Bellezza を含む記事

2020年06月17日

コロナ太りをファスティングで撃退 -3.5kg

ア・ニュとヨロイヅカ2020-9


コロナ太りで自分にイラついて、1ヶ月くらい前にファスティングして食生活をリセット。


ファスティングをきっかけに毎日腕立て100回、背筋50回、腹筋200回もルーティーンにしたおかげで、4月のMAXデブ値から3.5kg減を達成


久々にパーソナルジム「Belleza」に行ったら、全然筋力も落ちてないじゃんと。緊急事態宣言中、ジムに通えなかったから一抹の不安もあったけど地味に続けた価値があったわ

ア・ニュとヨロイヅカ2020-1-2






ファスティング以降も、美味しい食事やおやつを我慢してはいない。

ア・ニュとヨロイヅカ2020-1




何故かと言うと、ファスティングの最大の効果は、ついつい食べすぎちゃうルーティンをリセットできるということだから。


食欲自体が一旦フラットになるので、我慢することなく食べ過ぎ生活から脱却できるのね。

ア・ニュとヨロイヅカ2020-15





我慢するという行為はボクの最大の苦手分野で、そんな状態を継続するのは不可能。でも、食欲が抑制されて食べ過ぎリスクを回避できるっていうのはノンストレス


そんなボクのファスティングメソッドはパーソナルジムの「Belleza」仕込み。具体的な方法書いておきますね。


・最初の2日 ファスティングドリンクのみ
・3日目、4日目 回復食(肉魚抜き)
・5日目 回復食(夜から酒もOKに)


今回はSTAY HOME期間中だったせいもあり、最初の2日がいつも以上にキツかった。


これまでなら外で仕事してたり人に会ってるうちに一日が終わるので、ドリンクだけでも全然気にならなかったのね。しかも自粛期間は食べることが過度に楽しみになってたから、これを断ち切るのだけは、ちょっとキツかった。


でも、最初の2日間を乗り越えたら、後はツラさを感じることもなかったね。



3日目は回復食。最初はスムージーやお粥を。待ち焦がれていただけに、シンプルな料理が体に沁み入る。このあたりから、お腹が空かなくなるし、お酒を呑みたいという欲も消失するので一気に楽になる。



翌日(4日目)までは肉や魚を控えた回復食を。ファラフェルといったヴィーガン料理もいいね。当家は中目黒の『Ballon』が救世主でした

ファスティングあけ2020-1




回復食3日目(はじめてから5日目)は、理想を言えば肉魚を避けたほうがいいらしいけど、このあたりからは鶏のささみとか徐々に肉魚も投入



この日の夜からお酒も解禁と決めてたんだけど、天気も悪かったしアルコールを呑みたいという欲求自体が消失してたので自然と断酒。STAY HOME期間中は、ついつい飲みすぎな日々が続いちゃってたから、「酒が欲しいと思わない」状態に自然になれるってのが心底ビックリでありがたかった

ア・ニュとヨロイヅカ2020-14



Bellezza(ベレッツァ) 表参道
渋谷区神宮前4-19-8
アロープラザ原宿308号
http://www.bellezza-gym.jp/



運動はニンテンドースイッチもやってたけど、リングフィットアドベンチャーはどちらかというと筋トレよりはストレッチな感覚。手っ取り早く絞るためにランニングしたいんだけど、すぐに足が痛くなってしまうのが悩み。

 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ



続きを読む

kyah2004 at 23:51|この記事のURLComments(0)

2020年02月24日

適度なトレーニングと美味しいごはんで免疫力を

セラフェ2020-32

過剰報道気味な新型コロナウィルス

まだワクチンのないウィルスで未知数の部分もまだまだあるので油断はしないけど、市中感染の拡大は避けられないだろうし、自分としてはだいぶ前から「どう向き合っていくの?」というフェーズ

大型イベントの自粛発表が目立つけど、多くの人が混雑する電車に乗ったり、たくさんの人が集まるオフィスに毎日行ってるのなら、たいしいてリスクが下げられているとは思えない

