沖縄2013_3月

2015年07月03日

ピッツェリア オンダ (沖縄) 外人住宅をリノベした間違いのないピッツェリア

0703港川3月-12


ここに訪れたのは、2年半くらい前なので
今ではもっと発展してると思います。

那覇から車で10分くらい、浦添の港川ってエリアには、
元外人住宅をリノベした雰囲気いいお店が集まっているんです。
ボクが行った頃は、住宅とSHOPが半々くらいの印象だったかな。

住居の契約が終わったところで、オーナーさんのメガネに
かなった良質なお店をじっくり誘致してるみたい。だから、
大型商業施設とは違った、どこか芯の通った濃厚な空気感が
醸成されているのだと思う。あの空気感は当時のオレのカメラ
では、全く写しきれてないなぁ...
0703港川3月-1


これまで「沖縄にあったらいいなぁ」と思ってた類のお店が
いい感じに点在していて、たとえば庭の広い美味しい
パティスリーとか、オーガニックなアイテムを扱った洒落た
雑貨屋とか、実力店と言われているブーランジェリーとか。
0703港川3月-20



かなり「こだわる人」向けのセレクトなので、誰もが楽しいかと
聞かれるとよくわからんよ。ただ、青山とか代官山、吉祥寺
みたいな町が好きなら、向いていると思う。国際通りでおんなじ
ようなもんが売ってるおみやげ屋いくより、遥かに楽しいはずだよ。


そんな港川の元外国人住宅の一角にあるのが『ピッツェリア オンダ』。
ピッツァイオーロの鈴木さんは東京からの移住組。ちなみに、こちらは
『真のナポリピッツァ協会』の認定店にもなってます。
0703港川3月-4



(多分)ウィルス性胃腸炎発症してから3日目、この日も
おそるおそる食事してたので、ボクは味見程度で殆ど食べる
ことができず、皆が食べていたものをちょっとつまんだ程度。

ビールとピッツァを頬張るまりえを横目に、己の身に突如
降りかかってきた災難と、一進一退の攻防を繰り広げておりました。
0703港川3月-14



この町を覆うユルくも洗練された空気感が心地よく、同じ
ナポリピッツァでも、東京で食べる時とベースの開放感が違う。
(オレら観光客は特にね)
0703港川3月-7





沖縄で食べる琉球料理って、それは完全にその土地と
シンクロしてるものじゃない? 完全に旅の中の物語。

でもね、沖縄の空気の中で、普段こっちで食べてるようなものを
選んでみると、それはそれで日常とのコントラストが際立って、
リゾートにいるんだーーーって実感を、より強く感じることができるんです。
0703港川3月-17


ピッツェリアオンダ (PIZZERIA ONDA)
098-943-2960
沖縄県浦添市港川2-13-7
https://www.facebook.com/PizzeriaONDA






ピッツェリア オンダからの、パティスリー オハコルテの流れは
相当オススメしたい展開ですね。この写真の数十倍雰囲気いいし。
この半年後にカメラ変えて行ったら、だいぶ体感した絵が撮れてます。
0703港川3月-22





あ、こちらは嘉手納基地の写真。
戦争は反対ですが、戦闘機に惹かれるのは
工業製品としての完成度の高さゆえ。
0703嘉手納基地3月-1



沖縄にも、もう2年近く行っていません。
時間が経つのって早すぎるわ。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2015年03月14日

美榮 (那覇)琉球料理の真の魅力を体感しよう

0314美栄3月-12

那覇にある琉球料理の『美榮』。

泡盛によくマッチする懐かしく素朴な味が
魅力の琉球料理だが、ここは更に洗練という
要素を組み込んでいて、別次元の味覚体験を
楽しむことが出来る。

国際通りからも程近い久茂地にありながら、
古民家の門をくぐれば、そこは別世界。
0314美栄3月-2



基本的には大人がゆったり時間を過ごす場所。
ボクは2Fの座敷に通されたことしか無いけど
単に古いだけでなく、凛とした品も兼ね備えている。

予約は常連の弟経由ということもあり、基本子供は
入れないんだけど、なんとかお願いして入れてもらう
ことができた。観光地にありながら、お客さんとの
信頼関係を大事にするお店。なので、沖縄に行くと
毎回足がむいてしまします。
0314美栄3月-2-2





