BAR

2013年05月29日

ARMANI / RISTORANTE WINE LOUNGE (銀座)癒しの時間

0528オレフレARMANI10月-11

俺のフレンチに行ってみて、「確かに安くてボリューミーな
フレンチが食べられるんだね」と体感した一方、感性への
刺激が著しく欠乏してると気づいて二軒目を探す。


向かった先は「ARMANI / RISTORANTE  WINE LOUNGE」、
晴海通り沿いのARMANI TOWERで金色のエレベーターに
乗り込み10Fへと昇る。

エレベーターを降りると、晴海通りの喧騒が嘘のようなグラマラスな空間。
このコントラストは、何度来ても癖になる。
0528オレフレ10月-12




艶やかな黒をベースに、ゴールドがアクセントという容赦無くエロい。
品格とエロスがすました顔して同居する様が、余計にそそるのよ。
0528オレフレ10月-13




フランチェコルタで乾杯したあと、ドルチェをつまみながらパッシートを。
ドンナフガータのBen Rye、これまたドルチェとマッチする気品とエロス。

Passito di Pantelleria " Ben Rye' "
2009 Donnafugata


やっぱし、ここの時間は大好きだわ、癒される。
0528オレフレ10月-7


アルマーニ リストランテ ワインラウンジ
03-6274-7006
東京都中央区銀座5-5-4 アルマーニ銀座タワー 11F
http://www.armani-ristorante.jp/winelounge/


大人はお腹いっぱいよりも、
気持ちの方が満たされたい
いきものだと思うんすよねぇ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ








続きを読む

2013年04月27日

ONODA BAR (倉敷) 蔦のアプローチ

0428BAR4月-5


倉敷の割烹「花柚」でしっかり美味しい食事を
堪能させてもらった後
に、連れて行ってもらったBAR


コンクリの今っぽい建物に蔦が絡まって、独特の
雰囲気がある外観。その建物の脇の階段を2Fに
登って扉を開く。
0428BAR4月-2



予想以上に天井が高く、オーセンティックなんだけど
古臭さは無くて、センスの良さが伝わってくる空間。

奥の方に大ぶりの桜の枝が店内に広げていて、贅沢で粋な演出。
ここまでで、美意識の高い仕事っぷりを魅せられているので、
カクテルのオーダーも安心して出来る。
0428BAR5月-8




割烹でお腹いっぱいなので、一杯目はちょっと甘目でスッキリする
お酒をリクエストして、2杯目は連れてきてくれた友人のオススメ
するモヒートを。ほんと、いい時間を過ごさせてくれるBARでした。
近所にあったら、通うんじゃねーかな。
0428BAR4月-6



初日のモダンなおばんざい屋さんから、岡山のイタリアン、
備前焼の窯元に倉敷らしい割烹 花柚、そして最後は
切れ味いいセンスのBAR。理想のストーリー描けたなぁ....

もし仮に、友人の助けもなく1人で過ごしていたとしたら、
きっとこの20%も、楽しめなかったと思う。



ONODA BAR            
086-427-3882
岡山県倉敷市鶴形1-2-2
http://www.onodabar.jp/



愉しい”遊び”するには、ナレッジシェアが不可欠。
リベンジの機会が少ないAWAYの地では特にね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2013年02月13日

KUDETA (Singapore)マリナベイサンズのルーフトップラウンジ

9月2011KUDETA-14



シンガポールといえば、Marina Bay Sands(MBS)と言うくらい
シグニチャーな存在となったインパクトある3連のスカイスクレイパー。
9月2011KUDETA2-1





3つのビルの上に長い皿みたいな空中庭園作っちゃうなんてね…
地震大国の日本じゃ出来ない荒業。上海でこれ作られたらコワいけど
シンガポールなら「大丈夫なんじゃない?」と思わせる安心感。
これこそが国としてのブランド力なんですね。
9月2011KUDETA2-2




カジノ、巨大ショッピングモール、スカイプール
レストラン…どれも中途半端じゃなく世界トップ
クラスのスケール感を集めている。全方位を固め
ようとすると力が分散するけど、集中と選択を
大胆にすることで、効率的なブランディングを
実現している。こういうしたたかさ、今の日本
からは憧れるね。

MBSに限らず、選択と集中の魅せ方はウマい。
東京都と同じくらいの大きさの国で、近代的な
高層ビルが集まってるエリアなんてほんのわずか。
なんだけど、訪れたヒトには都市国家としての
強烈なインパクトを残すことに成功している。
9月2011KUDETA-4






MBSの天空のプールは有名だけど、その横にある
ルーフトップラウンジが「KUDETA」。夜の営業
だけじゃなくて、昼のBAR使いも気持ちいいよ。
9月2011KUDETA-23




ランチで「オー ジャルダン レザミ」に行ってからの流れ。
1年半前の話なんだけど、あまりに印象的な時間だったので
ついこの間のようにも感じる。
9月2011KUDETA-20




KUDETAからの昼間の景色、夜も気持ちいいよね。
東京でもこういう場所作っていいんじゃない?
9月2011KUDETA-17




寝かしてた記事なので、まとめて書いてます。
この後はF1のファイナルへ。イツキマンと
共に向かいます。
9月2011KUDETA2-3




あれからシンガポールは行ってないなぁ…
今年はどっか行く時にストップオーバーで
いいから顔出したいな。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2013年01月17日

SPADE (麻布十番) 料理が美味いWine Bar


0116SPADE-0


去年の夏の終わり頃にオープンした麻布十番の
「Wine Bar SPADE」。AW kitchenの渡辺さんが、
料理を監修してるそうで(確かそういう関わりだったはず)。

実際に行った印象は、ワインバーと言うよりは、
料理がちゃんと美味しいラウンジといった感じ。
0116SPADE-1




当然、バーニャカウダは鉄板
0116SPADE-11




前菜、パスタ、メイン、デザート、期待値の
上いってて、いい意味でのサプライズ。ただ、
肝心のワインは、あんまチェックしてこなかった。


オーナーがカルフォルニアでワイナリーを持ってる
ということで、店名と同じ「SPADE」というワインがウリ。
折角だったので、それ飲んでてさ。
0116SPADE-14



