ダイエット

2005年04月11日

1時間で1kgのダイエット

冬の間はめっきりサボっていたダイエット。
寒風吹き荒れる中 喜んで走るほどM男ではないので、
最近になってやっとD〔ダイエット〕魂が復活。週末の土曜日に
同じくD道を究めたユッキーと、桜咲く皇居でマラソンを
敢行してまいりました。

ちょうど桜が満開なので、ヒトの多さが懸念されたが、
9:30から走り出したってのと、九段下方面はコース外と
いうこともあり、イギリス大使館の前以外は、走るうえで
ほとんど問題は無し。暖かい春の陽射しの下、ランチに
向けたいいウォーミングアップになりましたワ。

昨年はいち時期62kg(拙者 164cmのコモノですから)まで
体重が増加。GTAのパンツが入らなくなったことで深く自戒し
マラソンと夜飯サラダ生活という荒行に身を投じた夏の日々。
2度とやりたくはないストイックな生活だったけど、その結果
1ヶ月で▲7kgを達成し、その後も食自体が細くなって一時期
53kgを切るくらいまで体重が減少したというのはPriceless。
以降は、毎日体重計に乗って、たま〜に運動を
するだけで体重をキープという理想的なボディをGET♪


今年はカロリー高めの外食を増やしたので、
運動不足の冬はさすがに脂肪が備蓄したが、
それでも54〜55kgの間を振れるだけという小康状態。
オレの満腹中枢のマネジメントスキルに思わずリスペクト。
ただGW前に53.5kgまで落としたいので、軽めに修行を再開
することにしたのだ。


土曜の朝の9:30にバイクで丸ビルに向うと、
トレーナーに短パン姿のユッキーを発見。
いくら朝早いとは言え、EDIFISのショーウィンドー前では、
浮きまくり。時間と空間をもてあまし屈伸などしている姿が愛くるしい。
一人で待たせた事を心から申し訳なく思いつつも、
その心細そうな姿に思わず笑いがこみ上げる。

12:30からオストラルを予約していたので、充分な
準備運動も無く走り出す。目的はあくまでダイエットなので、
これまで通りのスローペース。食事やワイン、ヴァカンスネタ
などで盛り上がりながら、足を進める。程よい外気のため
汗がにじむ程度。息切れするくらいだと有酸素運動で
なくなってしまうので、しゃべりの乱れでペースを調整。
5kmの外周を1週35分。久々なので1km 7分くらいで
ちょうどいい。それでも2週した後は、足の裏とか痛く
なったので、やはりこれ以上はダメなのだ。

殆ど同じペースで走ったので、10kmを1時間10分。
着替えにシャワーを浴びに帰ったところ、体重は
53.7kg。ちょうど走る前から1kg減った感じ。

「これでこころおきなくランチを食べられるじゃん!」
なんと体と心にいい企画なんだ、と自画自賛しながら、
服を選ぶ。春先に買った白地にブルーのピンストライプの
ジャケパンに決定。なかなかシシリアンで、これまた素敵。

朝も早く起きれて1日が長いし、食事も好きなだけ食べていい。
いいことだらけの企画だが反省点が3つある。
〇廚辰燭茲螢薀鵐舛泙任了間が無くてストレッチができなかった
△いなりの10kmのまえに、2,3kmを走って体を慣らしていなかった
シャンパンの酔いが、思いのほか強くまわってしまった。

酒に弱いのはいつものことだけど、それにしてもこの日は
真剣に酔っ払ったな〜。
でもマラソン10kmの後のシャンパンは旨いんだよ、ハンパなく。

2005年02月21日

ダイエットレポート

こんだけ食べ物のこと書いてると、運動してないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、全くもってその通り。今年に入ってからは、寒すぎて運動なんぞ出来たもんじゃありません。

幸いゴルフ好きのチンダテがいるからこそ、ちょこちょこ体脂肪燃焼させてますが、昨年の後半と比べれば運動をしてないに等しいです。

が、しかし!!

今朝の体重は54.2kg、体脂肪11.9%となんら問題なし(もちろん内臓脂肪もレベル1)。

哀しいかな、外食行ってもそんな食えないんすよー。
そんでもってすぐヘベレケになって、トコロ構わず睡眠に落ちるし、
ガッツリ食べた翌日は、食事があんま進まないし。

と、太る要素が少ないんだよね。
かといって運動を中止する気はありません。
来月くらいから、外気温の様子を見て運動再開します。

皇居外周も月1くらいで復活するので、よろしくチャン


2005年02月05日

必ず成功するダイエット

日経トレンディに、この間取材を受けた記事が掲載された。
ダイエット関連ネタで。

わずが2ヶ月で▲9kgを実現したのは、運動&食事というのが直接的な
要因だけど、一番ダイエットに必要なのはメンタル面での改善だとわかったね。
ダイエットをキープするための強烈なモチベーションを持って、
やめられなくなるような”仕掛けづくり”をする、そしてそれを
とりあえづ3W続ければ、いつしか生活習慣になって痩せていくんだよね。

その“仕掛け作り”のひとつがブログ。
ひと(特に知人)が見ているというのは、自分を戒める上で
効果的だったね。痩せていくさまを写真に収めていればよかったが
さすがに当初は自信が無かったし、醜い腹は公開したくなかったしね。

■2週間ちょとで▲5kgを達成したときに、それまでの分析をして
  まとめたものがココ
http://blog.livedoor.jp/kyah2004/archives/4604090.html

ちなみにリバウンドは全くないです。一番低いときで
62kgから53kgまで落としたんだけど、やせすぎ・不健康そうとの
コメントが多かったので、今は好きなものをすきなだけ食べる
生活に戻した。ちょっと食べ過ぎたり体調崩して55kgを
超えることはあっても、それでもフツーに暮らしていれば
54.5kg以下に戻っていくのだ。


年末から正月にかけては、外食の機会が増えて胃が大きく
育ったせいか、体重が54kg後半から55kgで推移してたけど、
ちょっと外食を減らして、オヤツ禁止令をだしていたら、なんと
3日前あたりから体重54.3kg、体脂肪12.4%とスルスル標準値に
戻っていくじゃありませんか!!