冒頭でも書いたけど、とにかく手がかけられていて
雑味のない料理が続く。食べ慣れてるはずのラフテーも
こんな表情魅せるんだね...と口の中が悦びに溢れる。
0314美栄3月-14




こちらはなかみの吸い物。
なかみってのは、豚の胃袋と腸のことね。脂身と汚れを取り除き、
おからをまぶして、何度も水洗いをし、生姜と油で炒め湯がく。
短冊に切り、何度も湯がいてから、鰹だしと肉だしで合わせ汁を作り、
具として中味をいれて完成。一口のんだ瞬間、体が清められるような
感覚を覚える。知ってると思ってる味に、何度も裏切られる夜。
旅先で、何度もいい意味で裏切られるってキライじゃないでしょ? 笑
0314美栄3月-8




上で紹介したのはコースのほんの一部。
泡盛がすすむ絶品の料理が続きます。
沖縄にしたら7000円のコースからというのは
決して安くはないけれど、でもそれだけの
対価を得ることの出来るお店です。
0314美栄3月-1


美榮
098-867-1356
沖縄県那覇市久茂地1-8-8
http://ryukyu-mie.com/


特にぽーぽーと、昆布イリチが大好きなのだ。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2014年01月22日

カサノバ (沖縄)琉球仕様にトラットリア

0116Casanova3月-0


那覇の本格トラットリア「カサノバ
沖縄に行ったら必ず寄ってる安定感あるイタリアン。

本場感高めのトラットリアだけど、ぼくらが
行くときは無理やり沖縄食材を使ってもらって
コースを組み立ててもらっている。
0116Casanova3月-5





本物の技と感性をベースに、地方の特長を取り込んだ
オリジナリティのある料理を堪能する。これこそが、
旅の楽しみであり、イタリアンらしい遊び方だと思う。
0116Casanova3月-4






これは、ヤシガニを使ったパスタだったっけ?
何度も行っていて、既に1年近く前の記憶となると
どれがどの時の素材だか、良くわからんくなりますわ。
ま、そんなのはいいの。琉球を感じて一流のイタリアンが
楽しめるなんて、ほんとうの意味で贅沢だよ。
0116Casanova3月-13





なんちゃってかと思いきや、結構美味だった
ランボルギーニの赤ワイン。ただ、これを
呑んだら思い切り病状が悪化してしまい....
体調悪い時にアルコールは要注意。
0116Casanova3月-11





一撃で倒せるインパクトを重視するというシェフ。
琉球の海と風を舌で感じながら食べるイタリアン、
これがリゾートの夜の正しい愉しみ方。
0116Casanova3月-1



カサノバ (Antica Trattoria Casanova)
098-861-1182
沖縄県那覇市銘苅1-2-17 クレセントビル 2−B
http://casanova2009.info



旅先でも絶対ハズしたくない人は
沖縄行ったら寄ってみましょう。
沖縄らしい食材があるかわからないので
事前にリクエストしておく方が安全です。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





続きを読む

2013年12月27日

座喜味グスク (沖縄)パワースポット


1227座間味グスク-6



年末ということで、なんとなくパワースポットを。
なにげに今年は3月と9月、2回沖縄に行ってました。
ただ、3月はウィルス性胃腸炎をくらって、ほぼほぼ
戦力外でしたが...

1227座間味グスク-7




座喜味グスクは、勝連城跡や今帰仁のグスクと比べると
少し控えめな感じ。景色もそこまでつき抜ける感じはない
1227座間味グスク-9





ただ、その分観光客も少なくて世界観にはどっぷり
浸れるから、パワースポットとしては向いてる気がする。
あんま人がごちゃごちゃいるところだと、大地からの
気がもらいにくいんすよね。
1227座間味グスク-10






グスクを見た後に残波岬へ。
岬マニア的には国内最高峰のひとつ。
1227座間味グスク-3





冬に暖かいところで過ごすのは贅沢です。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2013年09月20日

