京都2014_10月

2014年10月24日

秋の入口の京都

1020KYOTO10月-29


太秦江戸酒場」のレセプションに行った後、翌日は秋の入口に
さしかかっている京都のお寺をフラフラしてました。

紅葉前の10/末って、そんなに人気無いけど、G.Wの後と同様
お寺めぐりにはベストシーズン。涼しくて動きやすいしヒトも少ない。
チャリで東山散策してるだけでも、かなり心が清められるのよ。



まずは、その前にレセプションの後に行った2次会の様子から。
二条城の近くにあるカフェというかラウンジなのかな。
1020KYOTO10月-7




GO ONメンバーに連れってきてもらったので、お店の名前は
覚えてないけど、いい空気感纏った場所で、皆とお喋りに興じてました。
1020KYOTO10月-9






ちょっと小腹が減ったので、RYOと2人で3次会。
錦小路近くにある雑居ビル1FのDEEPな飲み屋街。
1020KYOTO10月-14




こんな京都の夜もあるのね...と、他のお客さんのテンションの
高さにつられて、ここでもテンションMAX使い。江戸酒場の
レセプションはじまってから、7,8時間ぶっ通しでテンション
あげっぱなしだったので、なにげに翌朝リバウンドきつかったですw
1020KYOTO10月-17








翌日は、前日はしゃいだダメージで昼くらいまでのんびり。
錦小路のローカル御用達の洒落た食堂でお麩丼食べて、
東山方面へフラフラと。
1020KYOTO10月-32


祇園白川で写真撮ってたら、スイーツ食べたくなって
カカオ マーケット バイ マリベル」へ


ショコラショーでもスタンディングあったら飲もうかと
思ってたらなくて、地下にCAFEがあると聞いて行ってみた。
ディズニーランドのアトラクションみたいな雰囲気のカフェで
窓の外には白川が流れている。ハコ的にはGOOD!
ただ、オレがミスオーダーして食い過ぎたのが残念過ぎた。
1020KYOTO10月-26




そっから、なんとなくチャリを流して、向かった先は「青蓮院門跡」。
美しい庭を見ながらボーッと縁側で座りたかったのでこちらをセレクト。
1020KYOTO10月-38



比叡山延暦寺の三門跡の一つで、古くより皇室と関わり深く、
門主(住職)が皇室或いは摂関家によって受け継がれてきた
格式の高いお寺。そのせいか境内の空気が雅なのよね。
1020KYOTO10月-37






建物内も見どころ多いし、庭は庭でじっくり散策できるし、
カメコしてたら1時間位はあっという間に経ってしまう。
上から見下ろす感じも、なんかいいっしょ。
1020KYOTO10月-58





紅葉の時期は、こんな貸切な絵を撮ることは不可能でしょうね。
1020KYOTO10月-55




青蓮院門跡の入口で、拝観チケットを買う際に、
飛地境内「将軍塚」とのペアチケットが売っていたのよ。
”高いとこから京都の町 見下ろしたいな”と思い即決。
なんかシャトルバスが30分おきに往復してくれるらしいんです。
前からそんなサービスあったっけ??と思ったら期間限定らしいね。
1020KYOTO10月-69




なんか昔、サスペンス劇場でココが出てて、これは見下ろしたいと
思っていたんですよね。夜までシャトルバス出てるから、こっから
夕方〜夜景っていうのも、紅葉時期にはひとつ、いいコースかも。
1020KYOTO10月-67






高いとこでスッキリして、青蓮院門跡に戻ってチャリ走再開。
平安神宮のこのショット、中々好きだったりします。
1020KYOTO10月-74




そのままちょい上って金戒光明寺。
去年、紅葉時期に来たんだけど、前知識なくてスルー
しちゃったんだよね。今年は紅葉拝観候補のひとつ。
1020KYOTO10月-79




こちらも、メジャー寺院と比べれば紅葉時に比較的のんびり
楽しめる穴場スポット「真如堂」。正門からのアプローチ、
五重塔の近辺、本堂周囲、比叡山の借景の庭など、一箇所で
様々なタイプの紅葉を愉しめます。
1020KYOTO10月-87




今の、緑の葉でも木の建物バックで相当美しいんですけどね。
1020KYOTO10月-83





この日は、境内をほぼ貸切。
こんな素敵な空間独占できる幸せは
来月の紅葉時期には絶対あり得ない。
1020KYOTO10月-85




真如堂から哲学の道に入って、南禅寺まで下がります。
何度も撮ってる画角だけど、このカメラでは初対面。
1020KYOTO10月-90




南禅寺の周囲は、野村美術館をはじめ佇まいがやけに雅な豪邸が
ひっそりと並んでいます。こういうとこ、チャリで走ってるだけでも
感性が揺さぶられます。
1020KYOTO10月-93




なんやかんやで、町中に戻ったら夕方に。
鴨川沿いもいい風情ですね。
1020KYOTO10月-97






紅葉時期に向けたストレッチ的位置づけの京都散策。
さて、来月は本気出させていただきますか。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2014年10月22日