痩せると服の似合い方も違ってくるし、目標を達成したという
自信がもてるんで、やろーっかなーって思ってるヒトは
是非トライして。決して難しいことではないんで。

ちなみにミソジ前後のオレの友人も、▲12kgを3ヶ月弱で達成してたし、
▲3kgは余裕でクリアしちゃってる奴が大勢います。



2005年01月13日

初心とインスタントジョンソン

d463acca.jpg初心にかえって

最近、胃が拡張している。
自覚症状も出てるので間違いないッ

ダイエット絶好調だった頃は、外食行ってもあんま食べられなかった、コースなんてメインの前に息切れ模様。ところが、どうだ。今年に入ってからは、中華のフリーオーダーでは次々と高カロリーの皿を積み上げたり、毎日夕方になると甘いスィーツの魅力を前に連敗記録を更新し続けるなど、あの頃の鉄の意志はどこへいったんだ?このまま自分に甘えて、あるある探検隊(左側)になるのは、絶対避けねばならない。

「ピンチの後にチャンス無い」の人生はイヤだ!!

体重は54.5kg〜55kgをさまよい、体脂肪は12%台に鎮座している。
この数値自体は、気合を入れれば一週間で戻せる自信はあるんだけど、ヤバイのは夕方のスィーツと夕食の摂取量アップの習慣化。

とりあえづ、ココに1週間のオーバカナル禁止条例と、夕食時の肉摂取半減を発動します。最近、走るの寒すぎるんだよな...それでも20日までに3回は走ります。まずは今晩、やるべし!!

周りの「正月食べ過ぎて太ったよ、プーンプーン」というノイズに負けず、わが道を歩み、スッキリバディキープに精進します。

それではオツカレチャーン(※)

(※)インスタントジョンソンのユーゾーのキメ台詞
   これを覚えても絶対モテないし、ブレイクはナイと思うが、最近中毒気   味のヒト、多いのでは?

本 名  佐藤 祐造
生年月日 1971年9月12日
出身地  神奈川県
血液型  A型
身長・体重 168cm 67kg
趣 味 ボディーボード
特 技  天パ


インスタントジョンソンの由来はココに
http://www.d4.dion.ne.jp/~tnaoko-o/yurai.htm

2004年12月09日

風邪の長期化と体重の相関性

な、何故だ!
ここ一週間風邪をひいて運動不足ってのもあるが、体重がガツンと増加。瞬間風速では55kg越えもしている(1週間前比1.5kg)。確かに栄養を摂らなきゃと食事はガツガツ食べていたけど、これまでと比べてそんな量が増えたワケでは無い。風邪のため防衛本能でカラダが脂肪を貯蓄するようとしているのか?過去の傾向から読めない体重変化で困惑気味。

これまで2ヶ月くらい53.5kg〜54.5kgまでをキープしており、54.5kgを超えたとしても2,3日で自然に54kgを割る感じであった。しかしこの一週間、54.5kgを越えても体重は上昇トレンド、走りたくても風邪で動けず、外食は続くと悪循環。

だいぶ調子も戻してきたので、週末はオレも初のレインボーブリッジ越えにチャレンジするか!天候が安定する事を祈りつつ。


*風邪のひきはじめとリンクして、左の肩甲骨のあたりが強烈な肩こりみたいに痛むようになり、最近は肩こり系の痛みから肌の表面が衣擦れっぽく痛むように変わってきた。これは風邪と関係あんのかなぁ...何科に行くのがいいんだろう?OA枠でいろいろカラダにガタがきはじめてると痛感。

2004年12月03日

カウンター

ダイエットに成功して、体のキレも良くなったし、運動する習慣も身につけたんだけど、唯一カウンターをくらってるのが「貧血」。

モロに貧血になってって、ブッ倒れるとまではいかないんだけど、立ちくらみの頻度が相当あがったような。こないだ風呂で少しのぼせて、急に立ち上がったときとか、オモシロイくらいに思考回路が止まり半分意識を残しつつ、体が動かなくなったりとか。ちょっと具合が悪くなると「アレ、地震?」って感じるようにフラっとするとか。何かがおかしい。


コレ、ちょっとマズイよな。
レバーでも食べようかねー、鉄分足りないのかな。
それか体のパワーを出す糖分不足かな。
フォース不足を解消する方法を誰か教えて。

ただ10km走った後も全く平気なので、スタミナ不足ってほどでもないと思うんだけど、急激に体のメカニズム・生活習慣を変えた影響は何かしらあるんだろうと思う。


さて、上の状況の解決になるのかは分らんが、今年中に上半身も鍛えながら楽しめるスポーツとしてテニスを始めようと思ってる(あと1ヶ月なんでいつ行こう??)。高校時代にスクールに通ったけど、バックハンドは当たらないし、デカラケでもホームランばっかだしと、すぐに挫折した哀しいスポーツ。幸い鎮ダテという最強のコーチが上の階に住んでいるので、この機会に鍛えてもらおうかと。ダイエットにも滅茶効果的だし。

来年の夏はテニスコートの横でシャンパンPARTYかな、『トレンディー』過ぎてヤバいわ。



2004年11月29日

ペ=3.3%

ペ様は体脂肪3.3%


世のマダムつーか、おばさまを魅了してやまないペさん。体脂肪3.3%と言われても余り羨ましくないが、1日5時間のトレーニングを続け、米・鳥・野菜を中心としたハードダイエットをクリアした精神力にはただただ頭が下がります。ま、オレもダイエットして“写真集の総売り上げが14億7000万円”になるならやるけどね。

冬ソナすら観て無いので「ペ論」を語る資格のないオレですが、おばさんばかりが夢中になるキャラ(キヨシとか)は、どうにも男としてピンと来ない、つーよりむしろキモイ。自身の胸に手を当て、「これは嫉妬か?」と自問したが、やはりそのような事は無く純粋に異様なキャラだと感じる。同世代としてのリアリティを感じないというか、共感が持てないんだよね。多かれ少なかれTVや銀幕のスター達は、庶民の偶像であり、リアリティの薄さは同じなんだけど、おば様の希望が詰ったような、偽っぽい笑顔にスッゲー違和感を感じない?

