2021年10月04日

らいもん(赤坂)焼肉の頂きの官能

らいもん2021-30


ブログは全然更新できてないんで、それに比べるとインスタは、まぁまぁリアルタイム

ただ、旅投稿を優先させてるので、結局東京のお店の訪問アップが時差が出まくりなんすよね



さて、こちらは『赤坂 らいもん』。超人気店の焼肉「金竜山」の娘さん夫婦がやっている焼肉会のサラブレット

肉の美味しさもさることながら、ボリュームも容赦ない
らいもん2021-1




上の写真で6人分?? 
ん、待てよ、半分に分けてたから3人分だったっけな

通常、極上のタン体験って一瞬で終わるもんだけど、のっけからロマンチックが止まらない

最初はシンプルにレモンで、でも途中から葱のせを食べ比べたりとかできるから、自分の好みを探る余裕があるんすよ
らいもん2021-9





レバーも見てるだけで貧血が解消されそう。って、別に貧血気味でもないんだけどw
らいもん2021-15




シンシン、シャトーブリアン、ハラミの赤い三連星。この攻撃から逃げ切れたモビルスーツ(焼肉好き)は存在しないという。残念ながら、オレのマチルダさんも轟沈。

「マチルダさん、マチルダさん、マチルダさーーーーーん」
らいもん2021-17




肉はもちろん、タレもうまい。決して肉の魅力をジャマしないのに、存在感あるサポート力
らいもん2021-23




卵といただいちゃっていいんですか?

「いいんです!!!」

いとをかし
らいもん2021-24




サーロインもニミッツ級
らいもん2021-35



火にかけると圧巻で、脂の溶け具合、煙の立ち昇り方、かほりと高い品格がより隠せなくなる
らいもん2021-38




ベタつかない品のいい脂を、おろしポン酢でいただきます

トリュフとかウニとかいったハヤリの演出は抜きで、王道の焼肉を心ゆくまで堪能できる

焼肉ラバーたちが絶賛する焼肉界の頂のひとつを体感してみました
らいもん2021-39


赤坂 らいもん
03-3583-7012
東京都港区赤坂3-9-12 メトロビル 4F
https://www.instagram.com/akasakaraimon/



ドリンク無しで2万円超えなので、キャッシュ持ち歩かないライフスタイルだと焦ります
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


kyah2004 at 18:00|この記事のURLComments(0) | ¥20000〜

2021年09月15日

ファイブスターカフェ(中目黒)ふたたびのチキンライス

FiveStarCafe2021-14


チキンライスが食べたくて中目黒の『ファイブスターカフェ』へ

移転後、初の訪問。テイクアウトもやってるので、ひっきりなしにお客さんが訪れていた
FiveStarCafe2021-5




せっかくイートインなので、ゆったり流れつくろうと、まずはピータンから
FiveStarCafe2021-7





続いてペーパーチキン。シンガポールの「ヒルマン」のあの感動は凄かった
FiveStarCafe2021-8




本家よりも、もっと繊細な仕上がり。火入れもいいよね
FiveStarCafe2021-9



ジャンクさとは引き換えに、みずみずしさを手に入れた
FiveStarCafe2021-11




ラクサも美しいね
FiveStarCafe2021-13




チキンライスのチキンは、どうしてもアジアのアレがフィットするのよね。これも美味しいけど、本場とは別物の印象。あのしっとりした肉質と皮の裏のゼラチン質を日本でも感じたい
FiveStarCafe2021-16




ホッケンミーは現地より洗練されていて、この解釈は好み
FiveStarCafe2021-19


クローズした時はショックだったけど、また中目で復活してくれて嬉しかった。いつか、また、あのマッサマンカレーが食べたいっす
FiveStarCafe2021-21


ファイブスターカフェ (Five Star Cafe)
080-7659-3110
東京都目黒区上目黒1-17-3
https://www.instagram.com/fivestarcafegarage_nakame/


なんか想定外に太ったので、2週間で2kgくらい落としてみます
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


2021年09月12日

萩と益田で鮎づくしの夏(山口と島根)