0116SPADE-22




シャンパーニュは、開店当時アンリ・ジローを推して
たけど今はどうなんだろ。ハロウィン近辺で訪れたので
ヴェネチアンマスク装着して呑んでました。これって、
意外に暑いんだよね。
0116SPADE-10



このエロいオヤジは、ご察しの通りスイーツ番長
マスク馴染み過ぎだってw



ボクが行ったときは椅子でしたが、
今はソファーに変わったみたいです
0116SPADE-2


スペード (Wine Bar SPADE)
03-5765-6075
東京都港区麻布十番3-6-2 NS麻布十番ビル 2F
http://www.spadejapan.co.jp/







スイーツ番長の十八番をパクって
ボクも艶スイーツ撮りに挑戦。
0116SPADE-36




まだまだ振りきれてないっすね、オレ
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2012年12月19日

Sferabar satonaka (京都)感性を研ぐ空間

1221kyoto-6


京都の伝統工芸を世界に「GO ON」若旦那衆も”センスの塊”とリスペクトを
絶やさないマッシローニ(ニックネームですw)が経営する祇園のBAR
Sferabar satonaka

あのミッドタウンのインテリアショップ『Sfera』ってのも、実は京都発。
マッシローニの経営で、ココのビルに入っているんです。
1221kyoto-3





彼はミラノサローネにもだいぶ前から出展していて、
「GO ON」のメンバーにも、大きな影響を与えている。

ボクが「GO ON」のメンバーに最初に出会ったのもここ。
祇園のお茶屋さんBARでRYOと飲んだ後に、ノリで合流
しようって話になって。

初対面だったけど、最初からワリと意気投合して、
気づいたらRYOが寝てて完全AWAY状態。

でも、くだらない話をしながらも「日本の文化を
どう世界で魅せてく?」みたいなこともアツく
語ったりしてオモロイ夜でした。
1221kyoto-10





京都で、よくこんな弩エロな外観を
やりっ放しにできますな。さすがッス。
1221kyoto-2


サトナカ (SferaBar SATONAKA)
075-541-1197
京都府京都市東山区縄手通新橋上ル西側弁財天町17
スフェラビルディング 3F
http://bar-satonaka.com/


ほぼほぼ 毎晩酔っ払ってるうちに
あっという間に2012年が終わりそう。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2012年12月10日

祇園のBAR (京都)

1208祇園BAR-3


RYOに連れてきてもらった、これまた一見さんお断り系の
お茶屋BARです。写真にはうまく写せてないけど、上の写真
窓の向こうにある中庭の風情がなんとも艶っぽい感じで...。

こっちの部屋は、ボクラが帰る頃には、芸姑さん
連れたお客さんが呑んでました。
1208祇園BAR-2



カッコいい大人遊びが出来る街っていいよね。

子供と大人の線引がある方が、いいことって
あるよね。何事もバランスだけど東京は
ボーダレス化し過ぎてるところが、つまらない。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2012年10月16日

Wine Bar SPADE (麻布十番)秘密の小部屋?

1016WineBar-5


麻布十番に先日OPENしたワインバー「SPADE」、
フレンチのオルタシアが入ってるビルの2Fと言った
方が、食いしん坊にはピンと来るかな。

ビルの2Fというわりに天井が高く、落ち着いた
大人の空間が広がっている。

1016WineBar-3

ボクラは食後だったので、HENRI GIRAUDを飲りながら、
ドライフルーツをつまむ流れだったけど、フードもわりかし
充実してるので、1軒目使いでも問題無さそうだね。


Wine Bar SPADE
〒106-0045 東京都港区麻布十番3-6-2 2F
03-5765-6075
https://www.facebook.com/WineBarSpade




照明落としてるし、隣席との距離はあるけど、
わりとオープンな空間なので、ハードプレイは
逆に目立つ。ストラテジックなゲームメイクを。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2012年09月19日

パレスホテル (大手町)お堀サイドのテラス席

0915palace-4


今年の5月にグランドオープンしたパレスホテル。
リニューアル前はかなり鄙びた感じだったけど、
各部屋にテラスついたり、雰囲気もだいぶモダンに
なったりと、昔のイメージは無いですね。
0915palace-8




レストランも色々入ってるっぽいけど、行ったこと
あるのは1Fのお堀横のラウンジ。そもそもお堀サイド
というロケーションがヤバイし、バリ風のリゾートを
感じさせてくれるインテリアも好み。
0915palace-6


The Palace Lounge
東京都千代田区丸の内一丁目1番1号
http://www.palacehoteltokyo.com/restaurant/the_palace_lounge.php



比較的空いてる夕方辺りに、ここで仕事してると
もれなくデキるヒトみたいな錯覚に陥ります
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2012年08月17日

京都のBARはしご (京都)

0821祇園甲部-11


昨晩、8/16の京都では五山の送り火が。
たくさんの人で賑わってたんだろうな。

ボクも一度行ったことがあるんだけど、
かなり混んでましたね。ビルの上に席とった
んだけど4つくらい送り火が見えました。


前もチラッとアップしたけど「大文字」の
大のとこって登れるんだよね。こないだ京都
行った時、銀閣寺脇の登山道から登頂果して
きました。水を買ってかなかったんでカラッカラ
になったけどね。
0821祇園甲部-10




BARへは、RYOに連れってってもらったので
場所や店名は知りません。楽しければいいんです!
0821祇園甲部-1





ボクが眠そうな顔じゃなく まともな顔してるのは、
このBARに来るまでにタクシーの中で落ちてたから
でしょうね。ビールと日本酒で結構酔ってたからな…
0821祇園甲部-5



との町行っても呑んだくれてますw
みんな、遊んでくれてありがとね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