別にここでペ・バッシングを展開したいわけではない。今まで誰も目をつけなかった、もしくは日本では創れなかったキャラを輸入した目利きというのは、ビジネス的に畏怖すら覚えるし、正直かなりリスペクトです。コンシューマビジネスは博打であり、全てが計算されたわけではないだろうが、コレはイケル!!と思ったヤツが居たからこそ、できあがった一大ムーブメントだと思う。時代を追いかけるだけの感性しか持ち得ないオレとしては、そのセンスがスッゲー羨ましいし、そういうヒトの持つ情熱というかチカラに対してはコンプレックスを感じるんだよね。


20代の頃よりは、自分というヤツが確立されてきたとは思うけど、凝り固まると視野が狭くなるし、手広くやり過ぎても安っぽくなる。このバランス感が、お金では買えないセンスなんだよね...まさにPriceless



2004年11月24日

D道復活

チン’s Partyの体脂肪計では不測の15%台(ちなみにウチの体脂肪計だと11%程度、ウチのやつ結構高かったんだけどなぁ...)を記録し、不本意な結果に終わったので、筋肉量の増加を重点に置き、本日よりD道復活を宣言。

なにかと年末にかけて「食べる」機会が増えるし、食べる席で我慢するのは流儀ではない。ということで寒くて心が折れそうなところをなんとかこらえつつ、週3回のスポーツ実施を再開します。

ちなみに今朝は、54・2kg、体脂肪12.4%。昨晩の「ぶたや」とケーキが効いており、オレの中ではイエローシグナル。とりあえづ今晩の走りこみと、週末ゴルフ練習はマストかな。

小耳に挟んだのだが、ユッキーが2ヶ月で▲12kgを達成したとか。スゲー、もはや師のオレを越えてるね、さしずめ亀仙人とゴクー@ドラゴンボールといったところか。12月の天下一武道会に向け、いい刺激をうけました。

2004年11月08日

Weekendレビュー 11/8

まぐろの頬肉最近は運動する分、お腹も減るのでかなり好きなモノを食べている。
アイス、ケーキ、肉、パスタ、パン...夕食も量が増えてきたカナ。

ただこれだけ気をつければ体重はキープ!!
)萋体重計でチェック、⊃写襪凌事はNG、週2の運動
つーわけで今朝のスコアは体重53.8kg、体脂肪率11.1%と好調。
オレの中でのイエローサインは54kg、54.5kgのレッドゾーンを越えたら
気合で走る+食事を減らす。すると1,2日で元に戻る感じ。




【週末エクササイズ】
・11/6(土) 皇居2週 10km 63分
・11/7(日) ダンスレッスン 4時間以上

 ※今週は他にも平日に9kmランニングとディズニーシーWalkingしてるから
  OA枠の運動量とすると相当なモノ。


皇居ランニングは2回目、いつものように丸ビル集合。
土日は最初の1H駐車場が無料になるので、ランナー的にはちょうどいい。
ストレッチをしてから、ゆっくりと走り出す。1週目は完全にベシャリ中心。
5kmを32分程度なので、1km=6分20秒のラップタイム。
さすがに2回目なので、前回ほど距離は感じない。
つづいて2週目、やはり登り坂はキツイ。ベシャリも途切れがちだが
心拍数は150強くらい(推定)、急な登りが終り、緩やかなスロープに
変わったところでチンダテが飛び出す。残り3kmくらいは、マジ走りするのが
ヤツの流儀だ。オレとユッキーは、相変わらずダラダラと脂肪燃焼に
注力した走りで、2週したところで63分程度。このペースだと殆ど
疲れはないし、足への負担も皆無といっていいくらい無い。
(あくまで普段走ってるからで、イキナリやったら足ガクガクだよ)
やれと言われればもう一周くらいいけそうだったが、時間も無かったので
地下駐車場で着替えをすませ、築地へ向かう。

尾肉ステーキ築地に着いた時点でまだ10:00、店の行列もまだ少ない。
そうは言っても人気の寿司屋の前には凄まじい行列が作られているけど。そんな場内の人気寿司屋を尻目に洋食の「たけだ」へ向かう。2Wほど前、TVで紹介された“まぐろの尾肉ステーキ”が食べたかったからだ。
TVの放送直後の先週は行列だったようだが、オレらが行った際には1人が外で待ってるくらい。10分程度待って店内に入りオーダー。ここでは半フライなるものがあって、例えばカキフライが2個¥290で追加できたり、アジの
フライや帆立なども、¥100〜¥300程度でトッピングできるのだ。オレは迷わず尾肉ステーキと半牡蠣フライをオーダー。これでたったの¥1200!!
これまでも魚のステーキなるものは食べてきたが、どことなく臭みがあるっていうのが一般的。しかし、この尾肉ステーキ、全く臭みが無い。やわらかい豚肉でも食べてる感じで、白いごはんと抜群に相性がいい。程よく甘い照り焼き風のソースとともに、強い火で一気に焼き上げるのか外はカリっとしつつ、中まで味が染み渡っている。まぐろの尾の部分は、セリの際に品質を確認するために切り落とされるため、市場に出回る事はあまりない築地ならではの一品。これはカナリのおすすめなので、是非トライを。
今は築地をあげてのフェスタみたいなものをやっており、オレは3等GETで
¥1000貰えました。ランチ代浮いてラッキー♪
チンダテはマグロの頬肉ステーキ食ってたがアレも旨そうだったな



