ食べさせたくて、
中々新規のメニュー開拓出来てないんだけどさ('∀`)
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

2012年01月13日

リュウ (千駄木) ダイナミック洋食

1223-1洋食

主治医の診療所が根津にあるもので、そこの行った
帰りに寄ってみたのが千駄木駅至近の洋食店「リュウ」。

ウッディーな外観は、ワリと若そうな印象なんだけど、
中に入ると枯れた喫茶店みたいな風情が漂う。
平日の夜なので、お客さんはボクらの他に4,5組くらい。


初めての訪問だったので、欲張りに二種類の料理が
味わえるコラボ定食のようなものをオーダーしてみた。
1000円ちょいくらい。

ボクが頼んだのはTOPの写真のヤツ、確か
オムライスとヒレかつみたいな定食だったと思う。

見た目の通りボリュームが半端ないw
味は、洋食屋として充分好感度が持てるレベル。
わざわざ食べに行くってよりは、近くに寄った時に
たびたび顔を出したくなる、そんな感じ。

正月デブではありますが、主治医のトコに
コレ食べるために行きたいかも。


リュウ
03-3824-1288
東京都文京区千駄木3-37-17


ロシア風ハンバーグと、ロールキャベツが
有名みたいっすね、どーやら。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2011年12月06日

エースのフェスタ

1206-1festa

今年も、エース夫妻には、何度もフェスタに
呼んでいただきました。めっちゃ感謝しております。

100%の確率で、メインを前にオチてますが、
料理が出るたびに起こしてもらえる幸せを
心より噛み締めております、ハイ。
1206-2festa




これは、隅田川の花火大会があった日だから
夏の出来事のよーですね。さすがにもう少し
時差縮めないと記憶が曖昧になっちまうな。
確か、この日はいつも以上のダメージで、
後半料理を飛ばすという致命的なミスをしたような気が...
1206-6festa




どんなにオチてても、料理が出てきたら、
瞬間ですが”戻ってくる”んです。
「一口は食べる」という使命感というか
欲望だけはエラい強いらしく、滅多な
ことでは、空振りしないんです。

ってことは、相当酔ってたのかなw





にしても、ボクが料理教室に行き始めたのが、
2006年1月
。もう、あれから6年。
1206-5festa



料理教室に通ったことは、我ながら素晴らしい
選択だった思ってます。今まで通った習い事の中で、
一番日常を豊かにしてくれたんじゃないかな。


「自宅でもレストランみたいな料理って出来るんじゃん!」と
知れたことは、大げさではなく衝撃でした。逆に、届かない
領域の大変さ、凄味もちょっとはわかるようになったし。
1206-4festa




もひとつ大事なことは、「料理を作るのが好きなメンズ達と
友達になれた」こと。これもボクの人生の彩度をあげてくれた
大きな出逢いでしたね。めんどくさがりなボクは、やっぱ手の
かかる料理作るのって苦手なんで。
1206-7festa





エース、来年もついていくんで、よろしくね!
1206-3festa




寒くなってきたね…雨降って一気に
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





続きを読む

2011年11月19日

味利 (立会川) キタナトランの3つ星洋食店

1115-1味利

TVで紹介されていたことがきっかけで、
レストランに行く。そういう行動パターンは、
基本組み込まれていないんですが....
とんねるずのキタナトランで紹介されていた
洋食屋「味利」。結構気になったので
行っちゃいました。

ビーフシチューが、結構ちゃんと
作られているように見えたのと、
カニクリームコロッケが、カニ味噌
とか使ってたりして美味しそうで。


生活圏外の町のあやしげな洋食屋って、
普段中々情報入ってこないし、こーいう
キッカケも新鮮だなと。


つーのも、場所が思ったより行きやすかったんす。
立会川って駅は聞いたこと無かったんだけど、
地図見たら鮫洲の先らしく。免許センターの近くなら、
バイクだとまぁまぁ圏内だなと思い、天気のいい日に
ランチで寄ることに決定。

味に関しては、わざわざ行って食べる程のことでは
無いですが、CPの高さはお見事ですな。
ドデカい蟹クリームコロッケが定食で650円くらい。
ビーフシチューも、単品で1000円くらいだったかな。
他のメニューも700円以下のモノがズラーッと並ぶ。
シェフが東武だか東急だかのホテルで料理長やってた
らしく、思ったより本格派の洋食です。


TV効果で急激に混んだせいかな、微妙な日本語を話す
アジア系の店員が急遽雇われてました。慣れない店員が
満席のランチをさばいていたので、オペレーションは混乱の極み。
また、シェフをサポートするアジア系超地スタッフも、料理経験は
無いんだろうな。ガルニのじゃがいもの準備とか、半端無く
手際悪かったし。

1人でランチに寄ったので、厨房が近いカウンター席に
通されたんです。そこで、料理が出てくるまでの20〜30分間、
退屈しのぎで店内観察してましたが...