萩石見2020-168

ちょうど1年ちょい前に、山口と島根で鮎づくしの旅を
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


起点にしたのは、山口は萩で、島根は益田

山口は下関へ天然のとらふぐを食べに寄ったくらいで、遊び方を全然知らなかったから、カワケンに地元をエスコートしてもらいました
萩石見2020-5




空港で拾ってもらってから、いきなり連れて行かれたのが「長門峡(ちょうもんきょう)

これぞ真夏日という昼下がり、駐車場から川沿いを1kmくらい歩いてたどり着いたのがこちら
萩石見2020-11



鈴ケ茶屋」は、電気もガスも電波すら届かないような場所なんだけど、川床の席もあり鮎の塩焼きと背ごしのセットが1000円ちょいでいただけるという、もはやパワースポット
萩石見2020-16



当然、ソーシャルディスタンスしかありません
萩石見2020-28




渓流ランチのあとは、教科書でしか見たことのなかった「秋芳洞」へ

洞窟系って空気が淀んでるイメージなんだけど、天然のクーラーとはこのことで、風も空気も涼やかなのよ
萩石見2020-32




大鍾乳洞というふれこみは決して大げさではなく、迫力も造形も抜けていた。ただ、駐車場から入口までの、土産物屋さんのセンスのなさには閉口したけど…なんも、買いたいモンがない!!

日本の観光地共通の悪慣習、こういう観光地は伸びないよなぁ
萩石見2020-34




そんなフラストレーションを吹き飛ばしてくれたのが「大嶺酒造
萩石見2020-45




大嶺酒造の洒落た利き酒セットや酒粕のアイスクリームをいただけるのも嬉しいし、普通にカフェもいただけるから、ドライブ中の一休みにはもってこい。目の前の田んぼの稲穂が、風に流れているのを見ているだけでも癒やされる
萩石見2020-39



その後、長門を通り抜け「角島大橋」で爽快ドライブ、あまりに気持ちよくてMavic Miniを飛ばしたら風に負けてドローンをロスト

傷心しつつ萩についたら、こんなサンセットであっという間にごきげんに

萩石見2020-60





萩滞在初日の夕食は、カワケンの行きつけ「割烹 千代」へ。地の魚が本当に美味しく、そして山口のお酒がしっかりと寄り添ってくる

明治維新の立役者長州藩士縁の地であり、コンパクトで美しく、とても魅力的な町なので、武家屋敷の中にガストロノミーがあったり、ビーチ沿いにクラフトビールやナチュールが飲めるバルなんてあると、リピーターや長期ワーケーション希望者が増えるだろうなと感じたりも
萩石見2020-70




翌朝は日の出とともに目覚めて、町中を走ってみた
萩石見2020-80




さりげなく美しい町なので、被写体探しに困らない
萩石見2020-88



萩城は別名「指月城」といって関ヶ原の戦いで西軍の大将だった毛利氏が、減封された後、広島城に代わる新たな居城として1604年にに築いた城。250年余りの間、長州藩の拠点だっただけに、城址も品があるし、現在まで残されている武家屋敷も実にいい佇まい
萩石見2020-91



ただ、武家屋敷もうまく活用されきれていない印象で、外側はうまく残しつつ、もう少し日本の富裕層や海外富裕層を惹き付ける仕掛けがあってもいいんじゃないかなという気がした。よそ者が大きなお世話だと思うけど、それくらい観光ポテンシャルは高いと感じたのね。日本全国を旅してるいち旅人としては
萩石見2020-100




そんな萩をあとにして向かったのが秋吉台。カルスト大地として全国区の知名度だけど正直カルストってなんだっけ? と
萩石見2020-107



調べてみたら、カルスト台地というのは石灰岩などが雨水や地下水によって浸食されてできた台地のことらしい。なるほど、草原のあちこちに白い突起物がニョロニョロしてるけど、そういうことなのね

そんなカルスト台地をセグウェイで疾走できるプログラムが最近はじまって(昨年夏時点)、これが想像以上に面白かった。オフロードのセグウェイって聞いたことなくない?
萩石見2020-124



