2006年12月30日

フツーにPARIS

サントシャペル縦

2006年もあと1日だって。
やば、早過ぎ。

年々、年を越す事に耐性が出来てきた
感じがするけど、それでも前日になると
悔いる事が多いね〜


2006年はボクにとって、すげー愉しい1年だったことには
間違いないんだけど、反省点とするとちょっとハングリーさに
欠け過ぎた点かなと。
デプレ縦





1年振り返って楽しい思い出は山ほどあるんだけど、
へこんだ事とか、悔しかった事って、殆ど無いんだよな。
ノートルダム裏引




これはいいことでもあるんだけど、
逆に言うと自分のキャパ内で
要領よくおさめちゃってた結果でも
あるんだよね。

来年はもう少し無茶しないと。
いい意味で。

***


そんな来年に向けてあと1日、
とりあえづ大掃除だ!! →blogランキング


来年もパリ行きたいッス

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


華やかなPARISももちろん好きなんだけど、
次行ったら、アパルトマン借りて、
マルシェ行って、昼からビストロで
ワイン飲んで、散歩して、食器とか
探してみたいな、そんなステイがしたい。

もちろんリヨンも外せない。
ってワケで、ガーデリヨン。
ガーデリヨン





こちらはバスティーユのマルシェ、
まりえはここがヤケに気に入ったらしく、
次回は地元のヒトよろしく、ガラガラするやつ
もって色々なもの買いたいんだって。
オレも賛成。
マルシェ縦





今度行ったらもっと探索したいのは、モンパルナスの丘の
裏っ側のエリア。オレが行った時は激雨で何にも見れなくて。
凱旋門あたりで、雨が上がったと思って向かったら
むしろ30倍天候が悪化してて
ノートルダム裏





でも、そのうち雨が上がって、いい感じに。
この辺の街並とかたまらなくいい感じ。
ノートルダム裏坂





ビストロの黒板メニューもなんてことないけど
なんか妙にお洒落に見えるのよね。
メニュー





ほんとに何気ない街角なんだけど、
こういうフツーの絵が、後で見て
一番グッときたりするんだよな。
どっかで見た有名な場所の絵じゃなく
ボクが見た風景なんで。
街角





Notre-Dame des ChampsそばのALTAN、
ココに行く事を凄く楽しみにしてたんだけど、
月曜の昼はOPENしてないのね...
次回は必ず会いに行きたい。
ALTAN





Sevres Babyloneのあたりの雰囲気も好き、
次回はこの辺に泊まりたいのよ。
Bon Marcheもあるしね。
ARNYS



今年もあと1日 → blogランキング

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by La Turbie   2006年12月31日 10:22
アルタンお休みだったんですね。残念!
ラ・ガール・ドゥ・リヨンの写真は櫻井寛さんの
写真みたいで素敵です。
2. Posted by kyah朕   2007年01月04日 22:42
そーなんです!
パリではネット繋げなかったので
営業時間チェック出来なかったんですよ、
詰め甘かったです、悔しい〜

駅の絵はイメージがあったので
自分なりに再現してみました、
思い切りパクリですが、被写体が
美しいので、ボクが撮っても
かっこよくなるんですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