日曜日は、チンダテのWedding Partyでダンスを披露しなければいけないので、
先生のカナコちゃんを呼んでレッスン開始。正午ちょい前からのレッスンだったが長袖のTシャツだとあっというまに暑過ぎて汗ダクになり、速攻で半そでシャツに切り替える。
2Wでマスターしなければならないので結構大変。基本の流れは叩き込めたが、普段踊ってないから、重心の安定感とか腕の振りとかカッコよく見せるための道はまだまだ長い。途中、食事やオヤツを食べていたが、ほんとに少し座っただけで、後は自主トレとかしていたので殆ど5時間ぶっ通しで運動してた事になる。さすがに眠いわけだ...
しばらくは、エクササイズがダンス漬け、頑張らねば。


2004年10月29日

食欲の秋

最近、妙にお腹が空く。
やっぱ「食欲の秋」ってヤツ?
15:00前にはオーバカナルの
パンが食べたくなってしまう。

今週は皇居マラソンが効いており、体重は53.2Kg・体脂肪11.5%以下と好調な数字をキープしていたが、昨日は妙に腹が減って寝る前にワインを飲みつつ、マクビティのビスケットを食べてしまった。おかげで53kg後半の体重と、体脂肪率12%強をGET、反省。今晩は走るべし!!

そんな時はこんな記事を読みつつ、日々の筋トレとプール通いを続けるためのモチベーションを再度アップさせないと。NIKEのランニングウェア(サイボーグみたいなヤツ)も買ったことだし。

----------こんな記事-------------

夏前に行った無理なダイエットがリバウンド体質をつくる
 
リバウンドってご存知ですか?
アメリカでの調査結果ですがリバウンドを起こしやすい時期というのが秋なのだそうです 夏前に無理に行ったダイエットで筋肉が減っている状態に食欲の秋が追い討ちをかけてリバウンドしてしまうそうです
このまま体重が増えていって次の夏に行うダイエットで更に筋肉が減ってリバウンド体質の出来上がりです
秋のダイエットとしてはリバウンド体質をつくらないために筋肉を増やすダイエットが必要です

---------------------------------



2004年10月19日

デブの国

Yahoo!ニュース - 社会 - 読売新聞


デブが増えているというニュース。
予備軍のヒトは気をつけて。

2004年10月14日

褒美

先日のパンツに続くダイエット成功記念、第二弾。ヤマの店でパターンオーダーのスーツを作る。イングランド製の生地で、明るいネイビーに白いストライプが入った¥7000/mのヤツを選択。極エロのスーツが1ヵ月後に出来る予定、半端なく楽しみ。これで益々太れなくなってきたオレ。

その他にも薄いピンストライプが入った濃紺のステンカラーコートと、5ポケットのワークパンツを購入。あと今年の冬に買うものとすると、デニムとベルト、セールでジャケット1枚くらい買っちゃうかなぁ。

コンサルをしてくれたプレスのヤマに多謝

2004年10月12日

weekendレビュー

今週末は久々に胃のポテンシャル全開で駆け抜けたため、お腹周りが気になる体重に。今朝は、体重:54.5kg、体脂肪13%強。今晩、走って調整かけたいが雨だと萎えるなぁ..


土曜は台風にも負けず、近所の焼肉屋「みゆきや」へ。江東区の枝川という場所にひっそりたたずむ焼肉激戦区の名店。弟のBD祝いだったので、「29歳初ものチャレンジ特集」というコンセプトのもと、少量づつ変り種も含めたいろんな肉が食べられるという”お任せメニュー”をオーダー。最初は塩の部「ハツ」「レバー」「ミノ」「サンゲン豚(?)」「ハラミ」など10種類くらいは出てきて、その時点で胃のバーティカルリミットはオーバー気味。しかし、この店ホントに旨いので、その後タレで出てきた肉5種類程度までノンストップで食べきった。最後に脂がノリまくったカルビってのはキツかったな、美味なのに腹いっぱい過ぎて楽しめなかった。しかし酒も呑みつつ5人で36千円程度だったので、価格設定は超良心的。ヤローチームに大食漢は居なかったので(むしろ小食派)、次回は量を減らしつつ5千円/人くらいでオーダーするのが丁度よさげな感じ。その後、伊達家に移動し「ジョット」のケーキでカロリー三昧。でもウマイんだ、コレが。


日曜は、まりえの実家に「お墓参り兼ハニムーンの写真を見せ」といったオトナの用事で訪問。なんとここでも待ち構えていたのが焼肉。もう食えないよ...と思いながらも、意外に食が進むオレ。でも夕方には胃がもたれて、この日は焼肉一食で打ち止め。庭で育てているたくさんの無農薬野菜と自家製おはぎを貰って帰還。しかし、一食だったせいか体重は53.3kgと新記録をマーク。


月曜は、痩せて似合わなくなったパンツ対策で、冬物パンツを物色しに丸の内へ。EDIFIS、TOMMOROWLAND、ESTNATION、CONRANあたりをフラフラし、丸ビル横のChinese Cuisineの店で北京ダッグランチ。その後、恵比寿のTOMMOROWLANDで、G.T.Aのパンツや、秋コートを購入。パンツは現体重でベストフィットの「42」を購入。このサイズは、体重が2kg増えたら履けないだろう、リスキーな代物。孫悟空の頭の輪のような、自分への戒めの意味も込めて、明るい紺色と、アイボリーの2本を買うことに。ただG.T.Aの「42」は、TOMORROWLAND全店を持ってしても、4,5本しか買い付けないという超品薄ラインのためアイボリーは現在、在庫を確認中。ちなみにこのパンツは、相当シルエットの細いパンツなので、「42」が履ける大人はあまりいないとの事。ま、オレは背が低いので、あまり自慢にはならない。その後、ケンちゃんの家でおでんPARTY。ハマちゃんのBDを祝いつつ、自家製おでんや、キハチのケーキを食い漁り、なんと今朝は54.5kgと、一日で+1.2kg。楽しい週末の代償だが、G.T.Aの直しが終わった瞬間、履けないというのは喜劇なので、週末までに54.0kgへ修正予定。


