2007年05月31日

ラザニア対決 Le Macaron Yuka

マカロンラザニア

メンズクラスに復帰です、華やかさは無いけど居心地いいね。


この日のメインはラザニア。
プリモ、セコンドピアットってトコ。
テーブルコーディネイト




かなり予想外で簡単かつ美味だったのがポレンタのドルチェ。
グラニュー糖とヴァニラエッセンスでドルチェに化けるんだな。
ポレンタのドルチェ




魚貝のサラダに入れるパプリカをオーブンで焼いてマリネにしたもの。
コレ、ほんと美味しいよね〜
パプリカ




そろそろフェスタなシーズンです → blogランキング


ーーーーーーーーーーー


素材をそれぞれの調理法で下ごしらえして、最後に一緒にマリネしたサラダ。
パプリカはオリーブオイルをかけて180度のオーブンで焼き、焼けた皮を剥いて
棒状にカット。アサリは白ワインにで蒸し煮、魚貝はさっと湯通しして
氷水で冷やしておく。ソースが肝で、レモン汁、ホワイトヴィネガー、
アサリの蒸し汁の残り、それにみじん切りしたニンニクを混ぜる。
マリネ





こちらはメンズクラスメンバーからの差し入れのホワイトアスパラ。
やー、マカロンさんが調理しただけあって、確実にウマいです。
Wアスパラ





ミートソースの素材達。牛挽肉はしっかり炒める。
ぽろぽろの状態になったとこで薄力粉を入れてしっかり粉気を飛ばす。
ソフリットやトマトソース、チキンブイヨンや赤ワインでグツグツ煮ます。
Mソース素材肉炒め





肉の焼き加減で、ソースに肉の強さがどう移るのか?
料理教室だと2チームでやれたので、味の差を確認しながら
体で覚えていきます。酸味を押さえるために、塩はかなり投入します。
ちなみにこちら、家で作り置きしとくと超便利! スーパーで
並んでるものとは明らかに次元の違うボロネーゼのパスタが
家で楽しめちゃえます。
ソース煮込み




こちらはベシャメルソース。
牛乳、バター、薄力粉でシンプルに。
塩、胡椒、ナツメグで好みの味に仕上げていく。
BソースBソース煮





手作りのパスタ生地と、ミートソース、ホワイトソースを
重ねていきます。これまた各チームの創造性が試される瞬間。
ラザニア作成中





うーん、マズいわけがありません。
自分たちのこだわりのソース、こだわりの味付け。
ただ家で再現するには、デカイ耐熱皿が無くてね...
合羽橋に買いにいきますか、そろそろ。
ラザニア完成





白ポレンタのフリット。
白ポレンタはフリウリの名産だそうで。
ドルチェ作りは苦手なボクでも、簡単そうに
出来そうなレシピ。ポレンタ粉さえ買えば
当家でもリピれそうですな。
ポレンタポレンタ揚前





こちらは、当クラスのスイーツのエースの仕事風景。
ハッキリ言って遊びじゃないです、彼のレベルは。
ポレンタ業師



やっぱ、自分で作るならイタリアン → blogランキング

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Gina   2007年05月31日 23:35
エース様、姿勢からして、素人っぽくない
オーラが出てますな。

教えていただいた鮨A、昨晩いってきました。
やばかったー!特に大助が。
値段は東京ではありえん価格だし、
また行きますわ!

ほんとありがとうございました。
2. Posted by お気楽OL   2007年06月01日 01:37
5 ニイハォー!

馬、超たのしそーなんですけどぉぉぉ。

そして帽子が超CUTE☆

まりえさんもCUTEだし、あと一人の奥様のもCUTE☆

今年はあたしも帽子かぶりたくなったわーーー!

日焼け止め用の凄いのも欲しいんだけど(犬の散歩用に。)

はてはてー話は戻りまちてーーラザニア♪

あたし、得意ー。

でも、本格的だわぁぁぁぁ。(脱帽)

そしてホワイトアスパラ大好き。

そろそろアロマの時期ですわ。

ニク食べに行ってきやすー♪

フェスタもいいわぁん♪  (^3^)チャオー!




3. Posted by kyah朕   2007年06月04日 23:04
Ginaさんのブログにもコメントしましたが、
鮨Aはマジでいいですよね、庶民としては
鮨はあのくらいが適正価格だと思います、ホント。

ヲイラもリベンジしたいんだがなー...
ラサンテもコートドールも行きたいし、
最低2泊は無いと、胃が足りない 笑
4. Posted by kyah朕   2007年06月04日 23:08
お気楽ちゃん、ボンソワ〜♪

あら、ラザニアも作られるのね。
パスタの中では、かなり手間がかかるんで
リベンジするには休日かね〜。

最近は乾麺にハマってるので、生パスタは
ちょっと疎遠。そのうち、またより戻すと
思ふけど。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