2008年07月03日

ミシュラン★ 松嶋シェフの料理レッスン

こないだ、ちょいと載せいた松嶋シェフの料理教室、

急な雨にやられながらも、行ってきました。

スペシャルディナーとかいうホテルでやってるヤツじゃなく、

料理レッスンに来たのは、単に彼の料理が食べたいというよりは、

もっと料理の裏のバックグラウンドを感じてみたかったから。

なんで敢えてバックなのよっていうと、料理はやっぱ★取った

ニースで食べてみたいじゃん。慣れない場所で、慣れない

スタッフと一夜限りのイベントじゃ、そりゃ限界もあるだろうし。

それよりも、もっと違うことを楽しみたかったのよ。





ひとつは、今度ニースに行ったら寄ってみたいと思ってたので、

訪問するのが楽しくなるよな仕込みを頭の中にしておきたかった

ってこと。




もうひとつは、同い年くらい(実際、彼は結構年下だけど)の

ビジネスマンとして、海外で腕一本で生きる様を、より

リアルに感じてみたいというのも、大きな理由。

そういう刺激を受けることで、自分の怠惰な魂に

ちょいとムチ入れしなきゃなと思ってさ。

だいたい2時間くらいの構成だけど、最初に挨拶兼ねた

インタビューがあって、料理のデモがあって、いくつかの

料理をいただいて、最後はQAみたいな流れ。





松嶋シェフは、好き嫌いはあるキャラだと思うけど、

変に気取らず等身大でストイックなトコとか、

料理に対する自信とか、実はクレバーそうな

とことか、どことなく中田英を思い出させるような

雰囲気があって、「あ、これならお店に行ってみたい!」

という気にさせてもらえた。優等生タイプって苦手なんで。






料理は、いかすみのスパゲッティが印象的だった。

質問したときにもアツく答えてもらったけど、

いかすみがやわらかく立ち上がるような、

味にコクを出すための生ハムの使い方とか、

たまねぎをじっくり炒めて出した甘みとか、

その甘さを引き締めるための一味の使い方とか。

そのバランス感が印象的で、家でやるときの

いいヒントになりました、ありがたし。





このイベントでもらった、彼の本「家でもおいしいフレンチ」。

ティータイムとかちょいと時間があるときに、

パラパラとキレイな写真をめくりながら、

ピンときたものを後ろのレシピで確認して、

ノリで料理するのにいい感じ。

本

家でもおいしいフレンチ





そんな順序だって細かくレシピが書いてあるわけで

はないので、ある程度料理してる人向け。

イマジネーションも料理の重要なスキルだもんね。



オレも食ってるだけじゃなくて、磨かねば。 →   blogランキング






この日いただいたのは、4品。

 ・ガスパチョ

 ・いか墨のスパゲティ

 ・牛フィレ肉のミルフィーユ

 ・しょうが風味のパンナコッタ

まずはガスパチョから。

ついつい家で作ると、にんにく強めにしがちなんだけど、

非常に洗練された味にまとまってます。

どうやら作って一日馴染ませておくとのこと。

勝手に作りたてが美味しいと信じていたボクには、かなりの驚き。







この日、一番のお気に入り。

いか墨のスパゲティ。見た目よりもかなり

たまねぎの甘さが立っているので、口の中では

たまねぎ>トマト>いか墨っていう順で印象の強さ。

しかし生ハムのアクセントで、こんなにもイメージが

変わるとは...今週末にでもチャレンジしたい一皿。







そして、めちゃくちゃ簡単で手軽にできるが、

でもこのスペシャリテで、ミシュランの★を

獲得したとも言われる牛フィレ肉のミルフィーユ。






薄くスライスしたフィレ肉にわさびを塗って極レアに

焼いたもの。本わさびでなく、敢えて練りわさびの方が、

火を入れた時に、味や香りが飛ばないのでいいらしい。

ドシンプルな料理だけど、日本というアイデンティティを

感じてもらいながら、フランス人が肉をブルーで食べるために

必死で考えたアプローチらしい。






にしても、コレ。塩とわさびだけでなく、ついポン酢とか

つけたくなるんですけど。うまそーじゃない?







最後が、しょうが風味のパンナコッタ。

しょうがと甘い味をミックスさせる料理は

結構体験してるけど、このバランスは

イケてました。生クリームとも合うんだね。




そろそろiPhoneカウントダウンだね →   blogランキング



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by リヨン   2008年07月05日 14:06
中田英と雰囲気が似てるんだ〜。
是非「情熱のシェフ」を読んでから
ニースに行ってください。
2. Posted by kyah朕   2008年07月11日 13:00
リヨンさん、こんにちは。

アドバイスありがとうございます。
ニースもいいですが、リヨンに行きたい!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