ただ単に歳を重ねるだけでなく、自分仕様に「粋」なカスタマイズしていくというのは、大変努力が必要なモノ。フィジカルだけでなく、メンタルや、仕事、人間関係などいろんな要素が絡み合うので、オトナってのは楽しい反面、なかなか大変なイキモノである。

2004年10月01日

ベストスコア

9月に入ってからは、ずーっとヴァカンスだったし、戻ってからは雨続きでマラソンできなかったけど、昨日は仕事を早めに切り上げ、ひさびさに家の周りを走りました。ちなみにリビエラのヴァカンスで、濃厚なソースや肉、スウィーツの大量食いをしましたが、その分動き回っていたせいか体重は全く変わっていなかったというウレシイ報告を、まずはさせて頂きます。

昨晩は有酸素運動よりも、筋力・スタミナアップ狙いの無酸素運動。
これまでは有酸素運動に無酸素運動を取り込むかたちだったので5km、28分14秒がベスト。昨晩は、久しぶりなので体がどの程度ついていけるか試してみたかったので、いつもより少しペースアップした形で走ってみた。

心拍数は3kmを過ぎてから160/分を越え、4km過ぎは180/分オーバー、ゴールの5km地点では190/分と、ほぼ限界。タイムは26分41秒だったので、1kmのラップタイムは5分20秒程度。ちなみに今朝の体重は54.1kg、体脂肪は12.3%。

週末はLSDでレインボーブリッジまでゆっくり走ってこようかな。天気がいい事を祈るべし。

2004年09月01日

8月レビュー

2f2adbb6.jpg今日から9月。でも真夏な陽射しは健在、残暑も楽しめますな。

8月末の目標として体重54kg、体脂肪率12%を目指すと宣言していましたが、今朝のスコアは54・3kgの12.3%でした。上出来、つーかビックリ。1ヶ月でまた2kg以上痩せてしまった。

1ヶ月前を振り返ってみると、56.6kgの14.6%。ダイエットを開始した6月後半から必死の思いで闘っていたため、▲5kgを達成したのは、ある意味当然だし達成感もあった。

しかし8月は、前半こそエクササイズにいそしんでいたものの、後半にいたっては「オリンピック」「ウィイレ8」による運動量減は避けられなかったというのが事実。しかも週2、3回くらいは外食してたし、ビールやスウィーツも結構好きなように楽しんでいた。

「食べてるのに太らない」こんな幸せな生活が実現できたのは、体質改善の成果というより単なる『錯覚』によるところが大きい。

以前と比べれば、食べている量は激減しているものの、少量で充分食べたと満足できる脳・胃になっただけ。先日、まりえが寝坊して久々にお弁当を持っていかなかった時、以前食べていた中華の弁当を買ってみた。それを食べての感想が「ゲっ、量多すぎ」「ウワ、油っこい」で、半分くらい食べてギブアップしてしてしまった。

ちなみに昨晩は「ウィイレ8」でレベル4に挑み、全然得点できずイラついていたので、食事の時間も最低限。食べたものもすぐに食べれる「とうふ」「こんにゃくゼリー」「梨」だけである。にもかかわらず、コレだけでフツーにお腹が膨れたと思って眠れるオレはおかしい。(いつもはちゃんとゴハンもたんぱく質も食べてます)


今月は18日間のバカンスのため、体重増が予想されますが、それでも9月末で体重55.5kg、体脂肪率13.5%と修正可能な範囲での体重増にとどめたい。

あー、早くビンタン島でゴルフしてーなぁ。
ちなみにビンタン島には腹筋が割れていないと入れないそうです(笑)。


2004年08月25日

トレイニングディ

bbd10510.jpg8月に入って以来、体重は安定傾向。
ちと太ったなと思って、軽く一走りすれば理想の体重をキープできている。これ以上痩せるとガリガリ君になっちゃうし、パンツがでか過ぎて困ってるくらいの現状なので、当初目標とした54kgキープはやめた。


(この写真は先日の花火大会の写真 photo by オヤジ)

それよりも今はキチンと食べて、体脂肪を減らすことに気を使っている。やっぱ極度の食事制限をすると筋肉がつかないから体脂肪の落ちも悪いし、なによりツライしねぇ〜。大好きなゴハンやスィーツが食べられない暮らしを長く続けるとストレス溜まりそうだし。

今回、7kgものダイエットを簡単に成功させた一番の原因は”生活習慣”を変えてしまったこと。人間2Wも繰り返し何かを反復すれば、それが自然と習慣化するからね。最初の2Wはとにかく気合で乗り切り、後はルーチンをこなしている感覚で痩せる事ができてしまった。

今、リバンドを回避するために、特になにかしているわけでもないし、ノーストレス。
以前は好きなときに好きなだけ、飲んだり食べたりしていたけど、今は「好きなモノを食べる前に運動」、もしくは「好きなもモノを食べたら運動」をするようにしているくらいかな。これなら何らツライと思わない。

例えば、
昨日の体重は55.3kg、体脂肪は13%強だった。このスコア自体はそんな不満でもないが、今晩、BDパーティーもあるのでイタリアンお腹いっぱい食べたいし、3日くらい走っていないのが少し気になっていた。じゃ、ちょっと走っておきますかってノリ。夕ゴハンもカレーを存分にいただきました。

だいぶ自分の体のこともわかってきたので、昨晩5kg走っただけで54.6kg、体脂肪12.7%と今朝のスコアはほぼ予定通り。ちなみに5Kmは28分14秒と好調キープ。

ホノルルマラソンに出場し、せめて最初の5kmくらいは“長谷川理恵”についていきたいので、5km23分を、10月中に実現したい。

ま、その前に20kmマラソン出場かな。2Hをどれだけ切れるかだねぇ。。


2004年08月17日

筋力アップ

最近は、夕ゴハンもキチンととっているし、スイーツとかもかなり解禁。しかし適度な運動と、ドカ食いしないせいで体重は54.5kg〜55kgをキープ。

体脂肪は朝夕でばらつきがあるが12%〜14%をさまよう感じ。オイオイそんなに脂肪は増減するのかい?って感じだが、今更 手足両方で体脂肪が測定できるオムロンに鞍替えするのも面倒だし。それよりも抜本的に筋肉量を増やしたい。

腹筋100回、腕立て50回では足りないのかなぁ。ちょっと筋肉増量についての勉強もはじめようっと。痩せたせいで腹筋の割れ目は見えるようになったが、イマイチ勇ましさが足りない。力を入れなくても硬い腹筋ってどうやったら作れるんだ??

