MUSIC.

2015年08月21日

サマソニ2015

0822SS8月-8


先週末はサマソニへ。
昨年行ってめちゃ気に入ったGarden Stage
今年こそはハンモックに揺られて、このステージ
らしい音を楽しもうと午前中からここに陣を張りました。
0822SS8月-10





週末を一か月くらい家で過ごしてない放浪者的な生活が効いて
この日も朝からビールやモヒート飲んでたら、あっという間にゼログイラビティ。
夢うつつでハンモックに揺られて音に包まれるオレとしては理想のフェス空間。
0822SS8月-11






タキシードとか、真心ブラザーズとか、最初のアーティストも
良かったなぁ。スタジアムのヘッドライナーも勿論ヤバいけど
こういう空気感が一番好みだったりするんですよね。
0822SS8月-4





こちらは、ガーデンステージの入口あたりにあるサイレントディスコ。
これ、スゲー盛り上がってるけど傍から見たら無音なんです。
みんな無線のヘッドフォンから音を聞いてて、2chあるから
好きな方の曲で踊れるんすよ。これ、オモロイ!!
0822SS8月-18




陽が射すとハンモックも暑いので、皆さんそれぞれのスタイルで
フェスのひと時を楽しんでます。
0822SS8月-12





15:00頃には 長く居座ったガーデンを後にして郷ひろみさんのステージへ。
ヤフトピにも乗ったり、ワイドショーでも流れたらしいけど、実際スゲー盛り上がり
見せてました。あのヒト、ほんと凄いわ。
0822SSx8月-9





締めはマリンステージでヘッドライナーのファレルウィリアムスを。
0822SS8月-24






去年のQUEENも圧巻だったけど、ファレルのステージの完成度の
高さたるや、なんかDVD観てるような錯覚に陥りそうになる。
GET LUCHY、HAPPYが生で聴けたよーーーー(^^♪
0822SS8月-25






今年はハンモック制覇できたので
来年はテント攻めたいなぁ。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2014年09月04日

サマソニ

0830サマソニ8月-35


夏が終わったかと思う日が続いてたせいか、
やけに酷暑の思い出が鮮やかに思えてね。

こないだのサマソニ、写真整理してみました。
0830サマソニ8月-41



猛暑日のフェスは、ビールが限りなくうまいんだけど、
炎天下の酔っぱらいには、軽い脱水症への道も
もれなエスコートつきでした。
0830サマソニ8月-29



ドリカム、クイーン with アダム・ランバートあたりが
目当てで向かったマリンステージ(球場)、ドリカムの
ステージは15:00頃と太陽光の暴力が半端無い時間帯。
0830サマソニ8月-3





水着のコンパニオンに、水ぶっかけられて気持ちよがってました 笑
0830サマソニ8月-10




ドリカムのためにLittle Mix、木村カエラを観ながら
スタンド席陣取ってたんだけど直射日光のサンドバックで
開演前にギブアップ。


日陰で休んでたら「うれしい楽しい大好き〜♪」とか
聞こえてきて、慌てて席に戻りましたわ。
0830サマソニ8月-16


でも、そんなにヘロヘロになりながらも、
「何度でも何度でも立ち上がり 呼ぶよ〜♪」と一緒に叫んだり、
「ラブ ラブ 愛をさ〜け〜ぼ〜♪」と手を振りながら球場の一体感を
味わうのは、なににも変えられない気持ちよさ。
0830サマソニ8月-14


やー、頑張って観れて良かった!!



夜のクイーンのステージまで、ちょっと休もうかと向かったのは
ガーデンステージ。ここがめちゃめちゃ刺ささりましてね。
キャンプ場も併設されてるエリアなんで「もしかしたら...」と思って
行ってみたんだけど、期待以上のユルい空気。
0830サマソニ8月-18




ハンモックがあったり、芝生に転がって寝ながら音を楽しんでたり、
いい意味でのこなれた感が漂っているんです。
0830サマソニ8月-28





「こういうフェスなら行ってみたい」と思っていたスタイルに、
まさかサマソニで出逢えると思ってなかったので、嬉しさのあまり
速攻芝生に転がって、いつもの瞑想をはじめたわけですわ(要はお昼寝)
0830サマソニ8月-26



したら、フェス好きの大学のパイセンが、寝てるボクを見つけて
「あれ、kyahじゃねーの!!!」って急に声かけてくれたんすよ。

完全にあっち(夢の世界)いってたので、起こされて3秒は
全く事態が把握できず。相当( ゚д゚)ポカーンとしてたと思います 照
ジャックダニエルご馳走様でした!!!
0830サマソニ8月-24





ヘッドライナーのQUEEN + Adam Lambert
さすがに開演前に球場は満席。

0830サマソニ8月-43



I was born to love you、Bohemian Rhapsodyなどの
お馴染みの曲をはじめ、アンコールではこちらの2曲が登場!!