ある意味 日本っぽくない いい加減さ が店内に満ちていて、
ソレはソレでありかなと、途中からは開き直ってましたね。
1115-3味利




味利
03-3766-7758
東京都品川区東大井3丁目28-8


気が向いたら、また行くかも。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

2011年09月17日

bills (お台場) VERANDAな休日

0917-1billsODAIBA

正直、ちょっとナメてました「bills」のこと。

自分で「世界一の朝食」とか言っちゃってるの、
なんか胡散くさいじゃん(*´Д`*)
だいたい、ナンの世界一かっていう基準を聞いてないし。


世界一美味しいってのは主観だから、景表法的に不適切だし、
売上とか言われたら、「そうなのか w(゚o゚)w オオー!」って
納得できるんだけど。えーっと、ナンかの賞をとったのかな?

ま、そんなことはどうでもよくて、湘南のbillsほどじゃない
とは思うけど、お台場のbillsもナカナカの開放感。
テラス席好きな当家は、もちろん迷うことなくテラス席を指定。
どうして、日本のお客さんって、中に好んで入ってくのかな??
0917-2billsODAIBA






リコッタチーズ入りのパンケーキが有名なんで、もちろんTRYしましたが、
うん、確かにハワイ発のパンケーキの数十倍洗練されてるゎ。わざわざ
お金払って食べるなら、断然こっちがいいと思う。それに、TOPの写真に
あるみたいな、パンケーキ以外のアラカルトもヘルシーかつ美味なワケだし。
0917-3billsODAIBA





9:00頃も行列はしてるけど、10分ちょいあれば入れるし、
テラス席も何故かまばら。10:00過ぎると結構待つし、
行列が動かなくなるので、写真手前のテラス席は、
ちと圧が高めなんでオススメできません。


bills お台場
03-3599-2100
東京都港区台場1-6-1 シーサイドモール 3F
http://bills-jp.net/
0917-4billsODAIBA



bills お台場カフェ / お台場海浜公園駅東京テレポート駅台場駅
昼総合点★★★★ 4.0






食後に、軽く偵察に行って思わずハマっちまったのが、
日航ホテルのテラスラウンジ「VERANDA」。
お台場のエフカイビーチ以外に、こんな大人向けの
スポットがあったんすね、全く知りませんでした。
0917-5billsODAIBA





この日は、暑かったんですかさず朝からビアいったんだけど、
今、HP見たらスパークリング3杯で2940円のセットとかあるらしい。
レインボーブリッジのライトが戻れば、都内最強クラスのテラス席
だと思われます。夜とか今くらいが一番使いやすいんでね?
0917-6billsODAIBA


ラウンジ&バー ベランダ (VERANDA)
03-5500-5703
東京都港区台場1-9-1 ホテル日航東京 2F
http://www.hnt.co.jp/rest/terrace.html



ダサくて不人気なイメージのお台場ですが、
一生懸命頑張ってマスよ(*゚∀゚)っ
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






続きを読む

2011年09月13日

WATERLINE (天王洲アイル)TY HARBORの横の水上ラウンジ

0912-1TYHARBOR

WATER FRONTのテラスビアでは、都内じゃ競合がいない
といってもいいくらい圧勝の「T.Y.HARBOR BREWRY



1997年というバブルの名残が濃い時代にOPENしたわりに、
今になっても古さをあんま感じないのが好印象。
(リニューアル何回かしてんのかも?)。
0912-2TYHARBOR


ビールとアメリカン料理っていう組み合わせから、
下手にデコラティブにしてないせいかな。
バブル時代にありがちの、やたら肩パットを
張ってたような、無駄な気負いを感じず、
潮風を浴びながら自然体で愉しめる空間。


あのロケーションは、海外の方々に刺さるので、
客層に占める外国人比率が高いのも特長。
そいや、場所柄年齢層も高めかな。あんまし
コゾーやコムスメは見かけないかも。


とまー、もともとマーク強めのT.Y HARBORの話は
置いておいて、今日のメインは、その横に浮いてる
水上ラウンジ「WATERLINE」
0912-3TYHARBOR



東京都の「運河ルネサンス計画」なんつーもんが
あったらしいんだけど、そのプロジェクトの一環で
2006年にオープンしたんすね。

水に浮かぶ特別な部屋をイメージして作られ、
T.Yよりもしっぽりとしたデート向き。運河に
沿ってカップルシートが並んでるので、野郎
同士で行くと、ちと照れる。
0912-4TYHARBOR





さすがに、地ビールは美味しいですが、
つまみがメインで、メシの選択肢は狭い。
食事するなら素直にT.Yに移動したほうが愉しめる。

実際、オーダーしたピッツァは...これで1800円は、ちょっと....
0912-9TYHARBOR





あと、ネガティブじゃないけど注意点。
さっきも書いたとおり、運河に浮いてる空間なので
屋形船とかが通ると、わすがにフロアが揺れるんです。
これまでだったら、あまり気になかったんだろうけど、
余震に敏感になった体には、いきなり警戒スイッチ
入れることにもなりかねないので、あらかじめ揺れることを
認識しておくほうがいいです。
0912-5TYHARBOR