プログラムは60分間の練習と、90分間のオフロードツアーなんだけど、丁寧に乗り方レッスンしてくれるので、安心して参加してみればいいよ。

ほんと、あっという間に時間が過ぎていて、このPricelessな体験が8000円って極めてリーズナブルよ
萩石見2020-128




ガイド兼インストラクターのスタッフ(地元の市役所職員というのも驚き)が案内してくれるので、地元愛にあふれた説明で、予備知識ゼロの当家が一気に秋吉台のファンになりましたわ
萩石見2020-133




翌日は萩焼の窯元「岡田窯」で作陶体験。汗だくになりながらも、完成したお皿は、今までの作陶歴の中で最高傑作に。どんだけ、これまでヘタクソだっかってこと
萩石見2020-142





旅の後半は、山口から島根に。津和野にある鮎の名店「割烹 美加登家」にやってまいりました。萩からは車で1時間半くらい。
萩石見2020-155




個室でゆったりといただく鮎づくしのコースは、大げさじゃなく至極の時間
萩石見2020-159



こちらの訪問記は既にアップしたけど、もう一度、いや数年ごとに訪れたいお店
萩石見2020-166




というのも、益田から車で30分とアクセスいいし、結構現実的にリピート楽なんです

ちなみに益田駅前にあるホテル「マスコスホテル」は、日本3大ワーケーションホテルにオレが勝手に認定しているひとつ
萩石見_2020-69



空港から車で10分程度の益田駅目の前にあり、デザインもミニマル。言ってみれば、無印良品風というのがわかりやすいかも。ショップよりもっと上質だし。

しかも温泉がプールみたいに広くて、デザイン性高い空間なのよ。サウナも素晴らしく、板張りの転がりととのいスペースがあって、並のサウナ好きじゃ作れないクオリティ。温泉ひとつとっても、ここよりデザイン性が高く広々とした温泉は、京都の「HOTEL THE MITSUI」くらいしか、見たことないかも
萩石見_2020-70




1Fのレストランは、ナチュールワインこそなかったけど(ホームページにはあるって書いてあったのに)、クラフトビールや地産地消のメニューが並び、方向性から敢えていうとイタリアンでしょうかね。鮎のカッペリーニの冷製パスタとか洒落たメニューがオンリストされていた
萩石見_2020-14




でもって、町中から15分も走れば、こんな美しいビーチを独り占め。簡易テントとワイン持っていけば、一日のんびりしていられる。
萩石見2020-187




県境をまたいで、山口まで30分くらい足を伸ばせば、これまた奇形の「須佐ホンフェルス」なるスポットがあって、海崖好きには足を伸ばしたくなる
萩石見2020-204




ほかにも益田の町には”日本一の居酒屋”とも評されたことのある「田吾作
萩石見_2020-19



雰囲気もいかにも。ランチで来たことあったけど、夜の方が好きだな
萩石見_2020-20



烏賊の活造りが有名だけど、実際、当家的には唐津は呼子のイカよりも、こちらの方が好み
萩石見_2020-21



鮎の背ごしもボリュームたっぷり
萩石見_2020-25


でも、益田で本当に行きたかったのは、こちら「酒場 ノンペ
萩石見_2020-71




オリジナルのクラフトビールや日本のナチュールワインのセレクトも素晴らしく
萩石見_2020-74




梶谷農園の野菜を使ってたり、前菜にオンリストされてた烏賊の冷製カッペリーニの美味しさたるや。レモンの挿し込み方とかセンスいい。こういうお店こそ、当家にとってはディスティネーションレストラン
萩石見_2020-78