そうこうしてるうちに世界からは感染源国家のひとつとして印象を強めてしまい、「フクシマ」に続く「ヨコハマ」とオリンピックを前にして酷すぎるレピュテーション・マネジメント
コロナ2020-02-24



シンガポール在住の義妹のFB投稿には、「シンガポールでは中国から帰国後14日間オフィスに行くことが禁じられていて、それがバレた場合は24時間で強制送還。2度とシンガポールに入国できない」と書かれていて、実際にそれが機能しているらしい

有事の際は、情報の透明性を維持したうえでの強制力を発揮するのが国家の役割だと思うんだけどね。

”間違ってた”ことを認められずに柔軟性を欠いたままろくな意思決定できない体制や、いざというときに責任をもった強制力を発揮できない弱腰っぷりは、自国民からも信頼を損なうばかり。


とはいえ、文句ばかり言ってても何も進まないので、自分でやれることをまずはやるのみ。手洗いうがいの徹底は当然として、たとえば免疫力を高めるためのセルフマネジメントを淡々とやり続けること。

体にいいものをしっかり食べて、適度に体を鍛えて免疫力を高める。

2017年の夏から通い続けている表参道のプライベートジム「Bellezza」には、いまでも週1回パーソナルトレーニングに通っている。
0630ジム6月-7



免疫力を高めたいから通ってるわけではなく、それはあくまで目的の一部。できる限り理想のカラダに近づけたいので、今年は年初にカラダのサイズをあちこち測って数値化。目標値を具体的に定めてみた。
セラフェ2020-58

<2020年1月>
バスト:83cm
ウェスト:72cm
ヒップ:90cm
腕:右30cm、左28.5cm

数値的にはバストを5cmくらい、腕も3cmくらいは増やしたい


あと、体重は微増傾向なので−2.5kg。

自分の性格的にも生活スタイル的にも体重を徐々に落とすのは苦手なので、タイミングをみてどこかでファスティングを入れる予定。

これまでのトレーニングに関する投稿はココにまとまってるけど、ダイエットの肝は「いかに自分のスタイルを創れるか」というところに尽きると思う。ボクはほぼ毎晩外食なので、ダイエット食でコントロールするには限界があるので、いかに運動とのバランスをとるかということ。

以前は低酸素トレーニングで有酸素運動を取り入れてたけど、通いにくい場所ゆえそこは辞めざるを得なかったのね。そうすると強制力がなくなって、今は有酸素運動が減ってるのよ。なので、来月からは楽しく家で有酸素運動をできる仕掛けを入れるつもり。


Bellezza(ベレッツァ) 表参道
渋谷区神宮前4-19-8
アロープラザ原宿308号
http://www.bellezza-gym.jp/


過度の負荷をかけて頑張れるのは2ヶ月が限界。それも数年に一回ね。できるだけルーティーン化して、心に負荷をかけずにメンテナンスするというのが自分なりのダイエットスタイル。楽しいことを目指して、ついでにカラダの調子を整えて免疫力を高めていく。当面はそんなカタチで体重やウィルスと向き合っていくつもりです
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。

続きを読む

kyah2004 at 13:28|この記事のURLComments(0)

2019年07月09日

Bellezzaのファスティングでストレスフリーなダイエット

Bellezza2019-2


2年前に表参道のプライベートジム「Bellezza」で体重を落として以降、体型はキープ中。

春にちょっとした手術してから、ランニングの習慣がストップしちゃったのがのよね。なので今は少し体重増えてしまい「増えた2kg落としたいなぁ...」という状態。

ただ、ヒト(他人)からみたら気づかない範囲のようで。トレーナーからも、筋肉量が1kg増えてるから「今のままでもいんじゃない」と、詰められることがなくて、自分を甘やかす日々が続いてます。
Bellezza2019-4



あ、でもランニングは減ってるとはいえ、今は「パーソナルトレーニング」「低酸素ランニング」「ストレッチ」をそれぞれ週一では続けているよ。

毎晩外食のくせに、しかも旅ばっか行ってるくせにどうやって続けてるのよ?と言われることも多いんですが、答えはズバリ習慣化。
Bellezza2019-3




「長期バカンス → トレーニング → 外食の予定」の順番で1ヶ月くらい前にはスケジュールを抑えているので、なんとかトレーニング時間は確保できてる。先にツラい予定を入れておくという習慣が出来ているので、スケジューリングにストレスを感じることもない。
Bellezza2019-1