2012年07月20日

果実倶楽部818 (札幌)ホームゲーム

0721果実倶楽部-2


札幌にありながら、東京のお店よりもリピート率が
高いという完全ホームの「果実倶楽部818」

シャンパーニュとフルーツのお店です。
GOSSETを相当大量に扱ってるらしく、
グラスのシャンパーニュが1000円前後
だった気がする(すいません、ここで
メニュー見たことないんです)
0721果実倶楽部-9




ドカッとフルーツ盛り、紹介した友人には
たいがい感謝されますね。これでもか!って
くらい圧巻のフルーツ的パフォーマンス。
0721果実倶楽部-11


果実倶楽部818
011-281-8185
北海道札幌市中央区南三条西2-7-2 KT3条ビル 2F

もれなく"J"がついてきます。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ
続きを読む

2012年05月14日

K-Julep (六本木) 自分の部屋みたく使っちゃお

0513-0K-JULEP

六本木 ミッドタウンの脇あたりにある
いい意味で六本木っぽくないBAR 『K‐Julep』。

内装や雰囲気は西麻布っぽいし、料理に至っては
BARというレベルを超えている。オーナーの吉岡さんの
料理に対する真摯なスタンスが、メニューの上にあらわれている。


ヨシタカが「六本木で いいBARないかなぁ」というので
紹介したら、お酒はもちろん、このカツサンドにハマってましたねw
0513-1K-JULEP




詳しいことは、前に書いてるのでコチラを。



この日は、札幌組と中華からの流れで。
TOPのカクテルはざくろを使ったヤツだと
思ったけど、女子の支持率高そうだよね。
0513-3K-JULEP




この辺も贅沢な演出かましてますね。
やるなぁ、吉岡さん。
0513-4K-JULEP



Bar K‐Julep
03-6804-1204
東京都港区六本木4-12-2 佐々木ビル 2F
http://www.k-julep.jp/



こんなに食事が美味しいBARもめずらしい。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2012年03月17日

FINCH (札幌)

0312-1FINCH

拠点としている南三西二のKT三条ビルが近いこともあって
札幌で定宿としてるメルキュールホテル。その1Fにある
カフェ&BARが「FINCH」。

ソファー席が多く仲間達との待ち合わせにももってこい。
Weddingの会場として使われることも多いらしいので
行ってみたら入れなかった!なんてこともあるのでご注意を。
0312-10FINCH



フィンチ オブ アメージングダイナー
(FINCH of AMAZING DINER)
011-563-5057
北海道札幌市中央区南四条西2-2-4 札幌M-SQUARE 1F


バタバタ昼間に寄っただけなので、
今度は夜にBAR使いしてみます。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






続きを読む

2012年01月25日

ラウンジ&シャンパンバー VERANDA (お台場)テラスの魅力

0123-1VERANDA


夜景の威力が半端ない日航ホテル お台場内で、
グリルダイニングの「Taronga」よりも
圧倒的に使い勝手がいいのが(春〜秋限定)
ラウンジ&シャンパンバー ベランダ(VERANDA)」。


この景色(威力あるのは夜景ね)で、開放感高い
オープンエアのテラス席ってのは、まっこと素晴らしい。

ただ、ソファーの色が緑だったり赤だったりするのが
COOLさを殺してて残念なんです...。ま、これだけの
プレミアムな夜景が静かに楽しめることは、素直に
素晴らしいと思ってるんだけどね。
0123-2VERANDA




このテラス席は、予約出来ないので、デートで
組み込もうと思うなら、行く前に確認の電話は
一本入れておくべき。リスク回避の意味でね。


スパークリングが3000円で3杯選べる
スパークリングクルーズ”とかあるんで
思った以上に使いやすい。
0123-3VERANDA


ラウンジ&バー ベランダ (VERANDA)
03-5500-5703
東京都港区台場1-9-1 ホテル日航東京 2F
http://www.hnt.co.jp/rest/terrace.html



ティータイムのケーキとかは、フツー。
過度な期待はせずに、プチリゾート気分味わおう。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2012年01月23日

NAVIGLIOの夜 (MILANO)

0121-1NAVIGRIO

Trattoria del Pescatore でカタラーナを堪能した後、
ミラノの夜の様子が見たいなと、NAVIGLIO(ナヴィリオ)地区へ。

昔は、ミラノも運河の町だったらしーんですが、埋め立てが
すすんで、今ではこのエリアに運河を残すのみ。長らく
下町的な存在だったのが運河沿いに洒落たカフェや
レストランが増えたおかげで、ミラノを代表するスポットに。
セレクトショップの出店もすすんで、お洒落指数も高めとのこと。
0121-2NAVIRIO




件のトラットリアからは、歩いて1kmくらいだったので、
散歩がてら歩いてみようと。23:00前のミラノは
ちょこちょこヒトが歩いてたので、治安的には
大丈夫だろうという判断。郷に入れば郷に従え。
0121-3NAVIRIO





知らない町に行ったときには、時間とのバランスだけど
可能な限り自分の足で歩きたいんです。TAXIだと見逃す
景色やヒトの息遣いが、歩いていると見えてくるので。
0121-4NAVIGRIO




なにげない交差点の石畳とライティングに感動したり、
ポツポツ空いてるお店の客層見れたり、クラブと思しき
場所に並ぶ若者達のファッションチェックできたり...
そーいう町の素顔を覗けることが、ボクにとっては
たまらない旅の醍醐味。
0121-5NAVIRIO






ナヴィリオ地区に着いた頃には、さすがに寒さにヤラれてたのと、
思ったより店が空いてそうになかったので、ゆっくり出来そうな
船上カフェに突入。THE観光客なセレクトですが、前知識が
無かったのと、やけに子供が多くて(イメージしてるような洒落た
ミラネーゼは少なく、垢抜けてない学生らしき人々ばかり)
早々に刺さる店探しは諦めちゃいました。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2012年01月11日

