2006年01月12日

THE 有頂天ホテル

有頂天


正月の古畑シリーズも絶好調だった三谷幸喜、
4年ぶりの映画となるのがこの「THE有頂天ホテル」。
http://www.uchoten.com/

ここんとこ邦画も勢いあるじゃない、
「世界の中心で愛を叫ぶ」「三丁目の夕日」とか。

このTHE有頂天ホテルもそれに続いてくれないかなぁ。
なんてったってキャストが豪華。そんな豪華キャストたちを
惜しげもなく使い倒している。あんな大物をこんなちょい役で
回してっていいの?みたいな。


役所広司、佐藤浩市はしっかり作品の柱を作っているし、
篠原涼子、生瀬勝久は、うまくハズシたエッジをきかせている。
そこに伊東四郎、西田敏行といったところが、自然な笑いを
運んできてくれて、2時間半があっという間。

映画館で観るのがマストかと聞かれると、即答は困るが
デートに使うことに関しては、間違いない作品。

SAYURIも、早く観なきゃ。

 
 ※サンパウのレポでトゥロン(プティフール)とチーズの写真を
  間違えてアップしてました。いとはずかし...



今日もまたブログランキングよろしくでーす。



kyah2004 at 22:02│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