2009年10月12日

ル ジュー ドゥ ラシェット (恵比寿) しなやかなランチ

1009-1ラシェット

恵比寿にあるオーグー系列のミシュラン一つ星フレンチ。
ル ジュー ドゥ ラシェット


開店当時にディナーランチにお邪魔して、
ディナーの鴨の美味しさと、ランチの驚異的な
パフォーマンスに、すっかりファンになって
しまったんですが、去年くらいだっけな、
驚くことが判明したんです。


つーのは、下野シェフの奥様(シェフ妻さん)って、
高校のときのオレの同級生なんすよね。
ま、驚いたのはオレくらいで、読んでる人にとっては
どーってことない話なんですが、自分の大好きな
お店が、同級生つながりって、かなりなサプライズ
だったんですょ。



ただ、下野シェフは、今年の春から独立に向けて
準備中のため(10/末OPEN)、今回の訪問では、
丸ビルのオーグーにしらした高橋シェフの料理を
いただいてきました。
1009-2フォアグラ







ランチは3500円のコースと6000円のコース(他にもあったっけ?)、
フォアグラがついてるこち以外、正直そんなに大きな
差はないように見える。ファミリーでのランチだったんだけど、
女性陣は3500円のコース、メンズは6000円のコースという
セレクトになってました、結果的に。



下野シェフ時代と同様、見た目も美しく手のこんだ
モダンな料理が次々に並ぶ。サービススタッフの
ワインのレコメンドなども、いい感じでツボでした。
森林鶏もうまいが、やっぱココは鴨だな。
1009-3森林鶏







デセールも美しい
1009-18デセール2







こちらのアミューズは、海苔からはじまりました。
んー、さすが日本の伝統の味、泡にも万能ナリ(・∀・)つ
1009-5アミューズ



Le jeu de l'assiette
(ル・ジュー・ドゥ・ラシエット)
渋谷区恵比寿西2-17-5 サンビレッジ代官山2F
tel. 03-6415-5100






この3連休、かーなり子供と遊んだ週末でした。
奥様方曰く、どっちが子供 (゚∀゚)アヒャヒャ??  人気ブログランキングへ



******************



アミューズは、ワリと和っぽいテイストでした。
白い綿飴みたいのは、魚の身をエスプーマみたいので
包み込んだもの。海苔と合わせると、尚更、和指数がアップします。
1009-10アミューズ






バターの器も、かなり年季入ってきましたね。
おはじきは、無くなったみたい。
1009-11バター








●サーモンのコンフィ(38℃) レモンとアーモンドの香り
牛乳のカゼインとフヌイユのサラダ

ル ジュール ドゥ ラシェットっぽい前菜ですね、ほんと美しい。
低温ローストならではの独特の食感は、家のフェスタじゃ再現
できないですからね。ランチで気軽に食べられるのは嬉しい。
1009-12サーモン








●フォアグラ
結構前の話なんで、フォアグラのお相手が何だったか、
写真見ても思い出せませんが、他に無い味の組み合わせ
だったようなことは覚えてます。そのアレンジ力を惜しげ無く
ランチで出してくるところは凄いですが、6000円のコースとの
差の大部分がココと言うには、ちと荷が重いかな。

逆に言うと、3500円のランチって、ほんと尋常じゃなく
オトクだなぁ...と。帰り際に弟夫妻とも「半端なくね?」と
しみじみ語っておりました。
1009-13フォアグラ







●魚
コースに組み込まれているんで、適度なポーションの魚料理。
んー、バリヴァケも挟んでいるので、あんま覚えて無いッス。
1009-15魚





●蟹肉を詰めた森林鶏胸肉の低音ロースト
  オマールエビのジュ

海と空の力のぶつかりあいです。肉も美味しいし、
ソースもいいんですが、双方ともに実力系なので
折り合いポイントが口の中で見つけにくかったです。
手のかかった料理ですよね、ホント。
1009-16森林鶏






●アヴァンデセール
1009-4デセール








●グランデセール
洒落たティラミスっぽいデセール。
デセールまで、まったく抜いてこないですね。
さすがは、ミシュラン一つ星の人気店。
1009-18デセール







こちらは、女性陣が選んでいた料理。
軽く写真だけ紹介しちゃいます。


●貝類のナージュと枝豆のフラン こぶみかんの葉の香り

やさしそうな前菜、後からスープ系のお皿って、優雅な気分なれますよね。
1009-14前菜






1009-14前菜2











●マダム ビュルゴーのシャラン産 鴨胸肉のロースト  サングリアスタイル

一切れ食べさせてもらったんですが、鴨の強さが口の中に
しっかりと存在感残すんですよね。シンプルだけど、凄くいい。
1009-17鴨







家族の休日ランチってのも、なかなかイイもんです
1009-19ラシェット









食べ続け耐久レースみたいな連休でした。
しかし、缶詰って使い方次第ではホント美味しく
化けるんですよね、かなりビックリ人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:20│Comments(4)TrackBack(0)フレンチ | ¥10000〜

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by rotta   2009年10月13日 00:04
初めまして。いつも美しい写真の美味しそうなブログを楽しみに拝見しています。特にまりえさんの表情にご主人の愛情を感じ、とても素敵だなと思っています。
11月に、1歳の娘を連れて水天宮へ行くのですが、その後親族で会食をと思っています。お勧めの中華(できれば個室のあるところ)ありましたら教えて下さい。宜しくお願いします。
2. Posted by kyah   2009年10月25日 03:02
rottaさん、こんばんは

ホント遅いレスですみません。
お急ぎの場合は、メールの方にご連絡いただけると
もう少し早いレスが返せると思います。

さて、水天宮からの移動圏内ですと...
マンダリンオリエンタルの中華や、浅草の龍園などが
浮かびます。銀座にもいい中華があると思いますが、
殆ど銀座で中華って食べたことないんですよね。
そういえば。

あまりお役に立てず失礼しました。
3. Posted by Lily♪   2009年11月02日 23:31
いつも美味な情報満載で、
以前より楽しく拝見しておりました♪
どこに行こうか迷った時に、
ご意見を参考にさせて頂いたことも!!
そして今回、
下野シェフ妻とご友人だと知り、
彼女と中学の同級生の私は、
なんとも世の中の狭さを感じています。。。
これまた驚いているのは私だけだと思いますが・・(^^ゞ

突然のコメント失礼致しました!
ア・ニュでお会いすることもあるかも知れませんね♪
4. Posted by kyah   2009年11月04日 22:32
Lily♪さん、こんばんは

あれま、かなりローカルな繋がりじゃないですか。
あの土地のあの時間を共有していた人に、不意に
声をかけていただくのは、なんとも奇妙で嬉しい気分です。

ア ニュ とても、いい店でした。
ボクは大好きなので、近いうちに再訪予定です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