海中展望台 (沖縄)ブセナテラスの隠れた飛び道具

0920ブセナ3月-11



展望台と聞くと高いとこをイメージしがちだけど、
ブセナには「海中展望塔」と言って海の中が覗ける
施設があるんです。
0920ブセナ3月-5





橋を渡っている最中も景色の変化がかなり愉しい。
0920ブセナ3月-10




いよいよ階段を降りて行くと24個の窓があって
色んな生物の様子が伺えます。
0920ブセナ3月-14




フツーにこんなに魚いるんだって驚きます。
0920ブセナ3月-16





ニモでお馴染みのクマノミは、さすがにネットで守られてました。
0920ブセナ3月-19




続いてグラスボートに。
それぞれ別々にチケット買ったら
合計2500円なんだけど、セットだと
2000円っていうんで、ついねw
0920ブセナ3月-1



結論、海からのブセナテラスがキレイだったり、
グラスボートで思った以上に魚見えたから全然
元は取れてるんだけどね。
0920ブセナ3月-26




エサを撒くと、一気に魚が寄ってきます。圧巻。
0920ブセナ3月-25



海からのホテルが一番カッコよく撮れる気がする。
0920ブセナ3月-27



ウィルス性胃腸炎発症2日目なので、これでも相当ムリしてますw
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2013年08月27日

ザ・ブセナテラス(沖縄)楽園の入口

0828ブセナ3月-1

まだ、今みたいに沖縄にリッツやオリエンタルヒルズがなかった頃の話。
ブセナテラスが沖縄に出来た時(1997年)には、「やっと世界のリゾートと
戦えるワールドクラスのリゾートホテルが誕生した!!」とワクワクしたのを
覚えてます。


ただ、リゾート行くとつい長期ステイになるオレ。
そーすると基本海外はルームチャージだし、トータルコストはむしろ
海外の方がリーズナブルだったりするわけで、国内のハイクラスな
ビーチリゾートって、なにげに経験値なかったんです。
実際ブセナも去年のゆっきー結婚式が初訪問だったし。
0828ブセナ3月-26




例えば、よく行くバリ島では人件費というか、貨幣価値が全く異なる。
数少ないビラ中心のリゾートでも、それなりの単価を設定すれば
充分経営が成り立つ。ゲストの数に対しスタッフを何倍も配置できるし、
インテリアもモダンかつゴージャス。そのうえ、花やフルーツも安いから
演出も華やかになるんすよ。それでいて、このクラスのホテルの1人分
1泊料金もあれば、充分1部屋(2人だろうが3人だろうが)泊まれるし。

仮に2人で旅行する場合、日本のビーチリゾートで4泊したとしたら、
バリ島では同じ料金で更にグレードの高いホテルに8泊できちゃうんですよ。
0828ブセナ3月-5





旅館のようにしっかり食事がつくところは、1泊料金で2人分払うのも
気にならないんだけど、1人だろうが、2人だろうがサービスに殆ど差のない
ホテルが、同じ部屋のくせに人数で金額変えるシステムって、どうにも
慣れないんですよね。海外なんて殆どルームチャージじゃない?

気持ちいいリゾートのレポのつもりが、なんか話がそれて失礼。
別にブセナだけじゃなくて、日本のホテルのシステム全体に対する
不信感なんだけどね。



えーっと、挽回するわけじゃないけど、ブセナテラスは ほんと
いいホテルだと思うよ。特に車寄せからロビーに入ると天井が
高く開放的な空間で、テラスに歩みを進めていけば、海が眼下に
パーッと開けてる(TOPの写真ね)。

ここのロビーも、光の入り方とか心地いいし、
実際写真よりグレード感あるんだけどな。
0828ブセナ3月-8






おそるおそるモヒートくらい呑んでみたり。
(この後、ウィルス性胃腸炎と判明して、
    絶対禁酒の厳命を受けました)
0828ブセナ3月-13






3月頭だけど、すでに気温は30度近く。
プールには入れなかったけど、横のベンチに
転がっていたら、間違いなく焦げるから。
0828ブセナ3月-19




日陰に入れば、心地いい風が抜けていく空間。
0828ブセナ3月-9


3月の夏、priceless
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2013年08月06日

かりゆしビーチ(沖縄) ブセナテラスの向かい側

0803沖縄3月-23



リーフリゾートかりゆしってとこのビーチらしいんだけど、
ビーチの前にドライブイン的な低層の建物があって、
有料ビーチかと思いきや、入るだけなら無料。
http://www.kariyushi-beach.co.jp/




外からみたらボロそうな雰囲気だったのに、一旦
ビーチサイドに出ると、そこは楽園。
ホワイトサンズのビーチが続いていて、グラスボートや
バナナボート、ダイビングの設備まである。
0803沖縄3月-3