具体的にはトレーニングは3つをパッケージ化して週一で続けています。「パーソナルトレーニング」「低酸素ランニング」「ストレッチ」を、休日の朝とか平日の夜にまとめているので、ディナーアポへの影響も軽微。休日ランチだって行けちゃいます。

バカンス先でも、朝ごはんの前に筋トレかランニングをルーティーン化してる。だから2週間トレーニングから離れる状況が生まれることは無いのよね。

ゼロからトレーニングスタートするときが一番面倒で、習慣化できれば続けるのは比較的簡単。そのため、どんなに好き勝手食べてても体重は均衡状態。ただ、長期的に見ると最近は微増。なので絞りた意識が高まってる。
Bellezza2019-5



絞るとなると選択肢は限られていて、何をやるにしても覚悟が必要。成果を出すにはやっはり頑張るしか無い。
1)トレーニングを増やす
2)外食を減らす
3)ファスティングを挟む

自分の体験からいうと

1)で減らすのは、2ヶ月集中してなんとか成功したけど、何が大変ってモチベーションの維持かな。外食はちょっと減らした程度でほぼ毎晩外食してたから、その分トレーニングが必要で、”短期集中”だからがんばれた。

性格的にも”短期で成果”出すほうが向いてるからね、コツコツは苦手。
Bellezza2019-6



2)は、王道なんだけど外食は減らせないんです、ハイ。これはオレの場合、選択肢から除外。


3)がボクにとっては一番実用的。2年前のダイエット成功後も、ちょっと増えたらファスティングで対応してました。何がいいって『食欲自体が削ぎ落とされる』こと。


bellezza
東京都渋谷区神宮前 4-19-8
http://www.bellezza-gym.jp/



8月末までに2.0kg落とそうと決めたので、また結果レポします。ファスティングうまく使おうと思ってるので、ちょっと自分の体験メモを書いておきますね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。



続きを読む

kyah2004 at 23:00|この記事のURLComments(0)

2019年01月13日

ダイエットでリバウンドしないために

https://livedoor.blogimg.jp/kyah2004/imgs/9/c/9c846520-s.jpg

パンツがぱっつんぱっつんで、昔の服が着れない...そんな2年前の危機に端を発っし、続けてきたダイエット。

ほぼ毎晩外食だし、旅先では朝昼夜食べる時もあるから油断してたら太っていくと思うけど、おかげさまで、目標値のちょい上ですが、最デブ期から7kg減をなんとかキープしています。

その3つの理由をまとめておきます。

< 1. 体重の見える化 >

見える化して、ヤバくなったらハードに調整入れるというスタンスが、今のとこは機能しています。体重計載ったら、体重、体脂肪、筋肉量などが自動的にスマホに飛んで、グラフ化されるのはホントありがたい。

使ってるのは「Body Cardio」、今では更に新モデルも出てるらしい。最大8人まで登録できるので、夫婦で共有しています。
IMG_7323





< 2. パーソナルトレーニング >
やっぱね、強制力無いとムリっす。オレ、全く意志が強くないから。やらないといけない環境づくりが大事で、メシアポ入れる前に、早めに1ヶ月先までジムのスケジュールを押さえてます。

週1でパーソナルトレーニングは最低入れていて、表参道の「Bellezza(ベレッツァ)」中目黒の「Dr.トレーニング」の2刀流。




「Bellezza(ベレッツァ)」では食事管理もサポートしてくれるし、ファスティングドリンクも売っててやり方のアドバイスもしてくれるんで、重宝している。
0630ジム6月-7

Bellezza(ベレッツァ) 表参道
渋谷区神宮前4-19-8
アロープラザ原宿308号
http://www.bellezza-gym.jp/


最近は、このパーソナルトレーニングに加えて、「Dr.ストレッチ」と低酸素トレーニングの「ハイアルチ」も組み合わせている。トレーニングの日に合わせて、どちらかを一緒にやるようにしてなんとか時間を捻出。



