グルメ【ジャンル別】

2017年08月16日

−6kgダイエット成功のワケとおトク情報

 0816Diet8月-17

6/15からはじめた短期集中のダイエットジム「ベレッツァ(Bellezza)」。”2ヶ月だけ時間をください”という謳い文句の通り、やることちゃんとヤレば、見違えるような変化を手に入れることができます。
ちなみに、結果としてどうだったかというと
 1)体重は6kg減
 2)ウェストは-9cm(体脂肪-5%)
 3)疲れにくい体に
 4)食習慣の改善
 5)時間の使い方が変わった

などなど、ビジュアル面以外でも効果が絶大。



とはいえ、実際どーだったのよ? 結構大変なんじゃねーの? 辛かったことは? っていう裏っかわも聞きたいっすよね。


というわけで、1)から順にポイントをメモしていきます。

1)体重6kg減までの道のり
個体差があるらしいですが、ボクは2週間1.5kg減というほぼ同じペースで体を絞れました。

<最初の一ヶ月>
最初の2週間は食生活をちょっと変えただけで体重減。これで、俄然やる気になれました。はじめに目に見えて結果出るとやる気あがるよね!

ダイエットスタート時期はもともと外食の予定は入ってたから、週に2回早起きして時間作ってジム行って、あとはランチとディナーの炭水化物を抜いたくらい。それでも2W経つと顔が締まってきたらしく、他の人から「痩せた?」とかちょくちょく言われるようになりました。
0816Diet8月-3


7月の中旬までは週2のトレーニングと食制限、あとはファスティングも挟んだことで、特別な努力もしないで落としていけたんです。1ヶ月で-3kgちょいと予定通りのペース。


<後半の一ヶ月>
ただね、1ヶ月超えたあたりから、体重の落ちが悪くなったのよ。自分にとっての壁は-4kgから先でした。このあたりで1Wくらいは増えたり減ったりの繰り返し。とはいえ”我慢しすぎる”のはイヤだったので、相変わらず外食はほぼ毎晩。
0816Diet8月-5


さすがに体重の落ちが悪かったので、休日に走ったり 食べすぎた日に朝ランニングはじめました。そうこうするうちに、走ることが習慣化してきたので、後半戦、外食がめっちゃ詰まってても体重が落とせたんだと思います。
0816Diet8月-6



8月入ってからのラスト2週間は、文字通りのラストスパート。ほぼ毎日のように走ってたので、最後の1.5kgマイナスは、当然といえば当然の結果。ただ、こうして頑張れる環境づくりや、高負荷に耐えられる体づくりをじっくり時間かけてやれたので、一朝一夕にできたというわけではないんです。これも積み重ねの成果。
0816Diet8月-7



あと無理して走れたのは、2ヶ月という期限があり、それまでに痩せたいという意地も大きかったのね。だから、これを継続するのはキツイし、そこまで自分を信じちゃいません(笑)。ただ、体重をキープする食事の仕方は体で覚えたし、維持はそれほど難しくないんじゃないかと感じてます。

なんで、維持がそこまで難しくないかというと、食欲自体が落ちてるから。個人差はあると思うけど、ボクの場合、ファスティングやってからあんましお腹がすかなくなったのよ。なんつーか、食欲から開放された感じ。それに、ちょっとでも食べ過ぎると体が違和感感じるようになって、しばらくは次に食べたいってスイッチが入らなくなったんです。
0816Diet8月-8


ジムのトレーニング、食コントロール、ランニング、この3つの組み合わせが、外食を続けても痩せられた理由。アタリマエのことを当たり前にやるってことですね、結局(笑)。とにかく、その環境づくりがキーなんだと思います。



2)ウェスト-9cmで体脂肪も-5%
こんだけ落とせば、腹だけじゃなく、全体的に体は締まります。おかげでお飾りになってたTOMFORDのパンツが履けるようになったし、水着も安心して着ることができるようになりました。

逆に最近買ったパンツは、握りこぶしが2つくらい入るようになったし、シルエットもゆるっとなっちゃったけど、それは贅沢な悩みってもんです。
0816Diet8月-1


筋肉量を落とさずに、体脂肪だけ落としてダイエットできたのは、良質な栄養分を摂取する外食を続けていたからで、これはちょっと特殊なケースかなとも思っています。痩せるのは比較的簡単だけど、筋肉落とさずに痩せるっていうのは、ある意味奇跡です。

にしても-6kgっていったら、1.5リットルのペットボトル4本分でしょ?? それを持って今までは歩いていたと思うと、体が軽くなったって余計に実感できますわ。

人間ドックいったら、脂肪肝気味だった昨年と明らかに数値が変わっていて、問診したドクターが「うらやましいなァ...」と何度もつぶやいていました(笑)
0816Diet8月-10




写真は8月に入ってから食べたものたち。夜はしっかり食べてたけど、ランチは野菜や魚が中心でした。食制限は比較的コントロールしやすいけど、お酒を我慢するのが一番大変だったかな。
0816Diet8月-32



Bellezza(ベレッツァ) 表参道
渋谷区神宮前4-19-8
アロープラザ原宿308号
http://www.bellezza-gym.jp/


オメーの話はいいよ、オレ(私)が痩せたいんだ!という声が聞こえてきそうです(笑)。

そりゃそうですよね。そんな人のために、ジムの方から10万円くらい安くなる入会特典いただきました!!。詳しくはこの記事の最後に。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年08月14日

ストリングスホテル東京 (品川)シャンパンフリーフローな夜

0815ST品川7月-9


月末のワンチャンスだけど、品川のストリングスホテルでは、シャンパーニュのフリーフローとオサレなフィンガーフードがセットになったイベントをやっているんです。

0815ST品川7月-24



8月はテタンジェで、メンズは6000円(女性4000円)。こまい話するけど税サ込なんで、そりゃ女子の占有率高いです。
0815ST品川7月-2



フィンガーフードもビジュアル洒落てて美味なので、メンズなオレでもシャンパン2杯飲んだ時点で充分 回収できた気分に。
0815ST品川7月-7




ミモザやベリーニなどシャンパンカクテルも対象なので、ちょっと飽きを感じたら、カクテル挟んでまた戻ってこれるしね。
0815ST品川7月-12

ただし、時間は19:30〜21:00(20:30 LO)と2時間制。まー、妥当な感じっすね。これ以上長くてもオレ眠くなるだけだし(笑)


ちょっと、ここでまた細いこと言うけど、受付は19:00からなんだけど、ボクが到着した19:20頃には先についた人飲み始めてました。もしかしたら早めに到着したら、たくさん飲めちゃうのかもしれません。ちゃんと確認してないから謎だけど。


この月末金曜のフリーフローイベントは、まだあまり知られてないので狙い目。ただ、それでも人数が増えてきたせいか会場予定だったバブルズバーでは収容できず、同フロアのチャペルが会場になってました。洒落た個室といった感じなので、言われなければチャペルって気づかなかったけどね。
0815ST品川7月-4



おつまみ系のフードのあとは、後半にスイーツが3種類登場。ダイエット中のオレには、ピッタリのポーションでした。
0815ST品川7月-14



シャンパーニュの銘柄は3ヶ月毎に変わるそうでテタンジェの次は何になるのかな。アルコールの弱いオレでもグラス4杯以上は飲んだと思う。ホテルのBARで、このパフォーマンスはアリですわ。
0815ST品川7月-27

バブルズバー
港区港南2-16-1 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
03-5783-1258
https://intercontinental-strings.jp/restaurant/


バブルズバーでは、普段から平日の17:00-20:00でスパークリングワインとかハイボールなど泡モノのハッピーアワーもやっている。品川駅周辺って、お店はそれなりにあるけど、落ち着いた場所って少ないので、シャンパンフリーフロー以外でも覚えておくと便利よ。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

kyah2004 at 23:33|この記事のURLComments(0)

2017年08月13日

ユニック (目黒)夏こそ肉フレンチ

0814UNIQ7月-14

目黒の肉フレンチといえば『ユニック』。

シンプルに焼き上げるイタリアン系の肉トラットリアもいいけど、幅の広さ、奥行きの深さはフレンチならでは。

中でも、こちらは肉を軸としたコースが魅力で、様々な表情の肉料理を堪能できる。
0814UNIQ7月-1




もちろん、肉以外の料理も丁寧な仕事で、かつエレガント過ぎないのがいい。
0814UNIQ7月-10




ワインをガブガブ呑みながら、しっかりと料理と向かいあえる。
0814UNIQ7月-6

レストランユニック
(restaurant unique)
03-6451-0570
東京都目黒区目黒3-12-3 松田ビル 1階
http://restaurant-unique.jimdo.com/


気楽に使えるコースもいいけど、コンディションがよければ「ムニュ ユ肉(¥8640)という肉づくしの完全お任せコースでに挑むのもいいね
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 20:25|この記事のURLComments(0)

2017年08月11日

Cafe Jaime Beriestain (バルセロナ)深夜のイケメンビストロ

0810Bal9月-6




カサ・ミラの裏辺りにある深夜までやっているビストロ『Cafe Jaime Beriestain』。週末は3:00頃までやってるうえにホテルに近かったので、深夜にバルセロナ着だったボクには助かりました。
0810Bal9月-3



めっちゃ参考にさせてもらったバルセロナウォーカーでは、イケメン&雰囲気だけのカフェと辛口でしたが、スペイン着いてはじめて食べたイベリコ豚のクロケットはそれなりの衝撃度だったし、タルタルステーキもシンプルで言うほど問題は無かったです。
0810Bal9月-4



ボクが最初に訪れた時は、週末ということもあって深夜でもほぼ満席。客層はデザイン系とか洒落た佇まいの人が多かった印象。
0810Bal9月-5





0810Bal9月-10





ちなみに日曜も朝10:00から深夜まで営業しています。
0810Bal29月-1



なので朝ビーも問題なし。
0810Bal29月-3



そこにスイーツを合わせる蛮行も。言うほど悪くなかったよ。
0810Bal29月-4




敢えてここを目指す必要があるかと言えば、ほかに行くべき店はあると思うけど、ホテルに近くて、深夜までやってて雰囲気いいカフェというのは、1個くらい押さえておいていいかなと。
0810Bal9月-1

Cafe Jaime Beriestain  
Carrer Pau Claris, 167, 08037 Barcelona, スペイン
電話: +34 935 15 07 82
http://jaime-beriestain.com/CONCEPTSTORE/01restaurante.html