あまりの天気の良さと海の気持ちよさにに、ウィルス性
胃腸炎のダメージも、まるでなかったかのように錯覚してしまった。
0803沖縄3月-15




こうやって改めて見るとブセナテラスっていいホテルだわ。
0803沖縄3月-14





沖縄県名護市喜瀬 1996
TEL:0980-52-4093
営業時間 8:00〜18:00(10月末まで)
遊泳 9:00〜17:00
(11月〜3月末日は遊泳禁止)


余力ある限り、病気だろうと
全力で遊びまっせ、つか、
まだ月曜の26:30なのね。
週明けから飛ばしてマッスる(´∀`)
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2013年07月25日

Paanilani (沖縄) ハワイアンパンケーキ

0725沖縄パンケーキ3月-0

沖縄本島 万座のちょい先にある
「ハワイアンパンケーキハウス パニラニ」

海が見えるパンケーキハウスってわけには
いかないのが残念だけど、小さな漁港が近くにはある。

外観や内装はハワイっぽくて、気分はアガるし
客層も行った時は、感度高そうなヒトが多かった。
0725沖縄パンケーキ3月-2




なんせ、オレはウィルス性胃腸炎で、前日はのたうちまわってた
病人なので、まりえが頼んでた推しのナッツナッツパンケーキを
少しだけ食べさせてもらった。1皿でも結構ボリュームあるので、
朝飯食べた女子2人+病人のオッサンなら、これで充分。
残すのもヤなので、後はビール飲んだりソフトドリンク頼んだり。

3月の天気いい平日だったので、ゆったりした空気感が
ハワイな雰囲気にマッチしてました。
0725沖縄パンケーキ3月-4



ハワイアンパンケーキハウス パニラニ
Hawaiian Pancakes House Paanilani
098-966-1154
沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣698
http://www.paanilani.biz/




ただ、今は休日ともなると行列が出来るとか。
都内のパンケーキブームに慣れてるヒトからしたら
味自体に驚きはないだろうけど、なにげに
「沖縄でお洒落にまともなパンケーキが食べられる」
貴重なお店なので、行ってしまうんだろうな。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2013年07月20日

真栄田岬 (沖縄)ダイバーのメッカ

0720真栄田岬3月-4

ダイバーのメッカ「真栄田岬」、沖縄の西部 恩納村。
嘉手納基地のあたりからは、殆ど信号もないので
思ったよりもアクセスはラクちん。

ウィルス性胃腸炎にかかり、前日はのたうちまわって
いたんだけど、天気がいいこともあって朝からテンション高め。

そもそも、この時はウィルス性胃腸炎って知らなかったから
前日ダメージをくらった「酒」と「脂」を避けながら
おそるおそる外出してみた。


そんな状態なので、真栄田岬に寄ったのは、
ダイビングじゃなく”崖撮り”のため。
0720真栄田岬3月-15



オレ、猛烈に海から切り立った崖フェチなので、
いい絵に逢えそうな可能性がある場所なら、
つい行きたくなっちゃうのよ。

ちなみに海崖に目覚めたのは、タイの
ピピ島に行った時。今でこそ、どんな
リゾートになったか知らないけど、20年
前に行った時は、かなり「ザ・ビーチ」の
面影残ってました。最近だとベトナムの
ハロン湾とかも中々の美崖で。


で、崖フェチ的にどうだったかというと、
真栄田岬は少し消化不良。あそこは、
やっぱ潜るトコですね。たくさんの
ダイバーは見えるけど、肝心の崖は
もうちょい高さがほしいところ。
0720真栄田岬3月-5



展望台下の斜面を降りて海に近づいたり
遊歩道の先の海にデッパった場所行けたけど
ちょっと好みとは違う感じで。
0720真栄田岬3月-10




気持ちいい景色という点では間違いないんだけどさ。
0720真栄田岬3月-12


そういう意味だと、残波岬がやっぱイイね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2013年07月07日

MoonOcean (沖縄)宜野湾に暮らす感じ

0625沖縄3月-23


宜野湾のコンドミニアム「ムーンオーシャン」

元々は分譲マンションとして売ろうとしてたのかな?
いずれにせよ、コンドミニアムだけに暮らしてる感が満載。
徒歩圏にビーチはないけど、ご覧のとおり全室オーシャン
ビューだし、部屋は広くて綺麗。
0625沖縄2月-7