ウォーターライン (WATERLINE)
03-5479-1666
東京都品川区東品川2-1



はぴ泡が20:00までだったりと、仕事帰りに
使いやすかったんですが、さすがに9月は
終わっちゃったか?
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ







続きを読む

2011年09月07日

”マヨ いってらっしゃい” フェスタ

0906-0EM


5年くらい前の話になるけど、料理教室に通い始めたとき、
一番最初の会は、ボクとマヨの2人だけだったんですよね、生徒が。

過去のブログを見てみたら、2006/1のようです。
はじめてマカロンさんの料理教室の扉を叩いたのって。



あれから6年、メンズの料理ってのは、だいぶ市民権を
得ましたよね。オレ自身は、結局食べる方が好きということが
判明し、簡単な料理以外は必要に迫られない限り、積極的に
作ってませんw
0906-1






でも、ちょうど外食に頻繁に行くようになった頃に、フレンチや
イタリアンの基礎を教えてもらえたことは、凄くいい経験に
なったし、今でもアドリブで料理をする際に、大きなハズレを
やらかすことはなくなった。
0906-2EM






そんな怠け者のボクと違い、ストイックにスイーツやパンを
極めていったマヨくん。彼はフェスタのスイーツ担当と思われ
がちなんですが、実は料理もとても上手。そして、奥さんの
”えこちゃん”も、スイーツのプロフェッショナル。
こーいう家のフェスタにお招きされるのって、ホント嬉しいもの。
0906-3EM






ただし、そーいう環境を活かしきれないのが、ボクの酒キャパ。
エース宅のフェスタでも、戦線離脱は多々ありますが、
ここまで長期の休戦は、滅多にならないってくらい沈んでたんス、この日は。



何故かマヨ邸とは相性がやけに良く(いや、悪くだな…)、
ちょっとしか飲んでなくても、前回なんて殆ど戦力外。
そして、今回も、フェスタのはしごとあって、戦力外とか
いう前に、故障者リスト入りしてました ・゚・(ノД`;)・゚・

家庭料理とは思えん物体が登場し、メッチャ
感動しつたにも関わらず意識を保てる時間は
5分程度。どんだけ出来の悪いウルトラマンすか。
0906-19EM






正直、コレ一皿だけでもフェスタが成り立ちます…
今見ても、一番グッときます。うみゃそーーーー!!
0906-4EM




                  ゾーン
スイーツは、カレらの本領を発揮する”聖域”ですからね。
シンプルなシューなんだけど、半端ない完成度。
人生で一番美味しいシュークリームでありんした。
0906-5EM




えこまよちゃん、本当にありがとう
完全に置物でしたけどね、ワタクシ....
心から感謝しています。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ










続きを読む

2011年09月05日

洋食ミヤシタ (表参道) オトナ系洋食店

0906-1miyashita

外食でフレンチやイタリアンが続くと、ちょっとベクトルの
違うお店に足を向けたいな、って思う時ありますよね。

そーいう時は、和食や中華、エスニックなどに行きがち
なんですが、意外に洋食って選択肢もアリでした。



ビジネスパートナーとのミーティングを兼ねた会食で、
先方が指定してきたのが、表参道ヒルズの「洋食ミヤシタ」。
0906-2miyashita




ボク自身は、食事をしに表参道に来ることは、あんま無いんです。
ファッションタウンのため、あまり食が重視されていないエリア
というイメージが強いせいかな。

しかも、●●ヒルズなんていう商業ビルだと、「テナント料が高く、
CP悪いんじゃないか?」という先入観が先にたってしまい、
中々自分では選べない選択肢。



とまー、行く前はネガティブな要素が気になってたんですがw、
こういう時には、結構いい方向に裏切られることも多いです。
0906-4miyashita





「洋食 MIYASHITA」は表参道ヒルズの3F。
20:30の入店では、ほぼ満席。女性客が多めかな。
お店の雰囲気は、洋食屋というよりは、ダイニング
BARのような感じ。わりとデザイン性の高い空間。

殆どのテーブルからは、オープンキッチンが見える設計で、
こじんまりした店内だけど、実際以上に広く感じる。




料理の値段は思っていたより押さえ気味。
とうもろこしの冷製スープとか400円くらい。
モンサンミッシェルのムール貝を使った
ワイン蒸しはhalfで1000円くらい
ハヤシライスも1500円程度、


目玉メニューのひとつである中心にフォワグラを
詰めたトリュフソースのハンバーグは、さすがに
4000円近い値付けになっているけど、そういう
チャレンジングななオーダーをしなければ、
パーヘッド3000円ちょいでイケそーな感じ。
0906-5miyashita