ちなみにオシャンティな世界観は、このお店がインテリアやアパレルをやっているところの経営だから。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 16:42|この記事のURLComments(0)

2017年08月09日

じゅうろく (浅草)鮎強化月間に蕎麦屋

0809じゅうろく7月-12


鮎強化週間で、浅草の『蕎麦じゅうろく』へ。何故なら四国は仁淀川の天然鮎を、炭火で焼いていると言うので。



浅草駅から更にタクシーアクセスがデフォルトという(歩いたら15分くらい)、都内にありながらもデスティネーションレストラン。訪れるのに気合がいるので、頻度はそこまで高くはないけど、それでも何度もリピってる。


〆の蕎麦のクオリティも高ければ、そこに至るまでの料理がちゃんと旨い。近所にあって欲しいけど、ま、そしたら相応に値段もあがりますな(笑)。このパフォーマンスの高さを体感するなら、場所は今のとこがいいんだろうね。

0809じゅうろく7月-17






鮎は2時間近く炭火で焼かれていて、攻めた火入れでテクスチャが滑らか。お造りは宮城のまこがれいと噴火湾の白馬糞ウニ、量もケチってないのでしっかり食べた感が残る。

0809じゅうろく7月-7




八寸のヒレカツは、大将自ら「大好物」と公言するだけあって、厚み、火入れ、肉の味わいともに満足度高い。揚げたての衣で食べたら、果たしてどこまで感動指数がアップするのか。

0809じゅうろく7月-3





野菜の煮浸しや、キスやナスの天ぷらも楽しみつつ、〆の蕎麦は白が10割、黒が9割。かをりが落ちてる時期と言うけど、ここまでの料理をちゃんと受け止めるいい仕事っぷり。

0809じゅうろく7月-15






メニューの魅せ方とか、内装とか、ミシュランが好きそうなとこはプライオリティを下げてでも、お皿の上のクオリティを高めることに真摯に向かい合う変態蕎麦屋。

0809じゅうろく7月-20



浅草じゅうろく
03-6240-6328
東京都台東区浅草4-37-8 小田井ビル 1F



そうだ、オレの周りの蕎麦好きたちを連れてきてねーや。ここで、休日に昼宴したいっすね。

 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年08月07日

ビストロ マルクス (銀座)着物でテラス

0806BM7月-30

夏のテラス席は、短パンベースにスタイル作ってリラックスさ重視で行くことが多いですが、ここに関してはハレモードをミックスしても、ちゃんとおさまるので重宝しています。

銀座4丁目交差点を見降ろす「ビストロマルクス」。


テラス席のロケーション力は見ての通りだけど、基本カジュアルなうえに品もあるので、ドレスアップしてきても似合うのよ。なので色んなシーンで使っています、料理も美味だしね。
0806BMN7月-8




オープン当初は、だいぶクラシックに寄せてたメニュー構成だったけど、今ではライトでモダンな料理も組み合わせられるので、ダイエット中の軽めランチに行ってきました。
0806BM7月-45




なんだかんだ、和光の時計台バックのシャンパーニュは、テンションあがります。
0806BM7月-3



海の日の頃だったけど、日陰で扇風機(ダイソン)の風もあったから、夏の着物でも問題なく過ごせたよ。
0806BM7月-8



前菜の鮎のファルシは、フレンチらしい仕事ながら、日本人のDNAに響く仕上がりに。
0806BM7月-13



メインは豚バラ肉。こういう”いかにもフレンチ”なものが食べたかったので気分にぴったりだったけど、ポーションも程よく食後感は狙い通り。
0806BM7月-25



こちらには敢えてのスペインの白ワインを。最近、あちこちで見かけるね。
0806BM7月-20


デセールは、涼やかな桃のお皿を。ちょうどいい良い具合と満腹具合。
0806BM7月-37




倉富さんの高いホスピタリティで、友人や家族含め いつも愉しませてもらっています。
0806BM7月-43



BISTRO MARX
050-5592-6560
東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE 7F
http://www.bistromarx.jp/


ちなみに数日後に、夜に泡・スイーツ使いで寄ったんだけど、クーラー無くても全然快適。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

kyah2004 at 22:40|この記事のURLComments(0)

2017年08月06日

bellezza (表参道)美味しいものを食べて−6.5kgなのに筋肉が落ちない理由

0806ダイエット8月-4

2ヶ月集中型のダイエットジム「bellezza」のラストが近づいてきました。


石垣島から帰ってきた6/15に初めて、まず半月で−1.6kg減、7月は外食29回にも関わらず−2.4kg、8月の頭は体重が一瞬落ちない時期あって必死こいて毎日8〜10km走ってたら、ある日を境に一気にやった分だけ効果がではじめて、瞬間風速で更に−2.5kg落ちてビックリ。

2ヶ月で−6.5kgと半信半疑で目標立てつつ、まさか前倒しで達成出来るとは。しかも筋肉量が落ちていない。これって、普段の外食トレーニング(笑)が効いていて、良質な肉や魚の蛋白質が筋肉として蓄積された成果にほかなりません。
0806ダイエット8月-5


数多くのダイエットジムがあれど、「肉、魚、野菜なら美味しいものどんどん食べてください」と言って、ダイエットを成功に導いてくれるって話は聞いたことが無かったのよね。

最初は「そんな弛くて大丈夫っすか?」と心配になったけど、日々体の構成と食べたものチェックしながら個体差に応じてアドバイスしてくれるので、筋肉をつけながら体を絞ることができました。

つーわけで、もし、美味しいもの食べつつ、痩せたくて、しかも綺麗な体を手に入れたい人いたら、「bellezza」本当オススメ。

服着てても筋肉つけながら痩せるとシルエット綺麗になるって人生ではじめて知りました(笑)
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 22:08|この記事のURLComments(0)

2017年08月05日

El Cangrejo Loco (バルセロナ)海を見ながらパエリアは日曜に

0805パエリア9月-12

バルセロナウォーカー」という日本語のバルセロナ案内サイトがあるんだけど、スペインヴァカンスの時は、めぇーーーっっーーーーーーちゃ熟読させてもらったし、レストランもここを頼りに選ばせてもらいました。

ここが信頼できるのは運営者がめっちゃ食べるの好きだから(笑)。毒舌含め食への愛が溢れてるし、見識も信頼できて。

このサイトの受け売りだけど、スペインで”みんなが食べたいパエリヤ”は、そもそもバルセロナの郷土料理ではなく、バレンシア地方のもの。なので、バルセロナだと「THE 観光客」向けのお店が多く、おすすめのとこは稀有なんだそうです。

そんなバルセロナでも、おすすめで使いやすいのが、この『 El Cangrejo Loco』。実際、自分も5つのポイントで推しレストランなので、実際に日本からバルセロナ行く友人に何人も紹介済みです。

1)まず何がイイって、こんな気持ちいいビーチ沿い。
0805パエリア9月-5



2)もちろんテラス席アリ。テラサーには重要です。
0805パエリア9月-6





3)日曜もやっていて、通し営業。バルセロナ中心部のレストランがことごとくお休みの中、そんな日はボクラも観光は早々に諦めて、こんな環境でゆっくりしましょうよ。こんな使い勝手いいお店、中々ないでっせ。しかもハコがデカくて予約しなくてもだいたい座れるらしいし。
0805パエリア9月-9




4)料理はシンプルに美味しい、蛸のカルパチョとトマトの前菜。CAVAにぴったりのスッキリさ。
0805パエリア9月-10




5)レストラン物価の安いバルセロナでも、ここは相当リーズナブル。マテ貝も2人でシェアでちょうどいいから、日本人ならパエリア含めて3皿くらいオーダーすれば充分かと。
0805パエリア9月-11





ね、いいでしょ? さっと食べて食後は周遊のバスチケット使ってグラシア通りへ戻ります。こんなマジックアワーな夕暮れでした。
0805パエリア9月-15


 El Cangrejo Loco

Port Olimpic, Moll de Gregal, 29 - 30, 08005 Barcelona, スペイン
 +34 932 21 17 48
http://www.elcangrejoloco.com/jp

無休:13時00分〜1時00分


今年のバカンス先はまだ悩み中。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 23:00|この記事のURLComments(0)

2017年08月03日

ジャンカルロ東京 (六本木)テラス席から東京タワーのリストランテ

0803JT7月-30


ご近所のテラスイタリアンとして重宝してた恵比寿の「es」、ここでシェフをしてた小曽根氏が独立して六本木に『ジャンカルロ東京』をオープンしたんです。

飯倉のキャンティ近くで、店の前のテラススペースからは東京タワーがドッカン!と。
0803JT7月-32


訪問したのはオープン日のバタバタしたタイミングだったので、まだまだこれからという状況だったけど、お店の前を通り過ぎる人々が、「この店どんなお店??」と店内を覗いていました。
0803JT7月-16


8割日本国籍じゃなさそうな方だったけどね。さすがテラサーの本場から訪日している方々。
0803JT7月-23


ボクラはこの日、ピッツァ釜前のカウンター席で。釜の熱が逃げないらしく、厨房はメチャ暑いらしーんだけど、カウンターは特にそこまで気にならなかったかな。
0803JT7月-15


むしろ、そこに座ることはピッツァのライブ感を味わうためなので、ネガティブな要素にはならないです。
0803JT7月-14




店名の前に”リストランテ”だったり”ピッツェリア”がついてたりで、「ジャンカルロ」という肝心の部分まで辿り着きにくい店名だけど、実際料理はエレガント(でも整いすぎてない)な料理作るし、ピッツァに至ってはナポリのコンテストで総合部門のチャンピオン取ってるからね。
0803JT7月-4



この日食べたパスタはジェノベーゼ。日本では緑色のペストがジェノベーゼとして一般的だけど、イタリア本国では、この牛煮込みソースがいわゆる”ジェノベーゼ”として理解されているものなんです。ナポリタンだけじゃないんですね、日本と本国との違いって(笑)
0803JT7月-17




もちろんドルチェの時間はテラスに移ります、ずっとテラスでも良かったんだけどお店の中の雰囲気も味わっておきたかったので。
0803JT7月-31



ちなみに電車で行くなら、六本木一丁目からがオススメ。麻布十番からだと道は細くて急坂だし、六本木からはかなり距離あるうえに人混みを抜けてくるのがチトしんどい。
0803JT7月-24



