2006年11月04日

北の国から2006外伝 札幌ドームとオサレ道庁

ドームtop

えー、若干旬が過ぎましたが、この銀色のヤツはアレです。
プロ野球界の最後のスター、新庄サマの居城です。




「3、2、1」とカウントダウンで
撮ったのがコチラ、真横からの1枚
ドーム横





そんなドームをバックに控えるのがこのオトコ、
Mr.クラークですわ。札幌のヒトが滅多に来ないという
ザ・観光地。この日も色んな地方からのヒトで埋め尽くされておりました。
クラーク




****今日はマカロン男子のガチフェスタ***


そのうちアップしますがヤバ過ぎです
ご要望がございましたら、なんなら出張しましょうか? →blogランキング



・・・って、ウソです、調子に乗りました、反省!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



マサ中村さんと、ウチのまりえの2ショット、
「遊びに行きマーツ!」と宣言してはや10ヶ月、
やっと此の地に来ることができました。
好きです





その感激をかみしめながら、広大な空を眺めます。
空気が美味し過ぎる〜
眺める






遠くの景色がきれいなだけでなく、
周りにはこんな花達が咲き乱れているんです。
ダイちゃん、こんなオヂさんに抱っこされたこと、
覚えてなくてもいいから、記憶にしまい込んでいてね。
華たてだいちゃんS






日本3大ガッカリとして有名な時計台、
どうせなら観光客として突き抜けようと
台に登って撮ってもらっちゃいました。
時計台






なにやら近代的な建物もありますが...
まだ工事中でした、景色よさそーー
道庁前






札幌一観光客をなめているというテレビ塔、その近辺を走っていたら
何やら気になるランドマークが画面上に現れました。
テレビ塔道庁カーナビ




何やら艶っぽいなーと思ってたんですが、どうやらこいつは
聞くところによると道庁サマでいらっしゃるということではありませんか。
ハマっ子も県庁は誇りですから、こちらの道庁にもリスペクトを払いつつ。
道庁ハケーン






うーん、レンガっていいね。
ここ散歩するの気持ちいい。
そーそー、道庁敷地内の池って、北海道の形をしてるってホント??
道庁ポスタリゼーション






さーて、ちょっと休んだら鮨A行きますか。
・・・って、時間軸はそんな感じ。

こんな場所でも拙blogを読んでいただいてる読者の方に遭遇。
ほんと、アーーーーザっす!!
道庁寄うしろ姿




***


なななな、なーんと日本で1,2を争う憧れの場所でのPARTYに
潜入することがケテーイイ!! 乞うご期待。
アップできそうならアップします。
さて、ボクが大興奮するというどこでしょう?→blogランキング

kyah2004 at 23:26│Comments(4)TrackBack(0)札幌 2006 | Pic.

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by えめぞ〜   2006年11月06日 20:13
1,2位だとしたら。。。
ロブションかガニエールでしょうか?
2. Posted by kyah朕   2006年11月06日 22:51
えー、ちょっと指向を変えて
Embassy in Tokyo でした。

や、根っからの庶民なんで
行った事なかったからオモシロかったです。


イタリア、フランスのレストランがだいぶ
固まってきました、既に破産しそうです 笑
3. Posted by えめぞ〜   2006年11月07日 13:33
昨夜帰宅後にフィレンツェ・レストランの
ご相談を受けてたことを知りました。
気付かなかったために力になれず
大変申し訳ございませんでした。

でも僕もイタリアは詳しくないので、
テンダ・ロッサとかトラットリア・ガルーガとか
いかにも系しかアドバイスできませんよ。

ちなみにフィレンツェはフェラガモ系列の
ルンガルノに宿泊したのですが、
ホテルは大満足な反面、雑誌などで評価の高い
リストランテ・ボルゴ・サン・ヤコポは最低でした。
万が一ここに行かれる予定があるなら
そくキャンセルですよ!

ちなみにボクはすでに破産確定です。
今月はカード支払日まで節制+貯金崩しの生活です。
恐るべしユーロ&ポンド高
そして早く帰ってきてよVAT!!

旅行までの助走期間って楽しいですよね〜
うらやましい限りです♪
4. Posted by kyah朕   2006年11月09日 23:01
えめぞ〜さん、こんなフローの
ブログなコミュニケーションなんで
お気遣い無く!

むしろそんなエントリーまでさかのぼって
いただいて、恐縮です、マジ。

リストランテ・ボルゴ・サン・ヤコポは
現時点ノーマークでしたが、現地で
トラップにかからぬよう、心しておきます。

嗚呼、早くフォトジェニークなあの街に逢いたい〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