お気に入りはシービューのバスルーム。
ウィルス性胃腸炎でヘロヘロな状態だったので、
風呂は癒しのスペース。なんせ、この景色を前に
ビールすら飲めないコンディションですからね。
0625沖縄2月-6







朝はこんな爽やかな感じ。
0625沖縄3月-20




1Fにはフロントのほか、レストラン、売店、
プールにヨガスタジオなんかもある。
0625沖縄2月-1




朝のレストランの様子。THE沖縄仕様ではないけど
バリエーション豊富なんで家族使いに力発揮するね。
0625沖縄3月-24





通し営業していて、ランチやディナーではアラカルトも充実。
体が脂を受け付けない状態だったので、カレーに付いてた
ステーキとか、殆どタイマン状態でヤっつけていた。
食わなきゃいいんじゃね?って話だけど、目の前に来ると
やり過ごすわけにはいかなくてね。
0625沖縄3月-41




夜の雰囲気とか、今どきのリゾートっぽい。
結構リーズナブルだし、空いてれば那覇市内まで
車で10分。今 イチオシのエリア「港川」までも
チャリ圏内と拠点にするには便利。北谷までも
10分ちょいだし、真田岬、残波岬も20分程度かな。
0625沖縄3月-46



ムーンオーシャン宜野湾 ホテル&レジデンス

〒901-2227 沖縄県宜野湾市宇地泊558-8

TEL:098-890-1110

http://www.moonoceanginowan.jp/





ホテルの横には24時間営業のスーパーもあって
つくづく滞在は快適です。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2013年06月07日

カフェ くるくま (沖縄)リベンジの果てに

0605沖縄くるくま2月-2

沖縄の絶景カフェ「くるくま」
南部の知念岬の近くで、世界遺産 斎場御嶽に
行く際は、必ず寄っている海カフェの代表格。

去年、天気の悪い時に初めて行ったんだけど、
いつもの1/144 程度の威力しかなかったのね。

なので、今回は絶対リベンジしたいと、屋宜家で
具合が悪くなったにも関わらず
、車の後部座席で
唸りながら向かったんです。




結論からいうと、やはり晴れてる時の「くるくま」の
破壊力は尋常じゃない。ミネバ・ザビも笑顔見せるよ。

店内席もあるけど、圧倒的にテラス席がおすすめ。
暑い日でも日陰なら生き延びられるし、コントラスト
ある方が、ビールも絶対ウマいって!!
0605沖縄くるくま2月-6





料理はカレーをはじめ、エスニックが有名なんだけど
他で食べてカフェ寄りしかしたことないんで、一度も
食べたことがない。ビールとかハイビスカスティとか、
太陽に合うドリンクに、南国系スイーツを合わせるのが
いつもの使い方。
0605沖縄くるくま2月-10





冷凍マンゴーは、極めてフツーですw
0605沖縄くるくま2月-8





あと、帰りはニライカナイ橋を降りていくルートが最高に
気持ちいいので、間違っても行きにニライカナイ橋を通る
ルートを選んじゃダメですよ。
0605沖縄くるくま2月-13



感動が中途半端になっちゃうんで。
帰るまでが遠足です。


カフェくるくま
098-949-1189
沖縄県南城市知念字知念1190
http://www.nakazen.co.jp/cafe/


こんな写真撮ってるけど、具合悪さはピーク。
続きは、単なる悲劇の記録。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

2013年05月24日

屋宜家 (沖縄)やぎやと読む沖縄そば

0524屋宜家

沖縄の南部、平和記念公園と奥武島の中間あたり、
一軒家で風情のある沖縄そばのお店「屋宜家 (やぎや)」。

空港からは30分くらいと、アクセスは思ったより良好。
オープンが11:15からということで、奥武島で美しすぎる
海を見た後
に寄ったんです。


敷地はゆったりしていて、門をぬけると時間が止まったかのような空間。
純沖縄建築様式の主屋にあがると、やさしく風が抜けていく。
0317沖縄ベスト2月-25




沖縄蕎麦は、アーサーを練りこんだ麺が人気。沖縄そばらしい
やさしい味わいながらも、アーサーとの組み合わせは新鮮。
0317沖縄ベスト2月-18



これまで行った沖縄そばの中でも、間違いなくトップクラス。
オレは、次回沖縄行ったら、必ず再訪予定です。
0317沖縄ベスト2月-27


屋宜家 (やぎや)
098-998-2774
沖縄県島尻郡八重瀬町大頓1172
http://www.ne.jp/asahi/to/yagiya/index.html
火曜休