Flughafen Frankfurt am Main (ドイツ) ミラノへの路

0110-1Frankfurt

フランクフルト国際空港

今回、ミラノへはルフトハンザーを使ったので
フランクフルト経由だったんです。着陸する直前
町が近くに見えたから、中心部へのアクセスも
よさそうですね、この空港。

シンガポールやタイの空港に比べれば、多少
古臭さを感じるものの、さすがドイツだけあって、
清潔だし整ってるし、デカいって印象。
0110-4Frankfurt





トランジットの時間が結構ヨユーあったので、
「ドイツだったらビールじゃね?」と、採光が良く
洒落た雰囲気のカフェを見つけて突入。

物価の高い空港内でも、500mmで5Euro以下。
あんましエスプレッソと金額変わらないんですけど。
0110-2Frankfurt





ビールは口当たりがスッキリしていて、いくらでも
飲めそうなのに、時間が経つと結構酔ってきた。
あ、もしかしたらアルコール度数高め?
さんざん成田から寝てきたけど、この調子だと
フランクフルト−ミラノ間の短いフライトでも寝れそうだゎ。
0110-3Frankfurt





ちなみに、フランクフルトは、ベルリンに次いで
ドイツで2番目の都市。経済、金融、交通の中心で
ドイツ銀行の本店も、フランクフルトにあるらしい。
0110-5Frankfurt






写真には撮りそこねたけど、クソでかい機体が横を抜けていった。
あのボーイングなんちゃらって最新鋭のヤツかな、熊みたいだった。
アレに比べれば、この機体は子犬くらいにしか見えません。
0110-6Frankfurt




予想通り、搭乗したら即爆睡 zzz… 
((=゜エ゜=))
0110-7Frankfurt



目が覚めたら美しいサンセット。
この時間帯に窓の外見てるの
好きなんだよなぁ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2012年01月10日

OGGI DOMANI (仙台) 駅近の人気立飲みバル

0108-1Oggi

駅地下の「塩釜 すし哲」で夕ごはんを食べた後、
もうちょい飲みたいなと、町をフラフラしてみました。

夏の時期とはいえ、思った以上にオープン
テラスのお店が多いんですね、仙台って。
北国というと、札幌も仙台も一括りに見ちゃう
雑な性格なんですが、テラス席の数は、
圧倒的に仙台が多い。


結構いい感じの店は多かったんですが、
活気溢れてて思わず立ち寄ったのがココ「OGGI DOMANI」。
店名はイタリア語だけど、スペインバルだそうで。
AWAYのひとり客でも入りやすいユルさが良かった。


駅から近いのに、路地裏の隠れ家的な雰囲気作りがウマい。
日本人だけじゃなく、外国客もソコソコ入っていて、それがまた
いい感じの絵になって、集客を加速させている気がする。
0108-2Oggi





シェリー酒は、一杯500円。BARカウンターにも
入りたかったけど、席が空く気配なかったので、
外の樽前で仙台の夜の空気を愉しんでました。
0108-10Oggi



オッジ・ドマーニ (OGGI DOMANI)
022-214-6380
宮城県仙台市青葉区中央1-8-33 大正園ビル 1F
http://www.conception-gp.com/oggi/




今年は、より一層酒が弱くなるでしょうw
人並み以上に好きなんだけどねぇ...
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





続きを読む

2011年11月26日

銀座三越のワインカウンター

1127-1TD

銀座三越のB3には、ワインの試飲カウンターがあるんです。


たまに、買い物ついでにフラーっと寄ったりしているんですが 、
先日 惣菜見ながらフラフラしてたら、「え、トゥールジャルダン?」って。
1127-2TD





11/23から1週間ほどは、トゥールジャルダンフェア的な感じで、
シャンパーニュやワインが愉しめるんです。どうやら、ECショップを
始めるらしく、その告知イベント的な位置づけらしい。
1127-3TD



60ccなんで買い物ついでのサッと飲むにはイイ。
シャンパーニュは700円、ワインも400円くらいから。
1127-5TD




リエット盛り合わせも700円。
食欲ない時だったので、ランチ代わりに。
(最近 少食でね。)
1127-4TD



なんだかんだ、お代わりしちゃうので
結局オレの場合 酔っ払うんですけどね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2011年10月30日

PIZZAMAN. OIMACHI (大井町) はしごな夜

1026-1大井町



昭和のかをりが色濃く残る横丁が残る大井町。
メンチカツが立ち呑みできる肉屋さんや、
入口がわからないBARとか、引力強めの
お店が多いんですよね。
1026-4大井町




最近は、顔出せてませんがカラブリア料理の名店
ファビアーノ」もこのエリアです。

劇団四季の劇場が出来たおかげで、客層もだいぶ
変わってきたというこの町ですが、AWAYの民には
「どの店入ればいいの?」って印象が強いかも。
だから、観劇後のお客さんは、駅ビルに直行
しちゃうんでしょうね…勿体無い。

この町は、ワリとハシゴ向きなんです。
横丁のBARで泡して、その次の店に
行く時にメンチカツ食って、そんで
その流れからの 聖林館ピッツアみたいな。
1026-2大井町




真夏の暑い夕暮れ、まりえと待ち合わせて
大井町っぽくない立ち飲みのワインBARへ。
めちゃくちゃ冷房が強めに効いた店内、
背中の汗が引いてきた所で、シャンパーニュ投入。
ガールズBAR的な接客モードが、オヤジの町に
ウケいいんでしょうね。でも、それだけじゃなくて
ちゃんとつまみとか美味しいのよ。
1026-3大井町




アペリティフしてからの、PIZZAMANって
日常っぽく使うと、贅沢な流れ。

大井町って、なにげにオトナの
エンターテインメントゾーンでっせ。
1026-5大井町



PIZZAMAN. OIMACHI
03-3774-0900
東京都品川区大井1-11-8

PIZZAMAN. OIMACHI ピザ / 大井町駅下神明駅鮫洲駅
夜総合点★★★★ 4.0


ハロウィンって…今年は夢の中の話ッス。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2011年09月13日