ダイエット期間中の訪問ってのもあって、こっちも前菜とパスタとピッツァを軽くつまんだだけだったので、本気のジャンカルロは、まだ魅せてもらってないけど、体が仕上がった暁には、本気を感じさせてもらおうと思ってます。
0803JT7月-22


リストランテ ピッツェリア ジャンカルロ Tokyo
03-6441-0179
東京都港区麻布台3-4-14 麻布台マンション 1F


彼の魚使いは相当エレガントなので、魚のパスタを食べに行きたいな。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

kyah2004 at 23:35|この記事のURLComments(0)

2017年07月31日

アルドアック (代々木八幡)スペイン料理のちょうどいいライン

0731AD7月-12

代々木八幡のスペイン料理『アルドアック』へ。

日本のスペイン料理ってピンチョス中心のバルか、ガストロノミー寄りになりがちで、中間層のビストロやトラットリアに位置する良店って少ないんですよね。


アルドアックは、バスクで訪れたレストランに似ていて、ピンチョスでもなくガストロでもない、程よく手のかかった料理を食べられるところが高ポイント。カウンター8席程度というのもシェフと距離感近くていい。
0731AD7月-4



1人でやってるお店なので、5000円と7500円の2コースからの選択制でアラカルトは無い。

5000円のコースは、3ヶ月ごとに地方を決めて構成していて、6月〜8月は地中海側南部バレンシア地方がテーマ。普段はメインが肉なんだけど、バレンシア地方ということで、この期間は米料理がメインになるようで。

7500円のコースは皿数が多く、スペシャリテのピキージョ ピーマンの詰め物が出て、更に米料理と肉料理が両方出てくる構成になっている。


チャコリは最近新しく入ったものだと言っていたので、バスクのどこのものか場所を聞いたらゲタリアとのこと。まさに昨年泊まっていたのがゲタリアのワイナリーのど真ん中。思わず景色が浮かびましたわ!!
0731AD7月-3




前菜のパプリカは塩鱈がいいアクセントで、ガスパチョは、見た目以上に繊細。
0731AD7月-9



マコガレイを使ったブイヤベースは地中海側の仕立て。バスク風ではないらしいのだが、スペインの映像がフラッシュバックする味で、ワインと共にヴァカンス気分に。
0731AD7月-15





ピーマンの肉詰めは、スペシャリテらしく印象に残る味わい。ビジュアルも洒落てるし、これはいい。
0731AD7月-20






パエリアも程よい量で本場っぽさがしっかり出てて、バレンシアのオレンジプリンで〆。
0731AD7月-23



冒頭でも書いてるけど、スペイン料理で使いやすく、ちゃんとした料理食べられるお店って少ないので、去年スペインに魅せられた当家には貴重な発見でした。
0731AD7月-1


アルドアック
03-3465-1620
東京都渋谷区上原1-1-20 JPビル 2F
http://ardoak.biz/



ちなみにArdoak(アルドアック)は、バスク地方の言葉でワインのことなんですって。知らなかった〜
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

kyah2004 at 21:06|この記事のURLComments(0)

2017年07月27日

ロワール (名古屋)石垣生まれの美肉で祝宴

0715ロワール6月-38


石垣島で一緒に食材ツアーを回ってたシェフたちに会いに、名古屋東急ホテル『ロワール 鉄板焼』へ。



ちょうどダイちゃんが誕生日だというので、流れでお祝いする羽目になっちゃいました(笑)。焼き担当は木村さん

0715ロワール6月-4





小早川シェフもちょいちょい鉄板の横に遊びに来てくれました。

0715ロワール6月-5





出会いが石垣島だったこともあり、石垣産の子牛を肥育したヒレ、ロースにランプ。

0715ロワール6月-27






他にも牛タン×ハラミ×フォアグラ、稚鮎、鮑、オマール海老など、これでもか!!という料理が並ぶ。

0715ロワール6月-9



ヒレのテクスチャや味わいが素晴らしいのは想定通りですが、かほりの余韻がたまりませぬ。

0715ロワール6月-35




ロースはガーリックと一緒にパンに挟んでミニサンドにしたらめちゃ旨!! 

0715ロワール6月-36





鉄板の上の色香もそそりますが、お皿の上の気品にも参ります。

0715ロワール6月-46




牛タンのお皿の食感の組み合わせもさりげにエロスで稚鮎のソースも美味。

0715ロワール6月-14






木村さんのオマール海老の解体パフォーマンスも美しく、お皿の上では実に食べやすかった。


0715ロワール6月-17





滑らかな手さばき

0715ロワール6月-18




部位ごとに、さりげなくベストな火入れに。

0715ロワール6月-20








鮑ちゃんは、ちょいピンぼけなのはご愛嬌。

0715ロワール6月-43







ガーリックライスも、ここまでの流れに相応しいエレガントさも含んだ仕上がりに。
0715ロワール6月-53



この時ばかりはダイエットモードも解放、肝心な時はリミッター外しまっせ。愉しい時間をありがとうございました。

0715ロワール6月-60



0715ロワール6月-61



ロワール
050-5571-4978
愛知県名古屋市中区栄4-6-8 名古屋東急ホテル 2F
https://www.nagoya-h.tokyuhotels.co.jp/ja/index.html





石垣島でできた縁
に感謝。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年07月26日

Sapling (渋谷)フレンチトーストバーガーはジャンクフードに非ず



渋谷のフレンチトーストバーガー『Sapling

渋谷 × フレンチトースト × バーガー って音だけ聞くと、子供向けのジャンクフードを想像しちゃうと思いますが、実際食べるとグルメバーガーとも違った、より料理的要素の強い大人のためのファーストフードということに気付かされます。
DSC01017


ここは、エアーズロックとの愛称ををもつ肉塊ステーキが有名なもんじゃ焼き「大木屋」の新業態。ゆえに肉の扱いについては、ぽっと出のファーストフード店とはスタート地点が異なります。

今年の春のオープン以来、再訪したいと思いつつも行けてなかったので、夏らしい新メニューのキーマカレーが出るというので強襲してきました。
DSC00984



久々のフレンチトーストバーガーでしたが、今回も期待を裏切らないね。決して甘過ぎないフレンチトーストがキーマの辛さとスパイシーさを見事にキャッチしている。この味のバランスは、「ひらまつ」でも修業の経験があるシェフならでは。


ローストビーフとアボカドのサラダも旨し! 確かウチモモを使ったローストビーフだけど、これはファーストフードと言っては申し訳ない。ビストロクラスです。
DSC00961




オージービーフの赤身のカツサンドは、噛み切りにくそうに思うかもしれないけど歯切れも良く、大木屋オリジナルのソースとあいまって、お代わり欲しくなる仕上がり。
DSC00995



フレンチトーストなので、スイーツとの相性は元々いいしね。
DSC01006



最初はフレンチトーストとか好きじゃ無いし...、と行って渋々ついてきたまりえも、ランチの内容確認して帰って行きました(笑)
DSC00952



Sapling IRON PLATE CAFE
050-5593-7400
東京都渋谷区神南1-17-2 DIX神南1-2F
http://sapling-cafe.com/

これが百聞は一食にしかずってヤツっすね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

kyah2004 at 23:35|この記事のURLComments(0)

2017年07月25日

クロープクルア (浅草)現地に通じる魅力のタイ料理

0725タイ料理7月-7


浅草のタイ料理『クロープクルア』でウオッチマニアの会。


日本人が一般的に持っているタイ料理のイメージを変えたくて、ヤムヤムの西田さんオススメのこちらをセレクト。

0725タイ料理7月-1




ロケハンがてら訪れた時に間違いないと確信していたけど、今日も定番の中に斬新なメニューをアクセントに入れた流れも秀逸。


大好きなコームヤーンは、現地よりもかなり洗練されていて料理としての完成度が高く、ソムタム&カオニャオといった王道のイサーン料理は、フレッシュなハーブとスパイスがキレがいい余韻で爽やか。

0725タイ料理7月-5


0725タイ料理7月-6



ソフトシェルのプーパッポンカリーはタイ米がの禁断症状になり(笑)

0725タイ料理7月-9





〆の麺料理はグリーンカレー風味のココナツミルクが細麺と絶妙な相性。

0725タイ料理7月-14





マニアなパイセン方にも、タイ料理の魅力を知ってもらえました。

0725タイ料理7月-16





高梨シェフ、西田さん、ありがとうございました!!


0725タイ料理7月-26



クロープクルア
03-3847-3461
東京都台東区浅草1-33-4 斉藤ビル 2F
http://khroopkhrua.com/



夏の間に再訪したいです。

 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年07月23日

テンダロッサ (横浜)ダイエットにはビステッカ

0723テンダロッサ7月-24


今年は"梅雨なんてあったの?”というくらい休日に好コンディションが続いたので、前日くらいに「テラス席空いてる?」とお店に連絡することがしばしば。

そして、テラスと行ったら横浜のコチラは絶対にハズせません。大箱にも関わらずいつも満席の馬車道『ラ・テンダロッサ』。シェフKENZOさんのパッション溢れる料理に加え、カメリエーレたちの陽気で洒落たサービスは、一朝一夕に真似できるものではありません。

雨が降りそうということで、窓は閉じられていたけど、日本テラス協会なボクらは当然テラスをセレクト。何組かのお客さんも外席選んでましたね、さすが。
0723テンダロッサ7月-39



そしてテンダロッサといえば、豪快な肉料理。シェフはボクがダイエット中ということを知っていてくれたので、この日はビステッカを軸に、ダイエットを意識したメニューを即興で組んでくれました。
0723テンダロッサ7月-29




当たり前だけど、レストランってのは皿の上の料理だけに会いに行くわけではありません。シェフだったりスタッフだったり、空間だったり、カトラリーだったり。トータルで気分良くなれる場所には、そりゃ何度だって通っちゃいます。
0723テンダロッサ7月-49






この日は、シンプルに生ハムメロンから。昔はメロンも生ハムも碌な組み合わせで食べてなかったんで、何でこんな変な組み合わせするの?って感じてたけど、いいクオリティのものでアッビナメントやっちゃうと、その威力にただただひれ伏すのみ。
0723テンダロッサ7月-9




オススメの花ズッキーニとサラダをサラッと食べて
0723テンダロッサ7月-14




ズシンとオーブラックのビステッカを。このボリューム感容赦なし!!
0723テンダロッサ7月-28





なんせ、テラス席にこんな肉塊のプレゼンからはじまるからね(笑)
0723テンダロッサ7月-5





で、こちらが焼きあがった後。この迫力はテンダロッサならでは。
0723テンダロッサ7月-17






本当はダイエット中なので、デザートは控えるべきだったんだけど、「ま、明日の朝走ればいいや」って欲望を開放値に。だって、このメロンのスープに浮かんだソルベ、大好物なんですもの。
0723テンダロッサ7月-45