WE WILL ROCK YOU、We Are The Champions


そりゃ、昂ぶらないわけはありません。
0830サマソニ8月-44




今の技術って凄いから、高解像度の映像がスクリーンに
映しだされるんすよ。まるでフレディ・マーキュリーが
舞台に居るかのように錯覚してしまう。
0830サマソニ8月-51





暑かったけど、短かったよね 夏
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2012年04月07日

Lenny Kravitz

レニー・クラビッツ


Lenny Kravitz
本名レナード・アルバート・クラヴィッツ
Leonard Albert Kravitz
1964年生まれ

4月7日のTOKYO DOME CITY HALL行って来ました。
アリーナスタンディングでマイクスタンド正面の5列目
くらいをキープ。


バッチリ顔の表情まで見える距離
テレビで観てるみたいに近い!!!
時折見せる笑顔とかマジ 溶けるよ


DVDで観ていたレニーって、芸術家肌強くてとっつき
にくいのかと思ってたけど、めちゃハートフルなのね。
そういうオーラって、自然と会場にも伝わるので、
ここ最近 行ったライブの中でもダントツに刺さって
くるもんでした。会場の熱気が凄かった!



まずは、冒頭の方で演った「It Ain't Over 'Til It's Over」が
涙腺直撃。オレ、レニーのスローな曲好きなんスよね。
PVの若い時とは違った円熟味がまたいいオーラ出してるのよ。


絶対に聴きたいと思っていた「Believe」、
これ入った時には鳥肌きたね。



最後は「Fly Away」からの「Are You Gonna Go My Way 」!!!!
「Fly Away」が終わりそうな時に、フライングVを持って暗闇の中を
歩いてくるレニーを見て、最近こんな叫んだこと無いくらい叫んだね。
演奏中は喉が枯れてむせまくるくらい絶叫。会場も最高のボルテージに
達していて、周囲の温度が5度くらいあがってた。みんな顔には
かなり汗浮かべてたし。


しっかし「Are You Gonna Go My Way 」のビデオクリップは
今 観ても最強にカッコいいね、まったく錆びない。ノエビアの
CMの「Fly Away」も大好きだったので思わず探しちゃった。





セットリストを早速アップしていただいてる方が
いたのでリンク貼らせて頂きます。この方のコメント
読んでるうちに、また目頭が熱くなってきた。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






続きを読む

2011年01月20日

Mary J Blige 

mary-billboard-cover


Queen of Hip Hop Soul



この称号を背負えるのは彼女しかいないでしょう。
そう、Mary J Blige。Hip-Hop黎明期からシーンの
トップに君臨し、今尚、グラミー賞に輝く力を持つ
本物中のホンモノ。

今、日本にツアーで来てるんで、そりゃ、行きますよ。
残ってた仕事を部下に「頼む!!」って言い残してさ。

今日のMaryは、ビデオクリップやスチールで見るような
モードのTOPにいるような感じじゃなく、もっと素顔に
近い、ある意味近所の姐御っぽい衣装(っていうか服)
でステージにたってたんですが、コレが見事にハマるんだ。
mary-j-blige-just-fine-big




Real Loveの頃のあどけなさでもなく、Love is all we needの頃ほど
いきがっているわけでもなく、増してやNOT GON’ CRYみたいに
尖っているわけでもない。凄くナチュラルな彼女が目の前で
繰り広げるパフォーマンス、あまりに自然体で知らず知らず
カラダがリズムを刻んでいる。







若い頃のモードな彼女も好きだけど、今の彼女には
全開そうに見えても必ず余白を残しているのが
抜群の安定感があって、やけにすんなり入って
きたんだよね。

Lady gagaって、エルブジみたいな魅力だけど、
Mary Jは、常連達で賑わうトラットリアというか、
マンマのパスタ。久しぶりに実家に帰った気分になった。
Mary-J-Blige-My-Collection-Of-348186


心の底からNo Music No Lifeだったあの頃。
その中でもMary Jは特別でした。
今夜の Not Gone' Cry はホント刺さった…


はァ、実にいい夜だw → 人気ブログランキングへ



皆さんが逢いたいアーティストは誰ですか? 




