京都2015_4月

2015年04月07日

桜の古都へ

0407京都4月-0


地元ならまだしも、旅先で桜のピークにスケジュール
合わせるって至難の技ですよね。そもそも1週間くらい
開花って前後するし、天気によっても全然印象変わるしさ。

都内のお花見イベントも、こないだの日曜は、
桜は散るってわ、雨でヒトは居ないわと、
散々な状態だったようです。


ということで、今年は桜の状態・天気を確認してからの
京都入り。ただ、ホテルが直前で取れるわけでもなく
まさに弾丸トラベラー的花見です。

桜はお寺の庭もいいんだろうけど、哲学の道とか、
蹴上の京都トレイルコースとか、オープンゾーン
だけでも充分満足できちゃいました。
0407京都4月-68




この日のセットリストは、こんな感じ。

 祇園白川、円山公園、知恩院、青蓮院門跡、蹴上、
 南禅寺、哲学の道、梨門邸、真如堂、金戒光明寺、
 平安神宮、岡崎、佛光寺カフェ


やー、早起きして京都に向かった甲斐がありました。
東京は雨だったらしいけど、古都は見事な青空で。
0407京都4月-1




こういう絵は、東京じゃ絶対撮れませんからね。
朝っぱらからテンションあがりまくりなのは、
新幹線でビールを飲んできたからだけじゃありません。
0407京都4月-3





京都の散歩道としては、祇園白川と高台寺から円山公園までの
裏道が自分的には2TOPです。南禅寺の周囲のお屋敷ゾーンも
たまりませんけどね。
0407京都4月-6





やはり、桜は日本家屋に映えます。
0407京都4月-7




巽橋も、朝なのでそこまで人は多くなく。
0407京都4月-10




レンズは、今回からフルサイズ用のCarl Zeissレンズ
Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA. SEL55F18Z も投入してます。
0407京都4月-14



祇園からは円山公園を抜けて知恩院へ。
三門と桜と青空って無双過ぎですわ。
0407京都4月-20



日本の美意識に改めて誇りを持つ瞬間。
0407京都4月-25




特に桜の名所ってわけじゃないので、そういうお寺はのんびりしてます。
朝の駅の混雑っぷりには驚いたけど、メジャー寺院以外は、案外ゆったり
回ること出来るんですね。
0407京都4月-35




レイヤーで庭の景色を愉しむ。
0407京都4月-39




こないだ、ヴェルサイユ宮殿もアップしたけど、
また違ったアプローチで痺れます。スケール感とか
全くかなわないけど、感性の豊かさなら負けてません。
0407京都4月-45




蹴上の京都トレイルコース。
ウェディングドレスの方もいたのでパチリ。
晴れて良かったね!賭けに勝ったよ、貴女。
0407京都4月-47




ここはメッチャひとが多かった。
もちろん綺麗ではあるんだけど、そんなに京都ならではの
桜の舞台ではないので、観光客はチラ見でいいかな。
0407京都4月-49




南禅寺へ。なにぶん、急遽決まった京都行きなので、どこが桜が
綺麗とか、全く情報無くノリで放浪。桜とは関係ないけどいい絵が撮れたり。
0407京都4月-57




三門あたりよりも、方丈の裏辺りのほうが桜の綺麗なスポット
見つけられたり。東京だったらヒトが絶えなそうな美桜ポイントも
そんなに混んでないから、余計に刺さる。
0407京都4月-59




哲学の道でしばし休憩。
0407京都4月-63





桜の時期の散歩道とすると、哲学の道は相当アリ。
もちろん混んではいるけど、中目黒や千鳥ヶ淵とは
比にならない。それなりに情緒豊かな花見散歩が
出来ますね。
0407京都4月-72




この頃からちょっとづつ曇り空にシフト。
0407京都4月-74




銀閣寺の近く、喜み家の横の「梨門邸」へ。
炭火焼きのお店で、なかなかいい感じ。
飛び込みでお店入るのも悪くないね。
0407京都4月-83

梨門邸 (なしもて)
075-751-2608
京都府京都市左京区浄土時上南田町37



ちらっと、銀閣寺でも覗こうかと思ったけど、
前の通りがあまりに混んでてUターン。
0407京都4月-89





ここんとこ、お気に入りで続けて訪れている「真如堂」へ。
ここは比較的ヒトも少ない割に、桜と五重塔のセッションが
撮れたり、お堂バックの桜も撮りやすいんですよね。
それでいて入館料とか無いから(本堂に入ると取られるけど)
つい寄ってみるのにちょうどいいんです。
0407京都4月-96




ここまで来たら金戒光明寺へ。
ミニがいいアクセントになってます。
0407京都4月-98



ここも、門のあたりが桜キレイでした。
0407京都4月-104



更に平安神宮まで歩いて、そろそろタイムアップ。
まだ、しだれ桜は咲いてなかったようで。
ただ、近くの岡崎疎水は大胆に満開。
あとから、いいカフェ情報聞いて、寄れなかった
ことが残念だったなぁ。
0407京都4月-106




佛光寺の敷地内のカフェ『D&DEPARTMENT KYOTO』は、
京都造形大とのコラボなんだって。こんなのが町中にあって、
それでいて空いてるって、東京じゃ考えられません。
0407京都4月-116

ディアンドデパートメント 京都店 (D&DEPARTMENT)
075-343-3217
京都府京都市下京区新開町397


ほんと、京都は美に溢れてるね。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む