食後酒は、パッションフルーツにイタリアのジンをたらして。うわ、コレ、最高!!
0723テンダロッサ7月-47




ピノさんが卒業した翌日で、少しピノロス気味なフロアでしたが、次世代のカメリエーレたちにも期待です。
0723テンダロッサ7月-52




何度でも通いたくなるレストラン、そういう店を何軒かもっておけば人生の豊かさはだいぶ増すと思うよ。薄い友達1000人いるっていう人より、信頼できる親友が5人いるっていう人生のほうがボクは価値を感じるので、レストランに対しても割りとそんなスタンスです。
0723テンダロッサ7月-16


ラ・テンダ・ロッサ (la Tenda Rossa)
045-663-0133
神奈川県横浜市中区太田町6-75
http://www.tenda.jp/



テラスが使えるうちに、今年もまだ訪れますよ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年07月20日

外食続けて-4kgで筋量アップ ダイエットジム通いから1ヶ月

0720ダイエット27月-2

ダイエットジム「bellezza」に通って1ヶ月。相変わらず散々外食しまくりですが(29回でした)、体重は4kg落ちて、筋肉量は微増してます。

微増って書くと「ふーん」って感じちゃうかもしれませんが、体重を急激に落としながら筋肉量維持ってめっちゃ大変なことらしいです。おかげで体脂肪率もグンと下がりました。
0720ダイエット7月-1


セカンドオピニオン的に、近所のパーソナルトレーニングジムにもたまに顔出すんだけど「ファスティングすると大概筋肉落ちるので、この数字は他のジムながら見事ですね」と絶賛。


あとね何が凄いって、外食しながら週2ジム通ってるだけでキチンと体が締まっていくこと。なにかをガマンしてるとか一切感じてないので、メンタル面でストレスなし。そりゃ、外食時に炭水化物取らないとか、スイーツ食べすぎないとか、多少はコントロールしてるけど、ストレスに感じるレベルでは無いし。
0720ダイエット7月-17




このダイエットやる前は、年間400食の外食続けてたので、食アポのない夜を5日間作るとかあり得ないと思ってたけど、いざとなればやれるんです。しかもリセットしたことで「この習慣変えたい」と思ってたことも、一気に出来るようになっちゃいました。
0720ダイエット7月-16



たとえば、
・休肝日をストレス無く作れた
・朝のクロワッサン×カフェオレの回数を減らせた
・レストランのアポを減らして、予約無し(直前予約)でレストランをアドリブで開拓
・空き時間があったら運動

0720ダイエット7月-14




もうひとつ大事なことは、体力がついたので、疲れたァ...と感じることが、殆ど無くなったこと。今年の前半は、毎日疲れ切っていたので、改めて遊ぶには「カラダが資本」だなというのを感じています。
0720ダイエット37月-1




ちなみに、こないだ金曜から京都行ってて、土曜は朝6:00起きで大文字山登山、からのランチ、宵々山、深夜までの呑み。翌日も朝7:00から金閣寺裏の左大文字登って3時間のハイキング。ランチ食べて、宵山行って、この日も深夜まで呑み。翌日7:30から祇園祭 山鉾巡行の撮影で14:00まで夏空の下で撮影。そっから昼呑みして、夕方からは神幸祭。まぁまぁタフに動いてるけど、疲れがたまってる感覚が全然無いのよ。
0720ダイエット37月-1-2





最初は早朝トレーニングとか絶対無理って思ってたけど、夜のアポが入れられるので結果良かったなー。外食続けて痩せられているので、2ヶ月間の集中ダイエットが終わった後も、リバウンドがこわくないし。
0720ダイエット27月-3


後半の1ヶ月は、体重落とすことよりも、体脂肪落としたりとか、筋肉つけたりとか、よりビジュアルをブラッシュアップする方面に力を割いていこうと思ってます。
0720ダイエット7月-31




これらの写真は、ご想像の通りダイエット中の食事。
2回目のファスティングの感想とか、トレーニングの感じとか、外食の状況は続きの方に。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

kyah2004 at 23:25|この記事のURLComments(0)

2017年07月19日

京亭 (寄居)日本家屋で鮎づくし

0716鮎7月-38

埼玉の長瀞近くに寄居という駅があって、駅から徒歩圏内の荒川沿いに『京亭』という日本家屋の割烹旅館があるんです。


夏の間は鮎のコースが有名で、宿泊じゃなくても個室でゆったり鮎づくしランチを楽しむことが出来る。
0716鮎7月-8



浅草オペラの創始者 佐々紅華(さっさこうか)の住まいだった場所で、意匠が凝らされた建物と庭は、ただ酒を呑みにくるだけでも価値があるのよ。
0716鮎7月-47



「京亭」は、毎年鮎の時期に訪れている当家の定番で、毎年帰る時に「車で泊まりで来ればよかったね」という会話を繰り返している。というのも、都内からだと電車で片道2時間半くらいかかるんすよ...。
0716鮎7月-13




翌日、朝ごはんを食べて車で帰れば、休日に往復5時間とか、高負荷をかけずにすむからね。それにさっきも書いた通り、荒川沿いなので、川遊びと兼ねて泊まりに来るとか、めちゃいいと思うんすよ。実行できてないのは、当家の行き当たりばったりの悪癖ゆえ。
0716鮎7月-45





0716鮎7月-24

鮎のコースは禁漁明けの6月から。近くで獲れた天然の鮎でコースが組み立てられている。
0716鮎7月-15


ランチは5000円から鮎コースがあるんだけど、今年は何が出るのか全部見たかったので1万円のコースで。前回は8000円のコースにしたんだけど、違いは稚鮎の南蛮漬け、鮎のフライだったと思う。鮎の干物はあったかな。

定番の鮎の甘露煮は、この段階で白米が欲しくなる。肝の苦味がたまらない”うるか”は、日本酒がマスト。

鮎の刺身は、病気のリスクでさすがに天然ではないけどめずらしいよね。
0716鮎7月-22



風に干した鮎は、天気が良くてきれいな姿に。炭火で焼いた鮎は、しっかりとした火の通りで、アツアツをはぐはぐ言いながらむさぼります。
0716鮎7月-28



0716鮎7月-29



天然鮎のフライって、やけに贅沢ですよね。ただ、コレが実に旨いんすわ。
0716鮎7月-35



〆はいつもの通り、女将さんが目の前で鮎の骨を外しながらの鮎飯です。この時ばかりは、炭水化物ダイエットのリミッターを完全に外してしまいたかったっす(笑)。とはいえ、おかわりしてるけどね。しして、翌日からはお弁当に鮎飯にぎり。
0716鮎7月-40


割烹旅館 京亭
0485-81-0128
埼玉県大里郡寄居町寄居547
http://chinryusou-kyoutei.jp/


そうそう、この時期は鶯が頻度高めで鳴いているんだけど、こういうのも都内では味わえない贅沢の一つですよね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年07月18日

サン サルバトーレ (イタリア)人生最高のブッファラのモッツァレラチーズに出会った

0716SS1月-41



今年の1月に訪れたイタリアで、一番印象的だったのはナポリでもなく、アマルフィでもなく、『サン サルバトーレ』というワイナリーとそこの直営レストランでした。
0716SS1月-39


人生で食べたリコッタチーズの最高体験のひとつになったし、ブッファラのモッツァレラチーズやヨーグルトのソルベも衝撃的な美味しさで。
0716SS1月-40



場所は、サレルノの町から車で1時間程度のパエストゥム遺跡の近く。まずはワイナリーの見学へ。
0716SS1月-42




外観は赤が多用されてて、ちょっと変わってるなくらいの印象だったけど、中に入ってオーナーのジュセッペ氏のプレゼンを聞いてるうちに、「ここは、面白いぞ」とムクムクと好奇心が湧いてきた。
0716SS1月-25


とにかくね、美意識の高さが半端ない。

ワインの説明と同時に画集を持ってきてエチケットについてアツく語りだし、
0716SS1月-8




樽の貯蔵庫では音量全開で(これまた音の質もいいのよ)ワインにいい音を聞かせてるんだと。
0716SS1月-12




ワイナリーの2Fはラウンジになっていて、大きな窓から自身の畑を眺めることが出来る めっちゃいい景色。
0716SS1月-14



ここにも真空管アンプがあって、人の体並に大きなスピーカーから、これまた空感を埋め尽くすような音楽が流れ出す。
0716SS1月-18


大音量って時にノイズなんだけど、天井高く広い空感で雄大な景色を眺めながらだと音が体にスッと入ってくる。装置もソファーも完璧だしね
0716SS1月-19


ジュセッペ氏曰く、ワインだけじゃなく食べるもの全てを納得いく品質のものにしたいということで、チーズやオリーブオイルなども自家生産している。
0716SS1月-38



ワインの土壌を作るために水牛を飼いだしたらしいんだけど、そのブッファラ(水牛)のモッツァレラチーズは、この旅のガイドだったマルコ氏をもって「あなたのところのチーズが一番美味い」と言わしめてました。

モッツァレラチーズといえば、本場はサレルノ。そのサレルノっ子が認めるブッファラのモッツァレラチーズってめっちゃ気になるじゃないですか。
0716SS1月-26



この後、彼の経営するレストランに行くわけなんですが、このワイナリー内にもめっちゃ設備の整ったキッチンがあって、料理教室なんかもやってるそうで。カントリーサイドにも、めちゃめちゃ痺れるコンテンツが眠ってるイタリア、やっぱオモロイですわ。
0716SS1月-20




個人旅行者にはハードルが高いかもしれないワイナリー見学だけど、直営のレストランなら気軽に寄れるし、それこそワインやチーズ、オリーブオイルも買えちゃいます。
0716SS1月-27



0716SS1月-29



「Azienda Agricola San Salvatore」は、畑のど真ん中にあって、彼のワイナリーのある小高い山を正面に眺めながら食事を愉しめるカントリーサイドならではの絶景ロケーション。
0716SS1月-34



車があれば、Google Mapに連れてってもらえば迷いようがないわかりやすさ。 
もちろんテラス席もあったけど、1月でさすがに寒く食事は店内で。
0716SS1月-35


