2008年05月08日

PARTY講座 実践編  Le Macaron Yuka.

0501-1レッスン

3月末の料理教室。
ロケハンも兼ねてフェスタスタッフ達と
料理王国アカデミーのレッスンに参加してきた。

この日のテーマは、料理のほかにテーブルコーディネイトなど、
フェスタスタッフとしては気になるところが盛りだくさん。
レッスンの1時間前くらいに教室に入り、事前ミーティングの
流れや、開場前の準備の様子など、体で感じながら
覚えることができました。
0501-2フォアグラ






やー、コレ出といてほんと良かった。
メチャメチャこの時の体感がフェスタで活きてます。
なんせ、会場も一緒だし。これまでのレッスンで
一番ガチで臨みました。やっぱ、ヒトは必要に
迫られると気合が違うね、うん。
0501-3resson







まー、こうやってワンスプーンで料理を用意するってのは、
限られた時間内で素人にはハードル高いので、この辺は
素直に見て食べて楽しみます。
0501-3レンゲ





それよりもテーブルの位置、ワインテーブルの位置、動線、料理卓のセッティング、
またカトラリーやナプキンの置き方など、そういう方に自然と目が向きます。
0501-4完成





やっぱ人生、経験って必要ね。
やってみないと見えないこと、たくさんありますな → blogランキング




------------------



ディスプレイする手順などを見ながら、
料理は自分達で並べて、どうしたら美しく
バランスが取れるか試行錯誤でやっていきます。
それに対してマカロンさからのプロのアドアイス。
「なるほどねー」とうなづくワタクシ。
0501-5準備






この時点で、ボクラも料理卓のクロスはBLACKでいくことに決定。
ブラウンもあったけど、メンズ料理の力強さみたいのを演出するには
そっちの方が合うかなと。こーやって並べていくと、寂しかった
テーブルが、徐々にPARTYらしく華やいでいきます。
0501-6ディスプレイS0501-6ディスプレイ2S





とまー、これがこの日の完成形。
0501-7完成





この辺の絵は、料理王国の方でも載ってるかも。
0501-8撮影





忘れないうちに、当日の準備編も書かないと。
クリックどうもありがとう。 → blogランキング


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