2011年01月05日

Waka di Umeの本格トレッキング (Bali)

0103-1Bali

Bali島 ウブドのロハス系リゾート「Waka di Ume」の
無料アクティビティの秀逸さは何度も書いているんだけど、
その中でも特に満足度が高いというか、ツボに刺さっているのが
ドロドロのあぜ道をズンズン突き進んでいく本格的なトレッキング。

これまた前回の方が天候も良くレンズもトレッキング
向きだったので、詳しくはコチラをどーぞ。
0103-2Bali




ガイドBOOK頼りの観光客では、行けないようなローカルな
コースで、ライスフィールドとの距離感が近いというか、
ど真ん中を通っていくので、オトナは面白いけど、
正直小さな子供にはヘビーです。
0103-3Bali


新年早々 癒されたいッス→ 人気ブログランキングへ



****************


んじゃ、こっからはゆるめに流してバーチャルトレッキングを。
しばらくは民家の間を歩いて行くんですが、道を折れると
一気にディープさが増して行くんですね。象徴的なのはこの橋。
こういう感じ好きな人には向いてます。
0103-4Bali




上の橋を渡って、しばらく坂を登って行くと、
こんな風にライスフィールドが広がります。
スタッフの説明をところどころで聞けるので
バリの文化や風土が理解できる。
0103-5Bali



0103-6Bali





歩いて行くのは、こんな場所ね。
前日のスコールで滑りまくるは、泥だらけに
なるわで、小さな女の子は泣き出す始末。
0103-7Bali





このプログラムは、Waka di Umeで週に2回あるんだけど
基本的には同じコースみたい。道がひどいと迂回ルートもあるけど。
0103-8Bali





こうした風景が海外の観光客から高い評価を受けているBali島。
日本の地方にある風景も世界に知られれば、もっともっと
観光資産として価値が高くなっていくと思うんですけどね。
0103-9Bali





なんかヤケに刺さりません?
こういうアナログ感溢れる景色って。
0103-10Bali



日本、特に何でもあって便利な東京は大好きだけど、
一方でこういう真逆の魅力もたまんないっすよね~(´∀`*)→ 人気ブログランキングへ


kyah2004 at 23:57│Comments(0)TrackBack(0)バリ島 2010 | HOTEL

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