ハイアルチ(http://high-alti.jp/
空間をまるごと低酸素状態にしたスタジオで行う「ハイアルチテュード(高地)トレーニング」で、高地状態に体を慣らすことで、ミトコンドリアの数が上昇。 これにより、心肺機能や持久力が向上し、疲れにくいカラダへ生まれ変わるというもの。

酸素供給能力が高まり 効率よく脂肪が燃焼するほか、パフォーマンスがアップするらしい。30分のトレーニングで2時間分の効果が得られるというのも時間のない自分には合っている。

こんだけ色々やってるので、どれがどう効いてるのかよくわからないけど(笑)、ハイアルチはじめて3ヶ月くらいしてから体脂肪が落ちたのは事実。

低酸素といっても全く苦しくないし、女性は肌にもいいらしい。




Dr.ストレッチ(https://doctorstretch.com/
鍛えてるだけだと筋肉が固まって、きれいな体になりにくいとのことで最近通い始めてみた。とりあえず3ヶ月間頻度高めにいってみて、どう効果があるか検証しようとしています。

1時間かなりハードに体をほぐされるので、これは自分じゃできませんわ。

単にスタジオに通うだけじゃなくて、普段の姿勢を意識したりとか、自身の課題に合わせて日常でできるストレッチなども教えてくれるので、まだ通って数回だけど、これはいいなと手応えを感じています。



< 3.服のリメイク >

デブに戻れないように、パンツのサイズダウン、リメイクをして自分を律する環境を作りました。いいパンツからリメイクしてるので、デブったら家計的にも大ダメージ(笑)

冒頭書いたように自分の意志なんてもんは、まるっきり信用してないので太れない環境を創るのが一番大事。


ちょっと太ってきた時の痩せるコツとか、毎日外食を続けてるのにどう痩せたかってのは続きの方で。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


もうちょいリアルタイムなInstagramはコチラ。




続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2018年02月21日

Bellezza ダイエットその後

1017ENEKOTOKYO10月-50

昨年の6月半ばから8月半ばまでのプライベートジム「Bellezza(ベレッツァ)」短期ダイエットで、体脂肪だけ-6kgの驚きの結果を手に入れることができました。ただ、その後どうなったの?

短期で無理して落としても、結局リバウンド...なんて話は、あちこちから聞くもんね。ある意味時間との闘いでもあるわけで。
0220BL2月-1

結論から言うと、キープはできてるけど微増にちょいと悩んでます。年明けまではピタッとキープしてたんだけど、風邪引いたり寒過ぎなせいで1kgくらいアベレージで体重が増えちまってね。

週1回はジムに通ってたし、体重計/体脂肪計にも毎朝乗ってスマホでデータ管理してるから、ズドーンと増えるってことはないんだけど、この時期結構頑張って落とそうと思っても、なかなか落ちないなぁと。

大きな理由は、連日のディナーアポを削れていないから(笑)。ただ、そこは元々 短期集中ダイエット時にも変えなかったスタンスだし、やりたいことを我慢するのは主義じゃない。
0220BL2月-2

 
となると、トレーニングを増やす(特に有酸素系)って選択肢になっていくわけで、2週間に1回くらいは、ディナーのアポを外す日を意図的に作って、そこにトレーニング挿し込んでいくのが現実解かなファスティングやろうとすると、計4晩 食のアポイントはずさなくちゃいけなくなるので、それは少々難しいし。

Bellezza(ベレッツァ) 表参道
渋谷区神宮前4-19-8
アロープラザ原宿308号
http://www.bellezza-gym.jp/






次の目標は2ヶ月後に体重2kgと体脂肪2%減。逆算してスケジュール組むとこからはじめてみます。ダイエットで自分の意志なんてもんはあてにしていません。環境づくり、仕組みづくりこそ重要。

ジムから徒歩圏内で、こーいう気持ちいい空間あるから、トレーニング終わったらちょいとリラックスするのもいいね。ご褒美と組み合わせながら。
0220BL2月-3

 
あと、毎朝のクロワッサン習慣がダイエットに良くないのもわかってはいます。これはやめられないんだよねぇ...
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年11月22日