実際にいただいてみると、洋食といっても、
シェフがフレンチ出身なので、野菜の火加減や
ソースの味は、しっかりしている。

確かにコレは、家では食べられない
(作るのに手間がかかる)外食用だな。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




洋食ミヤシタ (MIYASHITA)
03-5785-0707
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館 3F

http://www.youshoku.jp/









続きを読む

2011年06月14日

CARESS (お台場) ビーチ至近のオープンレストラン

0616-1CA

お台場のはじっこ、台場公園とかレインボーブリッジ(徒歩コース)に
向かう道沿いに、オープンレストランが何軒かあるっしょ。
あの一番手前側に、モダンなインテリアのオープンテラスついた
カフェレストランがあるんですよ、「CARESS(カレス)」。



お台場海浜公園のビーチから徒歩2分程度、残念ながら
ビーチもレインボーブリッジも見えませんが、テラス席の
気持ちよさは、中々アリだと思います。
0616-2CA




ランチがてらにMac book Air もってくと、
食後の調べものとか仕事が、なんかはかどる
気がします。ソファー席で読書もいいですね。


料理はイタリアンなのかな? カツレツ食べたけど、
思ってたよりは、悪くなかったです。ドルチェも
フツーに満足できたかも。
0616-5CA






場所が場所だけに、ある程度の覚悟はしてたので、
期待値が低めだったのかもしれませんが....
夜も雰囲気はイイので、雨さえふらなければ
今くらいの季節でも気持ちいいんじゃないっすかね。
0616-3CA





ただ、週末は結婚式の2次会イベントとかで、
貸切が多いんです。それとランチ営業は
15:00までなんで、カフェしに夕方行っちゃうと、
軽くCLOSEなので気をつけて。
0616-4CA



カレス (CARESS)
03-6382-9966
東京都港区台場1-3-5 1F
http://caress.jp/



夏に向けてリクライニングチェア買っちゃいました。
今年の夏はビーチに通うぞ! ちょっとエコな休日じゃない?
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






続きを読む

2011年05月14日

FATGROOVE (表参道)お世話になりました

0512-1FG



震災の影響か、いつの間にが閉店してました…
表参道の『FAT GROOVE』。本郷三丁目の
『オ・デリス・ド・本郷』といい馴染んだ
お店がCLOSEしていくのは哀しいですね。
0512-2FG


骨董通りは、今やシャッター通りになっちゃったからなァ。
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ







続きを読む

2011年04月17日

B.B.S DINING. (中目黒)爽やか系カウンター

0417-1BBS

中目黒のアトラスタワー1Fに3月OPENした「B.B.S DINING.
プレオープンの際におじゃまして来ました。

明るく女子受けしそうな店内、ライブ感溢れるカウンターなど、
使い勝手のいい店内。あたたかい季節には、目黒川も望める
テラス席が出来るというような話もされていたので、先週あたりの
お花見の時には、だいぶ混雑されたのでは無いでしょうか。
0417-0BBS




料理は、フレンチ、イタリアン、スパニッシュのイイトコどり的な
構成で、ワイン1杯やりながら、気分にあった料理を軽くつまんで…
なんて使い方も出来そうです。
0417-2BBS




ボクラが訪問したのは、まだ試行錯誤中の段階だったので、
最終的にどんなお客さんに刺さる感じになったのかは、
確かめていないんですが、コンサバティブな雰囲気で
目黒川のぞめるダイニングっていうのは、覚えておいて
損はないと思います。


こちらは、前菜盛り合わせ。泡のアテにいい感じでしょ。
0417-3BBS




B.B.S. DINING.
03-5734-1366
東京都目黒区上目黒1-26-1 中目黒アトラスタワー1F
http://www.bbs-dining.com/

激戦区の中目黒で、どういうポジションに
なっていくのか、これからの展開が楽しみ。⇒  人気ブログランキングへ




続きを読む

2011年02月24日

銀之搭 (銀座)寒い日にはシチューっす

0223-1GT


東銀座のシチュー専門店「銀之搭」、
昔、イツキマンに連れてきてもらって
以来かな。冬のはじまりの頃、やけに
シチューが恋しくなってさ。

現在工事中の歌舞伎座の裏くらいにあって、
洋食屋っていうか、定食屋っぽい店構え。
昭和30年の開店以来、シチューとグラタン
のみで勝負している。

シチューは、定食みたいな感じで、2700円。
ミックス/ビーフ/野菜/タンから選ぶことが出来る。
0223-2GT



ボクらがセレクトしたのは「ミックス」、思ったほど
待たされることなく、グツグツの器がテーブルの
上に運ばれてくる。


フゥフゥ息を吹きかけながら、シチューを口へと運ぶと、
さすが専門店だけあって、奥行きのある味わい。
結構量があるのでアラフォー的には充分でした。



銀之塔
03-3541-6395
東京都中央区銀座4-13-6
http://www.ginnotou.shop-site.jp/about.html



銀座でシチューを食べたくなったときには、
間違いの無い一店ですよ。→ 人気ブログランキングへ





続きを読む

2010年06月22日

グリルフレンチ (京都) 人気の洋食店

0627-0FG

食べログでも、非常にスコアの高い洋食店。
京都は二条城の近くにあって、カウンターの
店内では、昼からワインのグラスを傾ける
大人の姿が散見される。

洋食店と言っても、コロッケ定食800円という
気楽に寄れるお店ではなく、ランチでもコースが
3000円という結構ハードルの高いお店。
(安いコースの方は2000円)