パスタはイタリアなので、美味しいのは当たり前なんだけど、ここにチーズを削ることで、更に一段ローカル度が増していきます。
0716SS1月-46



でもなにより、前菜のリコッタとブッファラのモッツァレラチーズが衝撃でしたわ。
0716SS1月-55

あと、ドルチェのブッファラのヨーグルトのソルベ。人生で食べたスイーツの中でも、3本指に入るかもしれない記憶の彩度。
0716SS1月-48


アマルフィ海岸まで行ったら、ちょっと足を伸ばせば着くので、是非行ってみて欲しい。

Azienda Agricola San Salvatore
via Dioniso, 84050 Giungano SA, イタリア
http://www.sansalvatore1988.it/en/
+39 0828 199 0900




今回の旅は、イタリア政府観光局とHISさんのプレスツアーだったんだけど、この旅で視察した場所を組み込んだツアーが出来上がったようです。詳しくはこちらに。
http://e.his-j.com/shop/tour/voyage/02A_10/TI-KRI0045

・カプリ島と青の洞窟
・エメラルドの洞窟
・サヴォイ・ビーチに1泊
・ナポリ車窓観光
・アマルフィ海岸ドライブ
・パエストゥム遺跡
・サン・サルバトーレのワイナリーとレストラン
・タウラージのワイナリー
・カゼルタ王宮
・ローマ



イタリアは、美食やモードも刺激的ですが、カントリーサイドの豊かな生き方にも、日本の都市部でコチコチに固まった価値観をゆさぶってもらえて、これが実にいいと思うよ。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

kyah2004 at 23:34|この記事のURLComments(0)

2017年07月15日

SILVA (金山)休日は明るいうちから呑んじゃおう

0714SILVA金山6月-8

名古屋滞在中に、夕方から呑もうぜということで連れてきてもらったのが金山。

幹事の家の近くらしいが最初は金山ってどこよ?と思ったら、JRで名駅から一駅。AWAYの民の感覚から言うと、栄に行くのとそんなに変わらない。

何故だか知らないけど、駅からちょっと離れてるエリアにも関わらず休日に早飲みでオープンしているお店が多く、16:00台でも賑わってるお店が集まっていた。
0714SILVA金山6月-4




そんなエリアの一角にあるのが「SILVA」。名駅近くの同名のお店に行ったことあったけど、姉妹店のようで。外観で多分そーだろうなと思ったけど、店内のトンマナが似ていたので確信。
0714SILVA金山6月-3



夜なら雰囲気でごまかせるけど、明るいうちだとボロが目立っちゃうお店って、結構あるじゃない。
0714SILVA金山6月-14




でもここは、ちゃんとクオリティ保ってて安定感がある。そのあたりって、手抜くとバレるよね。4フロアあって100人くらい入りそうなハコなのに、あっという間に満席に。
0714SILVA金山6月-12




ブラータの小さなサイズ、ブラッティーナ。モッツァレラとフレッシュなクリームが夏に合う。これ、自家製なんだ、いいね。1日8食限定で1200円くらいなので、残ってたら狙うべし。
0714SILVA金山6月-9




ムールやエビが大胆にあしらわれたシーフードカレー。こういう料理、最近食べてなかったのでなんだか嬉しい。
0714SILVA金山6月-10





お酒はワイン、ビール、カクテル、ハイボール、女子が好きそうなものは大抵ラインアップ。
0714SILVA金山6月-13

ダイニング SILVA 金山
050-5593-6374
愛知県名古屋市中区金山2-13-10
http://silva-kanayama.com/


空間が気持ちいいって大事っしょ。
↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

kyah2004 at 23:00|この記事のURLComments(0)

2017年07月14日

エリオ ロカンダ イタリアーナ (半蔵門) 生サラミに魅せられた夜

0711elio6月-10

ハモンセラーノとかプロシュート・ディ・パルマが浸透したことによって、生ハムっていう美食カテゴリーが”いわゆるハム”の上に定着したけど、サラミっていうと「なんか硬そう」「脂っぽくない」など、あんましポジティブなイメージが湧いてこないよね?

ただ、それって生ハムを知る前「イトーのロースハム」しか知らなかった頃と同じ状態。美味しいサラミを食べれば、見えてくる世界は変わる!ってことで『エリオロカンダ』の木の扉を叩いてきました。

というのもエリオのとこで、生サラミはじめたんすよ

極上のリコッタチーズなどで、既に知名度の高い北海道の『ファットリアビオ』が開発を手がけていて、この日はオーナーのエリオや、イタリアから呼んできたサラミマイスター ヴィットリオ・サウロ氏が自ら、本場の魅力を説明してくれてね。
0711elio6月-2



まず、最初に食べて「これヤバイ」と声が漏れたのは、わりと太めの「クラッシコ ビアンコ」。色がついていないシンプルなタイプの生サラミで、食感も滑らか。材料は北海道のスマイルポークとやらが、使われてるそうです。
0711elio6月-4



作り方は、厳選された肉を粗挽きにして、塩と胡椒の実と白ワインを加え、最後に手作業で腸詰めするというもの。柔らかく甘みが増して香り高くなるまでじっくり熟成させることから、味に奥行きが出るんですね。これは日本人もハマる食感と味わい。
0711elio6月-6




サルシッチャ カラブラ ドルチェという細身のサラミは、見た目に反して辛くはない。パプリカの甘みとフェンネルシードのアクセントを加えたもので、そのまま食べてもワインのつまみになるし、チーズとのアッビナメントも秀逸。
0711elio6月-5




続いて、試作中のブレザオラも、単品で食べさせてもらったけど、やはりルッコラとパルミジャーノと合わせて食べると前菜としてのまとまりや、インパクトが強まっていいね。
0711elio6月-11


ブレザオラは、塩漬けした肉を脱水するというシンプルなものだけど、鯵の干物は日本人が作るからこそ美味しいように、歴史のバックボーンや作られてきた経験値によって違いが出る。
0711elio6月-13





で、サラミって言うとそのまま食べるくらいしかイメージがないのが日本人のアベレージだと思うんですが、長い間食文化の中でサラミがあった国民というのは、やはり引き出し多いです。このラビオリも中にサラミがミンチ状で入ってたんだけど、強めのソースとのアッビナメントがいい感じなんすよ。
0711elio6月-20



こちらも、サルシッチャの周りのソースに、サラミがゴロゴロと。食感の微妙な違いや塩加減のコントラストを楽しみながら、ペロっと完食しちゃいました。
0711elio6月-24




本場の温度感満載の料理ですが、カメリエーレだけじゃなく、シェフまでサービス精神旺盛で、ここが日本だということを、いつも忘れさせてくれるんです。
0711elio6月-27

エリオ・ロカンダ・イタリアーナ
 (Elio Locanda Italiana)
03-3239-6771   
東京都千代田区麹町2-5-2 半蔵門ハウス 1F
http://www.elio.co.jp/restaurant/


相変わらず客層は洒落た大人たちが中心で、いい賑わい具合。裏切らないよね、ココは。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 14:07|この記事のURLComments(0)

2017年07月11日

千 (神楽坂)裏道の黒板塀が似合いますな

0713神楽坂12月-3

東京で次に住んでみたい町の筆頭は神楽坂、表通りはチェーン店が増えたけど、石畳の裏路地とかテラス席のお店が結構あるのも惹かれるひとつの理由です。

あまり昼間に神楽坂を訪れることはないんだけど、仕事で近くに寄ったのでランチは『日本料理 千』に入ってみた。
0713神楽坂12月-7


石畳の「かくれんぼ横丁」にある黒板塀のファサードは、町の雰囲気に馴染んでいる。恵比寿あたりにあると、狙った感が過剰に出ちゃうんだけど、この町だと佇まいが自然。

ランチのコースは2000円くらいのと、3000円くらいのコース。品数食べたかったので3000円のコースで。トップの写真はふかふかの焼胡麻豆富、こういうの平日ランチからゆっくり食べられると贅沢だなーとしみじみしちゃう。


竹籠盛り込みは、天ぷら、焼魚、煮物、田楽、旬菜色々。この後の仕事のために必死でお酒は控えたけど、あそこで解放できたら最高だったなー。
0713神楽坂12月-5



050-5868-6585
東京都新宿区神楽坂3-1-43
http://washoku-sen.jp/


数倍の値段の料理は、そりゃ美味しいに決まってるけど、それよりもシチュエーションの作り方で、気持ちは贅沢さを感じることが出来る。そういうとこ含めて、遊びのセンスが問われる時代だと思う。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

kyah2004 at 22:49|この記事のURLComments(0)

2017年07月10日

サリーヒルズ (代官山)テラスでお得感高いイタリアン発見

0710sally7月-33


今年は、梅雨といってもあんまジトジト感なく、この時期はテラサーにとって、一年でも指折りのシーズン。

ダイエット中なので予定はそこまで詰めてないので、日々のコンディション/体重の減少具合をみながら直前にお店を予約みたいなパターンが、最近増えてます。
0710sally7月-6


直前予約のアドバンテージは、天候をある程度見極められること。雨でテラス席は、さすがに無理なので、晴れそうと思ったら、テラスのあるレストランに連絡を入れてみる。激人気のお店はこのパターン向いてないけど、テラス開拓するには、今の環境が実は合っているのよ。



こないだ開拓してヒットだったのが代官山の『サリーヒルズ』というイタリアン。場所は蔦屋書店の裏あたり。
0710sally7月-1


ヒルトップに位置しているので、2Fのテラスだけど抜け感高め。テラスには3つテーブルがあるので、昼間は太陽の位置を見極めて席を選ぶのがいいっすね。一方、店内はカウンター主体。日本酒もかなり多く扱っていて、何度か訪問したら、日本酒も混ぜたペアリングのお願いしてみたくなる。
0710sally7月-3




アクセスはいいのに、認知度低いから予約もしやすく、ディナーもコースが5,000円。テラサー的にはランチで訪問したかったので、夜メニューをお昼に出してもらいました。

コース魚主体では、この時期はフルーツとのアッビナメントがかなり好みの仕上がりに。ダイエット中のイタリアンとしては理想形だし、コースの最後を飾る肉料理も美味でした。
0710sally7月-24






特に唸ったのが、一皿目のモッツァレラチーズと桃の冷製。カンパーニャ州のチーズなんだけど、すんごいミルキーかつシルキーで、驚きの美味しさ、これに桃がめっちゃ合うんスわ。