リバウンドゼロのダイエット



6月半ばから8月半ばまで、表参道のジム『bellezza』に通いながら、一気に6kg以上絞った集中ダイエット。その後、また毎晩外食だし、朝には大好きなクロワッサン食べてるし、旅先では貪欲に地のものをいただいてます。
1124ダイエット11月-1



「そろそろリバウンドしたんじゃねーか?、ケケケ」と言う声も聞こえてきそうですが(笑)、驚くことにリバウンドゼロです!! 体重はキープで、体脂肪は微増程度。週一はジムに通ってるけど、やってることはそれくらい。好きなもんを好きなだけ食べて、ストイックな生活を卒業したにも関わらずっすよ。やっぱり、自分の体と会話できるようになるっていいね。
1124ダイエット11月-5


そうそう、自分の体と会話するために、毎朝の体重は計測は続けています。体重計乗ったら体重や体脂肪などが自動的にスマホに飛ぶので、めんどくさくないし、傾向が可視化されるので、ヤバくなったらすぐに気づける。

だいたい自分の傾向もつかめるのよね。例えばガッツリ食べると、体重の底値から1kgくらいは瞬間的に増えるのさ、ただ、その後どか食いしなけりゃ2,3日で戻りますね。急激に落としたかったら走ればいいし。
1120Fashion11月-12




ほんとはもうちょい走って体脂肪落としたかったんだけど、8月以降、やけに雨が多かったじゃない? それにストイックな生活2ヶ月続けたら、しばらくは自由でいたかったし。ただ、そろそろまたヤル気が出てきたので、新年までにあと1〜2%体脂肪を落とそうと企んでます。


あとは、太れない理由づくりにも励んでます。3ヶ月たってもリバウンドしなかったんで、ご褒美も兼ねて久しぶりにジャケットを作ることに。着物は多少痩せても太っても着れるけど、今のスタイルでジャケット作るのは、それなりに勇気。パンツも10本以上細身に作り変えたので、来年太ったら、服投資が大変です。
1124ダイエットファッション11月-1




あと、ダイエットやって気づいたことは、週2回仕事前にみっちりトレーニングして、暇があれば走ってた一番ストイックな時期が、一番疲れを感じなかったという頃。

今年の頭の頃と比べれば、体力や疲れやすさは雲泥の差で、最近はそこまで疲れを感じることがなくなったんだけど、それでも8月の頃と比べれば、たまに「あー、疲れたー」と感じるシーンは増えている。
1120Fashion11月-2



感覚が麻痺してたってのもあるかもしれないけど、疲れを全然感じないっていうのは、ほんと久々の感覚でした。20代以来ですからね(笑)
1120Fashion11月-4


Bellezza(ベレッツァ) 表参道
渋谷区神宮前4-19-8
アロープラザ原宿308号
http://www.bellezza-gym.jp/


ボクのブログ見て『Bellezza』通われた方がいて「食べても痩せるんですよね」とジムのスタッフは詰められたようです(笑)。その方も外食を続けられていたので、最初は中々体重が落ちなかったらしいんですが、ファスティングをうまく挟むことでダイエットに成功されたようです。

それぞれのヒトに合ったダイエットをサポートしてくれる『Bellezza』は、ブロイラー養成所みたいな他の有名ジムとは違って、中長期的な視点で身体にプラスな効果を実感できると思います。

2017年、色々なことあったけど、多分ジムに通って色んなもんリセットできたことが、最大の収穫だったと感じている。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


続きを読む

kyah2004 at 21:59|この記事のURLComments(0)

2017年08月16日

−6kgダイエット成功のワケ

 0816Diet8月-17

6/15からはじめた短期集中のダイエットジム「ベレッツァ(Bellezza)」。”2ヶ月だけ時間をください”という謳い文句の通り、やることちゃんとヤレば、見違えるような変化を手に入れることができます。
ちなみに、結果としてどうだったかというと
 1)体重は6kg減
 2)ウェストは-9cm(体脂肪-5%)
 3)疲れにくい体に
 4)食習慣の改善
 5)時間の使い方が変わった

などなど、ビジュアル面以外でも効果が絶大。



とはいえ、実際どーだったのよ? 結構大変なんじゃねーの? 辛かったことは? っていう裏っかわも聞きたいっすよね。


というわけで、1)から順にポイントをメモしていきます。

1)体重6kg減までの道のり
個体差があるらしいですが、ボクは2週間1.5kg減というほぼ同じペースで体を絞れました。

<最初の一ヶ月>
最初の2週間は食生活をちょっと変えただけで体重減。これで、俄然やる気になれました。はじめに目に見えて結果出るとやる気あがるよね!