WATERLINE (天王洲アイル)TY HARBORの横の水上ラウンジ

0912-1TYHARBOR

WATER FRONTのテラスビアでは、都内じゃ競合がいない
といってもいいくらい圧勝の「T.Y.HARBOR BREWRY



1997年というバブルの名残が濃い時代にOPENしたわりに、
今になっても古さをあんま感じないのが好印象。
(リニューアル何回かしてんのかも?)。
0912-2TYHARBOR


ビールとアメリカン料理っていう組み合わせから、
下手にデコラティブにしてないせいかな。
バブル時代にありがちの、やたら肩パットを
張ってたような、無駄な気負いを感じず、
潮風を浴びながら自然体で愉しめる空間。


あのロケーションは、海外の方々に刺さるので、
客層に占める外国人比率が高いのも特長。
そいや、場所柄年齢層も高めかな。あんまし
コゾーやコムスメは見かけないかも。


とまー、もともとマーク強めのT.Y HARBORの話は
置いておいて、今日のメインは、その横に浮いてる
水上ラウンジ「WATERLINE」
0912-3TYHARBOR



東京都の「運河ルネサンス計画」なんつーもんが
あったらしいんだけど、そのプロジェクトの一環で
2006年にオープンしたんすね。

水に浮かぶ特別な部屋をイメージして作られ、
T.Yよりもしっぽりとしたデート向き。運河に
沿ってカップルシートが並んでるので、野郎
同士で行くと、ちと照れる。
0912-4TYHARBOR





さすがに、地ビールは美味しいですが、
つまみがメインで、メシの選択肢は狭い。
食事するなら素直にT.Yに移動したほうが愉しめる。

実際、オーダーしたピッツァは...これで1800円は、ちょっと....
0912-9TYHARBOR





あと、ネガティブじゃないけど注意点。
さっきも書いたとおり、運河に浮いてる空間なので
屋形船とかが通ると、わすがにフロアが揺れるんです。
これまでだったら、あまり気になかったんだろうけど、
余震に敏感になった体には、いきなり警戒スイッチ
入れることにもなりかねないので、あらかじめ揺れることを
認識しておくほうがいいです。
0912-5TYHARBOR








ウォーターライン (WATERLINE)
03-5479-1666
東京都品川区東品川2-1



はぴ泡が20:00までだったりと、仕事帰りに
使いやすかったんですが、さすがに9月は
終わっちゃったか?
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ







続きを読む

2011年09月11日

K-Julep (六本木)今、一番リピりたいBAR

0906-0Kjlep


六本木にも、西麻布とか青山にありそうな
こんなスタイリッシュなBARがあるんですね
「K-Julep(ケージュレップ)」

場所もミッドタウンの脇とデート使いにもピッタリ。



自家製のパンを焼いていたり、厚さが3cmもある
かつサンドをオーナー自ら作っていたりと、お酒だけ
じゃなく、食事もしっかり楽しめるのが魅力。

関西出身のオーナーということもあり、京風の出汁で
作った出汁巻き卵やうどんなど、バラエティも豊富。
0906-3Kjlep





デートや1人飲みは勿論、仲間達とテーブル席で
語り合うもいいし、カウンターの片隅でノートパソコンや
タブレット端末で仕事してるのも似合うと思う。
0906-2Kjlep






「自分が行きたいと思うBARをやりたかった」
そんなオーナーの吉岡さんの気持ちが伝わってくるBARなので、
洒落た空間なのに、やけにリラックスできちゃうんすよね。
歳が近いせいか、刺さるポイントに共通点多いし。
0906-4Kjlep



ひとことで言うと"好きっす"、こういうBAR。


でも、最初はこのシンプルな看板だけ出してたら、
ボッタクリBARと思われて、フラ寄りのお客さんは
入ってこなかったみたいですねw
0906-8Kjlep



「K-Julep(ケージュレップ)」
東京都港区六本木4丁目12-2 佐々木ビル2
03-6804-1204
http://www.k-julep.jp/





東京セレソンデラックスの「わらいのまち
良かった〜( ´∀`)つ スッキリしたい
ヒト必見ですよ!!
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ









続きを読む

2011年08月27日

No Bar , No Life


0827-2

めたくそ酒に弱いオレですが、お酒自体はホントに好き。

ただ、体質的に弱い分、飲めるキャパが少ないんで、
「なんでもいいから酒クレ」ってタイプではなく、
飲むなら少しの量でいいから美味しいモノを楽しく
呑みたい。それも、出来るだけ気持ちいい場所で。

最近では、このあたりが良かったッスね。
0827-1


どこかわかります?
下の方は超メジャークラスだけに
分かる人多いですね、きっと。
平日でも満席で熱気溢れてましたし。



さて、今日もこれからフェスタ行ってきま〜す(・∀・)つ
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ









続きを読む

2011年06月22日

BAR HARMIT REGARO (新宿)キーステーションのユーティリティプレイヤー

REGALO


新宿南口から徒歩2分とアクセス抜群のショットバー
「HERMIT REGALO(ハーミットレガロ)」

色んなシーンに対応できるユーティリティの高さが魅力。
様々な用事で訪れるキーステーション”新宿”ですから、
こういうBARは、覚えておいた方がいいですね。




まず、店内の席の配置ですが、通常のカウンター席は勿論、
外が見えるカウンター席もあれば、テーブル席だって多様。
4人くらいで語りいれるのにちょうどいいテーブルもあれば、
10人以上でも一体感だせるスペースだってあるんです。
REGALO


そのうえ、営業時間も長いので、「今、お店やってるっけ?」
という心配にも殆ど無縁。お正月などを除き年中無休で、
朝は5:00まで営業しています。始発待ちにもバッチリ対応。




店内の雰囲気は、若いバーデンダーさん達が非常にきさくで、
彼らの仲の良さが、こちらにまで伝わってくる。だから、自然と
リラックスできるし、彼らとおしゃべりしていると、1人使いでも
全く飽きることがありません。
REGALO





東京ディズニーランドに行った帰りだったので、
少し甘さを感じながらも、スッキリした立ち上がりを
体が欲していたので、1杯目はジントニックに、
ハーブを加えたカクテルを。