ほかにもカマスの炙りにいちじくのソース合わせたりってのも、ワインがすすみます。
0710sally7月-13



つるむらさきとみょうがとしらすのマリネは、和食ですか?ってアプローチだけど、ダイエット中のオレには、しみじみ嬉しい。
0710sally7月-19



ホタテに冷たいとうもろこしスープは、焦げの苦味ととうもろこしの甘さが、絶妙なバランス感。
0710sally7月-22



鮎のコンフィは2人でシェア、蓼のソースはテラス向き。
0710sally7月-30



パスタは、これで2人分。一口でガマンしたけど、かなり欲望揺さぶってきました。
0710sally7月-37



コースにはドルチェはついてないので、食後はシェケラートでクールダウン。
0710sally7月-12



サリーヒルズ 代官山 (Surry hills)
050-5593-7313
東京都渋谷区猿楽町26-2 2F
https://www.facebook.com/pages/Surry-Hills/338311103032985?fref=photo


蔦谷の「IVY PLACE」やメキシカンの「デル・シエロ」、老舗の「カフェ・ミケランジェロ」などなど、近くにテラスの人気店がひしめくエリア。このあたりでテラスにフラれて肩を落としてる人には、是非知ってもらいたいカードです。
↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 22:20|この記事のURLComments(0)

2017年07月07日

マルニ (神田)ガード下の立ち飲みビストロ

0708マルニ6月-21


最近はガード下の進化が著しい。中目黒などはその顕著な例で、初動だけでなくいい感じで賑わっています。

神田に用事があって帰る時、ちょいと食べて帰ろうかなと思ったわけです。

とはいえ、今はダイエッターなので、食アポがないレアな夜に、そんなにガッツリ食べたいモードにはならなくて。
0708マルニ6月-6



土地勘もないので、駅周辺をリサーチしていたら、駅の小奇麗なガード下に雰囲気良さげな立ち呑みっぽいビストロを発見。長居するつもりもなかったし、とりあえずスパークリングワインが呑みたかったので店内へ。
0708マルニ6月-1



外からの印象通りカウンターとテーブルの完全スタンディングスタイルで、椅子はなし。テーブルは引き出しにカトラリーが入っており、その下がメニュー入れ、最下部はカバン入れになっている。中々機能的じゃないですか。
0708マルニ6月-32



オススメが汁物(牛肉の赤ワイン煮とか)ということで、肉がトロトロの牛すじ煮込みを。どうやら、これがお通しでついてくるパンに合うということで。
0708マルニ6月-14




パンは新百合ヶ丘のパン屋さんのを使っていて、それ単体でも小麦のかおりがよく美味だったんだけど、汁物とセッションさせると更にポテンシャルが活かされます。なるほど!
0708マルニ6月-5



ダイエットに野菜と肉は欠かせないので、ローストビーフとニース風サラダを前菜的に。このあたりの前菜は500円以下、メインも1000円前後というレンジ。
0708マルニ6月-8






こんな価格帯で、ボリュームそこそこあって、ちゃんと手のかかった味わいのもの出してくるって、日本ってスゲー国だなーと改めて思います。
0708マルニ6月-11



昆布〆サバとポテトのソテーは、下に敷かれたポテトの食感が、サバといいコントラスト。味わいも繊細、どうしてもリーズナブルな立ち呑み系って味が濃くなりがちなイメージなんだけど、いい意味で”立ち呑み”に甘えていない。
0708マルニ6月-20



立ち飲みビストロ 神田マルニ
03-6206-9551
東京都千代田区鍛治町2-13-24


この後、メインの肉、〆ごはん、スイーツと続きます。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 23:53|この記事のURLComments(0)

2017年07月05日

ステーキトミナガ (銀座)肉艶に溺れよ

0606ステーキトミナガ12月-24


銀座の『ステーキトミナガ』は、先日の石垣島で訪れた「きたうちプレミアムビーフ」を使っている鉄板焼きレストラン。初訪問でいただいた36ヶ月の長期育成された牛が、予想以上にディープインパクトだったので、今度は40ヶ月の牛を食べに行くことに。

訪れたのは昨年の12月。まりえもオレも誕生月なので、正直どれが誕生日祝いとかわけわかんない状態だけど、敢えて、ここをまりえのB.D祝いに設定。牛肉をあまり食べないまりえからすると「なんでステーキなの?」って感じだったんだけど、苦手な子にこそ食べてみて欲しくてね。
0606ステーキトミナガ12月-10




場所は外堀通り沿いの銀座6丁目、新橋エリアに近く夜が濃い目のエリア。店内はカウンター中心だけど、場所柄個室も完備されている。

当家は勿論、カウンター前のプレミアムシートを確保。肉のカットや汗加減、焼かれていく様子をじっくり眺められるのが嬉しいのでね。
0606ステーキトミナガ12月-40



ワインは、ペアリングもお願いできるのでお任せで。まずは2008年のルイ・ロデレールで乾杯。
0606ステーキトミナガ12月-2




オマール海老のスープや、魚のグリルなどで、お腹をいい具合にならしながら、ステーキと対峙する準備を整えていきます。
0606ステーキトミナガ12月-6



皮目はパリッとね。
0606ステーキトミナガ12月-17



肉塊への入刀シーンもそそるんですが、カットされた肉が室温で汗をかいていくエロい姿にたまらなく欲情するのよ。特に、ボクはこの味を知ってるだけに、目の前での放置プレイは理性を溶かします。
0606ステーキトミナガ12月-21



この日、選んだのは赤身の味わいが特長のロース「赤珊瑚」とヘレの「琥珀」。カットした直後のサラッとした肌に水分が浮き、また中に沁み込んで色が変わっていく。まるで人生の誕生から黄昏までを早送りで見てるかのように錯覚します。
0606ステーキトミナガ12月-33



ゆえに、目の前で育っていった肉が、鉄板の上でかおりを昇らせる瞬間は逃しちゃいけません。かほりのフアタックが一番インパクト強い瞬間ですから、このハレシーンを逃したら もはや罪です。
0606ステーキトミナガ12月-44



鉄板の上で徐々に焦げ目がつき、肉汁の旨みが閉じ込められた肉のブロックが、いよいよ完成形へと近づいていく。
0606ステーキトミナガ12月-50


赤は久々にカルフォルニアだったっけな。あんまし普段 自分では頼まないけど、美味しいやつは、いいっすね。
0606ステーキトミナガ12月-35



まずは、赤珊瑚のロースから。脂の甘みは強く感じるもののサラッとしてるし、赤身の包容力が大きいので”脂がTOO MUCHじゃ〜”というミドルエイジにありがちな惨劇とは無縁。
0606ステーキトミナガ12月-53



ヘレの「琥珀」は、繊維を切る噛みごたえは残しつつも、エレガントな柔らかさが実に印象的。ブヨブヨとかヘロヘロという形容詞が似合う肉とは全く違う、生まれながらの気品を纏っている感じ。唇にあたる肉の温度や断面の食感が、とびきりセクシャル。
0606ステーキトミナガ12月-58




からの、このステーキたちの端肉を存分に使ったカレーの登場。
0606ステーキトミナガ12月-63


ステーキトミナガ
03-6228-5015
東京都中央区銀座6-4-10
銀座シンヨービル 1F
http://krs-beef.jp/company_restaurants/tominaga/



0606ステーキトミナガ12月-68


結婚10数年も経つと、単にいいトコ連れてっても驚かれない。
敢えて相手の苦手分野、興味のない分野で、サプライズをプレゼントしていかないとね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年07月02日

オカミハウス (白金高輪)昼から呑もう 寿司おさむのB面

0702オカミハウス5月-12


自分、無類のテラス好きであると同時に、昼呑み派です。

極端なこと言ったら、休日は朝からでも呑めます。ヴァカンス先では、朝食にスパークリングワインとかシャンパーニュ置いてあると、「さすが、わかってらっしゃいますな」と一人ほくそ笑むのです。

誰よりも酒弱いくせにね(笑)
0702オカミハウス5月-4




そんなオレ向きの昼呑み推奨派の呑みどころが白金高輪『オカミハウス』。こちら「寿司 おさむ」というお店の定休日(日祝)に11:00〜20:00限定でオープンしている、いわばB面的な呑み処。

その名の通りオカミさんが料理を作っていて、彼女が好きな豚足やすっぽんの他に、絶妙なつまみを愉しむことが出来る。
0702オカミハウス5月-6




丸鍋1,000円ってメッチャお得なんですけど。昼呑みは夜より安いのもいいよね。
0702オカミハウス5月-9




つまみメニューはこんな感じ、至って明朗会計。
0702オカミハウス5月-2






烏賊ゲソと韮のぬた。ビールで始めた直後に絶妙な脇役。
0702オカミハウス5月-7



生の牛肉と雲丹の組み合わせは割りと見慣れたけど、この雲丹牛肉天とか ありそうで無かった落とし所。
0702オカミハウス5月-10

オカミハウス
おさむ の休み時間
03-3446-2177
東京都港区白金1-25-23
https://twitter.com/osm34462177


気楽に、でも美味しく昼呑みしたい人々ならハマるはず。欲を言えば店の前に外のみテーブルがひとつでもあるとテラサー的に嬉しいんだけどね(笑)
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

kyah2004 at 21:24|この記事のURLComments(0)

2017年07月01日

石垣島〜与那国島 食べ歩きメモ

0624石垣島6月-80


先日訪れていた石垣島、黒島、与那国島の食べ歩きメモ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


石垣島に昼頃に着いてレンタカーを借り、平久保崎に行く途中で腹ごしらえ。
0624石垣島6月-6



石垣島の八重山そばでは、最も有名なお店なんじゃないでしょうか? 「明石食堂」。結構、島の北部なので車じゃないとアクセスは難しい。ほぼ満席状態でした。麺の歯ごたえ、食感もいいけど、スープも美味。
0701石垣島6月-2