ダイエットスタート時期はもともと外食の予定は入ってたから、週に2回早起きして時間作ってジム行って、あとはランチとディナーの炭水化物を抜いたくらい。それでも2W経つと顔が締まってきたらしく、他の人から「痩せた?」とかちょくちょく言われるようになりました。
0816Diet8月-3


7月の中旬までは週2のトレーニングと食制限、あとはファスティングも挟んだことで、特別な努力もしないで落としていけたんです。1ヶ月で-3kgちょいと予定通りのペース。


<後半の一ヶ月>
ただね、1ヶ月超えたあたりから、体重の落ちが悪くなったのよ。自分にとっての壁は-4kgから先でした。このあたりで1Wくらいは増えたり減ったりの繰り返し。とはいえ”我慢しすぎる”のはイヤだったので、相変わらず外食はほぼ毎晩。
0816Diet8月-5


さすがに体重の落ちが悪かったので、休日に走ったり 食べすぎた日に朝ランニングはじめました。そうこうするうちに、走ることが習慣化してきたので、後半戦、外食がめっちゃ詰まってても体重が落とせたんだと思います。
0816Diet8月-6



8月入ってからのラスト2週間は、文字通りのラストスパート。ほぼ毎日のように走ってたので、最後の1.5kgマイナスは、当然といえば当然の結果。ただ、こうして頑張れる環境づくりや、高負荷に耐えられる体づくりをじっくり時間かけてやれたので、一朝一夕にできたというわけではないんです。これも積み重ねの成果。
0816Diet8月-7



あと無理して走れたのは、2ヶ月という期限があり、それまでに痩せたいという意地も大きかったのね。だから、これを継続するのはキツイし、そこまで自分を信じちゃいません(笑)。ただ、体重をキープする食事の仕方は体で覚えたし、維持はそれほど難しくないんじゃないかと感じてます。

なんで、維持がそこまで難しくないかというと、食欲自体が落ちてるから。個人差はあると思うけど、ボクの場合、ファスティングやってからあんましお腹がすかなくなったのよ。なんつーか、食欲から開放された感じ。それに、ちょっとでも食べ過ぎると体が違和感感じるようになって、しばらくは次に食べたいってスイッチが入らなくなったんです。
0816Diet8月-8


ジムのトレーニング、食コントロール、ランニング、この3つの組み合わせが、外食を続けても痩せられた理由。アタリマエのことを当たり前にやるってことですね、結局(笑)。とにかく、その環境づくりがキーなんだと思います。



2)ウェスト-9cmで体脂肪も-5%
こんだけ落とせば、腹だけじゃなく、全体的に体は締まります。おかげでお飾りになってたTOMFORDのパンツが履けるようになったし、水着も安心して着ることができるようになりました。

逆に最近買ったパンツは、握りこぶしが2つくらい入るようになったし、シルエットもゆるっとなっちゃったけど、それは贅沢な悩みってもんです。
0816Diet8月-1


筋肉量を落とさずに、体脂肪だけ落としてダイエットできたのは、良質な栄養分を摂取する外食を続けていたからで、これはちょっと特殊なケースかなとも思っています。痩せるのは比較的簡単だけど、筋肉落とさずに痩せるっていうのは、ある意味奇跡です。

にしても-6kgっていったら、1.5リットルのペットボトル4本分でしょ?? それを持って今までは歩いていたと思うと、体が軽くなったって余計に実感できますわ。

人間ドックいったら、脂肪肝気味だった昨年と明らかに数値が変わっていて、問診したドクターが「うらやましいなァ...」と何度もつぶやいていました(笑)
0816Diet8月-10