続いて、調子があがってきたところで、
ボウモア10年のテンペストを。

ボウモアは、スコットランドのアイラ島特有の
スモーキーな風味やバランスの良さが特長で、
シングルモルトらしいピート香が魅力。
”テンペスト”ととは、嵐や暴風雨といった意味で、
島の気候や、このお酒の性格を表現している。

そんなウィスキーということなので、おすすめの
飲み方をバーデンダーの湊さんに相談してみた。

「若くて荒々しいところも魅力なので、ストレートで
 いかがでしょう。もし、途中で気分を変えたければ、
 そこからロックにすることもできますので」と。
REGALO



荒々しさを楽しんでいるうちに、ついつい
ロックに切替えるのを忘れていまいました。
モルトと向かい合うのは、最近の楽しみの
ひとつになっています。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



HERMIT REGALO(ハーミットレガロ)
東京都新宿区西新宿1丁目18-4 共新ビル10F
03-5908-3805





続きを読む

2011年05月30日

BAR BORDEAUX (銀座)大人のサンクチュアリ

BB

かつては会員制のBARだったらしいのですが、
今でもお客さんは、50歳以上の方が殆どという、
特有の雰囲気を持った別世界「BORDEAUX



銀座の雑居ビルの間に突如として現れる
蔦が絡まった2階建ての洋館。戦災なども
まぬがれており、昭和2年にオープンした
当初の姿が保たれている。
入口の扉の前に立つだけで、背筋が伸びる
気がしますね。このプレッシャーは半端無い。
02_bo



店内はテーブル席とカウンター。
1人で訪問していたので、カウンターの前へ。
バーテンダーの黒田さんに伺うと、昔は、
こうしたスタンディング用のカウンターが
あったBARも多かったらしい。

今では”立ち飲み”というとカジュアルなお店で、
若めの客層をイメージしてしますが、昔は真逆で、
初老の紳士がカウンター前に並んでいたそうです。
04_bo






そんな歴史を刻んできた空間なので、
まずは、定番のマルガリータを。
ゆっくり味わいながら、じわりじわりと
まわりの空気に馴染んでいく。
03_bo




この洋館は2階建てで吹き抜けになっています。
山本五十六が好んで座っていたという席は、
2階の方にあるそうで。

カウンターの後ろには、ひときわ存在感のある暖炉が。
単なるBARという枠を超えた文化遺産のような空間だ。
05_bo



銀座オーセンティックバー「BORDEAUX(ボルドー)」
東京都中央区銀座8-10-7
03-3571-0381
JR新橋駅より徒歩4分




やー、若輩者が失礼しました
今日のビーフキッチンが居心地、財布心地
良かったです、オレ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ







続きを読む

2011年05月26日

な・ちゅら (札幌)世界観あるワインバー

0512-1Nature

ヴァンテール(フレンチ)や果実倶楽部818など、
札幌のヘビロテレストランが入っているKT3条ビル。
その地下に、魂入ったこんなマニアックなワインバーが
あったとは....

店名は「な・ちゅら」、ファサードは、パリのビストロを
彷彿させるような感じなのですが、中のテーブル席は
白いレースのカーテンで区切られていて、なにやら妖しげ。


ヴァンテールでディナー行く前に、タカちゃんに連れて
もらってきたんですが、前知識ナシなんで「いったい
どんな店なんだろう?」と、好奇心は全開に。


ワインがグラスで、めっちゃリーズナブルなので、
アペリティフがわりにシャンパーニュでもいただこうかと、
チャラそーなこと考えていたんですよ。
0512-2Nature




そんなところに、オーナーであり、ソムリエであり、
農夫でもある菅原さんが登場。あんまし考えも無く
「シャンパーニュでグラスはありますか?」と聞いて
みたら、「当店ではグラスでシャンパーニュは
提供しないんです」と。


その理由を聞いてみると、「グラスでシャンパーニュを
提供する場合、空けたタイミングによって不公平が大きく
なるじゃないですか。いつ開栓したのかもわからない
(ワインに比べても劣化の早い)シャンパーニュを、
お出しすることが、どうしても良心に耐えられなくて...」と。

「その代わり、デミのシャンパーニュは多く取り揃えて
いるので、気軽に愉しんでいただけるようにしています。」とも。
0512-10Nature



お店のサイトやブログを拝見していると、単なるビジネスの
範囲ではおさまらない、アツい世界観伝わってきますね



『夏場には自社畑からの収穫の他、長沼町、新十津川町などの
札幌近郊や南は四国、沖縄などから直接届く価値ある、本物
の食材を使用して織り成す品々・・・。減農薬有機野菜を中心に
使用したこだわりの野菜料理』


次回、行ったときには、少し野菜料理も食べてみたい。
ただでさえ、レストラン詰め込みすぎるので、どこに
組み込むから、ほんと難しいんだけどww


ワイン&ベジタブル な・ちゅら (Wine & Vegetable Na・chuLa)
011-281-1678
北海道札幌市中央区南3西2 KT三条ビル B1F
http://www.nachula.com/



最近、あんましコッチで開拓してないなぁ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ







続きを読む

2011年05月23日

ARMANIのBAR (銀座) プチバブル気分 

0520-1ARG


銀座 晴海通り沿いのARMANI GINZA TOWER 、
11F部分は昼はカフェになっていて、夜は会員制の
BARに姿を変える。ただ、こんなご時世ってことも
あって、今は会員以外でも使えるようになってるらしい。


10Fにある「ARMANI RISTORANTE」からは、
階段でのアプローチ。店内の雰囲気は、
下のリストランテと統一感があるが、
シートのセッティングや、パティションの
使い方でプライバシー度はだいぶ高め。
0520-2ARG



