2008年06月16日

ニースの一つ星 松嶋シェフのレッスン

0612-1松嶋さん
ニースの「Restaurant Kei’s Passion」がミシュランの
一つ星を獲得したのが2006年。確か情熱大陸あたりで、
特集をやっていた記憶がある。どうやら、その後
「KEISUKE MATSUSHIMA」と店名を改名していたらしい。



松嶋シェフは、マカロンさんの友人らしく、その後もちょくちょく
名前は聞いていたんだけど、今週末に東京で料理レッスンをやることが判明。
0612-2ブイヤベース





たまに日本のレストランでも、来日した時にスペシャルコースを
やってるって聞いたことがあったけど、料理教室は初めてらしい。
この週末に聞いたら、まだ空席が残ってるとのことなので、
ここでもちょいとお知らせ。
0612-3豚肉





料理は、当日発表される松嶋シェフの
スペシャリテ1皿を含むコース料理4皿。
こういうとこでシェフから直接話聞いて、
ニースに行くイメージを膨らませるのもオモロいかも。
0612-5松嶋さん寄




場所:料理王国アカデミー
日時:2008年6月21日(土) 19:00〜21:00
レッスン料:15,000円
申し込みは、コチラ。
http://www.kingdom-gr.com/ccm/ccm08062101.html



『松嶋啓介の家でもおいしいフレンチ』っていう
新刊のレシピ本も付いている。ほほ〜
0612-6本




そもそも、なんでこのレッスンを知ったかって、
マカロンさんがニースのHi-Hotelで仕事するらしいんだけど、
その依頼が松嶋シェフ経由だったらしいんです。
なので「松嶋さんとこ、寄るんですか?」って聞いたら、
「その時は、日本に来てるのよね」なんて話をしてたんで。



これから暑くなる季節、ニースっぽい
フレンチって使えそうじゃない → blogランキング


ヴァケでフレンスに行けちゃう人は、レストランで
使えるフランス語講座なんてのもありますよ。
これまでは、気合いでなんとかしてたけど、
メニュー読むコツとか知っておきたいのよね。

豪華な星付きレストランとかだと若干舞い上がっちゃう
せいか、部屋に戻ってからメニュー見直して、
「あ、よく読んだらこんなのもあった...」って
経験ありません?







うって変わって、こちらは自宅飯。


当家の夏メニューで、欠かせないのが冷製パスタ。
この日は、いわしとトマト、それに紫蘇でアクセント。
0126-3いわしパスタjpg






自家製アイスも、これからの時期 大活躍の予定。
シナモンとリンゴ入れたり、抹茶で風味つけたり、
今年はどんなアレンジにしましょーか。
0126-2アイスjpg





さすがに手の凝ったものは、そうしょっちゅう
家で作れる訳ではないけれど、自分でも作れる
ということを、肌で知っておくのは大事。
最初から「無理」って思っちゃう心の壁が一番の障壁かな、
それが料理教室に通て思ったコト。
0126-1コーヒーjpg



日常の家飯なんでノリです、あくまで。 → blogランキング




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by chico   2008年06月17日 02:02
そういえばうちの近所で春に松嶋シェフが来日してスペシャルコースってやつをやってましたね。
日程が合わなくて行けなかったんですけど。
今回も(21日)無理だし・・・。

てか自宅にアイスクリーマーすごいですね。びっくり。
2. Posted by kyah朕   2008年07月09日 12:40
chicoさん、こんばんは。

デロンギのマシーンは、友人達からの
プレゼントで、「アイスでもてなせ!」
ってメッセージですw

や、でも家で作りたて食べられるのは、
確かに贅沢。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