2005年09月25日

バリ ヴァカンスレポ ホテル編〔コーリ・ウブドゥ〕

コ2


今回のヴァカンスのコンセプトは大きく2つ

 1.ウブドゥの魅力探索(バリ山系リテラシー向上)
 2.仲間夫婦とプールヴィラでダラダラ

更なるバリの魅力を知るために、アクティブに
動くだろうと確信したウブドゥステイ。
そのためHOTEL選びは、あくまでリーズナブル路線。
でもバリだし、やっぱ天蓋つきベッドのある
こじんまりしたヴィラじゃなきゃやだよねー、
ってことでターゲットを絞った。

活用したサイトは
 ・バリツアー.com
 ・Check in Bali他にも20以上のサイトをあたったが、
情報量/検索のしやすさ/提示料金では
この2つが使い良かった。

雑誌はOLの旅バイブル CREA TRAVELLER
あたりを参考にしたかな。


今回、ウブドゥのHOTEL選びで、最後まで迷ったのが
コーリー・ウブドゥとヴィラ・セマナ。
決め手となったのは、やはりクチコミ情報。

Check in BaliのクチコミDBは素晴らしい。
行ったボクも同様の感想を感じた点が多いし、
あらかじめヴィラの2Fを指定しといた方が
いいよというアドバイスを読んでおいて大正解だったし。



前置きは長くなったので、ここから本題。


■コーリ・ウブドゥ(Kori Ubud)
http://www.koriubud.com/japan/default.asp


【立地】
コーリー・ウブドゥは、ウブドゥの中心
パレスから車で約5分。

チャンプアン橋を渡り、ピタ・マハを越え、
モザイク(有名なフレンチレストラン)の真横にある。
周りにはギャラリーが多く、まさに狙い通りの立地。


【部屋】
部屋は10部屋で、日本人は6割くらいかな。
天蓋付きベッドで部屋も広い。早々に
予約したおかげで、渓谷側の2FをGET!
バルコニーはもとより、大理石のバスルーム
の大きな窓からも、渓谷の緑を望むことが出来る。
眺望はかなりいい方だとおもう。

コ4

朝はリスが目の前の木の上を駆け回っている。
カワイイ...


レストラン、プール、SPAを囲むように
ヴィラが並んでおり、レセプションはかなり小ぶり。
コ1





基本、英語によるコミュニケーションが中心だが、
部屋のヴィラ案内などには日本語も書かれていたりする。
いわゆる一流ホテルのような洗練されたサービスでは無いが、
バリらしく暖かいサービスなので、好感は持てる。
全体としてCPはいいんじゃないかな。
今回みたいな目的の旅では満足。
コ3



ただヴィラでゆっくりしようというには、
プライベートプールは無いし、バルコニーに
ガゼボやソファーも無いから、ちと不満が
出てしまうかも。ただルームチャージ
¥13000/泊程度なので、文句は言えないでしょ。



【料金】
ルームチャージが13000円。
空港からの送迎とか、無料のエステ(1.5H)
とかキャンドルディナーも込みだから、結構
割安かも。

ボク的にはCPかなりいいという評価です。
一日中居るのには向かないけど、アクティブに
ステイする際の拠点としては、かなり満足。



【レストラン】
雰囲気はいい、思ったよりいい。
1Fは間接照明の使い方もオサレで、それなりの
グレード感を感じる。サービスはちと温かみが
足りないのが残念。気取らずにフレンドリーの方が
似合うとおもうんだがなぁ...あ、おおきなお世話 笑。
コ5



2Fは眺望が抜けていて、風も感じれるので気持ちいい。
ただ夜は使われていないし、朝も基本1Fでサービス。
ということは、ランチ時に使われているのだろうか?
あんまヒトがいるのを見たことが無い。

・朝食 ジュース、フルーツ、卵料理、パン、コーヒー or 紅茶を
    いくつかのメニューからセレクトするスタイル。
    アメリカンスタイルでインドネシア料理は無かったような...。
    ジュースはパパイヤが旨かった、もちろん絞りたて、
    果肉感もたっぷり。パンはフツーのレベル。

     
・アラカルト/ディナーコース
    パッケージに勝手に組み込まれていたスペシャルディナー。
    パーヘッド360,000ルピ(4000円くらい)は高すぎない?
    まー、パッケージ料金に組み込まれてるからいいけど。
    味は至ってフツー...ナシゴレンはそこそこ、サラダが意外に○。
コ6


    アラカルトでオーダーしたティラミスは激マズ!
    何ヶ月、冷凍庫で寝かしてたの?って感じ。

    食事はなるべく外で食べよう。その方が旨くて安い。


・ルームサービス
    23:00まで。到着日は深夜なので、24Hメニューがあると
    助かったんだけどなぁ..





【プール】
・火照った体を冷やすためのもの。
 幅は10m*奥行5mくらいなので、
 ガッツ泳ぐためのものではない。
 しかも水が冷たすぎ。
 アレ、拷問ですよ。
 併設のジャグジーも冷たく断念。
 そもそもプール横に居る時間が
 あんまなかったので影響なし。 

KR1




【スパ】
・当然屋内タイプ、このクラスで屋外の
 スパは望めない。1.5Hくらいの
 マッサとスクラブのエステのコースだったが、
 いつものように大半を睡眠で費やしていた。
 レベルは至ってフツー。




【周辺情報】
・モザイク(どのガイドブックにも登場する有名フレンチ)は
 真横だが、他には近所にレストランは無い...と思う。
 ギャラリーが多くセンスのいいインテリアや、バリ絵画を
 探すにはうってつけ。

・バリ全般で言えることだが、犬が多い!多すぎる!
 滅多にヒトに危害は加えないとはいえ、薄汚れた犬が
 4匹とかでたむろってると、オレ歩けない(泣)

 子供の頃、犬にかみつかれたトラウマもあり、
 噛まれた=病気的な風采の犬は、マジでギブアップ。


コ7






kyah2004 at 02:38│Comments(0)BALI島 2005 | ヴァカンス

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