このあたりで、数日前に感染したノロ(っぽい症状)が
発症したんで、ちょっと食べただけで、具合悪くなっちまったのよ。
旅の初日からこんな仕打ちは、ほんと悔しかった...
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2013年05月11日

奥武島 (沖縄)絶景の海ともずく天ぷら

0511沖縄2月-10

沖縄の初日、空港近くのビーチで朝ビアしようとしたのに
定休日ということで時間を持て余してしまったオレら。

ランチは南部にある沖縄そばを食べに行こうとしてたので、
その近くで行きたいトコ回ってみようと。その時に思い出した
のが「奥武島」。いつか食べようと思ってたもずくの天ぷら、
「いつ食べるの?」「今でしょ!」ってことで。
0511沖縄2月-1



天ぷらの売店みたいのがあって、ひとかたまり
100円以下で売っている。調子に乗ってアーサの天ぷら、
もずくの天ぷら、海ぶどうの天ぷらなんてものを
買ってみたり。1人1個はかなりのボリューム。
0511沖縄2月-6





ただ、このジャンクな油にオリオン合わせて、
イノセントな空と海に挟まれたら…ヤバすよ、相当。
0511沖縄2月-7





天ぷらの売店のとこには、おそろしい睨みを
効かせたゲートキーパーが。もちろん少しだけ
上納させていただきました。
0511沖縄2月-3





本島でも、島渡ると海の綺麗さを
より実感できますね。ひめゆりの塔とか
斎場御嶽行く際に、チラっと寄るのがおすすめ。
0511沖縄2月-14




3月の頭で半袖短パンがちょうどな天気でした
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

2013年04月13日

豊崎海浜公園 (沖縄)空港至近の楽園へ

0414沖縄2月-8

那覇の空港から車で10分ちょい。
アウトレットモールの近くにあるビーチ。

「なんで、そんな場所行ったの?」って
レンタカー屋のすぐ近くだから 笑。

や、思った以上に早く手続き終わってさ。
レンタカー発進させてもお店とか開いてなくて。

海眺めながらとりあえず朝ビール出来るトコって
探したら、レンタカー屋のすぐ近くにビーチ
フロントでテラス席あるカフェあってさ。

しかも結構オープン時間が早めなのよ。
0414沖縄2月-6


時間になっても開かねぇなーと思ってたら
見事に定休日だそうで。市の中心部から
わずか10分ちょいでこんな場所がある
生活って憧れるよね。
0414沖縄2月-4



ちなみに、この1時間後くらいに
ウィルス性胃腸炎が派手に炸裂しました。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2013年03月17日

沖縄の春

0317沖縄ベスト3月-0


いい加減寒い冬に飽きたんで、ちょっと前に沖縄行ってたのよ。
まりえと義妹と甥のケイティーと一緒にね。

義弟が仕事で来れなかったので、ボクの役割は必然
カメラマン兼ベビーシッター。ところが、現地に
ついた瞬間ウィルス性胃腸炎が発症。

症状的には軽度のノロウィルス。
まさかのリゾートでノックダウンってヤツ。
やー、ツラかった 笑



部屋から海を見下ろしてるのに
ビールのプルタブを空けられない
ツラさ....わかるかな? 笑
0317沖縄ベスト2月-39



全く酒に対する欲望がわかず、
脂に対する恐怖心と戦う日々。
絶景の海カフェで発作に襲われた時には
涙を浮かべながら、人目に触れない場所を探したよ
0317沖縄ベスト3月-140




沖縄に行く週の頭に一緒だった仲間たちが、
6人中4人同時発症という典型的なアウトブレイク。
facebookには、札幌や東京から低音の呻き声が
静かに響くという惨劇。

風邪にしては症状がヒド過ぎると、主治医に連絡したら、
脂っぽいものは食べない、アルコールを飲むと炎症が
すすむから絶対禁止と。後は安静にしてるしかないね...と
リゾートのオレに哀しいお達し。
0317沖縄ベスト2月-15