0520-5ARG






円形のベンチシートは、こちらもリストランテ同様
ゴールドのパティションが、シートの背後を覆っており、
極端な話 寝ててもわからないくらいの防御力を誇る。

ほら、オープンスペースからは、全く様子が
わからないでしょ、あの金色の向こう側。
0520-8ARG





昼間のカフェは、ARMANIビルのシャープな
外観と近いイメージで、ワリとCOOLな印象の
空間だけど、夜は黒い空間にGOLDのアクセントが
映えるんで、だいぶエロティークな仕上りだ。
0520-4ARG





0520-6ARG





ガラス張りの空間なので、銀座の明るい夜景が
目の前に広がるので、艶っぽい空間だが、
店内は思ったよりは明るいかも。
0520-7ARG

白いサントーニは、裸足で履いてる風に。
もちろん「靴下屋」の優秀なヤツ仕込んでますw
素足はやっぱし気持よくない。




リストランテの営業時間なら、軽い料理も食べる
ことができる。スイーツとカクテルなんて愉しみ方は、
オトナの贅沢な夜の使い方だ。料理が美味しい
BARは、まぁまぁあっても、本格的なドルチェ出せる
BARってのは、そうそうあるもんじゃありません。
0520-3ARG




アルマーニ 銀座 (ARMANI / RISTORANTE GINZA)
03-6274-7005
東京都中央区銀座5-5-4 アルマーニ銀座タワー 11F
http://www.armani-ristorante.jp/ristorante/


会員以外のチャージは3000円だったと思う。
会員制だからそんなモンかな。夜が0:00くらいに
CLOSEなンすね。わりと早め。


ちなみにブルガリの上のバールは、会員制
じゃない分、週末以外はチャージが無かったと思う。
あっちはオープンな雰囲気だね、ARMANIのBARとは逆で。

 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






続きを読む

2011年02月22日

Alehouse (池袋) ショコラとモルトのマリアージュ

0222-1AH

日本では、バレンダインデーには女性から男性に
プレゼントを贈るというスタイルですが、海外では
男性から女性にプレゼントを贈る日だったりと、
場所が違えば習慣も色々変わってきます。
この”違い”を知っていくことって、楽しいですよね。

たとえば、ボクは、最近まで、ウィスキーとショコラが、
こんなに相性いいモノとは知りませんでした。これは
あくまで一例だけど、世界にはまだまだ知らない
魅力がたくさんある。

いくつになっても好奇心は大事にしておきたいねー。


当家のバレンタインイベントは、珍しく池袋。
ショコラとお酒のマリアージュを楽しめる
バレンタインイベントを開催してた
Alehouse(エールハウス)」へ。
0222-16AH






店は駅から歓楽街を抜けたあたりに位置していて、
ラブホが2,3軒建ってます。その裏くらいに入口があって、
こんな雰囲気。地下の入口へと階段を降りていきますか。
0222-2AH





店内はBeer BARらしい、カジュアルな雰囲気。
客層が幅広く、友人同士やカップル、1人客など様々。
中にはお酒飲めない子供も連れてきてる
家族連れもいたりと、常連さんたちから
愛されている雰囲気が伝わってくる。
0222-15AH







この日のバレンタインイベントは、チケット制で2000円。
4種類のお酒と3種類のショコラつきで!! これはオトク。
0222-6AH


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


0222-11AH


『インペリアルチョコレートスタウト』
金しゃちビール(8%)

『スイートバニラスタウト』
サンクトガーレン(6.8%)


『山崎12年』
・山崎ウィスキーショコラ
・コーヒーチョコレート

『グレンリベット12年』
・しょうがとカシューナッツの
 ホワイトチョコレート


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


詳しいことは、後述するけど、ショコラを混ぜたスタウトは
かなりの完成度の高さだし、モルトとそれ専用に合わせて
創られたショコラのマリアージュは、ちょっと経験したこと無い
パンチあるハマり方。

やっぱね、快楽主義者のバレンタインはコレっすよ。
ショコラも最高に好きだけど、酒と合わせようぜ、酒とさ!
0222-7AH






これだけの感動体験が出来て2000円というのは
かーなりオトク。ホワイトデイにもショコラとの
マリアージュイベントやっていただければ、
世の殿方のポイントアップにどれほど繋がることか。
0222-3AH






ホームページ上では、まだ3月の予定が見れないけど、
パートナーからのポイントアップ狙うには、最高の舞台だよ。→ 人気ブログランキングへ
       

続きを読む

2011年01月13日

Bar Tendery:バー テンダリ(大森)気品あるけど和む

1226-2TL


年末なので仲間達とワイワイ騒ぐ機会が多いけど、
たまにひとりでBARを訪れて自分の時間に浸ってみる。


最近、そんなBAR使いはじめましたw

以前は、BARにひとりで行くなんてとても敷居が高いことだと
思ってたし、はじめてのお店では、周りのお客さんが、
凄く常連に見えて気後れすることもなんかもあるしさ。
1226-5TL



でも、何度かBARに行くうちに、自分なりの楽しみ方ってのが
見えてくるんすよね。お酒の専門知識がなくたって、充分に
楽しめるところだし、詳しくなってくれば、詳しくなったで
また新しい発見がある。

1人で時間を過ごすとしても、カフェとは全く別モノの
魅力を持つBAR。どこまで奥が深いのか、入口に
たったばかりのボクにはまだ見えませんが、確実に
言えることは、思ったよりハードルは高くないし、
思ってる以上に日常に彩を与えてくれるってこと。


大森の「BarTendery(バー テンダリー)」は、
そんなBARの魅力を、自然体で感じさせてくれる。
1226-12TL







「BARで過ごす時間の魅力を大勢の人に知って欲しい」
オーナーでもあるバーテンダー宮崎さんの真摯な想いは、
カウンターに座るお客さんの心に、じんわりと伝わっていきます。
とても居心地が良く、時間がゆったりと流れているのですが、
気付いたら2時間経っているみたいな驚きも。
1226-3TL





お酒もほんと美味しいし…ガキの頃は背伸びして行ってて
雰囲気に酔ってた感じだったけど、今は心からお酒に酔える。

こちらは宮崎さんに作ってもらった「マルガリータ」
角がとれて飲みやすく、深みのある味わい。
本当に美味しいカクテルに出逢えると、
美味しい料理と同じような感動に包まれる。
1226-3TL2