それでも、県外からもリピーターが訪れると
いうくらいの人気店。フレンチを立たせるのでは無く
あくまで洋食屋を貫くところがいいですね。
0627-7FG




実際、すんげー手がかかってて美味しい部分と、
ビストロって言っちゃったら「アレ!?」って部分が
混在しています。このフリットとか美味しかったしね。
期待値が勝手に上がっちゃう感じ
0627-1FG



これだけ手をかけた料理なら、このパンじゃ
バランス全く取れてないしとか、サラダも
もうちょいカットとかドレッシングとか、工夫
あればトータルの満足度あがるのになぁ...って
思うけど、「洋食屋にそれを言ったら野暮じゃね!?」
って無言のプレシャーを感じますw





グリルフレンチ (Grill French)
075-213-5350
京都府京都市中京区小川通御池上ル下古城町377



体調が戻ってきた、ひと安心人気ブログランキングへ

続きを読む

2010年05月27日

T.Y. HARBOR BREWERY(天王洲)カラっと晴れた日に

0523-1SIGMA

バブル期には、”トレンディ”な場所になる予感が
いっぱいだったここ天王洲アイルも、21世紀になって
10年経つというのに、どことなくさみしいですね、

そんな時間が止まっているウォーターフロントも
運河沿いのこの一角は、活気あります。


T.Y. HARBOR BREWERY(ティーワイハーバーブリュワリー)」は、
雰囲気が海外のヒト好みってのもあって、週末のランチともなると
あんま東京っぽくない雰囲気に包まれる。
0523-2SIGMA






この無理してない感じの抜けた明るさは、
銀座とも渋谷とも六本木とも違うタイプの軽さで、
ベタな言い方だけど、遊びを知ってる大人が、
肩の力抜いてフラッと使ってるという、そんな
空気をそのまま反映している。

海と空が近いのを肌で感じるロケーション
だからなのかな。リキみが無いのがいい。
0523-3SIGMA






西麻布の「CICADA」と同系列なので、
料理はリーズナブルでそこそこ美味しくて、
しかもボリューム充分と、ビアガーデンの
つもりで行けば、想定以上に満足できる。


最近では、ブラッスリーもOPENしたし、
BARも気持ちいいシーズンだし(梅雨除く)、
これから5ヶ月間くらいは、ちょくちょく
訪問するつもりです。
0523-4SIGMA










サンド系は1500円くらい。
爽快すぎるシチュエーションで、
このクオリティなら文句は無い。
0523-6SIGMA










ハイパークリエイターみたいなワルそーなオヤジが、
北川景子風の若い子を連れて、係留してあった
ボートで店を後にしていきました。
草食系がどーだこーだいいますが、
やっぱ強いもんが強い世の中ですゎ w
0523-5SIGMA





明日はiPadがいよいよ国内でも発売開始。
「Reader」も動きあったし(ぶつけてきたねー)、
いよいよ新しい流れが本格化してきました。

そんな中、今頃ですが
docomoケータイをXPERIAに。
基本、Apple派だけど、androidにも可能性は感じている。
AppStoreで世界中の才能をマッシュアップする威力を
見せつけたAppleが、逆にandroidという更にオープンな
プラットフォームに、その次の可能性を見せつけられる
日が来るかも。

センスに関しては、Appleの洗練さに
追いつく気はしないんだけどさ。 → 人気ブログランキングへ


続きを読む

2010年05月01日

OMOTESANDO CAFE (表参道)ホンモノでファミレス

0430-1OC
表参道に価格破壊がおきました(・∀・)つ


OMOTESANDOU CAFE、通称「モヒサン」.
ホンモノでファミレスを目指すだけあって、
価格とクオリティが意味不明なバランスになってます。



このテリーヌとかね、600円です。
しかも、カウンターでスタンディングなら
500円...下手にスーパーで買い物するより安い。
0430-2OC









そして、表参道でありながら、この抜け感。
テラス席が無いのは残念ですが、通し営業なので
昼から、夕暮れまで飲んだくれながら過ごすのも
これからの季節アリなんじゃないでしょうか。
0430-3OC









このガレット、うまそーでしょ!?
800円っていうのも、CHANELの上の
レストランとしては驚愕ですが、カウンター
価格が500円だったてことを今気づいてビックリ。
ミスプリ....じゃないでしょうかw
0430-4OC








ニース風サラダ、これはテーブルのみのメニュー。
野菜の生命力がきちんと伝わってくるし、みずみずしさを
活かすようなドレッシング使いも素晴らしい。
0430-5OC