kyah2004 at 22:50|この記事のURL

2010年02月16日

We Are the World 25 for Haiti

WEARETHEWORLD


We Are the World 25 for Haiti


バンクーバー五輪の開幕とともに、こちらもスタートして
いたんですよね。We are the World 25 for Haiti


MJの映像に涙腺がやられ、Wyclef JeanのRapに鳥肌が立つ。・゚・(ノД`)

オレにとってのdivaは相変わらずMary.J、圧巻。
Toni Braxtonはお洒落すぎ、デビュー時より若返ってねーか?
MJからUsherへのつなぎもCOOL!!
Jamie Foxxの貫禄は言うまでもなし。


Brandyも出てるらしいが...発見出来ず。




iTuneの方で曲を買うと幾らか寄付に回るらしい。
クレジットを見ると凄まじいスタッフの数だし、
まー、ビジネスではあるんだろうけど、それでも
これまでハイチ地震に何もできなかったオレが
素直に抵抗なく動けたという事実に変わりはない。







さすがに誰が誰だか良く分かんなかんねーよと思ってたら、
ニコ動の方に早速アップされてた、助かる(・∀・)つ。 → 人気ブログランキングへ



2009年12月31日

LIVE2009

1231-1SALSA-SWINGOZA-

2009年も今日で終わり。

今年も一年、駄文かつ長文の拙ブログに
お付き合いいただき、ありがとうございました。

メンドーだなとか思うこともあるけど、それでも
やっぱ続けちゃうのは、読んでいただいている
皆さんが居るというのが一番大きく、また、たまに
「読んでますよ」と、声をかけていただく方々がいる
おかげなんです。

「えー、こんなスゲーヒトも読んでたんだ!?」って
こともあって、嬉しいやらプレッシャーやら感じることも
ありますが、ボクはボク以上のことを、ここに書くことは
できないので、これまで通り等身大の自分が感じたことを
マイペースに記していきたいと思っています。




歳を重ねるにつれ、時間の飛び去っていく
スピードがあがっていくけど、今年は夏から先が
オフもオンも異常に速かった。




12月の頭に、
SALSA SWINGOZA のLIVEを観に行って、
アツく盛り上がったステージが終わった時に、今年が
もうすぐ終わることを実感した。

どんなに必死に生きていても、どんだけ後ろを向いて
生きていようと、誰にも平等に時間は過ぎていく。

どんな風に生きるか選ぶのは、自分だ。
言い訳しても、誰も聞いちゃい無い。
1231-2汗








「SWINGOZA」とは、「リズムがSWINGする」の英語「SWING」と、
(スペイン語で「楽しむenjoy)」 の「GOZAR」との造語。
1231-3アーティスト






どこにも穴の無いバンドによるパワフルな演奏が続く。
ステージ上のオヤジ達は輝いていて、幅広い客層の
ゲストたちも、各自思い思いのノリ方で音と空間を
楽しんでいる。
1231-4ボーカル









バンドマスターの大儀見さんは、ニューヨークで'93〜'96年までの3年間、
サルサ界の大御所ボーカ リスト、ティト・ニエベスのバンドでコンガを叩いて
いたそうで、、ニューヨークに根付いている'60〜'70年代の強烈なサルサ
創成期のエネルギーを体現すべく、日本に帰国後サルサ・スインゴサを立ち上げた。
抜群に年齢不詳で、エネルギーが体からほとばしっている。
1231-5バンドマスター







現在メンバーは大儀見元さん(vo,conga)をはじめ、Manny Mendez(vo)、
岩村健ニ郎さん(vo,perc)、Juan Carlos Lopez(timbales)、Coco Escalante(bongo)、中島徹さん(pf)、澤田浩史さん(b)、中路英明さん(trb)、 宮内岳太郎さん(trb)、
小坂武巳さん(trb)、堂本雅樹さん(b.trb)の計11人。
1231-6裏側









ライブ会場のステージ脇に陣取りながら、
ステージとホールの両方からパワーを貰った。

ボクも、このブログを通じ少しでもいいので何かパワーに
なるものを届けられればいいと思っているし、そして
皆さんからも確実にパワーを頂いている。

本当に、どうもありがとう。
1231-7裏側






全くもって当家ごとなことなんですが、
大晦日はまりえのB.Dなんです。
とうとう三十路に突入しましたw

無事に新しい歳と新しい10年を
迎えることができ、一緒に笑って
いられることは、なんでもないけど
スゲー幸せなことなんだなって思います。

皆さんの次の一年が、いい一年であることを。 → 人気ブログランキングへ
続きを読む

2009年12月22日

ERIC BENET @ BLUE NOTE (表参道)