こういったBARが自宅のそばにあるといいですね。
理想は、帰宅前に軽く1杯というような使い方です。
1226-8TL


バー・テンダリー (BAR Tendery)
03-3298-2155
東京都大田区大森北1-33-11 大森北パークビル2F






この時期は、締めに温かい
日本茶が出されます。
最後まで細やか。


と、ここまでで充分満足していたら、なにやら
HappyBirthdayの曲が聞こえてくるじゃないですか。

他にもお客さんがいらしていたので、どなたか誕生日
なのかなと思ったら、なんとボクに。そういえば、さっき
ゲストカードに記帳したときに誕生日も書いたっけ。


「少し早いですか」という言葉が添えられて、
サクサクのパイ生地のアップルパイが目の前に。
1226-6TL




やー、ほんとサプライズでした。
いいBARですね、ホント。

こりゃ、ファンにならない方がおかしいです(笑)→ 人気ブログランキングへ



*BAR-NAVIブログの記事はコチラ
続きを読む

2010年11月19日

果実倶楽部818 (札幌) いつものホーム

1122-1K818

札幌に行くと、必ず訪れる...というか、根城です。
シャンパンとフルーツのコラボが気軽に愉しめる
ダイニングBARです。

ここでメシ行く前に集まったり、3,4軒回ったあとに
最後に寄ったり、クラブで適当に散った後、再集結したり....

いつもは通称「GOSSETルーム」にばかり篭ってますが、
カウンターや奥まったテーブルもあるんで、色んな時に
使える高いユーティリティを持っています。


とにかく、北方遠征では食べ過ぎ&呑み過ぎで、
胃に大ダメージを受けるので、そーいう意味でも
ほんとにありがたいw
1122-2K818




この日は、偶然、このGOSSETルームで、札幌の
成功者達とナニやら瀟洒な会合してるタクと
マコっちゃんに遭遇しましたww → 人気ブログランキングへ

続きを読む

2010年10月22日

ハミルトン (銀座) 食もイケてる銀座BAR

1_HM

イタリアで5年間修行してきたシェフがいる銀座の
「Bar the HAMILTON(バー ザ ハミルトン)」



本格的なイタリアンはもちろん、BARっぽくひねった料理も
ズラーっとメニューに並んでて、「お酒だけではもったいない!」と、
食いしん坊魂にアツく火がつく。
7_HM






イタリアンレストランだと、食事中に合わせる酒は圧倒的に
ワインが多いよね。もちろん、そのマリアージュの安定感は抜群なんだけど、
BARだと料理と酒の組み合わせが、更に広がるじゃない?

そーすると、ワインでは見えなかった料理の新しい魅力が発見できるし、
レストランとはひとあじ違った食事の楽しみ方になるんだよね。
これは、正直無かった感覚。
5_HM






こちらのBARは、銀座7丁目というロケーション。
交詢ビルや松坂屋から近いエリアかな。
銀座らしく様々なお店が入った雑居ビルの5Fなので、
フツー何も知らずに入れないよね。だって、おっかねーモン。

なので、今は常連さんが多いらしいんだけど、周囲の相場と
考えても料理のコストパフォーマンスは高いし、なんていっても
21:00まではノーチャージなのよ。なので、仕事帰りに軽く
寄るとが、いい選択肢だと思うよ、マジで。
10_HM






店内は、カウンター席のほかに、軽く仕切られたテーブル席があって、
そのうえ6人くらいまでなら入れる個室もあるんだよね。こじんまりした
スペースなのに、ナニこの機能性の高さ。
3_HM





THE HAMILTON (ザ・ハミルトン)
03-5537-1860
東京都中央区銀座7-8-14 銀座108ビル 5F



自分がのんびり隠れ家使いしたいだけに、
久々に心から書きたくないと思ったよw
そんな BAR-NAVIのレポは、コチラ。

2010年09月24日

LivingBar M&W TOKYO(渋谷)貴重な大人空間

0921-1M&W

渋谷にあって、むしろ恵比寿っぽい落ち着きを得ることが出来る
「LivingBar M&W TOKYO(エムダブリュー トウキョー)」。
渋谷というと、賑やかなイメージが先行しますが、国道246を渡ったあたりで、
オフィス街になっているせいか客層も20代半ばあたりからと落ち着いています。





こちらのBARは、店名からもわかる通り「こういうリビングが自宅にあったらいいな」
というバータンダー渡邉さんらの想いがカタチになったもの。カウンターの前に並ぶ
椅子の選び方からも、そんなメッセージが伝わってきます。
0921-3M&W






視覚的に"女子ウケ"よさそうだなーと思ってお客さんの男女比率を
聞いてみたら、やはり4:6くらいで女性の方が多いとのこと。
女性の一人客も結構いるようなんですが、凄いなーと思うのは、
常連のお客さん同士が、BARで仲良くなってしまうということ。
0921-5M&W






そういう雰囲気作り含めて くつろげるところが、単に店名や
雰囲気だけが"リビング”と謳っているわけではなく、お店側が
実現したい価値そのものなんだなと感じましたね。
0921-2M&W






まだまだ暑い日が続いていた時なので、一杯目はジントニックを。
最初から調合を済ませていて、マドラーを使ったりフルーツを
絞ったりと、手を加えることなくベストな状態で飲めるという、
BAR初心者にも優しいアプローチ。オレンジとレモン(だったと思う)
ピールが香りと味わいに、爽やかかつエレガントなアクセントを加えてくれます。
0921-4M&W








"渋谷”という先入観を、いい意味でくつがえしてくれるBAR。
真面目そうな外見の渡邉バーテンダーも、いい意味で先入観
くつがえしてくれますよ。あの距離感も、居心地いいです。
0921-6M&W



  *BAR-NAVIでのレポはコチラへ



最近、ほんとBAR好きになったなァ... → 人気ブログランキングへ

続きを読む