2013年05月12日

母の日に開化堂の茶筒を

0512母の日5月-6

母の日ということで、こないだ京都に行ってきた時に
茶筒の「開化堂」で選んできた抹茶入れと抹茶こしを
プレゼント。

最初は自分が使いたい!と思って選んだんだけど、
「年に何回使うの?」というまりえの言葉で、
これは使って貰える人にプレゼントした方が
いいねということで、当家用には紅茶の茶筒を。
0512母の日5月-4



実際に使った母の感想としては、
とても軽くて使いやすいし、
茶さじが静電気少なくて
抹茶の粉がよく落ちてくれると。
デザイン性だけじゃなく
実用面でも喜んでもらえると
なおさら嬉しいね。
0512母の日5月-10


ほんと親孝行してないので、たまにはね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





*******************


撮り忘れたけど、箱や包み紙など
そういったところにもセンスが
溢れている。
0512母の日5月-2




「どうやって飾ったらかわいいかしら」と
何パターンか試してました。とりあえず
これで落ち着いたらしい 笑
0512母の日5月-5





極めてシンプルなデザインなので、和の空間はもちろん
モダンな空間にもスッと溶け込む。イギリスのティーハウスを
はじめ、パリのメゾン・エ・オブジェ(パリコレのインテリア版)や
ミラノサローネでも高い注目を浴びるのは納得。

ロンドンのVicoria and Albert museumのパーマネント
コレクションにも内定しているという「開化堂の茶筒」。
お茶だけじゃなくて、コーヒーや紅茶の葉を保存して
おくのにも向いているので、プレゼントとしては
幅広い人に喜んでもらえるよ。
0512母の日5月-8




早速、プレゼントした抹茶こしで、
お薄を淹れてもらいました。両親が
喜んでいる姿を見るのはいいね。
0512母の日5月-11



開化堂をはじめとする、日本の伝統工芸が
海外での新しいマーケット創りに挑戦する
プロジェクト「GO ON」。

日本の製造業も、こうしたエッセンスを
取り入れることで、蘇る可能性はあると
思うんだけどねぇ...
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



kyah2004 at 21:24│Comments(0)TrackBack(0)LifeStyle | GO ON

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