昨日走ったあとから、左ひざと腰に少々痛みを覚えている。今日は風呂に入ってゆっくり癒す事を優先。

2004年08月13日

タイムトライアル

アジアや〜、寝坊しました。
久々に焦った、おきたら「9:17」
え、マジ 8:30にセットした目覚ましは!?
ダッシュで用意して9:38に家を出る。
バイクを飛ばし、会社に着いたのが9:55、
気合入れれば20分以内で着けるんだね。
でもレインボーブリッジとか結構かっ飛ばして
たんで、あんまやるべきじゃないけど。

ちなみに昨晩のエクササイズ、家の外周5周(約5km)は28分12秒。その後にゴルフも行ったので、今朝は54.7kg、体脂肪が12.7%でした。つーか寝坊したのに計測してるバカ、習慣とは恐ろしいもの也



2004年08月03日

皇居外周

最近バイクでよく皇居の側を走っているので、皇居外周のマラソンが気になっています。先日、昼間バイクで走ったときには、ランナー達がペットボトルを持ちながら熱中症対策をしてました。そんなおりにギア好きのオレの気を引いたのが、肩がけバック(ドリンクホルダー付き)なるアイテム。この日、3人くらいのランナーが肩がけして走ってました。暑い昼間の水分補給はマストですが、小銭を持って行ったり、手にペットボトルを持って走るのはスマートじゃない。なんかいい方法はないかなと思ってたオレだったので、速攻スポーツオーソリティに行ってGET、おかげで凍らせたドリンクを持って走れるので、ちょうど水分補給をしたい頃にはいい感じに冷えています。

話は戻って皇居外周、一周5kmって手頃だな。今日は夕立が来ると朝の予報で行っていたが、もし大丈夫そうならオレもチャレンジしてみよーっと。幸い皇居は家からバイクで10分ちょい、マラソンスタイルそのままで乗り着け可能かと。


オレが購入したのは、こんな感じでアディダスのヤツ、¥3000くらいでした。

マラソンバック



2004年07月20日

Viva!! -5Kg

当初、「パンツが入らねぇ!」という緊急事態から泣く泣くはじめる事になったダイエット。本格的にギアなども購入し、アタックすること18日。まずは第一次目標だった▲5Kgを達成し、パンツも悠々入るカラダを手に入れました。
リバウンドをしてしまっては元も子もないので、極端なダイエットライフを一次緩和し、この一週間は体重キープを第一に、そろそろ肉とかも食べてみようかと思います。

にしても5Kgって2Lのペットボトル2本と更に1kgのペットボトルでしょ、そんな持つのもツライやつを体から落としたのには改めてスゲーと我ながら思ってみた。

【週間ダイエットレポート】
体重:▲1.7kg
体脂肪:▲1.5%

ランニング:33km
Swim:1km + Walking 40分

--------7/1からの累積-----------
体重:▲5.3kg
体脂肪:▲3.3%

ランニング:77km
Swim:5km + Walking 180分

---------------------------------

とりあえづ“落とす”という事には成功したので、次のステップとしては美しいボディラインを手に入れる、太りにくい体質になるということに目標をスィッチする段階に来たと判断。

ついては8月末の目標を体重54kg、体脂肪12%に設定することをここに宣言します。


もしこれからダイエットをしたいヒトがいるなら、とりあえづダッシュで5Kg落とすためのノウハウをサラっと記述してみるので参考までに。

続きを読む

2004年07月13日

7月12日ダイエットレポート 〜長谷川理恵への道〜

長谷川理恵



シゲタ風の構成で。









ご存知長谷川理恵はモデルという顔のほかに、マラソンランナーという肩書きも持っている。ホノルルマラソンを3時間16分32秒で駆け抜ける彼女の1Kmあたりのラップタイムは4分40秒、ヘタレランナーのオレからすると激早い。オレのマラソンは有酸素運動が目的なので、ある一定の心拍数バンド内での走りをしているせいもあるが、無理して走ったところで10kmももたずにぶっ倒れると思う。ちなみに昨晩の1kmのラップタイムは6分強、ちょうどオレが住むマンションの外周が1kmなので5週を走って31分だった。昨日の夜は結構涼しくて走りやすかったが、暑い夜は自然とペースも落ちる。それでも今月中には5kmを25分で走り向ける持久力・精神力を身につけたい。冬にはハーフマラソンにも出たい、1月に浦安でハーフマラソンがあるっぽいので、まずはソコを目指してみます。(http://www.runnet.co.jp/jouhou/race100/2003/100/)


<ダイエットレポート>
7月12日(月)
・朝食:ヨーグルト with フルーツグラノーラ
・ランチ:ごはん90g、アサリの佃煮、ひじき豆腐ハンバーグ 
・夕食:えのき入り大根おろし
・エクササイズ マラソン5km:31分
         Walking:10分
         筋トレ:20分

日曜日はランチは、ウェスティンの青龍門で中華ランチ、夜は月島でもんじゃとカロリーオーバーな1日になってしまったので、増えた1kgを引き締めようと週はじめからハードな一日。今週は先週末の体重▲500gが目標、一旦体を慣らして来週またハードに下げていきます。