1222-1BLUENOTE
我が家のクリスマスイベントのひとつで、
ERIC BENETを聴きにBLUE NOTEへ。

ノリ的には、第9を聴きに行くようなもんかなw


ベネイは、90年代後半、ディアンジェロやマックスウェル
らと共に、ニュー・クラシック・ソウルとかネオ・ソウルを
担う一人として脚光を浴びたアーティスト。

Faith Evanceがfeat.した Georgy Porgy は、
当時最強のエロソングとして、車のCDチェンジャーに
いつでも解き放てるよう待機させておいたもんです。

1222-3ベネイ





あれから10年も経っているんだけど、それ以降
そんなに必死にR&Bとか聴かなくなっちゃった
ってのもあって、古さを感じなかったなぁ。
今でのGeorgyPorgyは大好きな曲だし。


アラフォーになったベネイを生で見て思ったのは、
声もいい、曲もいい、そしてどことなく平井堅を
彷彿させるルックスだなーと。

上の写真はピンとこないと思うけど、今日のステージの
彼を見てるヒトは、結構そう思ってた気がする。
1222-2テーブル





ライブ会場で立見だと、疲れて帰りたくなっちゃう
歳なので、BLUE NOTEみたく、ゆったり座って
泡飲みながら、好きなアーティストの曲が聴けるって
ホント幸せ。距離も近いし。 → 人気ブログランキングへ
続きを読む

2009年11月01日

THIS IS IT

THISISIT



ヤバいッス...改めて彼は天才ですね。

THIS IS IT」を観て、LONDONでのLIVEが
一度でも公演されなかったことが、本当に悔しい。
映画は殆どリハの映像だけで繋げてるんだけど
それでも2時間があっという間。


自分の好きな曲のイントロがはじめるだけで痺れます('A`)


こっから先はネタバレもあるので、とりあえず...


映画は、たった2週間しか公開してなので、MJファンは必見。
ボクはHUMAN NATURE と ROCK WITH YOU が
たまらなく好きなんですが、皆さんは何がBESTですか? → 人気ブログランキングへ

続きを読む

2009年07月17日

MICHAEL JACKSON ゾーン

0713-1マイケルライブ

マイケルジャクソンが亡くなってからというもの、
TVでの露出がワールドワイドで猛烈に高まり、
CDの売上も半端無いらしーっすね。

かくいうボクも、TVでビデオクリップの印象的な
シーンを見ると、ついそのままYoutubeで探して
全編流しちゃう生活が続いていました。


  ・・・・んで、出た結論。

「こりゃ、DVD買った方が早ぇーな」と。



で、ライブとV.Cのベスト盤の2枚を買うことに
したんですが、そのDVDもAmazonですら、
届くまでに10日くらいかかったわけで、
どんだけ売れてるのよ?って感じです。
0713-2GH



先日、やっと届いて、その日に速攻で見たんですが、
想像以上にキレてます。ライブは1992年だし、
V.Cなんて80年代だけど、何故かダサくないんですよね。
多少古いんですが、普遍性の価値がそこにあるって
いうのかな。

お世辞抜きに見ていて飽きないのよ、コレ。
USHERの今っぽいエロカッケーダンスとは
違って、人間ってこんなことできんのっていう
ワクワクするような可能性を感じさせてくれるんです。

凄まじい数の観客を前に、何分間も微動だにせず
立ち尽くし、失神者が続出したブカレストのライブ。
まさに、20世紀が産み出したマスマーケティングの傑作ですblogランキング

続きを読む

2009年06月27日

Michael Jackson という伝説

マイケル3

昨日はマイケル・ジャクソン死去のニュースが、
世界を駆け巡りましたね。

あまりの改造っぷりに、太く短い生き様になるのかな...って
薄々思うところもありましたが、イザ亡くなったと聞くと、
ある時代のピリオドが打たれたと感じざるを得ませんね。
それくらいBIGなアーティストでした。

 ...同じBIGでも、トシちゃんとはスケール感が違います。



高校時代だったっけな、親友のMがチケット2枚GETしたっていうんで、
東京ドームに“豆”のようなマイケル・ジャクソンを観にいったのよ、
そん時聞いたBillie Jean が、何故か今、じわじわよみがえってきた。



でも、今晩は Rock with you を聴きたい気分なので、
Youtubeで見てたんだけど... 