もちろん、日本酒のセレクトも魅力的。美加登家→ノンペは理想のコース。このためだけにも再訪したい
萩石見_2020-87





益田を起点にすると、石見銀山にも足を伸ばせる。中でも最大級の炭鉱を探索できる「大久保間歩(まぼ)」の限定ツアーは是非とも体験いただきたい面白さ

夏なのに超天然クーラーでめっちゃ涼しく、よくまぁここまで掘りましたねという凄さを体感できる
萩石見_2020-36




世界遺産らしく、町並みも風情あるし、宿やカフェ、プーランジェリーなどセンスいいお店が散見されるのよ
萩石見_2020-42




石見銀山から益田までの帰り道で、波子にある「VEGAアンティークウオッチミュージアム」へ。オレが一番欲しいモデルも並んでました。誰か、これプレゼントしてw
萩石見2020-213




ワクチン2回目接種完了。少し腕が痛いくらいの副反応。フツーに筋トレできたレベル。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


2021年09月06日

グリルエフ(五反田)ハヤシライスとカツレツ

グリルエフ2020-2

五反田の洋食店『グリルエフ

ご存知の通り、ここのシグニチャーメニューは、裏メニューのハヤシライス

いわゆるハヤシライスと違って、デミグラスソースはあまり主張がなく、これならビーフシチュー、ビーフストロガノフとの差がわかりやすい

ん、でもハヤシライスの定義ってなんだろう? どうやらハッシュドビーフ・ウィズ・ライス が、「ハッシ・ライス」となり、それが訛って「ハヤシライス」となったんだとか
グリルエフ2020-4

グリルエフ
03-3441-2902
東京都品川区東五反田1-13-9
https://www.instagram.com/grill.f_/



洋食は発作的に食べたくなる
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


kyah2004 at 15:42|この記事のURLComments(0) | ¥3000〜

2021年09月03日

割烹 美加登家(島根)津和野の鮎の名店へ S

DSC00507-2

鮎の名店、島根の津和野『割烹 美加登家(みかどや)』へ
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


四万十川と並び、日本で、一二を争う清流の高津川

ダムが無いことから上質な水苔が育つのために、鮎が美味しく育つんですって

DSC00468


こんな川沿いの小さな集落に日本を代表する鮎の名店「美加登家」はあるんです。かつては、割烹旅館だったんですが、今は宿としては営業していません。
DSC00474-3



津和野からも少し距離あるし、酒飲みには拷問なのが悩ましい。こんな美味しそうな鮎酒を呑めないなんて…。車で30分以上ある益田に宿をとっていたので、舐めて味見した後は我慢大会

この鮎酒、時間が経つほどに味が育つのよ、ヤバくない?
DSC00493-2


子うるかは一部養殖も使っているけど、あらい、椀もの、塩焼、酢の物、炊き込みご飯と、ひたすら上質な天然の鮎づくし
DSC00485-3


うるかを使った茄子の煮物も唸るほど美味だし、湯葉を巻いて揚げた鮎や、白味噌の味噌汁の中にも鮎がゴロリといて驚いた
DSC00523-4




鮎の塩焼きは2尾いただけるのも嬉しいところ
DSC00506-5



さすがに、この旅でいただいた鮎の中では、美味しさが抜けていた
DSC00509






鮎尽くしの料理だけでなく、お酒まで含めて高い完成度の食体験

日本を代表する鮎の名店はやはり凄かった
DSC00526-4



山あいの小さな村にいることを、すっかりと忘れさせてくれる品のよさ

古かろうと華美じゃなかろうと、本物だけがもつエレガントさをさりげなく宿している

夏の山陰はすこぶる穴場、密とは全く無縁でしたよ

DSC00472-4

割烹 美加登家
0856-74-0341
島根県鹿足郡津和野町日原221-2
http://www.sun-net.jp/~mikado-1/



今度は落鮎も食べに行こうかなって思ってたら、もう9月か。夏が瞬殺、例年なら9月末まで猛暑だったと記憶してるのに、もう涼しいってどういうこと?
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


2021年08月31日

Bistro Topology(目黒)さらっと寄れるシャルキュトリービストロ

BistroTopology2020-4


目黒のタイ料理「みもっと」の近くにある『Bistro Topology』

洒落たカウンタービストロで、コロナ禍ではテイクアウトメニューも提供してたけど、緊急事態宣言下では、土日ランチのみとか変則的な営業スタイルに
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