2004年07月11日

へそから煙

■ダイエットレポート

<週間実績>
体重:▲1.6kg
体脂肪:▲1.3%
ウェスト:0.7cm
走破距離:15km
Swim:1900m
水中歩行:70分

<月間実績(7/1比)>
体重:▲3.6kg
体脂肪:▲1.8%
ウェスト:▲2cm

総評:「何も食べてないんじゃない?」「リバウンドがヤバいんじゃない」など、いろいろコメントをいただきありがとうございます。30歳を超えてから運動バカになるなど夢にも思ってませんでしたが、自身の欠点でもある“継続力”不足を補うためにも本エクササイズは役に立つと信じているので、とにかく楽しくダイエットを続けていきたいと思う次第です。

さて週末は大きなイベントが2つほど

ひとつは針灸師の友人としょーごが遊びに来て、人生初の針を体験したこと。最近ダイエットで何も食べてなかったというのがデカイんだけど、便秘気味だったので、その辺に効くやつをやってもらった。

針は刺されたときは意外と痛くないんだけど、あるポイントに達するとズキーンと軽い痛みが走る。なにぶん初めてなので、決して激痛ではないが思いっきりビビリが入るんだよね。しかも笑わせちゃダメだっつーのに、伊達家からヒロシとミカリンまでオレの針見物に来る始末。おかげで笑いまくりで、そのたびに針がおなかで揺れるのが伝わってくるので気が気でなく。次はリラークスした環境でやられたいものです。




土曜は天気も良かったので、伊達と茂田とともに千葉のショートコース「フジゴルフ」へ。

着いてびっくり、予想してたゴルフクラブの優に20倍は綺麗で思わずオオハシャギでテンションが高まる。天気も良かったし、マジ最高でした。

a href="http://livedoor.blogimg.jp/kyah2004/e4be466c.JPG" target="_blank">フジゴルフ


スコアはイマイチだったけど、結構満足いくショットも打てたし、課題も明白になったので収穫の多い一日でした。





2004年07月07日

7/6 ダイエットメモ

ダイエットメモ

【7月6日の修行】
朝:もやしサラダ
昼:弁当(米90g、アスパラ1本、いわしハンバーグ)
夜:アボガドとカイワレ、豆腐のサラダ

ランニング:50分
筋トレ:15分
ストレッチ:10分

今年一番の暑さだけに走っているとグダグダ汗が流れてきた。しかも飯を殆ど食っていない状態なので、走っていても力が入らず修行僧の気分。しかし家に帰って体重計に乗った瞬間、そんな疲れも一気に吹っ飛ぶ。走ることで▲700gを達成、そのうえ内臓脂肪も落ちてきているときた。

9月のモナコに向けて着々と脂肪を燃やす日々、とりあえづ今週中にあと500gは落としたい。

2004年07月06日

Cafe Marie

購入当初は一生懸命泡立ての研究をしていたカプチーノマシーンでしたが、まりえがいれた方が断然にウマイとの事実が判明したため、既に引退を決断したkyah朕です。

WE7 Int親善試合をシゲタとともにやりましたが、やっぱ対人戦はオモシロイ。ほんと大人も楽しめる秀逸なゲームですな。次回までにはカレが腕をあげていることを期待しています。

そういえば、日曜ジャスコで買い物をしているとヘルシア緑茶の1Lペットボトルが売っていたので即購入。でも1本400円以上したような気がするなぁ..果たしてアレは安い買い物だったのか?

さて7月5日のダイエットレポート。
朝:ゼリー飲料
昼:弁当 米85g、いわしと豆腐のハンバーグ、
     アサリの佃煮、アスパラガス1本
夜:もやしとシーチキン炒め、きんぴらゴボウ
ドリンク:ヘルシア 400ml、伊右衛門茶 500ml

エクササイズ:筋トレのみ(マラソンは足痛のため休み)

2004年07月04日

インディペンデンスデイ

ウィルスミスが好きっていうのがデカイせいか、インディペンデンスデイという映画が好き。映画マニアの中井からはベタ過ぎて笑われそうだが、ウィルスミスのビデオクリップとしては、BADBOYSよりもこっちが彼らしー。

つー感じでオレも独立宣言をひとつ。
ダイエットを始めたきっかけになったパンツを恐る恐る履いてみると...なんと余裕でFIT。GTA本来の美しいラインを取り戻していました。
何からの独立なのかわからんが、いづれにせよ【祝 オレ!!】である。

さて、週末の楽しいダイエット実績をまとめて紹介。

・7/2(金)
 朝:ヨーグルト with フルーツグラノーラ
 昼:弁当 ごはん少々、あさりの佃煮など
 夜:とうふ1丁、トマト1/2、たまねぎスライス

 エクササイズ:プール1H
 (クロール&平泳ぎ1Km + 水中Walk 20分)

・7/3(土)
 朝:ヨーグルト with フルーツグラノーラ
 昼:Alan Wong'sでパシフィックリムキュイジーヌ
 夜:とうふ1丁、トマト1個、アスパラ1本

 エクササイズ:マラソン5km、TDLほかWalking&Standing 11H

・7/4(日)
朝:ヨーグルト with フルーツグラノーラ
昼:都ホテルラディソン 中華料理四川
夜:とうふ半丁、とうふハンバーグ

エクササイズ:プール 100分(Swim 1km、水中Walk 40分)

【週間報告】
体重:▲1.5kg
体脂肪:0.1%
基礎代謝:▲16
筋肉:▲0.8kg
マラソントータル:22km
プール:2km
水中Walk:1H

所感:運動の割りに体重が落ちずムカついたので、木曜くらいから夕食を野菜だけにしたら一気に-2Kgを達成。あと1W程野菜だけ夕食を続け、その後3日間はもう少し栄養価の高いものを食べてバランスを整えたい。体重が落ちているのに比例して筋肉が落ちているのが悲しい、プールもマラソンもやってんのになぁ。。見た目的には明らかに脂肪が落ちているっぽいんだが、計測器が真実なのか??しかし基礎代謝量は落ちているものの、判定はまぁまぁ燃えやすいから、よく燃えるにランクアップを実現。