と、まー、そんな状況だったワリには、症状が
軽い隙を見て必死に遊んでたオレ。
天気の悪い日は、ここぞとばかりに休んでました。
0317沖縄ベスト3月-86




3月の頭なのに、気温が27度くらいまであがり
晴れ渡った沖縄というのは破壊力抜群。
去年 嵐の中ゆっきーの結婚式に訪れたブセナテラス。
「天気がいいと かくも気持ちのいい楽園なのか...」と
あまりの違いに声を失いましたね。
0317沖縄ベスト3月-91



陽がさんさんと降り注ぐラウンジは心地よく、
近くに出来たパンケーキ屋も美味でした。
0317沖縄ベスト3月-104





一番の収穫は、浦添の港川にある外人住宅エリアに
足を運べたこと。ここは、今 沖縄に行くなら絶対に
ハズせない場所になってるのよ。
0317沖縄ベスト3月-158


しばらく前から、ここらの外人住宅を、センスいい
パティスリーやレストラン、雑貨屋に限定して貸すように
していて、沖縄の独特の雰囲気と都会的なセンスが
融合した、”日本でもココしかない”空気感を醸成している。

今までは、沖縄で美味しいスイーツやブーランジェリー
行きたいと思っても、どこかで都内とのクオリティの差を
諦めていたでしょ? これからは、そんな引き算は無用。
国際通り行く暇あったら(あそこも探せば良店あるけどさ)、
絶対「港川」に行くべきだね。


ここには、「ピッツェリア オンダ」というナポリピッツアが
去年OPENしていて、おもろまちのトラットリア「カサノバ」と
ともにリゾートにいながら質の高いイタリアンを愉しめる。
食後は同じエリアにある人気店「オハコルテ」でフルーツ
たっぷりの繊細なタルトな時間とかって、めっちゃアリじゃない?
0317沖縄ベスト3月-161


ピッツェリアオンダ (PIZZERIA ONDA)
098-943-2960
沖縄県浦添市港川2-13-7




今回、海にも入れないからと宜野湾のコンドミニアム
「ムーンオーシャン」に泊まったんだけど、沖縄にめっちゃ
通ってる弟からも高評価だったし、ゆっきーも「いいぜ」と
言ってただけあって、快適で便利。
0317沖縄ベスト2月-35



なにより早ければ那覇や北谷まで車で10分だし、
さっき書いてた浦添の港川もチャリ圏内。
ちょいと足を伸ばして真田岬あたりまで行っても
フツーに走って20分くらいかな。

元々、高級分譲マンションとして売りだそうとしてた
施設らしく、内装は今っぽいし、サービスも洗練されている。
古き良き沖縄の雰囲気はないけど、遊びの拠点としては、
かなり便利。なにより目の前が海だしね、ほんとココは
おすすめだね。
0317沖縄ベスト2月-38

ムーンオーシャン宜野湾 ホテル&レジデンス
沖縄県宜野湾市宇地泊558-8
TEL:098-890-1110
http://www.moonoceanginowan.jp




瀕死だったオレの胃にもやさしかった、琉球宮廷料理の「美栄」。
前回も大満足だったけど、やっぱここはいいお店だね。
そーきそばとかタコライスも悪くないけど、洗練された
沖縄の味を、時間が止まったかのような空間で
いただけるのは本当に贅沢。国際通りからすぐの場所に
こんなエアポケットがあることが奇跡ですね。
0317沖縄ベスト3月-147



美榮 (美栄)
098-867-1356
沖縄県那覇市久茂地1-8-8
http://ryukyu-mie.com/




そして、今回も沖縄食材を面白くアレンジしてくれて
ボクを待っててくれたDFS近くのトラットリア「カサノバ」。
0317沖縄ベスト3月-144


昼間 調子良かったからとワインをガブガブ呑んでたら
中盤辺りから急激に体調が悪化。寒気におそわれるは、
脂が全く口に入らなくなるは、ここ数年で最悪の状態に。
折角のおもてなしに応えられなかったことが、心の底から
悔しすぎる!!!!
0317沖縄ベスト3月-135


カサノバ (Antica Trattoria Casanova)
098-861-1182
沖縄県那覇市銘苅1-2-17 クレセントビル 2−B
http://casanova2009.info


ということで、年内沖縄はリベンジかけまっせ。
待ってろよ、カサノバ! 待ってろよ、港川!
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





続きを読む