最新情報は、Facebookページインスタで確認が必要なようです

店内はかわいらしいインテリアで、デートにも向いている
BistroTopology2020-14




ワインはナチュールがあるかと思いきや、そんなことはなかった。勘違い
BistroTopology2020-8



シャルキュトリーは当然美味しいし、スペイン産うさぎと白いんげん豆のブレゼは、肉気分の日にぴったり。レモンとハーブのクスクスと合わせるのもバランスが良い
BistroTopology2020-10



もうちょいイケそうだったのでソーセージも追加
BistroTopology2020-12




デセールも王道にして丁寧な作り
BistroTopology2020-15


Bistro topology
03-6420-0136
東京都目黒区目黒1-23-15 カスカ 1F
https://www.facebook.com/charcuterie.topology/
https://www.instagram.com/bistro_topology/



以前みたいなテイクアウトやって欲しいけど、難しいのかなぁ
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


kyah2004 at 23:00|この記事のURLComments(0) | ¥7000〜

2021年08月30日

瓢亭(京都)日本人のDNA

瓢亭-30


京都の『瓢亭』、創業時から残っている藁葺き屋根の茶室「くずや」で夕食を

窓の外に広がるお庭は、決して派手ではないんだけど、心を揺さぶる力がある

 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



年に何度か、泣きたくなるくらい沁みる宴がある

この日がまさにそんな夕餉
瓢亭-06




季節や文化をいただく贅沢もさることながら、さりげなくゲストのニーズに寄り添うもてなし力が、老舗料亭の凄み
瓢亭-34




昔から通っている真葛焼のしん君やシンガポールから一時帰国中の弟と共に、ニュージーランドのワイン「ワイマラマ」や丹後「竹野酒造」のプレミアムキュベで料理を愉しむ

手元の料理は実に瓢亭でいながら、
瓢亭-21




視線をあげたら、また更に瓢亭らしい世界観
瓢亭-24




豪華絢爛なヴェルサイユ宮殿とは、全く違うベクトルだけど、どちらが美しいかと聞かれたは、オレは迷わず京都のお庭を選ぶ
瓢亭-04



料理は鮑から。ジュレや滝川豆腐と合わせて涼やかな幕開け

なんすか、この美しいお膳は
瓢亭-11





ぐじのそうめんは、なんとも贅沢。かつて、クーラーがない時代は、汗をかきながら食べなきゃいけなかったんだろうけど、今は涼やかな部屋の中で温かいものを心地よくいただくことができる。ほんと恵まれた時代に生まれたもんですわ
瓢亭-17



普段は、ナチュールでペアリングが多いけど、ここでは料理ごとにお酒を変えるのは慌ただしいよねと、結論

料理や空間が五感を震わすので、お酒はむしろフラットな場所に戻るためのツール

そして、料理や空間以上に心を満たすのは、同席した友人らと紡ぎ出した時間

素晴らしい食をいただいた時に、こういう食後感を持てるってホントに貴重だから
瓢亭-20



そんな料理に合わせたお酒ですが、明石の鯛、穴子、鮎、和牛といった王道の懐石料理が、意外にもメルロー主体のMinagiwaと合うのよ

大口径のリーデルグラスを使うと、かなり柔からな印象になり、料理と喧嘩せずにむしろ馴染む

ワインの特長を凝縮する真葛焼の「三昧椀」とリーデルのグラスを使い分けながら、それぞれの料理に合うお酒の飲み方も探ってみたり
瓢亭ワイン2021-1






夏の夜の早い時間から食事をはじめると、終盤でやっと窓の外が夜になる。なんか時間までをも味方につけた気分
瓢亭-32




多くの人にとって、いつしかフレンチやイタリアンよりも距離ができてしまった日本料理
瓢亭-37




でも、なんだろう。このDNAにしみる心地よさは。他では得られないものなのよね

7月末のお酒が飲めるタイミングに訪問できて、ほんと良かった
瓢亭-41




鮨バブルの様相を呈している日本だけど、一番好きな料理はこうした懐石料理

空間の美しさ、器の多様さ、料理の技術などなど、非常に高いレベルですべてが構成されていて、単なる食を超えた文化をいただいているという愉しさは、世界3大料理にすらない領域
瓢亭-44