さて、今日はkyah朕のダイエットをサポートしてくれている素敵なギアを紹介。

href="http://livedoor.blogimg.jp/kyah2004/3c404be5.JPG" target="_blank">Timex

TIMEX:心拍数計測機能付のランナー用ウォッチ。デザインもかわいいし、ランニング中も文字盤が見やすい



体重計

体重・体脂肪はもちろん、基礎代謝、筋肉量、内臓脂肪レベル、骨量まで測定可能な体重計。今は1日に5回以上乗っている。

さて、最後に。
来週までに▲1.5kgを達成することをここに宣言。

2004年07月02日

USAのダイエット道を逝く

【7/1のダイエットレポート】

デブの帝国アメリカで、継続率75%というハイスコアを出しているダイエット法が“サーキットトレーニング”。そもそもサーキットトレーニングとは有酸素運動と無酸素運動を組み合わせたもので、筋肉増強と脂肪燃焼を同時に行える凄腕のヤツ。
http://www.cramer.co.jp/jrHigh/performance/basic_exp.html
イメージで言うと↑こんな感じ。

「スパスパ人間学」(毎木 18:30〜TBS)で放送されていたのだが、こんなキツそうで継続しそうに無いものが何故続いているのかと言うと、人間の心理をうまく利用したメニューとなっているからだ。スポーツクラブには、インストラクターを中心に10人くらいが円になって昇降運動と筋力トレーニングが交互に出来るようなスペースがつくられている。
〜完が輪になって数分おきに昇降運動と筋トレを交互にやっていくのだが、疲れたとヘバっても一緒にトレーニングしてるヒトが頑張っているので、自分だけ休む雰囲気ではない
▲ぅ鵐好肇薀ターがメンバーを鼓舞する
メニューは30分で終了
ぅ灰潺絅縫謄のようになってるので、続けてきてしまう
と、まぁ、こんな感じである。

ダイエットの一番の難しさは『継続する』ということ。楽しさを感じれなければ続くわけが無いので、このBlogもダイエットのサポートツールとしてうまく活用していきたい。

<ダイエットレポート>
一日マラソンを休んでいるので疲れも抜けており、ついつい走りすぎてしまった。

気持ちいいなぁと走っていると、ヴィーナスフォートの観覧車まで来ていた。でも夜景はイマイチだし、有明は工事が妙に盛んでコース取りはイマイチ。そろそろ新しいコースも開拓しないと。平均心拍数は130程度でのんびり走っていたので、あと数kmはいけそうな感じ、来週末あたり10Km超えにチャレンジしてみようかなと密かに大胆な計画を描いてみる。

朝食:豆乳
昼飯:ごはん
   あさりの煮物
   ゴーヤちゃんぷる
   茄子の煮物
   伊右衛門茶500mm
夜飯:豆腐1丁
   野菜の炒め物
   豆乳(200mm)
   麦茶(500mm程度)

マラソン:7km(50分程度)
ストレッチ:15分
筋トレ:15分

2004年07月01日

ゴルフでダイエット!?

ダイエット道は奥が深い。
またも「あるある大辞典」のHPから勉強させてもらった。ゴルフは有酸素運動になりづらいからダイエットには向かないと認識していたが、やり方によってはそれなりの効果があることが判明。そう思ったら妙にラウンドがしたくなってきた。最近、全然行ってないし。。

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arusports/sports_2.html

有酸素運動は心拍数がだいたい120〜140くらい。事前のウォーミングアップで体を慣らしておけば、2時間半くらいのラウンドであればかなり脂肪は燃えてくれるらしい。そのかわり運動を停止すると効果は落ちるので、あまり座ったりしないようにと制限はあるが。

さらに読むと脂肪燃焼にはテニスのようなヒネリ運動が効果的と書いてある。よく伊達と時間制打ち放題のゴルフ練習場に行くのだが、2人とも猿のように打ち続けるのが暗黙のルール。だいたい1Hで240球くらい体をひねっている事になるから、これも心拍数を維持しながらやってればかなりの効果ということなのだろうか!? しかし、なにぶん1Hに240球も練習場で打つバカはいないせいか、そんなサンプルは載って無いのでイマイチわからん。次回、打ち放題にいった際には、心拍数を計測しながらやってみることにする。


6/30

もともと週1、2回は休息日を作っているので、脚も痛むのでランニングは中止。腹筋と軽いストレッチにとどめる。

【食事内容】
 ・朝 ヨーグルト+フルーツグラノーラ
 ・昼 弁当 ゴーヤチャンプル、アサリの佃煮、揚物
    伊右衛門茶500mm
 ・夜 カレーうどん
    茄子の煮物 1個、トマト 5切れ
    豆腐 1/2丁

ダイエットを開始して2W
体重の変化はあまりみられないが、
確実に体は締まってきた。
ストレスにならない程度で食事を減らし
更なる効果アップを図っていきたい


2004年06月30日

トラックバック成功の予感

3回目の正直と言う言葉を信じて「トラックバック」をやってみる。

シゲタのダイエットに遅れること1ヶ月、生活スタイルの変化というものは、思ったよりも体に対して大きかったことが判明。ソリャ、美味しいゴハンが家に帰って作ってあったら食べちゃうし、バルコニーから夜景がドーンと見えたら思わず酒を呑みたくなっちゃいますな。。

これまでの怠慢を反省し、入社以来年輪のように増え続けた脂肪7Kgをなんとかゼロに戻し、たまには『とんかつ』もバクバクいけちゃうような、そんな素敵な体質になりたいデス

2004年06月28日

6/21〜27

<ダイエット実績:メモ>

ランニング:合計24.5km
プール:合計1.5h

体重:?kg減
体脂肪:?%減少
基礎代謝:?Kcalアップ
筋肉:?kgアップ
ウェスト:?mm減少

ってなあたりを管理項目にしよーっと。

単なるメモです