この頃のマイケルはとてもみずみずしくて...むしろ....泣ける。






改めてテレビやネットでマイケルのV.C見たけど、
なんだろ、時間が経っててもカッケぇもんは、
カッケーな。やっぱ、伝説だ、彼は。
マイケル




どうしても、最近はうさん臭いゴシップの方ばかり
目がいってしまっていたけど、若い頃の彼の音楽には
改めて見ても、時代を変える力があったんだって
パワーを感じます。




小室さんにしても、マイケルにしても、
トップに昇りつめることって、本当に
大変なコトなのね。  → blogランキング


続きを読む

2009年04月11日

マランツ社製のワイヤレスiPod Dock

0404-1iPhone

このレビューは WillVii株式会社が運営する
国内最大級家電・ゲームレビューサイト
みんぽす」 から商品を無償でお借りして掲載しています。
(詳細は末尾で)



****

「みんぽす」って知ってます?
レポートを書く代わりに、家電やゲームを一定期間借りれるっていう
サービスなんだけど、家電ヲタ的にはありがたいので、ちょいと
登録してみました。



その記念すべき一発目がコチラ。
マランツ社製の「ワイヤレスiPod Dock IS301

Bluetoothを使って、iPodをワイヤレスでオーディオや
テレビに接続し、リモコンで操作できるというもの。

リリースを見ると、iPodだけなの? って思ったけど、
問い合わせたらiPhoneも動くってことで、このカッコよさげな
オーディオアクセサリーを借りてみたんです。




最近は、わずか10曲ちょいしか入っていないCDをかけることが
面倒になっていたので、数百曲ブッコんであるiPhoneの
MUSIC資産を活かして、音楽が流しっぱなしにできるのは、
かなりありがたい。

映像出力もあるんだけど、解像度の低い画像を、わざわざ
高解像度のテレビに映してもな....と思い、そっちの方は
試してないッス。
0404-18おすすめ







セッティングは、説明書を30秒眺めれば分かる程度のシンプルなもの。
直感的に組み上げて、なんとなく操作できるところがイイ。先進テクノロジーって、
わかりにくさと ある意味背中合わせだが、コレに限ってはあてはまらない。


操作も説明書いらず。充電もできるベースユニットに、iPhoneを置けば、
iPhone画面で直接操作もできるし、付属のリモコンでも操作できる。
0404-2ワイヤレス



んー、なんかカッコいいぞ。
当家みたいに狭小のマンションでは、ワイヤレスの恩恵が
イマイチ感じられなかったけど、広い家なら超便利だぜ、コレ。




フェスタの時に、いちいちオーディオのところまで行かなくていいし、
独り暮らしの戦士なら、女子が部屋に来たときの、音楽をかける
ある種不要な所作がカットできちゃうんです!! 

勝負時にCDが終わっちゃったりとか、いかにもっぽい曲を
流すのも、なんかアレじゃん....
コレだと、なんかたまたまそんな曲も入ってるよね的な、
無言の言い訳ができそうな気がするんですが、いかがでしょ。


オレ 昔コレあったら絶対得意げに使ってたヮw


さて、続きでは もうちょい細かいところレポっちゃいます。
0404-3動きます

こんなメッセージが出ますけど、電話生かしたまま
音楽だって再生できちゃいます。



やっぱ、エリオ・ロカンダはいいねぇ〜
日本舞踊→お気に入りイタリアン→
千鳥が淵で桜の余韻→ 仏像写真展(三好さん)

理想の休日でした。 →  blogランキング

--------

このレビューは WillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト 「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー 掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容 につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で 書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います)商品無 償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

 みんぽす


続きを読む

2009年02月24日

UNIQLOのCF

ユニクロ

ヤバいッス、UNIQLOのCF
http://www.uniqlo.com/uniqlo1000/

パーカーの”PARKA STYLE 1000”っていう仕掛けなんだけど、
キャスティングが刺さりまくる!!


お、『スチャダラパーじゃね?』と思って画面に引きつけられたら、
最後にまさかの『Q-TIP』!!!????

に...似てるけど、GAPじゃねーし、オレの見間違いかとも思ったが、
あの声は聞き間違えねーだろ。そう思ってテレビの前で動揺してたら
キメのカットで、またしても『Q-TIP』様 登場。


うぉぉおお、しびれた、泣けた、惚れた、コレだ!!

やー、もうユニクロのパーカー全部買ったるッ

『A TRIBE CALLED QUEST』最高っす。
でもメッチャCOOLなのは、JANETの一番好きな曲、
GOT ’TIL IT’S GONE”のVCに出てる『Q-TIP』

未だにこのVCを超えるものに出逢っていません、
そんくらい好きなんです、コレ。





すいません、取り乱しました w → blogランキング


UNIQRO マジこれからも、たくさん買わせていただきまっす