2010年10月19日

ポワン エ リーニュ (丸の内)MADE IN TOKYOという和ベーカリー

1017-1丸ビルパン

新丸ビルのB1にある、食べログ高ポイントのベーカリー・バール
POINT ET LIGNE(ポワン エ リーニュ)

「MADE IN TOKYO」というこだわりのあるスタンスで、独自開発した
国産有機小麦をさらに様々な素材と自家ブレンドし、店内のダイレクト
キッチンで焼き上げるというこだわりが支持を受けているベーカリー。




こってりとしたフランス系のパンと違って、全体的にとても軽やか。
あずき使いとか印象的だったなぁ。そんなとこからも、日本らしさの
強いメッセージを感じた。

店内はバール(イートイン)もあって、パン好き女子で溢れて、
なんか一種ストイックさも感じる独特の空気感。
1017-2丸ビルパン





近くには、VIRONやPAULがあるし、駅の大丸にはカイザーも入ってる。
最近では、ブリックスSQのECHIREも人気だしね。東京駅近辺、いつの間にか
パンでも激戦区になってるのね。これに銀座が加われば....

いやはや、日本人の貪欲さって、世界に誇るべきですよ。
紳士的(控えめ)なスタンスであんまバレてないけど、
これだけ目利きが出来るのって、凄いことだぜ。


POINT ET LIGNE
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル B1F
03-5222-7005
http://www.point-et-ligne.com/



→ 人気ブログランキングへ


*********


全体的にソフトな食感で、日本人好み。
マニアックなパンマニアだけじゃなく、
幅広い層にウケますよね。
1017-10丸ビルパン







細長いアンパンとでも言えばいいのかな。
この感覚...なかなか面白い体験です。
1017-11丸ビルパン








沖縄ヴァケで1週間ほど、世間の情報をシャットアウト
してたので、まだちょっと浦島状態。離島(阿嘉島)は、
ほとんどiPhoneが電波つかまえられず、docomoのみ
だったので、ネットもそんなに使わなかったし。あんまし
使わないのに慣れたら、後半もそのままのペースでした。
1017-12丸ビルパン







そうそう、沖縄では美味しいパンを食べてなかったので、
東京に戻ってきて、まず向かったのが丸の内の「VIRON」でした。
探せばあるのかもしれないけど、敢てそんなことに時間を
つぶすのもね、イケてないじゃん。
1017-13丸ビルパン
(ふわふわの食パン系 結構好み)









にしても、国際通りのメインストリートって、ほんとオトナに
魅力的な店が無いナァ...土産物屋も似たようなものばかりだし。
って、歩かなければいいんだけどさw  目当てのお店に行くまでに
通らざるをえないことって、結構あるんで。→ 人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