ここがカウンター、待ち合わせにピッタリじゃない?
オモサンでこんなバラエティある食事が出来て、
安いのってロイホくらいしか無いっすよ、マジで
0430-6OC









ママン・ゲラールのガトーショコラと同じルセットの
ものが500円で堪能できる幸せ。一見、オモそうに
見えますが、猛烈な後味の爽やかさにビックリです。
0430-19OC




OMOTESANDO CAFE
03-3797-3411
渋谷区神宮前GYRE 4F 5-10-1  



昨日のトラットリアは、あらゆる意味で
最高でした。仲間ってイイっすね(´∀`)/ → 人気ブログランキングへ


続きを読む

2009年12月27日

えこまよフェスタ 新居にお邪魔シマーす

1220-1若鶏ライス

11月の終わり頃にえこまよ邸で開催された新居フェスタ。
もう、いい加減新居じゃないかもしれないが、ボクが
行ったのは初めてだったので、そんな気分。


これまで、まよクンが参加するフェスタは、他にも料理が
できるメンバーもいたので、スイーツに全力を注いで
もらっていたんですが...実は料理の方も元々凄腕だった
んすよね、まよクン。



それが、えこまよ夫婦になって、更に料理の
腕も磨かれていているようで。
1220-2マッシュ







正統派な料理が美味しいは当然なので、敢えて
高いスキルを隠すように、見た目は派手さを抑えつつ、
味に関しては間違いない、少しヒネリのある料理が続く。
1220-3チコリサラダ







この日以来、インカの目覚めに改めてハマったかも。
そのくらい、色んな料理のあちらこちらに登場し、
ボクラを愉しませてくれました。
1220-4バーニャカウダ









これ、えこまよWeddingPartyの時のヤツっすよね、
ハートをかたどったニコラのパン。あんまし、パンのことは
詳しくないんだけど、こういうドエラく美味しいパンを食べると
世のパンマニアの方々の情熱も理解できます。
あの行動力までは、とても追いつけませんが。
1220-5パン









まよクンが、パリにハネムーンに行った時にかったという小物。
オレ、こーいうの好きなんですけど。
1220-6マヨセレクト







たまねぎのキッシュ、半端なく美味かった。作る労力を考えると
尚更、この味に対する感謝が深まります。トップのひな鶏の鶏飯と
このキッシュが、猛烈に今も食べたいですね。
1220-7オニオンパイ










エースのフェスタのような、外食並にインパクトを残す強い味付けではなく、
毎日でも食べられそうな、優しさを感じる料理が続く。夫婦双方の
イマジネーションが、料理に加えられているのも魅力ですね。
1220-8インカの目覚めグラタン







悶絶の栗スフレ。スフレは、自分で作れるなら、家で食べるほうが
間違いなく美味しい。しかも、原価率100%ですからね、
栗の食感がゴロゴロ残ったこんな贅沢なスフレは、外で食べたら
いったい幾らしちゃうのか。メニューにリストされててもなかなか
オーダーに勇気が必要なプライシングになっちゃいそう。
1220-9栗スフレ










酸味が強く残る骨太なタルトタタン。バニラアイスとのコラボで無敵の美味しさに。
まよクンが夕暮れの寒い中、チャリで出動してくれたおかげです。
1220-10タルトタタン



体調がイマイチだったのか、いつもに増して
ひどい落ち方してましたが、懲りずにまた
呼んであげてくださいね、当家も。 → 人気ブログランキングへ



続きを読む

2009年12月10日

AQUAVIT (外苑前) Poloの試乗会

1210-1AQUAVINO
外苑前 Oracleビルの1Fをくぐった突き当たりにある
モダンスカンジナビアダイニング「AQUAVIT」。

ビルの1Fをくぐってのアプローチは、
近くにあるナリサワを連想させるけど、
あそこよりも更に解放感があって
レストランっていうよりアートギャラリー
みたいな、お洒落仕上げになっている。



こちらにお邪魔したのは、VWの新車Poloの
プロモーションイベントだったんだけど、
かつて参加したTOYOTAのIQと違って
演出の美しさ、イメージ戦略に力入れてますね。
その辺は、会社のカラーがクッキリ出ている。
1210-2POLO





規模感があって、誠実さはシッカリ感じるけど
華が欠けてたのがTOYOTAのIQイベント、
一方こちらのイベントは、進行とか動線は
めちゃくちゃだけど、食事は出るし、
ノベルティもかわいく満足度は高い。


企業イメージの通りのアプローチですね
TOYOTA≒車のスペック訴求
VW Polo ≒利用者のライフスタイル訴求


Poloは試乗したけど、町乗りでは1400ccクラスとは
思えない力強さと、居住空間。これまでは女性向けの
イメージが強い車だったけど、若いファミリーとかも
アリなんじゃない?