オリンピック、パラリンピックで、世界中の人にこうした日本の魅力を体験して欲しかったなあ
瓢亭-48

瓢亭
075-771-4116
京都府京都市左京区南禅寺草川町35
http://hyotei.co.jp/



ほんとうなら、今晩はパラリンピックの水泳を見に行ってたはずなんだけどな。あー、悔しい
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


2021年08月29日

5 (恵比寿)無骨そうに見える繊細な仕事

5 2020-6

いつかの目黒『5
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



焼鳥の名店「鳥しき」出身で、迫力ある串打ち、火入れにDNAを強く感じる
5 2020-12



この豪快さは人を惹き付けるパワーあるし、無骨に見えて繊細なタッチのギャップも響く
5 2020-9




のっけから、レバーの火入れに心掴まれる。モソっとしたレバー食べられなかったりと、まぁまぁレバーには敏感なんです
5 2020-3



一串一串食べごたえあって、それぞれの部位としっかり向き合える
5 2020-18


惜しむらくはお酒

ここまでの食事なら、日本酒以外にもナチュールとかクラフトビールを楽しみたい(今は、あるのかもしれんけど)
5 2020-14




03-5422-8611
東京都渋谷区恵比寿2-10-5 ROZIS 1F



この後にナチュール持ち込みでいった時は、更に体感値がアップしたので、普段からナチュール置いてくれているといいな
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


kyah2004 at 22:45|この記事のURLComments(0)和食 | ¥10000〜

2021年08月28日

蕎麦六郷(大分)日本の原風景の中で洗練の蕎麦前を

蕎麦六郷-17


大分は国東半島の山奥にある『蕎麦六郷(りくごう)


蕎麦六郷-03



原風景の田園の中にリノベした古民家が佇んでいて、夕暮れ時は蝉や蛙など自然のサラウンドに包まれる
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



料理は天然うなぎ、すっぽんをはじめ、周囲の厳選素材を丁寧な仕事で仕上げてくる。ボリューミーなすっぽんの唐揚げは写真撮り忘れたっぽいが
蕎麦六郷2021-2



入手困難という美しい器は「菊池克」さんのもの
蕎麦六郷2021-6



なんと大学の同級生らしく、友人は大学の頃から親しかったらしい
蕎麦六郷-08



今は、都会から離れても、高い美意識の食事や空間を楽しめるところが増えていて、ほんと愉しい。前からあったのかもしれないけど、そんなに積極的に国内旅行してなかったから、知らなかったのよね



これだけ流通が発達すると地産地消というだけでは、そこまで昂ぶれない

その土地のものを、その土地の文化とともに、洗練されたスタイルで愉しめることが重要になる。こうした体験を提供するためには、裏付けされた技術や経験値が必要なので、都会では味わえない五感の刺激がいただけるのよ
蕎麦六郷-14



ここに来るために、わざわざ近くの宿「風の郷」を取ってよかった。思ったより綺麗で温泉もよく、ディスティネーションレストラン「蕎麦 六郷」の訪れ方のモデルケースになりそう
蕎麦六郷-10




こちらの料理も好きだけど、ナチュールワインやクラフトビールもあるのが更にツボ
蕎麦六郷2021-5




初訪問でわからなかったから、ワインは持ち込んでみた。もちろん、別府市内の「スタンディングバル 巡」で仕入れたもの。ダミアンのRIBOLLA GIALLA、ハズさない