写真は8月に入ってから食べたものたち。夜はしっかり食べてたけど、ランチは野菜や魚が中心でした。食制限は比較的コントロールしやすいけど、お酒を我慢するのが一番大変だったかな。
0816Diet8月-32



Bellezza(ベレッツァ) 表参道
渋谷区神宮前4-19-8
アロープラザ原宿308号
http://www.bellezza-gym.jp/


オメーの話はいいよ、オレ(私)が痩せたいんだ!という声が聞こえてきそうです(笑)。そりゃそうですよね。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 23:30|この記事のURLComments(0)

2017年08月06日

bellezza (表参道)美味しいものを食べて−6.5kgなのに筋肉が落ちない理由

0806ダイエット8月-4

2ヶ月集中型のダイエットジム「bellezza」のラストが近づいてきました。


石垣島から帰ってきた6/15に初めて、まず半月で−1.6kg減、7月は外食29回にも関わらず−2.4kg、8月の頭は体重が一瞬落ちない時期あって必死こいて毎日8〜10km走ってたら、ある日を境に一気にやった分だけ効果がではじめて、瞬間風速で更に−2.5kg落ちてビックリ。

2ヶ月で−6.5kgと半信半疑で目標立てつつ、まさか前倒しで達成出来るとは。しかも筋肉量が落ちていない。これって、普段の外食トレーニング(笑)が効いていて、良質な肉や魚の蛋白質が筋肉として蓄積された成果にほかなりません。
0806ダイエット8月-5


数多くのダイエットジムがあれど、「肉、魚、野菜なら美味しいものどんどん食べてください」と言って、ダイエットを成功に導いてくれるって話は聞いたことが無かったのよね。

最初は「そんな弛くて大丈夫っすか?」と心配になったけど、日々体の構成と食べたものチェックしながら個体差に応じてアドバイスしてくれるので、筋肉をつけながら体を絞ることができました。

つーわけで、もし、美味しいもの食べつつ、痩せたくて、しかも綺麗な体を手に入れたい人いたら、「bellezza」本当オススメ。

服着てても筋肉つけながら痩せるとシルエット綺麗になるって人生ではじめて知りました(笑)
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ



続きを読む

kyah2004 at 22:08|この記事のURLComments(0)

2017年07月20日

外食続けて-4kgで筋量アップ ダイエットジム通いから1ヶ月

0720ダイエット27月-2

ダイエットジム「bellezza」に通って1ヶ月。相変わらず散々外食しまくりですが(29回でした)、体重は4kg落ちて、筋肉量は微増してます。

微増って書くと「ふーん」って感じちゃうかもしれませんが、体重を急激に落としながら筋肉量維持ってめっちゃ大変なことらしいです。おかげで体脂肪率もグンと下がりました。
0720ダイエット7月-1


セカンドオピニオン的に、近所のパーソナルトレーニングジムにもたまに顔出すんだけど「ファスティングすると大概筋肉落ちるので、この数字は他のジムながら見事ですね」と絶賛。


あとね何が凄いって、外食しながら週2ジム通ってるだけでキチンと体が締まっていくこと。なにかをガマンしてるとか一切感じてないので、メンタル面でストレスなし。そりゃ、外食時に炭水化物取らないとか、スイーツ食べすぎないとか、多少はコントロールしてるけど、ストレスに感じるレベルでは無いし。
0720ダイエット7月-17




このダイエットやる前は、年間400食の外食続けてたので、食アポのない夜を5日間作るとかあり得ないと思ってたけど、いざとなればやれるんです。しかもリセットしたことで「この習慣変えたい」と思ってたことも、一気に出来るようになっちゃいました。
0720ダイエット7月-16



たとえば、
・休肝日をストレス無く作れた
・朝のクロワッサン×カフェオレの回数を減らせた
・レストランのアポを減らして、予約無し(直前予約)でレストランをアドリブで開拓
・空き時間があったら運動

0720ダイエット7月-14




もうひとつ大事なことは、体力がついたので、疲れたァ...と感じることが、殆ど無くなったこと。今年の前半は、毎日疲れ切っていたので、改めて遊ぶには「カラダが資本」だなというのを感じています。
0720ダイエット37月-1