追加でソーキを頼んでドンと放り込み、味変を愉しむ。ソーキの味付けも柔らかさもいいね。
0701石垣島6月-3

明石食堂
0980-89-2447
沖縄県石垣市伊原間360




平久保崎でシューティングしてたら喉が乾いて。この辺、コンビニとかないからストリート沿いのフルーツ直売所とか、いいカフェ代わりに。

0701石垣島6月-6




きんきんに冷えたパインジュースを。
0701石垣島6月-7





したら、シャーベットもおまけでつけてくれました。これが汗をかいた体に、やけに染み入るんだわ
0701石垣島6月-8




国道沿いのゆるい感じがたまらん、圧倒的な景色の海を見てる時も昂るけど、こういう日常の延長な風景にこそめっちゃ開放感が仕込まれてます。
0701石垣島6月-10

伊原間農園フルーツ直売所
0980-89-2707
沖縄県石垣市字伊原間4-96






川平湾沿いで酒呑みて〜と思ったけど、ここ眺めながら酒のめる場所ないんすね。ま、単独ドライブだから、どっちにしろムリだったんだけど。
0701石垣島6月-11




ただ、グラスボート乗り場から徒歩圏内の琉球真珠本店の敷地に、湾ビューのカフェがあることを発見。
0701石垣島6月-20




Webではパラソルの写真あっていい雰囲気だったんだけど、実際は風強くて直射日光。店内は折角の絶景なのにブラインド締めてて、シャビーさ極まりない雰囲気。ほんと勿体無い…、テラサー的に日差しは気にならなかったけど、風が強かったのでモノ飛ばされないように気をつけてました。
0701石垣島6月-21

アールズ・カフェ
0980-88-2596
沖縄県石垣市川平934
http://www.perljwe-kabira.co.jp/





宿は石垣の繁華街近くだったので、沖縄らしいものでも食べようと『ひとし 石敢當店』へ。早起きだったのに泡盛のクース(古酒)投入で一気にMAX酔っぱらいに。
0701石垣島6月-12



石垣牛の握りとか、まぐろの握りが有名らしい。わりと楽しめる味わい。
0701石垣島6月-13




豆腐ようとか、いわゆる沖縄料理はイマイチ ピンとこなかったけど。
0701石垣島6月-14



ラフテーとか島らっきょとか、一人でやたらと食い散らかしてました。
0701石垣島6月-17

ひとし 石敢當店
0980-88-5807
沖縄県石垣市字大川197-1



コーヒーでも呑んで帰りたいなと思って、カフェ使いもできそうなオープンエア席あるバルに座ったら、結局マンゴジュース頼んでました。クースの酔いが突き上げてきて、意識飛ばしそうになったのでホテルに退散。
0701石垣島6月-18




翌日、御神崎に行く途中で見かけたイタリアン、ここ空いてたら寄りたかったなぁ。テラスもあって、結構、好みのロケーション。
0701石垣島6月-19

イタリコ (italico)
0980-88-2562
沖縄県石垣市崎枝530-128




個人行動はここまで。以降、食材ツアーに合流です。

まず、向ったのは石垣市内からほど近い『丸八』。昔からある老舗で、一旦クローズしてたらしいんだけど、最近綺麗な建物になって復活したようで。
0701石垣島6月-23



いわゆる沖縄料理が美味しい。牛汁とか、中々美味よ。中身汁も臭みなく食べやすかったし。
0701石垣島6月-25




ソーキそばは、明石食堂と違って透明度のあるスープ。こちらも洗練された味わいで気に入った。
0701石垣島6月-26




なにげにカレーも旨かったし。空港から、まずはここ向って腹ごしらえとか、次回いいパターンかも。
0701石垣島6月-24

石垣島料理丸八
0980-87-5483
沖縄県石垣市真栄里599-10





きたうち牧場 美崎店で、きたうちプレミアムビーフのしゃぶしゃぶを。
0701石垣島6月-30




石垣島は、元々繁殖農家が中心の島で、現地で石垣で肥育された牛肉が食べられることってなかったんです。殆どが県外の肥育農家行きでね。で、沖縄サミットあたりから一気に有名になって、一部の肥育農家で育てられるようになり、島内でも流通するようになったんだけど…
0701石垣島6月-31




正直、石垣牛って一言でいっても、怪我した雌牛とか去勢牛など入り混じってて、クオリティに差がデカいのが実態なんだそうです。でも、きたうちプレミアムビーフは血統もこだわっているし、36ヶ月の長期肥育という高コストな良肉を扱っているので、本当に美味しい焼肉食べたいなら、ここを選んでおけば正解です。あ、ただしゃぶしゃぶはスペシャルメニューなので、無いと思うから悪しからず。
0701石垣島6月-33


焼肉きたうち 美崎店
0980-84-2929
沖縄県石垣市美崎町11-1
ホテルピースランド石垣島 1F
http://krs-beef.jp/company_restaurants/misaki/



まだまだ、美味探索は続きます。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





続きを読む

kyah2004 at 23:20|この記事のURLComments(0)

2017年06月29日

肉料理それがし (五反田)夏が似合う通える肉割烹

0628肉それがし5月-25

最近、都内でも肉割烹増えてきてるのは嬉しいトレンド。焼肉は進化が続きつつも飽和状態だし、熟成肉も淘汰フェーズに入って久しいので(いいお店は残って!)、このジャンルの良質な新店情報は、積極的に拾いたいです。

GW直後にオープンした『肉料理 それがし』は、それがしグループのホームグランド五反田の川沿い。敢えて控えめな看板に、「それがし」の美意識とプライド感じます。恵比寿のワイン&肉レストラン「LOVAT」がツボだっただけに、今度の新展開にも期待が膨らみますな。
0628肉それがし5月-12




お店は、シャビーな雑居ビルの外観とは裏腹に....
0628肉それがし5月-1




鳥料理 それがしを彷彿とさせる和モダン空間。
0628肉それがし5月-3




この日は、まりえと2人での訪問のはずだったんだけど、偶然にもたかちゃんがカウンターの隣席に。ボクは事前に聞いてたんだけど、たかちゃんの驚きっぷりが面白かった。いいお店には、こういう偶然を引き起こす力がある。証明はできないけど経験値として感じてること。
0628肉それがし5月-17






てな感じで急遽4人になったので、おすすめメニューでこの日の料理は組み上げてみました。これは外したくないですね、ローストビーフの卵黄ダレ。程よく刺しが入っていて、しっとりしたテクスチャになってるのがツボ。
0628肉それがし5月-5



イチボかな、ん、ハラミか?? 忘れたわ。それと牛タン、味わい的にも食感的にも程よいコントラストが箸をすすめる。
0628肉それがし5月-13



日本酒も好みを伝えれば自由自在にアレンジしてくれる。
0628肉それがし5月-23





敢えてツボだったメニューを2つだけあげるとすれば、黒毛和牛 カイノミ 泡醤油と粒マスタード。LOVATのカイノミ使いも上手いけど、どのDNAがここでも継承さえている。さすが、それがしの血統
0628肉それがし5月-21






そして、もうひとつは黒毛和牛のしゃぶすき。どーっすか、この大判っぷり。
0628肉それがし5月-26




こちらは、さっとシャブって卵にくぐらせ、
0628肉それがし5月-27





こんな感じでエロティークに仕上がったところでいただきます。
0628肉それがし5月-28







〆のオススメはこちらっすね、牛だし土鍋。肉片がゴロゴロと!!!
0628肉それがし5月-31





炭水化物を2ヶ月間控えてる身からすると、自ら食テロしてる感じっす。
0628肉それがし5月-32




担々麺も肉が旨い。
0628肉それがし5月-35




かき氷もふわっふわ。
0628肉それがし5月-38


肉料理 それがし
03-6420-3092
東京都品川区西五反田1-4-8 秀和五反田駅前レジデンス 202
http://www.soregashi.jp/niku/



食感で色々遊べるし、冷たい肉料理もあるからこの夏通いそうな予感。
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ




続きを読む

kyah2004 at 23:24|この記事のURLComments(0)

2017年06月28日

カナダビーフをオステリア・ルッカで

0627OR5月-16

あんまし耳慣れない「カナディアンビーフ」をいただきに、恵比寿の「オステリア・ルッカ」へ。

「オステリア・ルッカ」って、渋谷橋からちょっと駒沢通りを六本木通り方面に行った場所で、九十九ラーメンの横くらい。めっちゃお店の前通ってたけど、実は初訪問。
0627OR5月-20




オステリアという冠だけど、品もあるナチュラルな空間なんすね。カウンターもあるし、普段の営業の時も寄ってみたくなった。
0627OR5月-23




この日は、カナダビーフ国際機構さんのPRイベントということで、家庭でも食べられるレシピがテーマだったから、通常どんな料理が出るのかは、ボクもまだ知らないんです。
0627OR5月-2





家庭でできる料理ということで、ローストビーフサンドやサルティンボッカ、ミケランジェロ風ステーキなどを試食。



赤身主体なだけに、食べ疲れないから家庭でのデイリーユユースにいいっすね。0627OR5月-12



トマトソースとかモッツァレラには、脂身よりも赤身が合う。
0627OR5月-14




トップのミスジを使ったアマルフィステーキは、レモンチェッロを使ったバターソースがいい具合にアッビナメント。和牛のミスジだと脂が強くなりそうだけど、カナディアンビーフだと程よい脂具合で、家で食べるにはちょうどよさげ。

脂がしつこくないので、ミスジとかザブトンとか使い勝手良さそう。ただ、これから力を入れていくということもあり、あんましまだ流通してないのでネットで買ってみるのが一番ラクチンかと。
0627OR5月-5



お取り寄せ出来る”ローストビーフが美味しい”とのことで、その場で楽天で購入。ファスティング期間もあったりで、まだ食べられてないんだけど、食べたら感想書きますね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2017年06月27日

カノビアーノ(目黒)テラサー垂涎のリストランテ

0626カノビアーノ6月-21


沖縄あたりか海外のリゾートのような佇まいですが、ここ、実は目黒の雅叙園にオープンした『カノビアーノ』なんです。テラサー垂涎シチュエーションですが、休日はもちろん、平日にリセットかけたい時に絶好な舞台だと思わない?
0626カノビアーノ6月-54


『カノビアーノ』って、そう。あの植竹シェフのリストランテ『カノビアーノ』ね。
0626カノビアーノ6月-27




雅叙園の中にありながら、お店に辿り着くまでのダンジョンっぷりも半端ない(※)。まさに隠れ家リゾート的リスランテ。

※雅叙園のメインエントランスの脇にレストランへの道路があるんだけど、中々そこも気づかないし。
0626カノビアーノ6月-6



テラス席はかなりリゾート指数高めだけど、店内はソフトで女性的なトーン。リストランテらしくテーブルの距離も広めで、適度にエレガントさが漂っている。
0626カノビアーノ6月-51