蕎麦六郷-16





ワンオペなので、必然料理のペースはゆっくりだけど、太陽が山間の村に落ちていく時間とともに、夕餉をのんびりと楽しんだ

これこそが日本ならではの贅沢といえると思うよ、季節によっては蛍も見えるんだって
蕎麦六郷-12




デザート前には窓を開けて、外に足を投げたし、天然の音に身を任せる

そんな、五感を開放するレストラン
蕎麦六郷-02



蕎麦は2年熟成と新蕎麦の食べくらべ。熟成の方が、かほりは良くてオレは好き
蕎麦六郷-19


こういうレストランが増えてきてるから旅が加速する

ご主人が宿との送迎もしてくれたので、まりえと存分に呑んだくれることできたしね



そば 六郷
0978-25-4336
大分県豊後高田市田染小崎4508
https://www.facebook.com/rikugou.soba/



カントリーサイドのレストラン発掘が最近のライフワーク

都内の禁酒令に関しては、もはやコメントする気さえ失せる…

ソーシャルディスタンスを保ちながら旅を続けることで、日本の未来に投資を続けます
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


2021年08月27日

アマン東京(大手町)日常のすぐ隣りにある非日常

AMAN2021-66


アマン東京(AMAN TOKYO)』でワーケーション
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


ディナーやCafeづかいはしたことあったけど、宿泊ははじめて
AMAN_iPhone-4



パレスビューの部屋はAMANらしい和の解釈だけど、都会の中にあるホテルだけに、リゾート地のアマンほどのギャップはない
AMAN2021-8


やっぱ自然の中にあの洗練空間が現れた時の驚きというのは凄まじく、広大な敷地を活かした迫力ある演出は非日常そのものなので

とはいえ、ラグジュアリーさは抜きん出てるし、素直に惚れる
AMAN2021-13



窓際で転がってると思わず昼寝しちゃうし
AMAN2021-44



その間に、オレはワーケーション
AMAN2021-24




パソコン越しに東京のスカイライン
AMAN2021-31



皇居の緑に癒やされる
AMAN2021-135



テレビがないなと思ったら、トレーの横にリモコンで浮かび上がるテレビ台が
AMAN2021-49



ここまで来て地上波を見る気にもならないから、AMANのプロモーションムービーを流しっぱなしで
AMAN2021-33



窓際のテーブルも、2人で食事するのにはちょうどいい
AMAN2021-130





皇居見下ろしながらビューバスつかりつつクラフトビール、少し休んでからプールへ
AMAN2021-47





プールはロビーと同じフロアだけど、動線は宿泊客のみアクセスできるルート
AMAN2021-77





今の東京だと、プールの素敵さはアマンとフォーシーズンズが2TOPですな
AMAN_iPhone-6


スパのバスルームはダークストーンでまとめられていてスタイリッシュ

サウナはミストで53度くらいなのに5分と耐えられない。ぬるいシャワーで頭から冷やしてから、ととのいスペースに横になれる

水風呂とまでは言わないけど、低温の水が出るシャワーがあれば最高だった



夕方まではアフタヌーンティーで賑わっているロビーエリア
AMAN2021-73






それでも緊急事態宣言中なので少ないほうなのかな
AMAN2021-74






20:00には無人となるロビーエリアが、なんとも不気味AMAN2021-117



ほんとなら、この時間からBARでゆったり飲みたいのに
AMAN2021-109



想定の範囲内なので、「the Garden」でランチのついでにテイクアウトした前菜盛り合わせに、ラディコンを合わせてお部屋ディナー
AMAN2021-95




それはそれで愉しいんだけどね
AMAN2021-119




夜は長い、安定のホテルでネトフリタイム
AMAN2021-79




いつもどおり、カーテンは開けっ放しなので自然と目が覚める
AMAN2021-132







ジムに行ったら貸切だった

設備の質や量、広さも都内トップクラス。ピラティスルームやヨガルームもそれぞれ別々で、これを使わないのも勿体ない。40分くらいみっちりトレーニング
AMAN_iPhone-9



トレーニング後に、朝ごはんはルームサービスをオーダーして、ゆったりと一日を始動させる
AMAN2021-121AMAN2021-124



チェックアウト前に朝風呂してから、また日常へと舞い降りる
AMAN2021-137


アマン東京
東京都千代田区大手町1-5-9




日常の真横にある非日常空間、今回もしっかりとワーケーションで満喫しました
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ



続きを読む



Google+