ちなみに、こないだ金曜から京都行ってて、土曜は朝6:00起きで大文字山登山、からのランチ、宵々山、深夜までの呑み。翌日も朝7:00から金閣寺裏の左大文字登って3時間のハイキング。ランチ食べて、宵山行って、この日も深夜まで呑み。翌日7:30から祇園祭 山鉾巡行の撮影で14:00まで夏空の下で撮影。そっから昼呑みして、夕方からは神幸祭。まぁまぁタフに動いてるけど、疲れがたまってる感覚が全然無いのよ。
0720ダイエット37月-1-2





最初は早朝トレーニングとか絶対無理って思ってたけど、夜のアポが入れられるので結果良かったなー。外食続けて痩せられているので、2ヶ月間の集中ダイエットが終わった後も、リバウンドがこわくないし。
0720ダイエット27月-3


後半の1ヶ月は、体重落とすことよりも、体脂肪落としたりとか、筋肉つけたりとか、よりビジュアルをブラッシュアップする方面に力を割いていこうと思ってます。
0720ダイエット7月-31




これらの写真は、ご想像の通りダイエット中の食事。
2回目のファスティングの感想とか、トレーニングの感じとか、外食の状況は続きの方に。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

続きを読む

kyah2004 at 23:25|この記事のURLComments(0)

2017年06月30日

ダイエットジム『bellezza』 はじめました

0630ジム6月-6



6月の半ばから表参道のダイエットジムに武者修行に来ています。


去年あたりからやけに疲れやすくなっていて、今年の2月頃から週一で近所のパーソナルトレーニングには通っていたのね。確かに体の調子は良くなってきたんだけど、もうひとつの目的だったダイエットに関しては、一向に痩せることなく停滞気味で。

原因は明らか、毎晩の外食と飲酒。ただ、コレって自分の意志だと全くもって改善できないんです。

「このレストラン、誘い断る理由ねーな」
「あ、そういやあいつとのアポ入ってたわ」
「えーっと、3ヶ月前に予約したレストラン、来週ね」
などなど、結局誘惑に負けて、予定は毎晩詰まっていきます。

そんな感じでだましだましで衣替えシーズンを迎えた頃、抗えないようのない事実と直面したのでありました。

「あ...、このお気に入りのパンツが入らん」と。0630ジム6月-4




もちろん、歳も歳だし、ぽっこりお腹と付き合っていくのも悪くはないんですが、もうちょっとあがきたくて。筋トレだけだとウェスト絞るのは限界感じてたので、食制限も交ぜてうまくやってくれるパーソナルジムを探しはじめました。

いわゆるライザップ的なところです。ライザップ自体も検討はしたんですが、食制限が厳しそうでちょっと合わないなと。

で、いくつか当たってた時に相性いいなと感じたのが『bellezza』 。カウンセリングに行った時に目的は「腹とケツを絞りたい」「水着を着こなしたい」とシンプルに。ただ、毎晩外食というライフスタイルで、多少減らせるけど、極端に削るのは無理と。我儘言い放ってたら、「うん、大丈夫」「我慢するのボクも苦手だし」とトレーナー。

思わず、「え、ほんといいの?」って思ったくらい呆気なく。

ただし、週2回のトレーニング、炭水化物などの食制限、ファスティングは最低2回挟むことと(準備食、回復食入れると4日は夜の外食不可)は条件と。

なんとかファスティングできる隙間は見つけたものの、夜が週2回開いてるなんて日は殆ど無く、さてどうしようかと思っていたら「朝にトレーニングどうですか?」の一声が。
0630ジム6月-1



確かに朝は空いてます。ただ早起きがホント苦手なので、一瞬躊躇したのね。でも、今回のダイエットは、体を絞るだけじゃなく、生活の色んなリズムを見直す機会にもしたいと思っていたので、気づいた時には「なら、やれます!」と答えてました(笑)


そして、トレーニングをはじめてから2週間。途中経過ですが、続きの方で詳しいこと書いてます。



通いやすいかっていうのも大事。『bellezza』は表参道、銀座、あと秋葉原にもスタジオが。


続きを読む

kyah2004 at 23:40|この記事のURLComments(0)