燃費も17km/ℓとエコ重視層にもハマりそーだし。


ま、エロさは無いですが、
一般的にはウケそーだと思う。
トランクのOPENとかも、ちょいツボ。
1210-6ワリとツボ







なんの説明も受けないまま、とりあえず試乗したら、
後はプレゼンの時間まで食事が出てくるらしい。
あまり時間が無かったので、食事をしながら
プレゼンを聞いていた。なんか、Poloというか
VWに対する会社のイメージが良くなったぞw、
単純過ぎるオレ。ま、でも、ヒトってそんなもんでしょ。







前菜は、トーストしたパンの上にエビと
アボカドのタルタルみたいのが載っている料理。
1210-3スカンジナビア料理







メインは、マグロのロースト。
分厚くカットされたマグロが程よく火入れ
されており、ネギの辛さが適度なアクセントに
なっておる。日本人には親しみやすい。
1210-4マグロのグリル






天井も高く、採光面は大きいので、
ダイニングはとても開放的。
ウェディングパーティとかも
似合うし、きっとそういう使い方
多いんじゃないでしょうか。
1210-5イカした店内



AQUAVIT (アクアヴィット)
03-5413-3300
東京都港区北青山2-5-8 青山OM-SQUARE 1F
http://www.aquavit-japan.com/







ユルくも愉しいプレスイベントでした → 人気ブログランキングへ

続きを読む

2009年12月08日

エルセクレト (横浜) モダンなスペイン料理店

1206-1横浜スパニッシュ

馬車道駅から至近のモダンな
スペインレストラン「エル・セレクト」。
http://www.elsecreto.jp/




日本のスペイン料理の主流って、ガヤガヤして
脱力感あるバルっぽい雰囲気のとこが多いと
思うけど、ここは洗練されたスタイリッシュ
カフェみたいな雰囲気。

料理も正統派スパニッシュもあれば、
モダンな流れを組み入れているものも有り。
1206-2豚グリル







カタルニア人シェフが料理を作るレストラン&バルっていう
触れ込みだったが、ディナーに行ったときはALL JAPAN
だったように見えた。
1206-3パエジャ




みなとみらい線の出口からすぐなんだけど、
JRやオフィスの集中エリアから離れているので
平日の夜だと周りに人気が無いっすね。





Restaurante espanol el secreto (エル セクレト)
045-222-0789
神奈川県横浜市中区北仲通り4-45 松島ビル 1F
http://www.elsecreto.jp/



横浜の変化に全くついていけてないオレ。 → 人気ブログランキングへ




続きを読む

2009年10月22日

b.v (六本木)ウマいもん屋ふたたび

1015-1bv
六本木の「Grill Dining Biz & Vin」。
ま、だいたいb.vって呼んでます。

以前、ワガママおやじ達の美味いモン屋として
紹介しましたが、そのポジションは不動で、
ボクが行く時はいつも満席。




場所柄、キャバの同伴っぽいカップルから、
単なるウマいもん好き、下心満載の飲み会に
興じている団体など、客層は幅広い。

要は、それだけ自分仕様で使えるお店ってことですね。
1015-2野菜グリル








まりえと一緒に行ったのは久しぶりですが、
のんびりと平日の夜を癒しておりました。
1015-3さんまカルパチョ






ワインに合うようなつまみを散々食べた後、
ゴクうまのカレーで締められるなんて、
超嬉しく無いっすか? にしても、このカレー
何が入ってこの味なんだろう...ヤバい
1015-4カレー







まりえと2人だったので、カウンターを。
笙さん距離が近いんで、色々お喋りしながら。
やっぱ、ここでもシンガポールネタがアツい(・∀・)つ
1015-5笙さん







あくまで自分ペースでワガママに過ごせる店。
最近、そういうのがホントにありがたいッス
1015-6店内




Grill Dining Biz & Vin
港区六本木3-10-4 六本木パークビル2F
03-5786-3045
http://www.biz-vin.jp/



カレーとハンバーグが超人的に
うまいって、男子的に事件じゃねblogランキング


続きを読む

2009年08月27日

マリポサ (Hawaii) 草食系ヴァカンス

0827-1マリポサ

Hawaiiの最後のディナーに選んだのがマリポサ。
ノリでお邪魔した初日の印象が良かったので、
再訪することにしたんです。

「どーせ、また来るし、いっか〜」と思えるのが
ハワイのいいところでもあり、ダメなところ。
ついつい 「新規開拓しよう!」という肉食系な
欲望がそがれてしまいます...