太秦江戸酒場(京都)江戸の夜にタイムスリップしてみませんか

1018江戸酒場10月-0


名前は聞いたことあっても、実際行ったことは無いという方も
多いんじゃないでしょうか。京都の太秦映画村、言わずもがな
時代劇の聖地です。

あくまで印象だけど、太秦映画村というと、ハコはいいけど、なんか
アトラクションが子供だましっぽいイメージで、大人が楽しむには
ソフトのパワー不足って感じしません?実際、京都に住んでる友人に
聞いても、「行ったこと無い」ってヒトが多かったし。


ただ、映画の撮影で使われるくらいなので、舞台としてのポテンシャル
凄いんですよ。ならば、既存のお子ちゃま観光客向けじゃなく、大人が
本気で楽しめるコンテンツにしちゃったらオモロイんじゃね?ってのが、この企画。
1018江戸酒場10月-12





琳派400周年の記念イベントとして11月22日、23日と2日間限定で開催される
 『太秦江戸酒場』は、映画村の江戸の町並みの中で、京都の地酒を飲みながら、
京料理をつまみつつ、音も粋に遊んじゃおうというもの。

金剛流 宇高竜成の能舞台や提灯作り、GO ONメンバーによる
伝統工芸の体験コーナーもあるので、より深く京都を体感できるし、
遊郭(会場内)での大人イベントが艶感高く刺激的。

先日のレセプション行ってきたたんだけど、
まぁ、期待以上に楽しめましたわ!!
1018江戸酒場10月-15




舞台が舞台なだけに和装で参加すると一層気分が昂ぶるんで、
できることなら着物で参加して欲しいですね。かーなり、気分変わるから。
洋服だとAWAY感あるけど、和装になった瞬間、町の民に溶け込むのよ。

これプロじゃなくて友達ですからw
さすがにイベントの時はムリだけど、普段はこういうコスプレ
サービスもやってるみたいです。オレも浪人なりたい!!
1018江戸酒場10月-8




京都の酒蔵の日本酒が20種類くらい並んでいて、おでんや棒鮨などつまんでると、
それこそ気楽な町民気分。昼間よりも圧倒的にリアル感増すので、お酒が進んでくると、
ほんとにタイムス リップしたかのような気分になれるんです。
1018江戸酒場10月-21








日本酒マニアじゃないので、そんなに詳しくないんだけど
20種類の酒蔵のお酒が飲み比べできるって、酒飲みには
それだけでも堪らない企画なんじゃないでしょうか。
1018江戸酒場10月-18








レセプションの時はDJ入ってたんだけど、イベント本番は三味線の音色が
町の中に流れるそうで。しっかり、風情出る感じですね。
1018江戸酒場10月-57





カメコじゃなくても、カメラを振り回したくなるシチュエーション。
1018江戸酒場10月-31







やー、ほんと雰囲気出てるでしょ?
1018江戸酒場10月-35





GO ONの若旦那達の活躍も楽しみです。
この日は、ただただ飲んでオシャベリしてましたけどね。
1018江戸酒場10月-83





会場には、京都の有名ドコロのお寺の住職さんから、様々な伝統工芸の若旦那、
世界で活躍するクリエイターやら、メディアの方まで様々な人が集まってました。
京都を真剣に面白くしようと考えている志をもった人々のオーラが集まるといいね。
10645204_734203323320836_992470233162612784_n







そして、お待ちかねの遊郭のコーナー。
昼間じゃこの威力も1/10っすね。夜の提灯に
照らされた朱色の格子こそ、大人のワンダーランド。
1018江戸酒場10月-41





ここで、絵師 だるま商店さんのボディペインティングや、ダンサーのMinaさんの
遊女ダンスパフォーマンスが予定されてるんだけど、アドリブで演ってくれた
Minaさんのダンスがなんとも艶っぽくてド興奮!!。メンズだけでなく、女性ゲストも
大盛り上がり。
こういう遊び心も世界を魅せるには必要ですよね。超キラーコンテンツ。
1018江戸酒場10月-53







この写真だけでも色気タップリだけど、続きの方でもうちょい
アツいカットのっけちゃいます。鼻血注意。
1018江戸酒場10月-70





興奮したオレは、思わず座敷にあがりこんじゃいましたとさ 笑
折角紅葉の京都に行ったら、こういう写真も撮られたいよね?
1018江戸酒場10月-74






これまでの京都になかったですよね。京都らしさを活かしながらも洒脱に
遊べる夜のイベントって。600枚/日だけのプラチナチケットなので、皆さまお早めに!
10710995_734203329987502_1883061472461039658_n



場所:太秦 映画村
日時:2014/11/22(土),23(日) 18:00〜21:00
チケット:6500円
京都の日本酒 20種類、フード2種
http://www.toei-eigamura.com/edosakaba/



3連休の最初の2日間です。
日帰りだけでも来る価値あり!
日本の秋をたっぷり愉しめます。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む