しかも場所によって、ちょくちょく世界観変わるので、お気に入りの席を見つけるのも、ここに通う楽しみになりそう。
0626カノビアーノ6月-50




基本、料理はコースだけど、そのうちテラスでも軽く食べられるようにアラカルトもできたとか(出来る予定だとか)。
0626カノビアーノ6月-34




コースはシグニチャーメニューの冷製カッペリーニからはじまります。ゲリラ豪雨をくらった蒸しっとした夜に訪問したので、この爽快感に目が覚めました。縞海老の食感とカッペリーニのテクスチャの妙や、からすみの仄かなアクセントなど、さすがベテランの技。
0626カノビアーノ6月-13




ホワイトアスパラのポタージュは、蛤といいバランス。様々な味わいの野菜が、味わいに更に表情をつけてくれる。
0626カノビアーノ6月-17




生雲丹のトマトソースは、質の悪いウニのエグみやミョウバン臭さもなく、雲丹とトマトのアッビナメントのひとつの正解を魅せながら、パスタと一体化していました。
0626カノビアーノ6月-20



小規模なトラットリアやピッツェリアが増殖する日本のイタリアンシーンでは、こうしたゆとりある大人向けのリストランテってをもはやレアな存在に。イタリアンのハイクラスを提案できる人や場所が限られてるってのもあるけど、ちょっとカジュアル系なお店との断絶感を感じる昨今。
0626カノビアーノ6月-41
<カスタードプリンとコーヒーゼリーのロワイヤル>


リストランテを支える客層も育ってない気がするので、大人的にも、テラサー的にも、リストランテ好きとしても、こうしたお店を自分らしく使い倒していきたいです。
0626カノビアーノ6月-3



リストランテ・カノビアーノ
東京都目黒区下目黒1-8-1
050-3491-2356
http://www.hotelgajoen-tokyo.com/restaurant/shop/canoviano



つくづく、表参道の『フェリチタ』クローズが手痛い。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

2017年06月25日

石垣島の牛たちと

0624石垣島6月-32


食にしてもファッションにしても、背景の文脈が気になるお年頃。

ビジュアルの美しさや美味しさに加えて、テーブルの外まで含めて価値を求めることで、より多面的な時間の過ごし方ができるようになる。たとえば、シェフの世界観だったり、生産者の想いに共感することで、味の奥行きが深く広くなるようにね。
0624石垣島6月-103


にしても、若い頃は美味しいものにたいして興味なかった自分が、まさかこんなにも食への愛や好奇心が高まるとはねぇ...。それを言ったら、写真も一時期キライだったかもしれん(笑)。


小さい子供の頃に刷り込まれたものが、思春期に反動となって距離が出る。それってよくあることだと思うんだけど、でもまた幼児期に刷り込まれた感覚が、大人になって”価値を見極める目”となって自分形成に寄与していく。いわゆる三つ子の魂百までってヤツなんだけど、自覚してる以上に深く根が張ってるね。
0624石垣島6月-9




今回はどんな背景を探しに行ってたのかというと”牛肉”のストーリー。「石垣島食材ツアー」に参加して、全国の鉄板焼きシェフたちとともに、牧場を中心に生産者さん達のところを回ってきたんです。
0624石垣島6月-51


なんとなく、石垣島って子牛の生産地のメッカだよねって知識はあったけど、詳しいことは知らなかったんで、めっちゃ発見多い旅でした。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



まずね、松阪牛とか近江牛とか言われるけど、アレって全部が子牛からその地で育ってるわけではなくて、繁殖農家から子牛を買って育ててるのね。石垣島はその「繁殖農家」が中心なので、殆どの子牛が県外の肥育農家に引き取られていくんです。
0624石垣島6月-102




どうしてかと言うと、石垣島の子牛の質がいいから。

石垣島をはじめとする八重山諸島は、牧草が一年に五回も生え変わるので、良質の草をたくさん食べさせてあげられる日本でも数少ない繁殖農家向きの土地なのよ。
0624石垣島6月-8



繁殖農家についてもうちょい詳しく書くと、種付けから文字通り繁殖まで行い、約10ヵ月かけて体重280kgまで育てます。そこでセリに出すなど家畜市場に出荷し、肥育農家へとバトンタッチ。
0624石垣島6月-26




肥育農家ではお肉にするためのエサを食べさせて、20ヵ月くらい育てて食肉として市場に出すのが一般的なパターン。
0624石垣島6月-23




人生初 子牛セリ市見学だったけど、この2日間で数百頭が取引されると言っていた。農家さんが自分の牛にしっかり付き添って、引き取られていくのを見守っている。
0624石垣島6月-24




繁殖農家さんから話し聞くと、牛も人間と同じような感覚なんだって。それぞれ、性格も違うし、顔も違うし、ヒエラルキーも出てきてと。「そんなんだと出荷のときって寂しくないの?」って聞いたら、「よく聞かれるけど、そのために育ててるし、自分の育てた牛が、お客さんを喜ばせていたら、こんなに嬉しいことはない」と。
0624石垣島6月-54



こういう声を聞けると、胸を張って、ども大事に牛肉食べたいと思いますわ。


いくつか繁殖農家さん回ったけど、こちらは若い世代が、更に質のいい肉を作ろうとパッションを燃やしている野底牧場。凄い血統の但馬牛の種牛が、牧場の入口でボクラを迎えてくれました。
0624石垣島6月-49




人間よりも牛の数が多いという黒島(石垣島から船で25分)では、下地牧場で子牛に授乳というレア体験。見た目はかわいい子牛さんですが、ミルクを呑む時の力は半端ないんです。
0624石垣島6月-71



牧場の中を(自家製)オープンカーで走ったけど、気持ちいいのなんの。
0624石垣島6月-76


0624石垣島6月-73


0624石垣島6月-74





日本最西端の与那国島の真嘉牧場は、石垣島よりも更にのんびりした空気感。
0624石垣島6月-109



牛たちも人懐っこかったです。
0624石垣島6月-101






牛肉と同じくらい、絶景も好物ですから、生産者ツアーに参加する前日に石垣島に乗り込んで、ドローンも駆使しながら撮影に萌えてました(笑)


石垣島をゆっくり回るのは久しぶりだったので、絶景ポイントおさらいしておきます。

まずは、空港からも近く石垣島の海のパンチ力を簡単に体感できるのは「玉取崎展望台」。駐車場も整備されてるし、一番の絶景ポイントに展望小屋が設置されてるので、風に吹かれながら世界に誇る沖縄の海の美しさを堪能することができる。
0624石垣島6月-3


ビーチの曲線と山の立体感の組み合わせが、絵面を愉快にしてくれています。
0624石垣島6月-1



島の最北端「平久保岬」は、力ある緑と溜息しか出ない珊瑚の海、両方を愉しめる絶景ポイント。

0624石垣島6月-6



右側の景色が特にシビれるのよ。
0624石垣島6月-5



こういう場所ではドローンがポテンシャルいやってほどに発揮してくれます。





平久保岬のちょい下の海岸線、特にビーチの名前は無さそうなんだけど、車が停められそうな空き地を見つけて海まで出てみたら、当然のごとく無人のビーチ。こんな絶景が独り占めってヤバくない?
0624石垣島6月-7



観光ではハズせない「川平湾」も、やはり晴れた時に見ると別格に美人。前に来た時は曇だったので、ここまでの感動値には届いてなかったです。写真という意味では、ちょっと上から撮るのがいいので、ここも展望台からのシューティングがおすすめ。
0624石垣島6月-12



底地ビーチは地味でした…


今回の石垣島で、一番のアタリだったのが「御神崎」。ここは、崖×海という自分にとって最強のコンボが繰り出されている場所で、自己責任で結構崖際まで攻め入ることができる。
0624石垣島6月-15


0624石垣島6月-16




風は強いけど、ドローンには最強の被写体で、思わず背筋が震える美しさ。



石垣島から船で25分、黒島の仲本海岸は、地上から見てももちろん美景なんだけど、上から見下ろした珊瑚が、NHKですか?って感じの理想的な絶景。
IMG_8585



黒島は平らなので、鳥かドローンじゃないと見ることの出来ない景色。いやぁ、シビレました。



亀の放流も興奮コンテンツ!!
0624石垣島6月-64


0624石垣島6月-66






日本最南端の与那国島。別名”どなん”と呼ばれる島で、その所以は周囲を崖に囲まれているうえに、天候が変わりやすく渡るのが難しいから。こちらも飛行機着陸前に見た景色が、モロ好みでした。
0624石垣島6月-82


ただ…

ただね…

オレ、計らずも”渡難”を体感しちゃったんですよ。自然の力はナメちゃいかんすね。
0624石垣島6月-96



続きでは、もうちょい牛の話掘っています。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




続きを読む

2017年06月24日

とり田 博多本店 (博多)水炊きで一軒目

0516とり7月-9

水炊きって、博多の庶民食なのと思っら、本場で料亭と、ちょっとハイクラスな場所で食べるものなんですってね。明太子も毎日食べてるのと思いきや、贈呈用であまり食べないと、実際に住んでる人と外らみ印象って結構違いあるんです。

ここ『とり、そんな水炊きを、気軽に食べられるよう、雰囲気/オペレーションを整えお店で、観光客だけでなく、地元の人々らも支持されている。
0516とり7月-8



場所中洲川端 博多座の目の前。九州はこれまで縁がなかったので、博多NO.1ブロガーの”博多のあん”さんにアテンドしてもらうという大人の技を使わしていただきました。グラーーーッツエ!!
0516とり7月-1




鶏が主役だけに、卵やとりわさのサラダ仕立ても美味。周囲を見渡すと、観光客だけじゃなく、ローカルのファミリーやカップルなど、オールターゲットの客層ってのが凄い。
0516とり7月-4




この日はハシゴ予定ゆえ、一軒目は軽めのコース3,800円。前菜ついて、鶏サラダついて、水炊きに、〆のラーメンまでつくからね。あれこれ食べたい欲張りな観光客にはたまりませんぜ。
0516とり7月-13




食後は、一旦お腹をリセットするために中洲からリバークルーズ。やばい、なにこれ、超愉しいんだけど。
0516とり7月-14

とり 博多本店
092-272-0920
福岡県福岡市博多区下川端町10-5 博多麹屋番ビル 1F
http://toriden.com/


グルメだけじゃない、エンタメ力高い”博多のあん”さん、こっそり宣言しますが、また遊びに行った際にはよろしくおねがいしますm(_ _)m
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む