前回のレポで店の雰囲気とかは詳しく書いたんで、
今回は省くけど、アラモアナS.
C内にあるラグジュアリーデパート
“ニーマンマーカス”のメインダイニングが
この「MARIPOSA(マリポサ)



アラモアナパークに面したテラス席からのViewが
気持ちいいのはもちろん、ラナイを抜ける風の爽やかさが
写真では表現できない魅力となっている。
0827-3ラナイ







折角のUSAなので、一回くらいはステーキを食べようと。
ポレンタとのコラボっつー、大胆なカロリーのメインをセレクト。
火加減はキチンとリクエスト通りレアで、
0827-3ステーキ








ま、でもパスタはこのクラスでも酷いですw
わかっちゃいたんだけどな、まりえをそそのかして
やらかしてみました。ロブスターソースは全然
ワルくないですよ。酷いのはその茹で加減。

「うどんじゃねーぞ!!(゚Д゚)ゴルァ!!」とは
言いませんでしたが、苦笑いのまりえでした。
ご苦労さん
0827-2ロブスターパスタ







食事が終わる頃には、いい感じで夜がそこまで来ています。
0827-4サンセット







MARIPOSA(マリポサ)
http://www.neimanmarcus.com/store/info/restaurant.jhtml?rest=200074

Location:
Level Three
Neiman Marcus
1450 Ala Moana Blvd.
Honolulu, HI  96814

Phone: 808.951.3420
Hours: Daily 11am-9:00pm
0827-5店内





次回のHawaiiは、もうちょい事前に下調べ&予約しておこっと。
現地入っちゃうと、どーにもやる気が出ないw → blogランキング

続きを読む

2009年08月11日

バルデゲー (豊洲)チラ寄りのCAVA

0811-1バルデゲー
豊洲のららぽーと内にある
スペインバル 「BAR DE G(バルデゲー)」。

ファミリー向け施設内のレストランなんで、
味とか本場感とか無茶なことは言わないでくださいw

日曜ランチ、通し営業、海を前にしたテラス席の開放感....
こういうのが必要なシーンってあるでしょ。


ダラダラしてた日曜の朝、気付いたらランチタイムは終わりに近い。
でも、すんげー太陽ギラギラしてるから、やっぱ日光の下で
泡飲みたいなー....って時とか。
0811-2タパス

 BAR DE G(バルデゲー)
 〒135-0061 東京都江東区豊洲2-4-9 1F 17930
03-6910-1280 








わざわざ行くほどではないけど、ご近所さんなら
犬の散歩のついでや、買い物帰りの一杯使いにおすすめ。 → blogランキング

続きを読む

2009年07月30日

館ヶ森の豚ソテー 

0731-1ブタソテー
しっかりした豚肉が食べたくて、まりえに
Oisixの「館ヶ森の豚」リクエストしておきました。
以前も食べたことあるけど、これ好きなんす。
 


しっかりしたボリューム感はいうまでもなく、
豚肉自体の美味しさがしっかり立っていて、
強めのソースにも負けません。
0731-2厚い豚



 
主役の豚さんを引き立てるために、
流れ的に前は軽いものがいいっしょってことで、
一皿目はカッペリーニでした。
 
美味しい白ワインビネガーがあれば、
夏の無敵レシピですね、コレは。
もちろんトマトにもしっかり活躍してもらいます。
0731-3カッペリーニ





外食減らしたら、油断して太りやがった...
バカ過ぎるぞ、オレblogランキング



続きを読む

2009年04月12日

ブルガズ・アダ (麻布十番) 絶対行くべきトルコ料理

0412-1ブルガズアダ

前回行った時に、「オレの前世トルコ人か?」ってくらい
ハマったトルコ宮廷料理のレストランブルガズ・アダ」。

麻布十番にあっても、時代の逆風を浴びまくってる感が強い
バブリーな“かをり”をふりまいているビルに入っている。
時代が時代ならば....


そんなビルに入っているんで、「見かけ倒しか!?」と
逆読みされるのが昨今の情勢のツライところ。
色々話を聞きますが、他のお店含めて思ったより
リーズナブルで、かなり真摯なスタンスです。
0412-2トルキッシュピザ







もちろん「ブルガズ・アダ」も、とても高いホスピタリティで、
手のかかった宮廷トルコ料理を、気軽な料金で頂くことができ
ちゃいます。この夜はアラカルトで、キャパオーバーまで食べて
1人1万円いかなかったと思う。
0412-4鶏のメイン







前菜盛り合わせとか、めっちゃ洒落てると思いません。
そうなんです、イスタンブールに行くとわかると
思いますが、トルコって凄まじくセンスいいです。
0412-3前菜盛合








串焼きも上品に仕上げてあって、付け合わせも繊細。
他のどの料理とも違ったインパクトで、いつも新鮮。
0412-5ケバブ








今晩行こうと思ったら休みでした...
日曜は定休日になったようです。
0412-6ラヴィオリ系






この日も、とってもいい夜でした。
まりえも友人も気に入ってくれたし。

ディキメンさん、素敵なマダムも
ありがとうございました
0412-7店内



今更ですが、「おくりびと」観ました
思ったより重かったり、わざとらしくなくて
肩の力抜きながら、マイペースで観れます。

なんか親に会いたくなる →  blogランキング

ブルガズ アダ トルコ料理 / 麻布十番駅赤羽橋駅
夜総合点★★★★ 4.5


続きを読む